はじめに・ご挨拶

はじめまして、齋藤早代と申します!

去年まで株式会社ABEMAで宣伝・アライアンスを担当しており、現在はフリーランスで保護犬・保護猫についてPRを行なっています。



このプロジェクトで実現したいこと


1、人間の行動に翻弄される犬・猫について多くの人に知ってもらうために、短編映画を作りたい!

2、短編映画のコンペディション「MIRRORLIAR FILMS」に応募、劇場公開を目指す!

※MIRRORLIAR FILMSとは

山田孝之さんが発起人となり始まった短編映画のコンペティション。

入選した作品は、第一線で活躍する映画監督・俳優が製作した作品とともに、オムニバス映画として全国で劇場公開されます。他にもアジア・ヨーロッパの短編映画祭への出品も予定しています。

詳細は以下をご確認ください。
https://films.mirrorliar.com/



プロジェクトをやろうと思った理由

動物の保護活動のお手伝いをしていて日々感じるのは、まだまだ日本の犬・猫を取り巻く環境について、その多くを知られていないということです。

ー どうして殺処分される犬や猫がいるの?

ー 保護される犬や猫はどこからくるの?

など、説明できる人は、まだまだ少ないと思います。


現在日本で保護されている犬・猫の多くは、人間の飼育放棄が原因の場合が多くあります。
簡単に手に入り、簡単に捨てられてしまう命がたくさんあるのが現状です。

平成31年4月1日〜令和2年3月31日の統計で、保健所に運ばれてきた犬3.3万、猫5.3万匹のうち、犬89%、猫80%が、飼育放棄などによる所有者不明の犬・猫でした。

[参考]環境省HP
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat.html

さらに、保健所に運ばれてくる以外にも、山や森に置き去りにされたり、悪質な引き取り屋に渡される事例も多くあり、飼育放棄の被害にあっている犬・猫の総数は上記の統計数値より多い事が予想されます。


犬や猫は飼い主を選べず、彼らの一生は飼い主に大きく左右されてしまいます。

彼らは、一度飼い主から受けた愛情を最期まで忘れません。
しかし反対に、辛い悲しい記憶も長く心に刻まれてしまいます。


では、犬や猫の幸せとはなんでしょう。


今回、そんな日本の犬・猫が置かれている現状を1人でも多くの人に知ってもらいたく、その表現の一つとして短編映画という形を考えました。

この映画をきっかけに、目の前にいる犬・猫・その他たくさんの動物たちを、大切に思う気持ちを再認識し、彼らに温かい心で接してもらえたら嬉しいです。




プロジェクトメンバー

このメンバーで短編映画を制作するのは初めてですが、全員が各々映像関係の仕事をしてきました。
日本の犬・猫をテーマにした短編映画に賛同した総勢25名のメンバーでプロジェクトチームを結成しています。


監督/脚本:吉本圭
東北新社でプロダクションマネージャーとして入社。その後CyberZにてプランナーとして活動し、現在は6秒企画で演出/制作として従事。好きな映画監督はスコセッシ、デヴィットリンチ、タランティーノなど。事例として、アナザーエデン ドラマCM、LG Style3、Qoo10など。


企画:桑原誠尚
GLIDERを経てサイバーエージェントへ入社。ブランド領域の企画・制作・コピーライティングに従事。事例として、『Honda "ORIGAMI"』、平井大 『THE GIFT(MV)』、Qoo10『Qosmetic 8』など。主な受賞歴に、New York Festival、London International Awards、SpikesAsia、ADFESTなど。


プロデューサー/発起人:齋藤建太
1986年生まれ、兵庫県出身。フランスにて6年生活後、2009年サイバーエージェント入社。2016年よりABEMA広告企画責任者を務めながら、映像企画のクリエイティブディレクターを兼務。 主な総合演出案件として、Jeep Wrangler『The Future of Freedom』、mixi『賞金総額3億円!モンストジャッジメント』、Qoo10『Qosmetic8』、楽天カード『本気で便利嘘じゃないよ(なちょす&れいぽよ編)』ザ・プレミアム・モルツ『仕上げの神泡でビールをもっと美味しく(炎鵬編)』など。


プロデューサー/演出:齋藤早代
1988年生まれ、東京出身。慶應義塾大学卒業後、2011年から5年間の保険営業マンを経て、2016年サイバーエージェントへ転職。2019年までABEMAの宣伝部門アライアンスを担当。担当番組は『月とオオカミちゃんには騙されない』『恋する❤︎週末ホームステイ2019・夏「秘密」』『恋する❤︎週末ホームステイ2019・秋「約束」』など。
現在は犬猫の保護活動ボランティアをしながら、フリーランスで保護動物の活動をPRしている。
保有資格:老犬介護師、動物看護師、ドッグトレーナー



物語のあらすじ

幸せいっぱいの家族との生活が一変、ある日ケンは森に一人取り残されてしまう。

生きてまた家族に会うという決心を胸に森を彷徨うケン。仲間たち(リュウとメイ)との出逢いを経て、過酷な環境の中でも強く生きていく。そして彼らの前にあらわれた一人の男性をきっかけに、物語は大きな転機を迎える。

みどころ

人間の選択によって、状況が二転三転と「変化」していく主人公たちの様子にご注目ください。


主演:工藤 孝生 (くどう こうせい)


1996年3月12日生まれ、青森県出身。
保育士を経てモデル活動を始めSNSで人気となり、2018年に俳優業をスタート。MVや広告に多数出演する他、2020年公開の映画「望み」(堤幸彦監督)にはオーディションで倉橋与志彦役に抜擢された。その他の出演作品に映画「クローゼット」、公開待機作として主演をつとめる映画「12ヶ月のカイ」がある。

Instagram:
https://instagram.com/kosei_kudo

Twitter:
https://twitter.com/kosei_kudo



資金の使い道

今回完全な自主制作のため、撮影にかかる全ての諸費用に充てさせていただきます。
例)演者出演費、機材費、ロケ地費用、移動費など
※クラウドファンディング手数料も含まれます。 



リターンについて


【1】1,000円コース

①本作品のオンラインでの先行公開
 ※VimeoまたはYoutubeの限定公開でお届けいたします。


【2】3,000円コース

①本作品のオンラインでの先行公開
 ※VimeoまたはYoutubeの限定公開でお届けいたします。

②作品のエンドロールにお名前(小)を掲載
 ※備考欄に掲載用のお名前の記載をお願い致します。
 ※備考欄にお名前の記載がない場合はCAMPFIREアカウント名で掲載いたします。
 ※掲載希望されない方は備考欄に掲載を希望されない旨をお申しつけください 。


【3】5,000円コース

①本作品のオンラインでの先行公開
 ※VimeoまたはYoutubeの限定公開でお届けいたします。

②作品のエンドロールにお名前(小)を掲載
 ※備考欄に掲載用のお名前の記載をお願い致します。
 ※備考欄にお名前の記載がない場合はCAMPFIREアカウント名で掲載いたします。
 ※掲載希望されない方は備考欄に掲載を希望されない旨をお申しつけください 。

③プロジェクトメンバーから御礼メールの送付


【4】10,000円コース

⭐︎エンドロールお名前掲載(大)

①本作品のオンラインでの先行公開
   ※VimeoまたはYoutubeの限定公開でお届けいたします。

②作品のエンドロールにお名前(大)を掲載
 ※備考欄に掲載用のお名前の記載をお願い致します。
 ※備考欄にお名前の記載がない場合はCAMPFIREアカウント名で掲載いたします。
 ※掲載希望されない方は備考欄に掲載を希望されない旨をお申しつけください 。

③プロジェクトメンバーから御礼メールの送付


【5】30,000円コース 

⭐︎保護活動サポートコースB

①本作品のオンラインでの先行公開
 ※VimeoまたはYoutubeの限定公開でお届けいたします。

②作品のエンドロールにお名前(大)を掲載
 ※備考欄に掲載用のお名前の記載をお願い致します。
 ※備考欄にお名前の記載がない場合はCAMPFIREアカウント名で掲載いたします。
 ※掲載希望されない方は備考欄に掲載を希望されない旨をお申しつけください 。

③プロジェクトメンバーから御礼メールの送付

④動物の保護活動費用
 ※本制作活動及び、保護活動費用にあてさせていただきます。

 ※活動報告は後日、齋藤早代のnoteに記載のうえメール送付させていただきます。

 [参考]https://note.com/sakiyo_saito


【6】50,000円コース 

⭐︎保護活動サポートコースA

①本作品のオンラインでの先行公開
 ※VimeoまたはYoutubeの限定公開でお届けいたします。

②作品のエンドロールにお名前(大)を掲載
 ※備考欄に掲載用のお名前の記載をお願い致します。
 ※備考欄にお名前の記載がない場合はCAMPFIREアカウント名で掲載いたします。
 ※掲載希望されない方は備考欄に掲載を希望されない旨をお申しつけください 。

③プロジェクトメンバーから御礼メールの送付

④保護活動支援
 ※本制作活動及び、保護活動費用にあてさせていただきます。

 ※活動報告は後日、齋藤早代のnoteに記載のうえメール送付させていただきます。

 [参考]https://note.com/sakiyo_saito


【7】100,000円コース

⭐︎保護活動サポートコースS

①本作品のオンラインでの先行公開
 ※VimeoまたはYoutubeの限定公開でお届けいたします。

②作品のエンドロールにお名前(大)を掲載
 ※備考欄に掲載用のお名前の記載をお願い致します。
 ※備考欄にお名前の記載がない場合はCAMPFIREアカウント名で掲載いたします。
 ※掲載希望されない方は備考欄に掲載を希望されない旨をお申しつけください 。

③プロジェクトメンバーから御礼メールの送付

④保護活動支援
 ※本制作活動及び、保護活動費用にあてさせていただきます。

 ※活動報告は後日、齋藤早代のnoteに記載のうえメール送付させていただきます。

 [参考]https://note.com/sakiyo_saito



実施スケジュール

12月:企画草案
1月 :脚本制作、撮影場所・演者選定
2月 :撮影・編集、映画祭応募
3月 :本キャンペーンのリターン開始



最後に

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

この短編映画が一人でも多くの人の目に止まりますように!
日本で悲しい思いをする犬・猫が減りますように!



<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください