【 ご挨拶 】

□ bel tempo プロジェクトのご紹介

「bel tempo」はイタリア語で「良い天気」を表す言葉で、このプロジェクトを通じて地域の活性化を促すとともに、楽しい気持ちになれるアイテムをお届けできるように!との想いを込めて名付けられた名称です。

私たちはレザーリペア事業を主として、革製品のクリーニングおよび保護コーティング事業に携わりながら、革製品の製作依頼にもお応えしてまいりました。

現在は革製品の製作と販売に携わる取り組みを、京都、大阪、奈良、和歌山(京阪奈和地域)にて活動を進めております。

この環境に恵まれた近畿地区の名産品を活用することで、地域の活性化を促す新たなプロジェクトとして、私たち bel tempo は「地元の良いもの」と革製品を組み合わせ、日本の優れた「和」の技術を身近に感じていただけるコラボアイテムを発信してまいります。

これを機に、コラボレーションプロジェクトとして bel tempo ブランドの販売促進に力を入れていきたいと考えておりますので、多くの方に応援いただけましたら幸いです。


□ 私たちの身近にある名産地域をご紹介

本革の産地として名高い和歌山、兵庫は革の三大産地に数えられる地域であり、革好きには知られるところです。

本革製品は使い心地も良く、使えば使うほど味が出るため、年代性別を問わず、高い人気を誇ります。

人気の所以は、エイジングという経年変化により革製品の風合いが深まって、使えば使うほどに本革の味を楽しむことができることです。

歴史的文化の保存に恵まれている京都や奈良には寺社仏閣はもとより、伝統工芸品や歴史的技巧の展覧会なども開催されており、多くの歴史物や伝統工芸品を目にする機会にも恵まれています。

私たちの地元周辺の織物や染物だけでも、「西陣織」「京友禅」「丹後ちりめん」「奈良印伝」など、まだまだ多くの伝統工芸品が名を連ねます。

これらの伝統工芸品は優雅で華やかな印象だけでなく、デザインによっては落ち着きのある「和」の趣があり、額に入れて絵画のように飾ることもあるくらいの素晴らしい逸品です。

身近にある伝統工芸の「匠の技」と「優美な技巧」を知らないのは、もったいない!

もっと身近に伝統工芸を感じられるように、気軽に使いながら「本物」を実感してほしい!

古都を中心とした近畿地区、この恵まれた環境にある「日本の良いもの」を、もっと身近に、多くの方に使っていただきたいと考え、伝統工芸品とのコラボ企画として「本革✖西陣織」のレザーアイテムをお手元にお届けします。


【 このプロジェクトで実現したいこと 】

□ プロジェクトの拡充と繋がり

「地元の良いもの」をもっと身近に多くの方へ・・・

私たちの事業に関連して馴染みのある革製品を中心に、bel tempo ブランドを確立しながら情報の発信基地として販売拠点を広げていけるように、このプロジェクトを進めてまいります。

本革で作る革小物に、西陣織などの伝統工芸品を組み合わせることで、地元である近畿地区の良いものを再認識するとともに、「和」の伝統文化を伝えつつ、楽しみながら使っていただけるアイテムを発信していく予定です。

レザーアイテムの作成は手縫いにこだわり、一つ一つを職人の手によって作られたものだからこそ、似ていても少しずつ表情が異なる唯一無二の一品に仕上がります。

こんなアナログな職人が作るからこそ、こだわりが詰まった丈夫な仕上がりになっています。

「本革×西陣織」のレザーアイテムでは、本革は主に革の3大産地である和歌山、西陣織は京都の織元から仕入れており、名産地域の素材を現地から直接仕入れることで地域活性化も担いながら、「本物の良い素材」で作った革小物をお届けいたします。

私たちがまだまだ発見できていない伝統工芸や匠の技など、新しい情報収集と様々なご要望やご提案をいただくことで、新しいコラボアイテムのキッカケとしても、多くの方と関わっていくことができればと考えています。

多くの方からの応援や情報をいただき、新たなアイテムの実現に発展することができましたら幸いです。


【 プロジェクトをやろうと思った理由 】

□ 「和」の優美さを日常で使えるものとして発信したい!

私たちの地域は「和」に関わる環境に恵まれたことも幸いし、まわりの協力もあったことで「本革✖伝統工芸品」のコラボアイテム作成と販売に至りました。

この度は伝統工芸品とのコラボ企画第一弾として、世界的にも有名で人気の高い西陣織をワンポイントに施したレザーアイテムをつくりました。

「本革✖西陣織」のアイテムは、落ち着いた本革の雰囲気に優美な西陣織がアクセントとなります。

本革の一部に西陣織を施すことで、優美な和柄は派手さが前に出ないので、普段使いだけでなく、プレゼントとしても喜んでいただるレザーアイテムとなっています。

これを機に、日本の良き伝統と文化を多くの方に改めて知っていただくことは、忘れられ、失われつつある日本の「和」の心と「伝統文化」の技を、もっと身近に感じながら、改めて「和」の良さを再確認していただけましたら嬉しく思います。

これを機会に日本が誇る伝統工芸と匠の技、優美な技法にも興味をもっていただけますと幸いです。


【 これまでの活動 】

□ 「和」と「革」技術の融合

私たちは革小物などの作成には工程的な技術面を追求し、カービング技術を駆使して財布や鞄を作ることもあり、ユーザー様へ手縫い独特の手作り感にこだわった一品を愛用していただいてきました。

この技術力をプロジェクトに活かしながら、 伝統工芸のような匠の技だけでなく、これまでに無いような新しいものを作り出していきたいとも考えています。

これまでにも革小物作りやリペア事業を通じて、本革の人気が高いことは認知しておりました。

このプロジェクト当初は「和」との融合アイテムとして、着物に焦点を絞って、振袖の刺繍デザインを組み合わせていました。

振袖で使われる綺麗な刺繍の美しさは好評でしたが、より「和」を意識したものを考えた結果、日本が誇る匠の技が、私たちの地元には多くあることに改めて気づきました。

「和=着物」⇒「日本の技術=伝統工芸」と考えを広げることで、より良い美観と品質の向上とともに、新しい繋がりがプロジェクト活動を始動するキッカケとなり、現在に至っています。

日本が誇る伝統工芸品の多い京都や奈良でも、私たちの身近にありながらも普段使いとして伝統工芸品を使ったり、持っている方は少ないという現実もあります。

そこで私たちに馴染みの深い、普段使いしやすい革製品と組み合わせることで、もっと身近に匠の技を感じながら使ってほしいと考え、このプロジェクトを進めております。

伝統工芸品である西陣織は優美で派手さを感じるかもしれませんが、落ち着いた本革の一部デザインとすることで、優美でありながらも派手な印象にはなりません。

作成には革職人が一つ一つ手縫いで作っており、使いやすさを重視して丁寧に仕上げております。


【リターンについて】

□ 貴方だけの「本革✖西陣織」

「本革✖西陣織」を組み合わせたレザーアイテムをお送りします。

職人の手によって一つ一つ手縫いにこだわって作っているので丈夫な仕上りです。

落ち着きのある本革製品に優美な西陣織がアクセントとなって、普段使いだけでなく、ビジネスシーンでも個性を引き立ててくれます。

※ 和柄の配置が異なるため、似ていても少しずつレザーアイテムの表情が異なります。

西陣織のデザインは革色に合わせた和柄をこちらでチョイスして作成し、お届けいたします。

西陣織の和柄を選択していただくことはできませんが、唯一無二のレザーアイテムとなります!


≪ キーホルダー ≫

 サイズ /  縦:98mm 横:50mm 厚:5mm

 ※ メジャーによる平置き実寸サイズです。

   Hand Made のため、若干の誤差はご了承ください。


≪ カードケース ≫

 色/カラーをお選びいただけます(ゴールド、シルバー、ピンク)

 素材/スクラッチレザー(内:ヌメ革)✖  西陣織

 サイズ/縦:75mm 横:100mm(開:200mm)  厚:7mm

 ※ サイズはメジャーによる平置き実寸サイズです。

   Hand Made につき、若干の誤差はご了承願います。


≪ マネークリップ ≫

 色/ベージュ

 素材/ヌメ革(内:牛革 ✖ 内黒:豚革) ✖  西陣織

 サイズ / 縦:77mm 横:112mm(開:160mm) 厚:20mm

 ※ メジャーによる平置き実寸サイズです。

   Hand Made のため、若干の誤差はご了承ください。


≪ 名刺ケース ≫

 色/ベージュ

 素材/ヌメ革(内:牛革 ✖ 内黒:豚革) ✖  西陣織

 サイズ / 縦:77mm(開:160mm) 横:112mm 厚:20mm

 ※ メジャーによる平置き実寸サイズです。

   Hand Made のため、若干の誤差はご了承ください。

※ 特にヌメ革はエイジングにより、ヴィンテージのような深みのある風合いになり、「貴方だけの一点もの」に仕上がっていきますので、経年変化をお楽しみいただけます。


≪ レザー保護クリーナーセット(Pro) ≫

内容/レザークリーナー・レザー保護クリーム・マイクロファイバークロス・メラニンスポンジ・クリーナーブラシ・使用説明書

用途/本革・合成皮革・ビニールレザー・プラスチック

※ レザークリーニングを行うプロの業者使用に作られたレザーメンテナンスキットです。

 通常、本革に染み込んだ汚れは、なかなか落とすことができません!

 この本革用に開発されたレザークリーナーがあれば、汚れを浮き上がらせて簡単に落とせます。

 クリーニング後に保護クリームを薄く塗布することで、愛用の革製品が艶やかに甦ります。

※ 車内装・ソファ・椅子・鞄・財布・靴・ジャケット・ベルトなど、身の回りにある愛用品の多くに使用することができます。

 

【 実施スケジュール 】

□ 進捗状況と新着情報の発信

ご支援およびメッセージをいただいた方へ、情報を発信してまいります。

 3月下旬 クラウドファンディング スタート

 4月中旬 発送商品の生産開始

 5月下旬 クラウドファンディング 期間終了

 5月下旬 発送時期のご連絡

 5月下旬以降 ご支援順に商品を発送

 ※ ご支援状況および製造工程上の都合に合わせて、ご支援者様へ発送時期をご連絡いたします。


【 メッセージ 】

□ 「日本の伝統技術」を日常で気ままに装う

「和」の技術が生み出す伝統工芸品は、「和」の落ち着きとともに優美な印象も与えてくれます。

私たちは伝統工芸品と融合した「和」を意識したアイテムを発信し、「古き良き時代」の伝統と匠の技を見つめ直すことで「和」の良さを改めて感じていただきたいと考えておりますが、まだまだ力足らずで情報と発信力不足です。

これを機に、私たちの想いに共感いただける方と情報を共有していくことができればと考えております。

今回お届けする和柄として組み合わせている西陣織は日本が誇る有名な伝統工芸品の一つでもあり、優美で気品あふれる逸品ですが、認知度は高くても普段使いとして持っている方は少ないのが現状です。

もっと多くの方が気楽に伝統工芸品を装うことで、「和」の良さをもっと身近に感じてほしい!

多くの方にご覧いただける場として、「本革✖西陣織」が織り成すアイテムを発信することで、新たなコラボなど、私たちが知らない情報を収集し、様々な形で繋がることができましたら幸いです。

普段使いの本革製品にワンポイントの西陣織!

オシャレに伝統工芸品を装ってみませんか?

本革をメインに使用し、ワンポイントのデザインに西陣織を組み入れたレザーアイテムは、あまり見かけません。

普段使いだけでなく、大切な方へのプレゼントとしても喜んでいただけます。

このプロジェクトを通じて多くのご提案を反映できるよう努めるとともに、楽しみながら使っていただけるコラボアイテムを今後も発信してまいりますので、応援のほど宜しくお願いいたします。

bel tempo プロジェクト一同 

 

【 特定商取引法に関する記載 】
◯ 販売事業者名:bel tempo プロジェクト統括 岡根 孝志
◯ 事業者の所在地:〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-6-12 リークル プロジェクト内
◯ 事業者の連絡先:Tel: 06-6838-4141 / Mail: project@re-cle.com
◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり
◯ 対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり
◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限のとおり
◯ 代金の支払時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、PayPal、FamiPay、PayPayは、各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。
◯ 支払方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal/FamiPay/PayPay。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。
◯ 商品引渡しまたは役務提供の時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。
◯ キャンセル・返品:利用規約記載のとおり、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、商品到着時に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。
※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/05/20 17:00

    「本革 × 西陣織」のプロジェクトは本日が最終日となり、0時までとなります。残り時間も短いので、お忘れなく、ご支援くださいますようお願いいたします。

  • 2021/05/13 17:00

    革小物のデザインとなる京織物の色味系統にご要望があれば、好みの色味をワンポイントに本革と組み合わせて作成することも可能です。□ 対応可能な要望:赤系、青系、白系、金系など、メインとなる京織物の色味指定□ 対応不可な要望:桜模様、龍模様、富士模様など、刺繍模様の部位指定ご要望がない場合には革色に...

  • 2021/04/30 18:00

    『本革×京都金襴』で組み合わせた「小さなキーホルダー」も作っています。小さなポケットサイズの大きさでも、表と裏から金襴が見えるので、個性を引き立ててくれます。和柄の部分が小さいのでデザインは控えめですが、『和』の印象が特徴的な「小さなキーホルダー」をお探しの方には最適です。現在、持ち運びに便利...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください