3回のクラファンへのご支援をありがとうございました!!!

こんにちは!
本プロジェクト代表の武居のりみちです。
私たちのプロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

今回の前に、3回のクラウドファンディングにチャレンジして、たくさんのご支援をいただきました。
そして、すべてのプロジェクトがサクセスとなりました!
本当にありがとうございます!!

何より多くの方々に共感、応援していただいたことがめちゃめちゃ嬉しく、私をはじめ「ゆかりの編集部」全員の励みになっています!

心より御礼申し上げます。
応援、ご支援をいただきありがとうございました!!!!!


私たちはこれからも【運気を呼び込む開運方法】や、人生をよりよくする秘訣をお届けしてまいります。これからもどうぞよろしくお願いいたします!


改めまして、“家系図から紐解く開運アドバイザー”の武居のりみちです。
この仕事に就いて30年以上経ちました!
その間、3万人以上の方、1万3千世帯以上の家系図を作成し、開運のアドバイスをしてまいりました。

人生の開運方法には、
【家系図&家系の流れ】
という視点からの特殊な方法があります。
講演会、相談会では基本的な法則などを、個別相談ではその方の家系にあわせた開運方法をお伝えしてきました。

多くの方々から、
「金銭トラブルが解決した」
「長年の絶縁関係が仲直りできた」
「事業が復興した」
「良縁に恵まれた」
など、たくさんの嬉しいご報告をいただいています。

コロナ禍となり、孤独感、社会変動による影響、閉塞感が日本に広がっています。
そんな中、多くの方が個々に立ち上がり、手を取り合おうとする動きを感じていました。
私も「今までと違う形で何かできないだろうか」と考え、新たな活動をする決心をしました。
それが、このクラウドファンディングです!


今までの活動では、家系を継承する、お墓を立てるなどが必要な方々に向けていました。
ですが、生き方も価値観も様変わりする今だからこそ、家系の継承やお墓作りに関与しない方々にも、【家系図から紐解く開運方法】を活用していただきたいと思いました。

そういう想いで、このクラウドファンディングにチャレンジしています。




このプロジェクトでは、次のことを目標にしています。

⑴ 運気を呼び込む開運マガジン『ゆかりの』を年4回出版する
⑵ ⑴を通じて、運と人生を自ら動かし、自分らしく生きる仲間を増やしたい
⑶ 激動の時代も笑顔あふれる人でいっぱいの日本になるように貢献したい


『ゆかりの』は、【ゆかりの学コラム】と【巻頭特集】という2つの記事で構成されています。

そして、【ゆかりの学コラム】は次の2本柱でコンテンツをお伝えしていきます。
① 家系図から紐解くオンリーワンの自分
② 家系図を紐解いてわかった開運方法

『ゆかりの』はこのような方にぜひ読んでいただきたいです!

開運方法を知りたい方

✅自分のルーツに興味がある方

✅先祖の生き方に興味がある方

✅自分の価値を認めにくい方

✅家族関係に悩みがある方

✅人間関係が上手になりたい方

✅もっと自分の力を発揮したい方

✅お墓や仏壇の対処にお困りの方 など

【家系図作成の中から生まれた『ゆかりの』】

家系図作成の中で感じたのは、これだけ豊かな時代にもかかわらず、自信が持てず、自分らしく生きることができない方が多いということでした。

ところが、家系図を作り「命のリレー」である家系(先祖)を自分まで紐解いていくと、自分の存在そのものに安心される方がとても多いのです。
つまり、自分を知り、自信をつけるアイテム=「家系図」だといえます。

自分のルーツである「家系図」を使えば、誰とも比べる必要もなく、この世に一人しかいない大切な自分に気がつけます。
誰に言う必要もありませんが、ゆるぎない自信が得られます。
そして、「家系図」をひも解くことは、人生を豊かに(開運)することにもつながります。

『ゆかりの』を通して、自分を今より大好きになり、運も味方につけて心豊かな人生を創っていただきたい、と願っています!
そして、心豊かな生き方の人がもっと増えたら、大好きな日本も元気になる!と信じています。

私たちと一緒に笑顔あふれる日本にしていくためにも、ぜひともご支援のほどよろしくお願いいたします!!


『ゆかり』とは「縁(えん)」のこと。
人も物も環境も、すべては縁がなければ出会えません。
その縁は、自分が生まれたところからスタートします。つまり自分の原点。
そして、縁がなくては幸せはないでしょう。

この「縁=自分の原点」に対する想いを込めて、名前を『ゆかりの』としました。 


今回の『ゆかりの』はなんと!全ページ、開運についてです!

誰もが「運」がよくなることを望みますし、「運」はいい方が良いですよね?
ところが、「運」はなかなか見えませんし、どうして「運」が良くも悪くも変わるのか?分かりません。
ですが、さきほどもお話ししましたが、家系図から紐解いてわかった開運方法があります!

ということで、『ゆかりの04号』の【ゆかりの学コラム】は、ずばり!
「ほんとは4つだけ! 運気を一気に変える機縁~ターニングポイント」
というテーマで、「運気アップ」についてお伝えします。

(※ページのデザインは変わることがあります)

これは、数多くの人生をお聞きして気づいた「家系図の副産物」ともいえる法則です。


個人の「運」はとても大切ですが、家族の中での個人という見方はなかなか出来ないものです。

その家族が持つ運のことを「家運」というのですが、これを知ることは自分の人生にとって大切です。

その「家運」に大きく影響する機縁(ターニングポイント)を大公開いたします!


今回のテーマは、ご自分のみならず、お子さんやお孫さんにも伝えつづけてほしい内容です。

2022年1月発行の新年号ですし、来年からの“開運こと初め”となるように、『ゆかりの04号』をお送りいたします!

バックナンバーでは
創刊号:「家系から見た自分と家族」
第2号:「家系図から見る自分のトリセツ~長男・長女編~」
第3号:「家系図から見る自分のトリセツ~中間子・末っ子・一人っ子編~」

をご紹介しました。

創刊号から順を追って読んでいただくと、人生をいかにして切り拓くかがより理解していただける構成になっています。
創刊号、2号、3号がお手元にない方は、この機会にぜひ合わせてお求めください!

【巻頭特集は「世界の福招きグルメ」♪♪】

そして毎号、楽しみにしてくださる方も多い巻頭特集は、「世界の福招きグルメ」です!
世界には、さまざまなフォーチュンフードがあります。

幸運や福を願うことと食が一つになる文化が、世界共通の文化としてあることに驚きますし、食は生きる事でもありますから、人間として生きていく中での大切な想いを感じます。
今回の巻頭特集もぜひぜひ楽しみにしていてください!!!


【先着100名様に『ゆかりの開運卓上カレンダー』をプレゼント♪】

多くのリターンをご用意しました。
『ゆかりの』だけではなく、多くの方と出会うきっかけとなった「相談会」も入れております。
相談会会場に加えリモートでの相談もしていますから、クラウドファンディング期間が終了しましたら、連絡を取り合って日時を決めていきましょう。

また、リターンにある家系図作成は、作られた方々からとても喜ばれています。
家系図のひも解きを始めると、目をキラキラ輝かせる方や涙ぐむ方が多く、それを見て私も胸がいっぱいになってしまいます。

そしてこの家系図のひも解きが終了した時の笑顔があるからこそ、家系の研究を続けられた気がしています。
全てのリターンがお勧めですので、気になったリターンを選んでくださいね!!!

そして今回の『ゆかりの04号』で、春夏秋冬、1年の全号を発刊することとなりました!また新年号となることを祝って、『ゆかりの開運卓上カレンダー』を先着で100名の方にプレゼントいたします♪

リターンをお送りする際に一緒に送らせていただきますので、楽しみにしていてください!!!


※ 全てのリターン支援者の中から先着100名の方へのプレゼントとなります。

皆様からご支援いただきました資金は、以下の用途で使用させていただきます。

・小冊子『ゆかりの』の制作費 および 次号制作費(取材費も含む)
・リターン費用(『ゆかりの』の送料や家系図作成時の費用など)
・その他 (クラウドファンディング手数料・活動費など)

『自分を認め、褒め、愛してほしい』
あなた自身のためだけでなく、あなたの大切な人のためにも、してほしいと願っております。
唯一無二の自分に気づくこと。
そして、自分を信じることによる充実した人生を築き、心豊かな生き方を歩むこと。


ひとりでも多くの方の、幸せな人生の後押しをしていきたいと思います。
それが幸福につながり、これからの日本をより素晴らしい国にすることにつながる!
私はそう信じています。

心を込めて書いた『ゆかりの』の出版にご協力いただき、ぜひ手に取っていただきたいと思っています。
ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


本プロジェクトはオールイン方式で行います。
1月末のお届けとなります。(天候・配達状況・コロナ過の状態により遅れる場合があります)


※講演会及びセミナー及びイベントなど全ての活動及びその後の使用において、小冊子「ゆかりの」の権利は起案者(武居のりみち)のものとします。
※全ての画像掲載権利は本プロジェクト代表者(武居のりみち)のものとします。

特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:武居範導
 ● 事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2022/01/05 10:57

    2022年が始まりました。年末年始はゆっくりできたでしょうか?さて、いつもいつも温かいご支援をいただき有難う御座います。2021年にスタートした「ゆかりの」ですが、おかげさまな事に今回の「ゆかりの04号」で春夏秋冬一年分を発刊することになります。まだまだ足りないことが多々ありますが、皆様の温か...

  • 2021/12/22 10:57

    師走半ばを過ぎ、いよいよ年末の時期となりました。年末と言えば、クリスマスや大掃除、新年に向けての準備など、とてもあわただしい時期となります。この時期にクラウドファンディングをすることは少々気にしていた事ではありますが、新年号だからこそお伝えできる内容になったことが決め手となり、今回の『ゆかりの...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください