はじめまして!愛知県名古屋市在住の、篠田亨至(こうじ)と申します。

私はクレールというカーテン通販ショップを経営しています。
クレールは、カーテンで運気アップに導く、新発想のカーテン販売店。これまで誰も気づかなかった風水テクニックで、人生が驚くほど好転していく住環境を作るカーテン選びをサポートしています。

そして私は、『エフトリー』という四柱推命鑑定WEBアプリの開発者でもあります。


エフトリーは、インターネット環境があればスマホで簡単に占える、四柱推命鑑定のWEBアプリ。四柱すなわちfour treeから、f-treeと名付けました。 エフトリーを使った鑑定は、初心者でも簡単に読み解け、それでいて驚くほどの的中率を誇ります。スマホやパソコンで簡単に使える、家族や友人などの人間関係やビジネス面での悩みを解決するために活用できるツールです。


私がこのプロジェクトで実現したいのは、この四柱推命鑑定WEBアプリ『エフトリー』を一人でも多くの方に広めることです。エフトリーユーザーなら、エフトリーを使って様々な悩みを自分で解決できるようになります。「なんでわたしっていつもこうなんだろう?」「仕事がうまくいかないのはどうしてだろう?」と眠れないほど悩んだり、占い師さんを何人もはしごしなくても済むのです。

この四柱推命鑑定WEBアプリ『エフトリ―』を広める計画を、私は全人類占い師化計画と呼んでいます。エフトリーは、自分で自分を占うことができるアプリ。エフトリーを使えるようになれば、ネット環境のあるところならどこでも、自分の進むべき道を確認できるようになるのです。


「カーテン屋さんがなんで占いのアプリを開発したの?」

きっと多くの人がこのように思ったのではないでしょうか。でも、私が占いすなわち四柱推命を始めたのはほかでもない、カーテンショップをやっていたからなのです。

私はもともと極度の人見知りで内向的なタイプでした。社会人になり、一度は就職しましたがその性格が災いして結婚して半年で退職することになり、仲人さんの勧めでカーテンを縫ったり取り付けたりする職人になったのです。


ちょうどバブル期も重なってあちこちに建築されたマンションのモデルルームのカーテンの注文をいただいたり、色々な形状のカーテンを作って技術を覚えたり、と気づいたら10年経っていました。しかし、一生これで暮らしていけるという技術も身についたころにバブルが崩壊。取引先が相次いで倒産してしまい、途方に暮れるしかありませんでした。

そんなとき、5月の連休中に福井県の義実家での法事で福井県へ。福井県は日本一社長の多い県で、親戚は軒並み社長だらけでした。その社長たちから、こんなことを言われたのです。

「インターネットでお店出したらいいんじゃない?」
「“いんたーねっと”って何ですか?」
「インターネットだったら簡単にお店が作れて全国から注文が来るよ」
「ほんとですか!?」

それを聞いた次の日、私は30万円を握りしめ、名古屋の秋葉原と呼ばれる大須商店街にパソコンを買いに行っていました。パソコンは素人でしたが「やるしかない」と腹をくくり、ホームページの制作に明け暮れ、7月にはプロバイダと契約し、1996年9月にカーテンのネットショップをオープンしたのです!まだAmazonも楽天市場も日本に存在しない、インターネット黎明期のことでした。

そこに1998年、Dr.コパさんの風水ブームが到来!当時、カーテンのインターネット通販をやっているのは私しかおらず、黄色いカーテンの注文や問い合わせが殺到したのです。


「風水でカーテンを選ぶ人がいるんだ!」と私は心底驚きました。そこで自分でも風水を分かるようになろう、とまず風水の勉強を始めたのです。それこそが、私が“占い”と呼ばれるものを始めたきっかけでした。


風水の講座の中にあった四柱推命の入門講座を受けて、私は愕然としました。なぜなら、私の人生は17歳で終わったことになっていたからです。四柱推命で運気が好転できるんじゃないかと思って受講したのに、自分の人生が17歳で終わってるなんて、と強いショックを受けたのを覚えています。
入門レベルの鑑定ではだめだ、と思った私は、風水を学んだあとに四柱推命の講座も受講することを決めました。3日間の四柱推命の理論講座を受けた後は頭がパンパンになってしばらくテキストを開けないほどでしたが、その後3日間の実践講座を受けた時には頭の中が整理されて、鑑定を読み解けている自分がいたのです。


間取りの鑑定からカーテンの提案ができないか、と思って風水を学んだのですが、併せて四柱推命を学んだら、そうではない、ということが分かりました。
言ってみれば四柱推命は人の体の環境調整、風水は家の環境調整なのです。環境調整とは、バランスを整えること。人も家も、悪いところを調べ、陰陽五行を使ってバランスを調整するのが目的です。ただカーテンを変えれば開運する、という単純なことではないのです。
開運の手順としてはまず、①自分が何者であるか(宿命)を知り、②運命を知ること。目の前に現れた運をつかむためには、宿命を知っておく必要があります。そして、つかむとは行動すること。自分が心身共に健康でないと、思い切って行動できません。たとえ自分が健康でも、家族が病気がちだったりいがみ合ったりしていたら、気になってやはり行動できないと思います。そこで、③家の環境を整えていくのです。
①宿命を知る、②運命を知る、のは人の体の環境調整、すなわち四柱推命。③家の環境を整えるのが、風水です。エフトリーはその、①宿命を知る、②運命を知る、の2点を簡単にできるようにした、WEBアプリです。


四柱推命が難解だと言われているのは、理論すなわちルールがとかく複雑だから。逆に言えば、そのルールをプログラムしてしまえば、しっかり鑑定結果を出すことができます。また、占い師の方は見ず知らずの人の鑑定を行うため四柱推命の様々な情報を駆使する必要がありますが、自分や家族のことを読み解くだけならそのポイントは限られています。必要なルールさえ覚えてしまえば、かなりの精度で鑑定結果を読み解けるようになるのです。

それに気づいた私が、これまでの学びと実践すべてをつぎ込んで開発したのがこの四柱推命鑑定WEBアプリ『エフトリー』です。1DAY講座を受けてツールの使い方と読み解くポイントを勉強すれば、どなたでも簡単にエフトリーを使えるようになります。鑑定書を作るための膨大な勉強は必要ありません。鑑定を初心者にも読み解きやすくするために、結果の出し方も工夫を凝らしました。 あなたもぜひ、エフトリーでご自身やご家族の宿命と運命を読み解いてみませんか?

※エフトリー は四柱推命鑑定をするものであり、開運を約束するものではありません。

集まった資金で、まずはこの四柱推命鑑定WEBアプリ『エフトリー』を全国に広める活動を行う予定です。広告費やセミナーなどの活動資金として大切に使わせていただきます。

そしてもう一つ考えているのが、エフトリーのバージョンアップです。現在のアプリをベースにして、用語集やヘルプを充実させたり、見せ方を工夫したり、より使いやすくしたいですね。利用者が増えれば増えるほど、ご意見ご要望をいただけると思いますので、フィードバックをいただきつつバージョンアップしていく予定です。

・四柱推命鑑定WEBアプリ 『エフトリー』広告宣伝の活動資金
・四柱推命鑑定WEBアプリ 『エフトリー』バージョンアップ開発資金


一番のお勧めは、1DAY講座&エフトリー10人分利用のリターンです。エフトリーを使った鑑定方法を1DAY講座で学んでいただくだけで、簡単に鑑定ができるようになります。10件まで登録が可能ですので、ご自身及びご家族やご友人など、近しい人の鑑定をしてあげることができます。お得意様の鑑定をして差し上げることで、話題作りもできますし、ご自身の商売と組み合わせてサービスとして提供することも可能です。10名様限定で、半額でご利用できるリターンもご用意しますので、ぜひお使いになってみてください。


職業適性鑑定は、私が鑑定させていただいた内容を30分のオンラインでお伝えするリターンです。「今の仕事が自分にあっているのかを四柱推命で鑑定してほしい」という方にお勧めです。

電子書籍&お礼のメールのリターンでご用意する電子書籍は、今年の1/13に発売したばかりの『四柱推命インテリア術: 面倒な客をチャンスに変える!ニューノーマル時代の工務店戦略』です。四柱推命の要素である陰陽五行を分析することで、その部屋にあったインテリアの色柄を特定するテクニックを公開しています。ストレスフリーの家づくり設計に今こそ求められる技術です。住関連のお仕事に携わる方にぜひ読んでいただければと思います。
※書籍は自費出版です。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


●2021年4月末 クラウドファンディング終了
●2021年5月  エフトリー1DAY講座開催
●2021年5月  職業適性鑑定実施
●2021年5月  電子書籍&お礼メール発送
●2021年6月  開運カーテン制作&発送
●2021年6月  エフトリーバージョンアップ開発着手
●2021年6月  エフトリー広報活動開始



運命と宿命の違いをご存じでしょうか。98%が宿命で運命は2%だともいわれますが、宿命とは、変えられないこと。日本人であることとか、その家系に生まれたとか、変えたくても変えられないものが宿命です。一方、運命は周りの環境によってさまざまに起こる事象のこと。その事象のどれを選ぶかは自分にゆだねられています。2%は自分で決められるのです。
まずは自分とご家族を知るためのツールとして、広く知っていただき、ぜひ活用してほしいと思っています。旦那様とどのような接し方をすればいいのか、子どもをどうやって教育したらいいか、誰に言われるか、どんなふうに言われるかによっては受け入れがたいこともあるかと思います。でも、ツールの診断結果なら素直に受け入れられるのではないでしょうか。


エフトリーはネット環境さえあれば、いつでもどこでも使っていただけます。気になったらいつでも見直してください。節目節目や、ここぞという時にもう一度鑑定しなおしてみてください。起業しようかと思った時、独立しようかと思った時に、自分に足りないものを把握したうえで行動しないとうまくいかないと思いませんか?エフトリーを使えば、鑑定結果からそれが読み解けるのです。

またコミュニケーションが苦手な人に使っていただければ、まず自分が何者かを知ることで、なぜ苦手なのかが理解できます。そして相手がどんな人間なのかを知ることでどんなコミュニケーションをとればいいのかが分かり、相手の考え方が分かれば相手を慮って発言することもできるようになります。更に、エフトリーの鑑定を使って相手の悩みを解決してあげることができれば、それが自信につながるはずです。

様々な使い方ができる、四柱推命鑑定WEBアプリ『エフトリー』。占いは見てもらう時代から、自分で理解して運を操る時代です。エフトリーで、2%の運命を自分の力で決めるお手伝いができればと思っています。皆様の温かいご支援、どうぞよろしくお願いします。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください