伊勢神宮とゆかりの深いまち三重県明和町。かつては伊勢神宮に仕えた皇族女性『斎王(さいおう)』のみやこ「斎宮(さいくう)」が、そしてお伊勢参りのに人々が往来した伊勢街道があります。

 近鉄斎宮駅から徒歩2分の伊勢街道沿いにある『古民家』をリノベーションして、「だれもが」、「手軽に」、「思いを伝える」ことができる日本最大のインターネットラジオ「fmGIG夢かなステーション」と提携して「斎宮すたじお」を開設します。こんなご時世だからこそ地域の方から、観光客までだれしもが簡単に“”を届けることができる場所を創造いきたいと考えています。

一緒にプロジェクトを進めていく仲間を募集します!!

 三重県明和町は、伊勢神宮のある「伊勢市」と松阪牛で有名な「松阪市」に挟まれ、海や広大な平野と小高い丘陵がある自然に恵まれた人口約23,000人の町です。町の中央部には、伊勢神宮に仕えた皇女「斎王(さいおう)」のみやこ「斎宮(さいくう)」が置かれでいた跡地「斎宮跡」があり、昭和54年に国指定の史跡に指定されています。また、平成27年には「祈る皇女斎王のみやこ 斎宮」のストーリーが日本遺産に認定され、伊勢神宮とかかわりがの深い歴史文化遺産を数多く有しています。そんな三重県明和町で私は、およそ35年間地域の文化財の保存と活用、観光振興などに取り組んできました。
 2020年3月の定年退職を機に、会社を起業しこのプロジェクトを企画しました!

 もともとは、セカンドライフとして伊勢街道沿いの古民家のリノベーションを行い、地域や観光客との交流を楽しみたいと思っていたのが始まりです。実際に、定年退職を迎えてからは『古民家リノベーション』のプロジェクトを企画し、そこに暮らす方々にお話を伺い、地域の方々のご厚意で今の古民家をお借りすることができました。その中で、「こうしてほしい」、「これがあると嬉しい」などの声を頂きました。私だけのプロジェクトにするのはもったいないと思い、地域の方や若い世代との意見交換を交え『古民家リノベーション』というプロジェクトから今の『斎宮すたじお』プロジェクトに進化を遂げました


 兎にも角にも、まずはできることから始めようと『いろんな人が気軽に入れる空間』を生み出すために外観や水回りの工事を第一期工事としてすでに実施しております。

 次のステップとして、少しでも「長くいたい」、「共通の趣味を語りたい」などと思ってもらえるような空間を創っていきたいと考えています。

 そして、この「斎宮すたじお」に立ち寄ってくださった方や、自分の想いを”声”にして届けられるようなネットFMラジオ局を開局していくことで、「斎宮すたじお」プロジェクトがスタートしていきます。

  地元に住む方に明和町に何があると聞くと「なんにもない」という答えがとても多いです。明和町にはおいしいもの、楽しい場所、素晴らしい歴史文化や景色などの魅力がたくさんあります。でも、この魅力は、普段の出来事、普通の景色で、それらがすごいことに気づいていなかったり、知らなかったり‼地域に住んでいるからこそ気づかない魅力も明和町の外からやって来た人達だからこそ気づいたりします。逆に明和町に長年住んでいるからこそ知っている秘密の魅力があったりします。新型コロナウイルスの影響から、今まで楽しみにしていた観光や旅行がしにくい世の中になってしまいました。だからこそ、地元の人だから『知っている』、外から明和町に訪れたから『気づいた』色々な目線、価値観からの魅力を、より多くの人に知ってもらったり、話してもらって伝えてほしい思いから、情報発信ができるスタジオを作ることにチャレンジしています。

 今回、クラウドファンディングで実現したいことは大正時代の古民家の内装改修とネットFMラジオの開局です。第一期工事として、建物の外観やトイレなどの水回りの改修工事は既に取組を実施し、3月中旬にはだれもが立ち寄れる空間としてオープンする予定です。

 今回、中庭や8畳2間の部屋の改修等によって、「斎宮すたじお」の目玉となる『ネットラジオ収録スタジオ』とコスプレ撮影や競技カルタ等で利用することができる『多目的スペース』を完成することができます。

資金の使い道

 ご賛同いただき集まった支援金は、このネットラジオ収録スタジオと多目的スペースの改修や収録機材等の用意に使います。
 当初は一人で立ち上げた古民家改修プロジェクトでしたが、地域や若い世代の方々から多くのご意見やご賛同をいただき、今のような”みんなの声”が集まったプロジェクトになりました。
 より多くの方からご支援を賜りたいという思いに加え、少しでも多くの方にこの『斎宮すたじお』を知ってもらいたい気持ちから、今回クラウドファンディングという形を取らせていただきました!

すべてのご支援に対して、「斎宮すたじお」よりお礼メッセージに加えて、ネットFMラジオの放送予定や各種情報などを1年間配信させていただきます。

 私のことを古くから知っている人は、みんな言います。『せっかく定年退職したんやでゆっくりしなぃさぁ』と笑いながら声をかけてくれます。しかし、35年以上お世話になったこの明和町に恩返しがしたいです。新型コロナウイルスで当たり前だったことができなくなってしまった今だからこそ、笑顔で前進(アドバンス)できる場を一緒につくっていきませんか!皆さんからの応援をお待ちしています。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/04/29 12:02

    「古民家で今だからこそみんなの”声”を届けられる『スタジオ』を作ろう!」プロジェクトオーナーのadvance company(中野敦夫)です。ここまでご支援いただきましたこと、改めて感謝申し上げます。さて、多くのかたからご支援いただき、ついに5月1日(土)午前10時よりラジオ放送を開始いたしま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください