語りべ和ロック楽団「奏手候」の新曲、「韋駄天の雲介」MV制作プロジェクト! 今回の物語は亜寡町一のまぬけで憎めない男の物語。雲介の口癖「わっちゃっちゃー!」がキーワードのノリノリなダンスチューンです! 前回の作品とはまた趣向を変え、新たなプロジェクトチームで望みます!

プロジェクト本文

語りべ和ロック楽団「奏手候」(かなでてそうろう)で御座います。

和楽器を使わない和ロックバンドとして活動しております。

目指すはパリのジャパンエキスポのメインステージ!!

夢に向かって国内、海外問わずメンバー一丸となって日々精進しております。

 

さて、今回は奏手候のミュージックビデオ第三弾。

ライブで最もノリノリで盛り上がる楽曲。

「韋駄天の雲介」(いだてんのくもすけ)の制作が決定致しました!!

しかし、やはり良い作品を作るにはお金がかかる・・・。

特に出費がかさむ海外での活動もあり、自分達だけではどうにも首が回らない。

というわけで、今回もクラウドファンディングで皆様のご支援ご協力をお願いしたく、

プロジェクトに踏み切りました。

何卒、宜しくお願い致します!

国内では京都、大阪、東京などでの単独公演や主催公演を成功させ、

アジア最大のアートフェス「デザインフェスタ」にもこれまで4度出演している。

海外ではアメリカに3度、台湾に3度の公演ツアーを組んでいる。

制作費、交通費、ロケ車代、衣装代、人件費など制作にかかる全ての実費。

DVDやCD、サイン入りポストカード、ステッカー、缶バッジなどの有形としての限定品は勿論、

スタジオ見学、プレミアムライヴ、楽曲制作など、無形のスペシャルリターンもご用意致しました。

楽曲同様、スピード感と画力ある映像をお届けしたいと思います。

MVはバンドの名刺代わりでもありますが想像以上に資金のかかる物です。

少しでも良い作品をお届けしたく思いますので是非お力添え頂ければと思います。

幸福な事に本当に温かいファンの皆様や仲間に囲まれ、

これからまだまだ世界へ羽ばたいて行く楽団です。

行きたい国や既に調整中の国も数多く御座いますので、

是非今後も一緒に世界の景色を一緒にご覧頂いて参りたいです。

そしてまだまだフリーランスの認知が進んでいない日本でも、フリーランスの楽団が存分に力を発揮出来る様、道筋を作ってゆけるような楽団を目指しております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください