はじめに・ご挨拶



東京都八王子市の整体サロン『ヒーリングサロンレプス』で代表をしております、整体師の吾妻優と申します。

前職のストレスによる体調不良の経験から「身体を癒やす」ことに関心を持ち、大手整体サロンに入社。店長職、技術開発職を歴任したのち独立し、2016年に現在のサロンを開業しました。

不眠やアレルギー、便秘など数多くの慢性的な心身の悩みに深く関係する自律神経に着目し、カイロプラクティック、オステオパシーを元にした独自技術を用いて自律神経にアプローチする施術を行っています。

現在は年間のべ1500件以上の施術の傍ら、地域で働く女性の支援活動などにも力を入れています。また、上は17歳から下は0歳まで、4人の子供を育てる母でもあります。

このプロジェクトで実現したいこと


私たちはホールド感、軽さ、つけやすさ、そして心地よく安心な素材にこだわった、日本中の忙しいママのためのだっこひもブランド『wrapco me(らっこみぃ)』を立ち上げます。

『wrapco』とは『wrap(包む) × だっこ』のこと。伸縮性のある100%綿ニットによる包み込むようなホールド感と心地よさで、忙しいお母さんが両手を離しても、ぎゅっとだっこされているみたいに赤ちゃんが安心できるように。『wrapco me』にはそんな思いが込められています。

皆様のお力を借り、2021年2月よりこちらの新しいだっこひも『wrapco me』をデビューさせたいと思っています。

プロジェクトをやろうと思った理由



私は4人の子供を出産し、育ててきました。今も子育てをしながらサロン経営をしております。

小さな子供をだっこしながら仕事や生活の雑務をこなさなければいけない中で、つらい肩こりや腰痛に悩まされる。多くのお母さんと同様に、私もそのような経験をしてきました。
以前はもう、そういうものだと半ば諦めていましたが、整体師として経験を積んだ今、だっこひもを工夫することで苦痛を軽減できるのではないか、という発想に至りました。

生後3ヶ月の赤ちゃんの平均体重は、男の子で5~8kg。女の子で4.5~7.5kgにもなります。そんな重量物を長時間抱えるにあたって、私が重視したのは以下の3つです。

1. お母さんに赤ちゃんが密着し身体の重心に近づくこと
2. だっこひも自体が十分に軽いこと
3. 赤ちゃんの安心する肌触り

そういう観点で既製品をいくつも試しましたが、重く、固くかさばるものか、柔らかすぎて赤ちゃんをしっかりホールドできないものばかり。満足のいくものはありませんでした。

「世の中にないなら、自分で創るしかない!」
このだっこひもプロジェクトは、そうやって生まれました。

中山メリヤス株式会社との出会い

当初は、既存の布などを組み合わせ、試行錯誤を繰り返してサンプル品をつくっていました。しかし、どうしてもホールド力と心地よさにを保つことが難しく、商品開発は難航します。そんなときに助言をしてくれたのが、ニット生地の専門家、中山メリヤス株式会社の中山社長でした。

「新しいことへチャレンジして糸の可能性を広めたい」 

中山メリヤス株式会社は70年以上ニット(メリヤス)を専門に取り扱ってきた老舗で、都内アパレルメーカーからの受注生産などを行っています。

中山メリヤスが籍を置く東京都八王子市は織物の町とも呼ばれ、繊維産業が古くより盛んでした。しかし、かつては30以上あった中山メリヤスのようなニット業者も、今では片手の指で数えられるほどに減ってしまっています。

そんな逆風のなかで40年以上、現在に至るまで繊維業界に携わってきたのが中山社長です。中山社長は衰退する八王子の繊維産業に危機感を持ち、デザイナー向けの小ロットオリジナル生地の生産など挑戦的な試みに精力的に取り組んでいます。

中山社長の協力のもと、私たちはサンプルの試作とテストを繰り返しました。
その結果、一方向にのみ強く伸縮する編み方にすることで、軽いながらもズレたり緩むことなく、しっかりと赤ちゃんをホールドできる生地が完成したのです。

しかも綿100%を使用した日本産の糸だけで風合い良く丁寧に編んでいるので、敏感肌の方や、化学繊維アレルギーの方も安心してお使いいただけるものになりました。

こうして私たちのだっこひも『wrapco me』は八王子繊維産業の技術力をアピールする使命をも担うことになったのです。


ママから意見を吸い上げて開発!

さらに『wrapco me』の完成に大きく貢献してくれたのが、私と同じように子育てに悩む地元のママたちでした。

負担の少ない「だっこひも」を作りたいという想いに共感していただき、つけ心地のチェックや装着の簡便さ、持ち運びやすさなどについて様々な知恵を貸してもらいました。


現役ママのYさんと史弥くん(生後1か月半)もその一員です。Yさんに実際に『wrapco me』を体感していただいた様子は、冒頭の動画でもご紹介しています。

多くのママからフィードバックを受けて改良を重ね、必要十分な長さ、幅を調整し、装着方法も工夫しました。小柄な方も大柄な方も、どんな体型の人でも使ってもらえるように、少し長めの生地を3つのリングで調節する構造になっています。だから、一つのだっこひもで女性も男性も楽に使えます。リングは子供がなめても大丈夫な天然木製です。

赤ちゃんとだっこひもをあしらった『wrapco me』のロゴも、ママさんデザイナーに依頼して制作してもらったものです。

どんな方にも、楽で疲れづらく安心して使ってもらえる。そう自信を持っておすすめできるものができました。『wrapco me』はママと赤ちゃんといっしょに開発したプロダクトなのです。

資金の使い道

お預かりした支援金は、育児に役立つような、今までにない商品の開発費に充てていきます。また、どれだけご支援をいただけるかによって、この商品が「本当に世の中に必要とされているのか?」を確かめたいという思いもあります。

ご支援いただいた方には、是非『wrapco me』の使用感についてフィードバックをいただきたいと思っています。皆様からの意見を参考にして、さらなる商品の改良、カラーバリエーションの追加を行います。

私達は、子育てに悩む世界中の人が、より楽に、より自由に過ごせるようなプロダクトを今後も開発していきます。


リターンのご紹介

◎オリジナルだっこひも『wrapco me』

糸は綿100%で化学繊維は使わず、全て国内工場で生産した高品質なものなので、たいへん手触りがよく、お母さんも赤ちゃんも気持ちよく使えるものになっています。

生地は特殊な機械を使い、織るのではなく「編んで」作ったニット生地です。一方向にのみ強く伸縮するようになっているので、長くつけていても緩みづらく、それでいて赤ちゃんをしっかりホールドすることができます。

しっかりホールドすることによって、赤ちゃんが安心します。従来のだっこひもよりもよく眠り、だっこ中にぐずって起きることも少ないという感想もいただいています。
また、荷重がお母さんのの重心に近づくことで腰や肩への負担を軽減するので、かなり長時間だっこしていても、母子ともに快適に過ごすことができます。

大きさは幅50cm長さ300cmで、似たような使い方をする「へこおび」や「ベビーラップ」と比べるとやや短めの生地になります。これは使いやすさと軽さを徹底的に追及したもので、小さく折りたたんで持ち運ぶのに最適なサイズなうえ柔らかく軽く、500グラム以下の重さになっています。

結ぶのではなく3つのリングで長さを調節することと、生地自体に伸縮性があることで、短めの生地ながらどんな体型の方にも使いやすいものになっています。小柄な女性はもちろんのこと、実際に身長180cm、体重90kgの男性がテストに参加し、快適に使用できています。

8000円以上のご支援で、リターン品として送付いたします。だっこひもは全4色(ブルー・グリーン・ピンク・グレー)からお選びいただけます。だっこひも1枚につき、大小3つの長さ調節用リングが付属します。

◎プラバン作家『しばさおり』オリジナルイヤリング & オリジナルフォトフレーム

==プラバン作家『しばさおり』==
『しばさおり』さんは和菓子のような繊細な色合いで、ボタニカルをモチーフとした作品をプラバンで表現している作家さんで、『プラバンで作るステキなお花のアクセサリー』(PHP研究所)などの著作があります。

HP http://jasminemascot.com/
twitter https://twitter.com/koshiba0822
Instagram https://www.instagram.com/koshiba0822/

しばさんにはその色彩センスを活かし、だっこひもの配色を考えるのにご協力いただきました。お陰様で、どんな服装にも合わせられる4色のラインナップを揃えることができました。この場を借りて、改めてお礼申し上げます。

しばさんが制作に使うブラバンは薄いスチロール樹脂の板を加工したもので、ガラスのような美しい光沢感と素材感が魅力。一方でガラスとは異なり軽量で壊れづらく、アクセサリとして長く身につけても重苦しさを感じません。

その性質や、しばさんの紡ぎ出す柔らかく優しい色合い、表現が『wrapco me』のコンセプトにぴったりだと感じ、リターン品の制作を依頼しました。花びらのイヤリングとお花のフォトフレーム、どちらも素敵な仕上がりになっています。

花びらのイヤリングは4色の『wrapco me』それぞれに合わせたデザインになっているので、だっこひもと合わせて楽しんでいただければ幸いです。アクセサリパーツはアレルギーを起こしづらいニッケルフリー素材を使用しています。

10,000円のご支援のリターンとして、花びらのイヤリング1点と『wrapco me』1点のセットを送付いたします。デザインは色に合わせて固定で、個別に選ぶことはできないのでご注意ください。

お花のフォトフレームはベースにアクリル素材を使用しており、落下などでも破損しづらく安全です。プラバンのお花は年月とともに色が徐々に変わり、変化を楽しんでいただくことができます。赤ちゃんの成長と共に、長くお使いいただけたら嬉しいです。

20,000円のご支援のリターンとして、お花のフォトフレーム1点と『wrapco me』2点のセットを送付いたします。

◎『wrapco me』のカラーバリエーションを一緒に作りましょう!

50,000円のご支援のリターンとして、支援者様に考えていただいた配色を『wrapco me』の新しいカラーバリエーションとしてラインナップし、そのカラーを含む『wrapco me』5色の中からご希望に応じて5点まで送付いたします。

糸の色見本がございますので、そちらから生地に使う二色を選んでいただく形になります。

カラーを決めていただく時間と、決めていただいた新しいバリエーションを製造ラインに乗せる時間が必要になりますので、他のリターンよりもお手元に届くまでお時間がかかります。ご了承ください。

リターンの送付は新色含む5色を1点ずつ、新色のみ5点、数は必要ないので1点のみ欲しい、など柔軟にご対応いたします。

『ヒーリングサロンレプス 』脳がとろけるヘッドスパ+全身骨格調整 60分コース

手前味噌ではありますが、整体サロン『ヒーリングサロンレプス』 にて通常価格7,700円で提供している一番人気のコースをご提供いたします。施術スタッフは全員子育て経験のあるママで、マタニティ整体、産後骨盤矯正も対応しています。安心してご利用ください。

5,000円のご支援のリターンとして、こちらのコースの60分無料チケットを送付いたします。電話、LINEもしくはWEB(HotPepper)からご予約いただき、無料チケットがあることをお伝えください。

HP https://hs-lepus.com
コース詳細 https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000422707/

※ 5,000円のリターンには『wrapco me』が付属しません。ご注意ください。
※ 法令に基づく医療、診療行為ではございません。 効果には個人差がございますことを予めご了承ください。

そのほか、1,000円のご支援をいただいた方には、感謝の気持ちを込めてお礼状のみ送らせていただきます。ご支援ありがとうございます。

実施スケジュール

2月:募集開始
2~3月:各種メディアでのプロモーション
4月:リターン商品の発送
5月:追加受注or開発改良(色、触り心地など)

最後に


「育児を楽しく、自由にしたい」

経営者として、母として、私は「時間を効率よく使うこと」を大切にしています。
育児は大変だ、と皆が言います。それはひとつの事実ですが、「大変だからしょうがない」ではなく「大変だから楽にできるようにしよう」。それが私の考えです。『wrapco me』も、そんな思いから生まれました。

「だっこ」という大切な愛情表現は、赤ちゃんには欠かせません。でもそれがお母さんの負担になってしまったら。イライラしてしまったら。その気持ちは赤ちゃんに伝わってしまいます。それでは本末転倒です。

赤ちゃんと、赤ちゃんをだっこする全ての人が、もっと楽に、もっと心地よく過ごしてほしい。私たちのだっこひも『wrapco me』がその手助けになれば幸いです。

皆様からの温かいご支援と情報シェアがいただけましたら、大変ありがたく思います。
最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください