※THINGiクエスト道場は6月下旬をめどにスタートします。


※コンサル日は6月下旬以降で相談の上決めていきます。



このクラウドファンディングのページを、ぜひお持ちのSNS等でシェアしてください✨✨

300万円達成しましたのでシェアしていただいたご支援者の方に
書くだけで目標がかなう!(かもしれない)「THINGi目標設定専用ペン」をプレゼントします!

400万円達成しましたのでシェアしていただいたご支援者の方に
どこでもTHINGiができる!(かもしれない)「THINGiミニタオル」をプレゼントします!


シェア報告フォーム→ https://thingi.jp/p/r/JrBcaGWK


※シェアを見落としていたら申し訳ないので、上記フォームからシェアしていただいた申請をお願いします。




ボードゲームTHINGi(シンギ)開発者、石原と申します。

THINGi開発者・石原佳史子(いしはらよしこ)です。




THINGiは≪遊ぶだけでビジネスや働き方を学ぶ≫をコンセプトにした体験型ボードゲーム教材です。







そんな気持ちから誕生したTHINGiは、

遊んでいるだけなのにいつの間にか…


というだけではなく、さらには…


といった声もたくさんいただいています。


今回、このボードゲームTHINGiをオンライン化することで、


もっと広く全国に広げたい!

THINGiを少しでも多くの方に体験してほしい!


そんな想いでプロジェクトを立ち上げました。


ボードゲームTHINGi リアル版






2019年初夏にTHINGiが誕生してから2年。

500名近い方にワークショップで体験いただき、
15名程の方がファシリテーターとなって活動してくれています。


THINGiファシリテーターのメンバー(順不同)


THINGiは元々は、会社員の方が独立起業する際の道しるべになったら、と考えて開発しました。

ところが、多くの方にプレイしてもらううちに、もっとたくさんの方にとって気付きや発見、学びを生み出せるものだと判明しました。


例えば、


そして会社にお勤めの方にも、


さらに、ファシリテーター側や提供サイドから見ると…


こんなにもたくさんの方、色々な方のお役に立てると分かり、



という想いが日に日に強くなり、オンライン化を決意しました。


コロナで集まりにくくなっている世の中でも、オンライン化することで一人でも多くの必要としてくれる方のお役に立てるといいなと考えています。




遊び(遊戯の戯Gi)ながら目標達成に必要な思考力(考えるのThink)とスキル(=技術のGi)を身に付けられる、THINGi。



THINGiはいわば、リアリティに溢れたビジネス版の人生ゲームです。

すごろく式で進みながら、イベントやクエスト(思考ワーク)をこなし、限りある時間とお金を使ったり増やしたりしながら、目標までのルートを描いていきます。


目標もそれぞれのプレイヤーごとに設定可能で、


など、自分に必要なことをベースに、ゲームを進めていけます。



このボードゲームの大きな特徴は、3つ。



各プレイヤーはゲーム開始前に、各々の現実での目標を立てます。
それをゴールに設定してプレイするので、目指す獲得スキルやルート、ゴールそのものも変わってきます。

同じテーブルでプレイしていても、難易度が違ったり、戦略や必要な考え方が違ったり。

なので他のプレイヤーからも、多くを学ぶことができます。



仕事、ビジネス、そして人生を豊かに、雲のように自在に生き抜いていくには、思考力・考える力が必要です。


THINGiには6つの思考力と、それを得るための各5つ、合計30種類のワークが登場します。


どんなワークに当たるかは、その時々。

でもなぜか、その時のその方に必要な思考力が当たることが多いので、不思議です。


このワークをこなすことで、自分の価値観や普段は意識しないことへも、自然と深く考え、探求することができます。



また他のプレイヤーのワークを聞くことで、相手の価値観を知ることができるので、

初めて同士でも急に仲良くなれたり、仕事が生まれたり。


親子で行うと、子供、もしくは親の普段は話さない仕事やお金、人生観について触れることができたり。


仕事のパートナーと行うと、相手のお金の使い方、いざという時の判断基準が分かり、チームビルディングにも活かせます。






どんな職業が適職なのかという考え方が一般的です。


ですがTHINGiでは、職業にフォーカスするのではなく、働き方にフォーカスしています。



同じ職業でも、働き方は様々です。


など、決まった職業・職種より深く、自分の「ワークスタイル」をベースに考えて行けます。


就職や転職を行う場合、会社を選ぶことが当たり前です。

もちろんそれでぴったりの仕事に就ければいいのですが、そうはいかない場合もあります。

そこでTHINGiでは、先に理想のライフスタイルやワークスタイルを考え、そこから逆算して、その理想のワークスタイルやライフスタイル実現に必要なスキルや思考力、経験を得られる仕事を選んでもいいのではないかと考え、そのシミュレーションを行います。


例えば私は以前はパティシエで、「パティシエ=ケーキ屋さんなどのお店で働く」だと思っていましたが、理想に基づいて、逆算して働き方を考えた場合、


と、発想が変わってきます。

移り変わりの早い時代、これから自分たちひとりひとりに合った働き方を考えていくために、
その下地となる考え方を提供するのが、ボードゲームTHINGiの役割のひとつです。





もちろんその目的のひとつは、プレイする場を準備すること。

現在このTHINGiを使ったボードゲームのワークショップを開催できる「THINGiファシリテーター」のほとんどが関東圏在住です。

THINGiでは、ファシリテーターが重要!

ゲームの進行をサポートすることで、働き方についてより深く 学んでいただける仕掛けがたくさんあります。

オンライン化すれば場所の制約がなくなるだけではなく、関東圏で受けられなかった方や移動時間まで取れない&移動が難しかった方、そしてタイミングを合わせにくかった団体さんにも、ご提供できる幅が広がります。



THINGiは今は1種類だけです。

実際に多くの方にプレイしていただいた声から、




というような、より特化したバージョン開発の場としても、オンラインを活用していきたいと考えています。



最後は、教育・学びの場としての活用です。

実はTHINGiファシリテーターも、THINGiを使って学び続けています。

THINGiのワークショップでは、お一人おひとりの考え方やビジネス戦略、思考の深み、自分にはない判断などから深い学びを得られます。

100回以上の開催を重ねている私でも、毎回違う展開に出会い、発見をいただいています。


またファシリテーター同士、勉強会も行っています。

事例のシェアや考えの共有、より深い気付きを促すための声かけの言葉…。
また、THINGiの新たな活用や未来についても、積極的なディスカッションが行われています。


ファシリテーターにとってTHINGiは、自分のビジネスのツール・武器となるものです。

ですが一方で、一番の学びの教材であり、まったく学びの底が見えない、内面を引き出してくれるものでもあります。

THINGiをオンライン化することでプレイヤーの数が増えれば、ファシリテーターの増加も学びも必須となります。


そして今後はファシリテーター以外の方にも、THINGiを教材として働き方について深く学べる機会の提供を考えています。


全国どこにいても一緒に学ぶ場として、オンラインを活用していくことが急務となっています。





THINGiをオンライン化することは決定していて、計画も進んでいます。


今回ご支援いただきたいことのひとつは、バージョン開発等の発展的な部分への資金的ご支援です。


もうひとつは、このプロジェクトにご参加いただき、THINGiをこれから広く展開していく上での仲間になってほしいということ。



THINGiはプレイヤーお一人お一人に育てていただき、ここまでやってきました。


色々な方の色々な角度からのアイデア、考え、発見をいただくことで私たちはより良いファシリテーションを行うことができます。


アイデアをいただけるのはもちろん嬉しいですし、とってもありがたいことです。


でもそれだけではなく、プレイして感想を聞かせていただいたり、新しい発見をしていただいたり。


THINGiを知って、周りに一言広めていただくだけでも、それが物凄いパワーになります。



THINGiはこれから、全国に広げていきたいと考えています。


一人でも多くの方の元へ届けたい。



その大きな目的のための最初の一歩が、このクラウドファンディングです。


クラウドファンディングのプロジェクトにご参加いただくことにより、広めていく過程を楽しみながらご一緒する仲間を新たに増やしたい。


一番の実現目標は、ここにあります。





私の実家はいわゆる街の不動産屋さんです。

地元密着で、地主さんとのお付き合いが多く、
いつもたくさんのおじいちゃん・おばあちゃんが相談に訪れていました。

そんな中で印象的だったのは、

「それ、なぜもっと早く相談してこないの?」

「ちょっともう、打つ手なくない??」

と思ってしまう相談が多いこと。

下校した子供の私が小耳にはさんでも、そう感じるのです。



当時はそんなことを漠然と思っていました。


その後、私が就いた職はパティシエ。

大好きなパティシエの仕事でしたが、続けている中で、この先きっと体力的な問題にぶつかるだろう。

その時、貯金もできていないし、他の仕事の経験が大してあるわけじゃない。

体力的に急に働けなくなった時にゼロスタートにならないよう、副業を開始できたのは、子供の頃の経験があってこそでした。



そしてその後、縁あってビジネスコンサルのお仕事やスクール事業を手掛け、独立起業したい方の支援に携わるようになり、またこの思いが蘇ってきました。



多くの方は、

「早く会社辞めたい!!明日にでも!」

「お金がやばいんです…」


というような、精神的・経済的に切羽詰まってから、駆け込んできます。

そうすると、少しでも早く形になるビジネスを伝え、実践してもらうことになるのですが、せっかくうまく行きかけても…


となって、結局続かない場合が多いのです。



でも、もし、ゲームで働き方やビジネスについて学べたら…



でも調べてみても、ビジネスや働き方全体像が学べるゲームはなく、ビジネス系のゲームで有名なものはほとんどが海外のものを日本語訳したもの。

私たちの働き方にぴったりくるものは、見当たりませんでした。


そこで、これまでの経験を活かし、さらにはこれまで出会ってきた方々、学んできたこと、よくある失敗(私の失敗も含め…)を盛り込んだ、働き方が学べ、自己発見にもつながるボードゲームTHINGiを作ることにしました。



でもTHINGiは、まだ完成していません。


なぜなら、プレイしてくれる人がいるからこそ、成り立つものだから。

そして自分の中にある価値観や考えと向き合い、そこをベースに働き方について考えていくゲームなので、

人の数だけ、というよりもプレイ回数分、新しいTHINGiとなります。


さらに、メンバーが違っても学びが変わります。

ファシリテーターにももちろん個性があり、大きなルール以外で「必ずこうしなくてはならない」という縛りはありません。



ファシリテーターとプレイヤーが集まって、育てられ続けているTHINGi。

そしてその都度、物語が生まれます。


だからこれから先、ファシリテーターのみんなと、プレイしてくれる人たちと共に、このボードゲームを育て続け、進化させ続けていきたいと思っています。


ぜひ、ひとりでも多くの役に立てる方へ届けられるように。

ひとりでも多くの方に今後ご参加いただけるように。


ご支援とご参加、心よりお待ちしております!!





THINGiオンライン化は現在、The360合同会社様に制作をお願いして進めております。


今回の資金は、

100万円…バージョン開発ができる仕様に

50万円…同時プレイ卓数の増加

に活用させていただきたいです。



さらに達成した暁には…

170万円…子供バージョン開発チーム結成

180万円…ママTHINGiファシリテーター教育プログラム開発

200万円…企業研修バージョン開発チーム結成


これらも視野に入れています。



共通リターン

以下3つはすべてのリターンに共通しています。


■全リターン共通①


QRコードを読むと現れるAR(拡張現実)でお礼のメッセージをお届けします。

特別なアプリは必要ありません。
※ただしAR部分はiPhoneだけ対応となります。


クラウドファンディング終了後、7月頃お届け予定です。



■全リターン共通②

オンラインTHINGiをプレイ後、流れるエンドロールにお名前を掲載します。

お名前のサイズは各リターンごとに異なります。

4,000円…極小サイズ
5,000円…小サイズ
10,000円…中サイズ
20,000円…大サイズ
30,000円…特大寄りの大サイズ
50,000円…特大サイズ
80,000円…極大サイズ
150,000円…超大サイズ
300,000円A…驚大サイズ
300,000円B…スペクタクルサイズ

THINGiオンライン版が完成し、プレイできる準備を整えつつ、エンドロールを準備します。

THINGiオンライン版スタート前に、きっと嬉しくて我慢できず公開してしまうので、プレ公開を7月、本格始動(エンドロールとして)はTHINGiオンライン版公開予定の9月頃を予定しています。




■全リターン共通③


オンラインTHINGi完成後、1度プレイしていただける権利です。
完成後は1度のプレイ4,500円を予定していますので、お得にご参加いただけます。
※プレイ価格は変更になる場合もあります。

※みんなでわいわいTHINGiコースのみ1回プレイ権利ではなく、8名様2テーブル開催権利となります。

THINGiオンライン版公開予定の9月以降随時、お好きなタイミングでご参加可能となります。





各コース別リターン


■5,000円Aコースだけのリターン


THINGi本体(リアル版)をお持ちの方、今後手に入れたい方だけでなく、THINGiグッズが欲しいという方向け、オリジナルロゴ入りトートバックをお届けします。

現時点ではキャンパス地でナチュラル系カラーにブルーのTHINGiロゴ、もしくは濃紺生地にホワイトのTHINGiロゴ、いずれかでスクエア型にしたいと妄想中です。

※妄想につき、その時の気分でデザインが変更になる可能性があります。

お届けはクラウドファンディング終了後、7月頃を予定しております。

※送料はご支援に含まれます。




■5,000円Bコースだけのリターン


ファシリテーターあびちゃんこと、安孫子さんから素敵なリターンのご提供です。

カラーセラピストでもありイラストレーターでもあるあびちゃんが、あなたの理想のワークスタイルをzoomで30分ヒアリング。

それを元に似顔絵を描き、データでお届けします。


【似顔絵の利用について】
似顔絵は、SNSアイコンに使っても、名刺に使ってもらってももちろん構いません。

見返したときに、ふと、あなたが「こう、在りたい」を思い出せるように。

心を込めて描かせてください。

※カップル、ご夫婦でのご依頼の場合はお二人分の支援が必要となりますのでご注意ください。


お届けはクラウドファンディング終了後、7月~8月を予定しております。

【追記】予想以上の反響いただき、ありがとうございます!
予定していたお届け7月~8月より、順次日程調整の上お届けさせていただきます。
予定よりも遅くなる場合があるかもしれません。ご了承ください。



■10,000円コース以上の各コース(300,000円Bコースは除く)のリターン


オンラインで行う、セミナー付き大交流会へのご参加権利です。

8月頃実施予定です。


どうやってTHINGiを作ったのか、ここでしか聞けないその開発秘話のセミナーに加え、座談タイム、zoomのブレイクアウトルーム機能を使っての交流を行います。


同じクラウドファンディング支援者さん同士、共通の話題で話が盛り上がるのではないでしょうか。


2時間を予定していますので、セミナーはほどほどに、一人でも多くの気の合う仲間を見つけるための交流タイムをたっぷり取りたいと思います。





■30,000円のコースだけのリターン


THINGiはプレイする方の特性や素質がそのまま表に出やすいボードゲームです。

1度プレイすると、2度目は仕事仲間と…クライアントさんと…コミュニティのメンバーと…。
という風に、知り合い同士でもプレイして、それぞれの仲を深めたい&知りたいと考えてくださる方が多くいらっしゃいます。

そこで、今回のリターンにもみんなで一緒にプレイできる権利をお届けします。

8名様2テーブルで開催、ご希望のメンバーでプレイ可能です。
終わったら全員でシェアを行いましょう。


ちなみに、仲が深まっても喧嘩した事例は今までにありません。
(これから出てくるかは分かりませんが。)

正解・不正解を問うゲームではありませんので、その点は安心してお仲間、もしくは大家族でプレイしてください。




■20,000円、80,000円、150,000円3つのコースのリターン


こちらのリターンは、THINGiにビジネスとしての可能性を感じてくださっている方にお勧めです。


THINGiの活用方法やご自身のビジネスへの導入方法・融合方法などなど。


未来のビジネスについてわくわくと語りましょう。


ランチメニューはまだ未定です。


フレンチ、イタリアン、和食もいいですね、中華の場合はあまり辛くない方が嬉しいです。


元パティシエですが、ランチにケーキバイキングとかは選ばないので、ご安心ください。


美味しいものを食べながら、未来のビジネスを語りましょう。


また有識者についてですが、私が普段からすごいな~と感じている起業家さんを(強制的に)お連れします。どなたが来るかはお楽しみにです。


※東京都内での実施予定です。

※人数が多い場合、密を避けるため日程を増やす場合もあります。

※ランチ代はご支援に含まれますが、現地までの交通費等はご負担ください。


秋の味覚がそろい始める9月頃を予定しています。




■50,000円と80,000円コースのリターン


THINGiにはイベントカードというものがあり、イベントマスに止まると、このカードの中から、手持ちの時間と費用の範囲でできるものを選んで実践します。

そのイベントカードの中で、ご自身のビジネスをアピールする文面を作成します。


例えば…



※上記文面はサンプルです。


選んだカードの文面で、あなたのビジネスをアピール。

さらにQRコードでご希望のリンク先もご案内します。

このリターンならゲーム中に現実のビジネスにつながります。


またオンラインでのワークショップを開催するファシリテーターには随時、内容を説明できるようにシェアします。

ですので、少なくともファシリテーター間にはあなたのビジネスが確実に広まります。

またプレイヤーにとってもゲーム中にあなたのビジネスについて知ることができれば、かなりのインパクトが見込めるでしょう。

※ただし、イベントカードは必ずすべてのカードが1回のゲームで開かれるわけではありません。

※だからこそ、引いたときはインパクトがありますし、そういうゲーム性をご理解いただける場合のみ、
このリターンに期待していただければと思います。


50,000円のコースでは任意の1か月間、80,000円のコースでは任意の2か月間、あなたのビジネスがPRされます。

文面については、開発者の石原が責任をもって作成させていただきますので、事前ヒアリングや確認を行います。


※ただし、いかにも怪しいビジネスや内容が乏しいもの、信頼性に欠けるビジネスPRに使用されたい場合は、イベントカードの結果がマイナスイベントと呼ばれるものとなる可能性があります。

※いじわるでマイナスイベントにすることはありませんので、ご安心ください。通常はめいっぱいPRにつながる文面を愛情込めて作らせていただきます。


THINGiオンライン版公開予定の9月以降、随時導入予定です。

※どの期間に掲載されるかはお選びいただけませんが、記念日などあればなるべくご希望に添えればと思います。




■150,000円コースだけのリターン


開発者である私、石原を半日使い倒せる権利です。

リアル版のTHINGiもお持ちしますので、複数人でのTHINGiプレイも可能です(1テーブル4名まで)。


THINGi本体、お持ちして伺います。

また、WEBマーケティングやビジネス設計、0→1ビジネスのコンサルなどを得意としますので、その辺りを聞きまくっていただくことも可能。


もちろんボードゲーム作りについて、思考力の育て方についてなど、何でも聞いてもらえます(講義、講演形式でも受け付けます)。


こちらのリターンは代表者の方にご支援いただければ、複数人で使いやすいリターンとも言えます。



注意点としては、

・個人宅へは伺えません。

・危ないことはさせないでください。

・公序良俗に反することも絶対しません。

・時々食べ物をご提供いただけると懐きやすいです。

・直接触れることはお控えください。

・できないこともたくさんあります。ご了承ください。


日本国内であればこちらから伺います。


もちろん、どこかに集合でも大丈夫ですが、半日あれば関東圏に帰れる範囲でお願いします。


※勝手に一泊するかもしれないので北海道や沖縄でも大丈夫です。小笠原諸島とか言われるとちょっと日程調整に時間が掛かるかもしれません。
※交通費はご支援に含まれます。


クラウドファンディング終了後の7月以降で、スケジュールと内容調整を行って実施させていただきます。




■300,000円Aコースだけのリターン


あなたの会社で、あなたのコミュニティで、仲間たちと。

家族の記念に。


オリジナルのTHINGiオンライン版を作成します。


基本的には、イベントカードの中身を全て、あなたに合わせて置き換えていきます。

必要であると考えれば、他のカードや多少のルール設計も行うかもしれません。

(しっかりこだわります。)


しっかりとヒアリングを行い、文面の確認をしながら仕上げていきます。


出来上がったTHINGiはオンラインでプレイ可能で、もちろんプレイ代金はかかりません。

※ただしファシリテーターとして私、もしくは別のファシリテーター派遣が必要な場合は、別途ファシリテーター費が発生します。


もし気に入っていただければ、リアルオリジナルTHINGiとして作成も可能です。
※こちらも別途作成費はかかります。


これまでのビジネスや仲間との軌跡をイベントカードに落とせば、

「こんなことあったねー!」

「あの時、大変だったよねー!」

「でも今は、ここまで来れたね…」

とジーンとすること請け合いです(妄想だけでジーンとして来ました)。


※ヒアリングはオンラインで行います。




■300,000円Bコースだけのリターン


私が代表を務める一般社団法人ワークスタイル起業協会のホームページへお名前、もしくはロゴを掲載させていただきます。


掲載期間はクラウドファンディング終了後の7月頃からの1年間を予定しています。

ロゴデータはご提供ください。


300,000円Bコースは他にも、エンドロールのお名前がスペクタクルサイズになります。


THINGiスポンサーとして名前をおっきく広めたい!という場合にお勧めのリターンです。




追加しました✨✨

■10,000円追加リターン①


みんな迷っている、「働く」。

最近は自分の中のリーダーシップと向き合い発揮するという話や、出来ることが多様化していて、教える側もぜんぜん追い付かない話など、色々なところで話題に上っています。

そんな「働く」についてそれぞれの立場から考え、情報共有し、多くの視点を取り入れた解決策や改善策について、話し合う座談会を行います。

もちろん、今ご自身の働き方に悩んでいる方もご参加いただけますし、今後教育、キャリアに関わっていきたい方もウェルカムです。


またこちらの座談会には、THINGiのファシリテーターであり、元大手企業の大型雑誌編集長にしてカウンセラー、国家資格のキャリアコンサルタント、モンテッソーリ教育家など多彩な顔を持つりんりんさんこと菅原陵子さんにもご参加いただきます!




実施はクラウドファンディング終了後の9月頃を予定しています。
人数制限はありませんが、しっかりお話しできるよう、ご支援人数によっては日程数を増やして10名1グループを目安に実施させていただきます。





■100,000円の追加リターン②


私、THINGi開発者のえんまりこと石原は以前はWEBだけを使って、様々な商品、サービスを販売してきた中で、HPやLP(ランディングページと呼ばれる1点特化型ページ)の制作&ライティングをほぼ自分ひとりでこなしてきました。1つの商品で売り上げ750万円ほど達成したり、2週間でクライアントの売上120万円を作ったり。

その中で重要なコトのひとつは、やっぱり導線作り。

あなたのHPに。どこからだれが来て、どこにつながっていくのか、どこにつなげていきたいのかをHP上に設定するアドバイスを行います。つまり、売るための導線作りです。

HPの導線コンサルとありますが、これはそのままご自身の商品、サービス販売の導線作りと同義となります。


現在は新規のクライアントはほぼ取っていない私のコンサルティングを、 ファシリテーターでありイラストレーターでもあるあびちゃんのオリジナルキャラクター(HPに合わせてデザイン)とセットでお届けします。


オリジナルキャラクターとは、HPのイメージに合わせたキャラクターを、あなたのHP限定でデザインし、ご提供するものとなります。

キャラクターイメージはHPのイメージと合わせご提案した上でご要望なども反映させて作っていきます。



キャラクターイメージ一例です。





~ご提供の流れ~
①2時間ほど、zoomで現在の状況確認とHP等の確認、ご提案
②その後1か月間のフォロー(回数無制限でやり取り可能)
③HP用オリジナルキャラクターのご提案→OKであれば制作


上記のフォロー内容には、コンサル・アドバイス以外にも
・HPコーディング(実際にHPを制作する際の実務)、ワードプレス設置、設定に関するアドバイス
も含まれます。

例えばこんな動きのあるページを、2時間くらいで作っています→ https://workstyle.life/line/





■追加リターン③ビジョン合宿

ビジョン合宿とは、未来の働き方を描き、具現化していく方法を発見するワークショップです。

具体的には、こんなことを行います↓

ボードゲームTHINGiの通常のワークショップでは、
①自分自身の目標を具体的に立てる
②その目標に必要なスキルや金額を設定する
というところからスタートするのですが、この部分をもっと深堀りしてからスタートすると、より深く自分に即した未来の働き方を落とし込め、実現までが早くなります。

どんな未来を実は自分自身、心の奥底で思い描いているのかを知ることこそ、一番重要なこと。
そして今の自分自身の立ち位置や特性、できれば才能までしっかり導き出すことで、その思い描いた未来への道筋が見つかります。

ボードゲームTHINGiではそのお手伝いを行っているのですが、その部分を深く、しっかり、参加者おひとりおひとりに向けてやっていこうというのがこのビジョン合宿です。

この合宿では課題発見能力やその発想力や着想力、クリエイティビティや創造性、あなた自身をプレゼンテーションしアピール・伝えるスキルのアップを行うことを目的としています。


タイムテーブルはこちらの予定です。

1日目(1DAYプランはこちらのみ)
11時 集合、自己紹介
12時 ランチ休憩
13時 未来を思い描くワーク
14時 ワークの発表とシェア、フィードバック
15時 休憩&交流タイム
16時 未来を実現するためのワーク(ボードゲームTHINGiを使います)
    いつも手元で確認できる「ビジョン実現カード」の作成(ワークの中で一緒に行います。)
19時 感想シェア、終了

2日目(みっちり2DAYSプランはこちらも含みます)
10時 集合、朝のワーク、1日目のシェア
11時 質問&交流タイム
12時 ランチ休憩
13時 参加者の疑問や課題に合わせてのワーク
14時 終了

※タイムテーブルは目安です。より良い体験とするため、内容を変更する場合がありますのでご了承ください。

こちらのリターンには【25歳以下プラン】として、学生の方や新卒の方(卒業後3年以内)等にはお得にご参加いただけるようにしました!

一緒に参加する様々な働き方をする大人たちとの交流も行えます。みんな優しい大人です♪もちろん私も参加します。

実施はコロナの状況を見つつ、関東近郊にて、10月頃実施予定となります。
2DAYSプランは連続する2日間で行います。

場所はグランピング施設のデイユースなど居心地が良く、アイデアが湧いてきそうな素敵な開かれた空間を考えています。

画像はイメージです。実際の開催地とは異なります。


※現地までの交通費は各自お願いいたします。

参加人数により、日程を分けて開催する場合があります。





■追加リターン④THINGiオンラインファシリテーター


通常のワークショップ開催が可能なTHINGi公認ファシリテーター養成講座にプラスして、オンライン化したTHINGiでもファシリテーターとして活動していただける養成講座をお得に受講できます!

現在ファシリテーター養成講座には、
・合計6時間のTHINGiファシリテーター養成講座(オンライン・オフラインどちらでも選択可能)
・THINGiのボードゲーム本体(販売価格税込み38,280円)込み
・月1回のファシリテーター勉強会1年間参加費込み
・1年分の年会費込み(2年目以降税込み年間11,000円)
・オンラインコミュニティ≪ワークスタイル起業ラボ≫参加費無料(通常月額税込み968円)
が含まれ、税込み162,800円となっています。

さらにオンライン化した先に発行するTHINGiオンラインファシリテーターには、オンラインファシリテーター認定講座2時間分の費用と、認定費合わせて33,000円(税込)を予定しています。

今回はこの先行権利ということで、オンライン交流会やエンドロールへのお名前掲載を含めて18%オフのお得なコースをご用意しました。

この機会にぜひファシリテーター認定を受け、一緒にTHINGiを全国展開していくその第一人者としてご活躍ください!!


養成講座の実施はお互い予定を合わせて開催しています。同日中にすべて受講いただくことも可能ですし、2日に分けて受講いただく場合もあります。

開催は9月以降で相談して決定していきます。対面受講の場合の開催場所は都内(銀座予定)、もしくは鎌倉(大船予定)となります。


またTHINGi本体は先にお届けします。発送は8月頃を予定しています。


※オンラインでのTHINGi開催に関しては所定の開催手数料がかかります。



2021年3月…THINGiオンライン化開発計画スタート

4月…仕様書のチェックと開発開始


7月~9月

・THINGiオンライン版完成
・テストプレイ

・リターン随時発送、お届け開始

・THINGiオンライン版プレイ開始


10月以降

・子供バージョン開発チーム結成(達成したら)

・ママTHINGiファシリテーター教育プログラム開発(達成したら) 

・企業研修バージョン開発チーム結成(達成したら) 




本プロジェクトはAll-In方式で実施いたします。

目標金額に満たなかった場合でも、支援を頂いた皆さまへリターンをお届け致します。
また、ご支援頂いた資金は、今後の開発資金の一部として使わせていただきます。




最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

最初にボードゲームTHINGiを作ったのは、ほんの軽い気持ちでした。


それがこんなにも多くの方に体験いただけ、こうしてオンライン化を進めようとは本当に微塵も想像していませんでした。

人生、何が起こるか分かりません。

でも、パティシエからビジネスを始めて、ビジネスを通して様々な考え方やスキルを身に付けた今だから分かることがあります。

そういうベースとなる考え方、考える力そのものと、そこから導き出される使えるスキル。

それらさえあれば、どんな未来がやってきても、楽しみながら対応していけるのだということが。


もちろん私もまだまだ発展途上です。学ぶことばかりの毎日を過ごしています。

全然何もできないダメダメな日もあります。


でも、たった一度の人生だから。

同じダメダメに過ごしていたとしても、不安に感じるのではなく、明日への活力にできる。

それは、どう考えるか次第なんだと思います。

そういう、良い意味での柔軟性や、ダメな部分を持つ自分を受け入れ、でもダメなままじゃなくてそれすら使いこなして生きていく。

そしてそれらをさらに、世の中に役立つ形で出していく。


そんな素敵な世界が、私にとっての仕事の世界です。

そういうことを少しでも世の中に伝えて行けるといいなと、今も考えています。

ちょっと覗いてみたい。

そう感じてくださったなら、ぜひ今回のプロジェクトにご参加いただけると心から嬉しいです。

あなたのご参加を心からお待ちしています!!




このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください