【概要】

北九州市小倉北区で営業しているCOFFEE BAR Jです。2012年よりこの場所でバリスタ、バーテンダー として働き、2018年からお店を引き継ぎ、計9年この場所で営業しています。名前の通りコーヒーを使ったコーヒーカクテル、スペシャルティコーヒーから、スタンダードカクテル、ウイスキーなどのハードリカー、自家製のスイーツなど、日頃から様々なお客様に様々な用途で楽しんでもらっています。


 現在、福岡で2度目の緊急事態宣言発令が発令され、今までとは違う生活が必要となり、様々な人が苦しい状況が続いています。

 当店COFFEE  BAR  Jは、飲食店に給付される協力金もあり、前回の緊急事態宣言中に、皆様にクラウドファンディングでご支援をいただいたこともあり、ありがたくも他業種に比べると安定している状況だと思います。

 

そのため、今回はその分、今現在苦しい状況にある皆さんへ、少しでもお返しできればと考えています。


 もちろん個人的な寄付等は継続的に行っていますが、少しでも多くの方々の力になれる方法を考え、その思いに共感してくれたちょうどいいRecordsさんodakanaさんの協力のもと、今回の企画に至りました。


 コロナウイルス感染症の流行以来、療養中の方々、医療従事者の方々におかれましては、大変苦しい状況にあることと思います。また、ステイホーム中の方々も、これまでの生活が一変し、今までにないストレスを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 そんな方々に、心ばかりですがコーヒーをお送りし、少しでも心落ち着く時間を、束の間の休息を感じてもらいたいと考え、以下の内容でクラウドファンディングを実施いたします。

ドリップバッグ 例


【企画内容】

 クラウドファンディングを通して、ご支援頂いた金額から、医療従事者、宿泊療養者にドリップコーヒーの寄付を行います。

 現在、福岡県のコロナウイルス感染症対策本部に宿泊療養者への寄付の申請を行っています。医療従事者への寄付は、病院ごとに個別の申請が必要になりますので、順次申請後、許可を頂いた病院へ寄付を行います。



 また、ご支援いただける方には、リターンとして、ドリップコーヒーと、当企画オリジナルのコンピレーションCDやイラストレーターodakanaのイラストなどをご用意しています。



 コンピレーションCDには、福岡を中心に活動する音楽グループ ”ちょうどいいRecords” メンバーが選曲し、この企画に賛同して頂いた、九州を中心とする各アーティストの方々の楽曲を収録します。



 コロナ渦でアーティストの方々も、ライブ等のパフォーマンスの機会が減る中、良いアーティストの方々を知っていただけるきっかけにもなればと思います。




 なお、この企画を通して作成したコンピレーションCDは、クラウドファンディング終了後、九州内の飲食店を中心とする希望の店舗への配布を行います。

 緊急事態宣言解除後に各店舗へご来店していただくきっかけになればと思います。

(CDに関しては、支援者様への送付分・店舗配布分合わせて500枚ご用意する予定です。)


 最後に、クラウドファンディングで支援していただいた金額については、デザイン費・CD作成諸経費・クラウドファンディング手数料として一部使用し、その他利益を頂かない形ですべて、コーヒー代として支援者・医療従事者の方々にお届けします。


(ご協力いただいた皆様にはほんのお気持ち程度ではございますが、クラウドファンディングページ内でのご紹介、ドリップバックの提供をさせていただきます。)


【odakana紹介】

山口県内で活動するイラストレーター。

カフェとのコラボステッカーやイベントフライヤーなどを手がける。

instagram : @odadadada



【DJちょうどいい、ちょうどいいRecords紹介】


DJちょうどいい


[ちょうどいいRecords : DJ Curator]

Japanese City Musicを軸に、Laid Backした聴き心地のいい選曲を持ち味とする。


DJ MIX配信サイトでは、フォロワー数1万、総再生回数70万を数える等、人気を集める。


https://about.me/dj.choudoii



ちょうどいいRecords


"ちょうどいい"を合言葉に活動する音楽好きの集まり。

DJ, Singer, illustraterが多方面からJapanese Popsの魅力を発信中。

https://about.me/choudoii-records



【収録予定アーティスト・楽曲】

CDデザイン

  Compilation Album "C'est la vie" 

Art title-サヨシグレ

大浦宗一郎-セレンディピティ

キラキラTVパラダイス-元気に憂鬱

sancrib-ブルーバレンタイン

theta-生きているから

J pabb-Already There feat. IKE

Sugar.C.A.P-明日になれば

Tsuda Yuitsu Group-知らないところ(retake)

Deep Sea Diving Club-sunselco

toddy(185)-ワラライフ

nape's-youth

flasstain & mots-HB


アーティスト名-収録曲

(五十音順)



【資金の使い道】

ドリップバック作成費用 1個約60円×7500個(目標)450,000円

(目標を超えても支援額に応じて作成します。)

CD作成費500枚 130,000円

医療機関・宿泊療養者・リターンの配送費用 支援金から

その他諸経費 当店負担

CAMPFIRE手数料10% 当店負担


【リターンのご紹介】

ドリップバッグ

2200円のご支援でドリップバッグを15個とCDを支援者に、宿泊療養者、医療従事者に計15個ドリップバッグをお届けします。


ドリップバッグはCOFFEE BAR Jのオリジナルドリップバッグを、CDは上記のちょうどいいRecordsのコンピレーションアルバムをお送りします。

(CDに含まれる楽曲の使用権利は起案者にあり、支援者は楽曲を個人的に視聴する権利のみ有します)

odakanaイラスト 5,000円 3個限定

odakanaのA4のオリジナルイラスト一枚を支援者に、宿泊療養者、医療従事者に計60個ドリップバッグをお送りします。

(イラストは支援者のお好きなものを、odakanaさんと支援者の方に連絡をとってもらい作成して頂きます。)


COFFEE  BAR  J  10,000円チケット 

当店で使用できる10,000円分のチケットを支援者にお送りします。こちらを支援して頂くと宿泊療養者、医療従事者に計120個ドリップバックをお届けします。


店舗貸切権 30,000円

〜10名までで、2時間飲み放題でお店を貸切のできる券を支援者にお送りします。こちらを支援して頂くと宿泊療養者、医療従事者に計400個ドリップバッグをお届けします。


ホームバーテンダー券 50,000円  

ホームバーテンダー券です。ホームパーティーの際バーテンダー として皆さんのところまで出張します。材料などもある程度は準備いたします。
(基本的には支援者の方とご相談して日時を決めたいと思います。県外、市外などあまりにも遠方の方は交通費など応相談でお願いします。) こちらを支援して頂くと宿泊療養者、医療従事者に600個ドリップバッグをお届けします。





【最後に】

皆さんのステイホームを少しでもいい時間に、そしてコロナウイルスで苦しんでいる宿泊療養者や頑張っている医療従事者に少しでもコーヒーを楽しんでもらえるように、私たち自身でできることも続けてまいります。皆さんのご協力でより大きな支援ができたらと思います。

ご協力よろしくお願い致します。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください