Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

DIYスタイルの多摩川河川敷フェスティバルを皆さんと一緒に成功させたい

現在の支援総額
343,000円
パトロン数
39人
募集終了まで残り
終了

現在42%/ 目標金額800,000円

このプロジェクトは、2017-08-21に募集を開始し、39人の支援により343,000円の資金を集め、2017-09-16に募集を終了しました

昨年開催した多摩川河川敷フェス「タマリバ」は、初日が雨だったにも関わらず3,000人以上の方が集まりました。私たちのモットーは大きな協賛に頼らず、DIY感を大切にしたいという想いです。ぜひ皆さんのお力でこの「タマリバ」の維持・継続にご支援ください。

▼ごあいさつ

みなさん、こんにちは。多摩川河川敷フェス<TAMARIBA>を企画・運営するcomaecolorです。


多摩川にもっと人が集える場所があったらいいよね

いつも見慣れている光景が、違うものになったらいいよね

 

と始まった「TAMARIBA」は大きな資金に頼らず、DIY感やクラフト感を大切にしたフェスティバルです。昨年初めて開催した多摩川河川敷フェス<TAMARIBA>は初日が雨にも関わらず3,000人を超える方々に来場頂きました。

そして今年の開催日も10月8日(日)&9日(月・祝)に決定しました!





▼TAMARIBAってなに?

狛江市の和泉多摩川河川敷では、かつてBBQも花火もできました。しかし残念ながら利用者のマナーの悪化で、いまではそれらは一切禁止となっています。             

狛江の大切な資源である多摩川を新たな取り組みで、多くの人に楽しんでもらうことができないだろうか?

そんな想いから、このプロジェクトは始まりました。

音楽だったり、読書だったり、ピクニックだったり。

多摩川の楽しみ方をもう一度みんなで考えて共有する場所。

それが「TAMARIBA」です。


タマリバって、どんなフェス?と言われると説明しづらいかもしれません。

音楽フェスでも、ビアフェスでも、スポーツフェスでもないのです。ひとことで言えませんが、多様な価値観をもつ老若男女の人が多摩川の素晴らしい環境のもと、思い思いに遊ぶ2日間です。

そんなフェスを参加するみなさんと一緒に作れないかと考えています。

<たくさんのメディアでもTAMRIBAが紹介されました>
DIYだったフェスにも関わらず、昨年のイベントの模様が紹介されました。ぜひこちらもご覧ください。

CINRA

comaecolorメンバーのCINRAインタビュー記事

greenz.jp

狛江市で開かれた野外フェス「Tamagawa River Festival」で思いっきり遊んだら、河川敷のあるべき方が見えてきた

アースガーデン

映画「ソラニン」ロケ地のすぐ近く!多摩川河川敷で遊ぶフェス「タマリバ」

ミズベリング

狛江を盛り上げたい!comaecolor主催の『TAMARIBA』で多摩川を堪能。

 

▼TAMARIBAを運営するのはcomaecolor

comaecolorは、飲食、建築・都市、アパレル、デザイン、音楽など多種多様なメンバーが集まって「東京の隅っこにある狛江を盛り上げたい、多摩川の良さをもっと発信したい」という想いで、みんな本業の仕事をしながら活動しています。地元の行きつけの店で盛り上がったメンバー、昨年のTAMARIBAに参加し共鳴してくれたメンバーなど、学生から社会人まで総勢20名のメンバーで活動しています。



campfireでも多くの方から支援をいただき、2017年5月からは多摩川のほとりで週末カフェ「SOTO KAWADA」もオープンし、企画・運営しています。



多摩川ほとりの週末カフェ「SOTO KAWADA」のサイトはこちら

▼このプロジェクトで実現したいこと

昨年開催した「TAMARIBA」は、comaecolorメンバーからの持ち出しや地元の支援者からのカンパ、そして地元の飲食店の方々の採算度返しの協力でなんとか成り立ちました。しかし、そのようなスタイルだけでは限界があるのも事実です。協賛会社を募るということも一度は考えました。ただ特定の企業や団体のカラーが出てしまうことより、あくまで参加する皆さんと一緒にDIY感のあるフェスづくりにこだわりたいという想いから、TAMARIBAの会場づくりや運営には多くの方々の支援・協力が必要だと感じています!



 

▼資金の使い道について
昨年も多くの出店者やアーティストの方々の賛同で充実した内容で開催することができ、多くの来場者の方の記憶に残るフェスを開催することができました。そして今年は会場スペースも広げ、昨年以上のコンテンツを揃えみなさんと楽しめればと思っています。そのための資金とさせて頂きたいと思います。

 

<資金の運用イメージ>
○TAMARIBAをドローン撮影、いままでになかった光景を多くの人と共有したい
○初日計画している「夜の多摩川 映画上映会」での資金運用
○多摩川を生かしたコンテンツへの資金運用
○音楽ステージ出演の方々への出演料改善
○会場ステージ、照明、アニメティを少しでも改善し、来場者の方に快適に過ごして頂く

などなど、現在計画中のものも含めて「TAMARIBA」全体の運営資金として大切に使わせて頂きます。


▼ご支援のお礼には狛江と多摩川にまつわるサプライズを考えました

TAMARIBAには狛江を代表する飲食店の「ピタッティ」「スピカルボ」「TOKIO」「Bar iCHi」がコラボレーションした<TAMARIBAグリル>が登場。狛江になじみのある人はもちろん、そうでない人もある人のお腹も満足してもらえるはずです。そしてご支援に対しても、この夢のコラボによるリターン品をご用意します。
そのほかにも多摩川を楽しめる感動体験をご用意します!

 (1)3,000円

1.TAMARIBA公式サイトでのお名前掲載(ご希望者のみ)

2.ウエルカムドリンク

3.TAMARIBAグリル コラボプレート

 

(2)10,000円(限定30名様)

1.TAMARIBA公式サイトでのお名前掲載(ご希望者のみ)

2.TAMARIBA2017ムービーへのお名前掲載(ご希望者のみ)

3.ウエルカムドリンク

4.TAMARIBAグリル コラボプレート

5.TAMARIBAグリルコラボTシャツ


 
・TシャツはL/M/Sの3サイズをご用意、会場でお選び頂きます。

・実際のデザインは異なります。

・Tシャツには「ピタッティ」「スピカルボ」「TOKIO」「Bar iCHi」のロゴが入ります。

 

(3)30,000円(限定10名様)

1.TAMARIBA公式サイトでのお名前掲載(ご希望者のみ)

2.TAMARIBA2017ムービーへのお名前掲載(ご希望者のみ)

3.ウエルカムドリンク

4.TAMARIBAグリル コラボプレート

5.TAMARIBAグリルコラボTシャツ

※Tシャツの注意事項は(2)をご覧ください。

6.多摩川スペシヤルカヌー体験(約1時間)

 ・カヌー体験は中学生以上の同伴者含めて最大2名までご参加いただけます。

・時間制となりますので、クラウドファンディング終了後10月8日&9日のスケジュール調整をさせて頂きます。

・その他、注意事項はクラウドファンディング終了後に参加者の方にご案内させて頂きます。

 

7.多摩川リバーサイド宿泊テントサイトをご用意します。

・タマリバスタッフも宿泊。みんなで多摩川のテントナイトを楽しみましょう!

・テントおよびキャンプ用の備品は各自用意ください

・テントの大きさは問いませんが、タープ等は張れません

・ひとつのテント大人2名(未就学児は2名まで)まで。

・食事は持ち込み可ですが、BBQ、焚き火などはお控えください。

・タマリバ会場でも飲食出来ます。

・近くに銭湯があります。

 

<雨天中止の場合のリターン品について>

◎TAMARIBAグリルコラボプレート
comaecolorが運営する週末カフェ「SOTO KAWADA」の珈琲チケット2枚をご提供します。

◎TAMARIBAグリルコラボTシャツ
多摩川河川週末カフェ「SOTO KAWADA」でのお受け取りになります(12月3日まで)

◎多摩川スペシヤルカヌーツアー(約1時間)
別途開催日を設けさせて頂きます。


▼最後に ~最高な多摩川の空間にぜひお越しください~

今回ご支援を頂いた方はもちろん、なにかのきっかけでこの「TAMARIBA」をお知りになった方!
これもなにかのご縁です。みなさんがこの「TAMARIBA」に足を運んで頂けることがなによりもありがたいことです。

10月8日&9日は 和泉多摩川の河川敷でお待ちしてます!

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください