●ご挨拶

和歌山ファイティングバーズ球団代表の田所洋二です。出身は宮城県山元町です。

和歌山ファイティングバーズは、さわかみ関西独立リーグ(4球団)に所属しています。

球団名「ファイティングバーズ」の由来は、世界遺産でもある「闘鶏神社」。そう、熊野古道などで世界的に知られる南紀地方を本拠地とする和歌山県唯一のプロ野球球団です。


●これまでの活動

和歌山ファイティングバーズは2016年結成。2017年から関西独立リーグに参戦。2018年優勝。運営会社が(株)CMDFBに移った昨年は2位の成績を収めました。

選手は現在22名。シーズン優勝とNPB(日本プロ野球機構)ドラフト指名を目指し、チーム理念である「地域貢献、地元活性化」を実践しながら、世界遺産のこの素晴らしい環境で日々野球に取り組んでいます。これもひとえに地元の皆様と、応援して下さるファンのみなさまのおかげであると、選手、球団一同心より感謝申し上げます。


●このプロジェクトで達成したい事

選手は全国から夢を抱いて和歌山に結集しました。しかし残念ながら他の独立リーグと違い、選手に報酬はありません。選手は生活費から野球道具まで、ほとんどを自分で賄わなければなりません。多くの選手が厳しい練習や試合の合間を縫って、アルバイトで生計を立てているのが現実です。そんな彼らにバット、スパイクの購入費用として合計50万円をクラウドファンディングでご支援いただけないでしょうか。


●和歌山ファイティングバーズ 応援団長のリトル清原さんからメッセージをいただきました!

初めまして、和歌山ファイティングバーズ応援団長のリトル清原です!
去年、今年とどんどん活気とパワーに溢れてきている和歌山ファイティングバーズ。
闘う闘鶏魂のスローガンをかかげ選手一同頑張ってまいりますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします!

勇ましい表情のリトル清原さん



●最後に

これからも和歌山ファイティングバーズは地域の、そして和歌山の活性化に繋がるべく、「闘鶏魂」を胸に邁進してまいります。野球王国和歌山から、NPBを目指す若者の夢と、皆様の夢が一つになりますことを心から願ってやみません。

  • 2021/09/03 14:25

    ご支援いただき誠にありがとうございます。リターン品に配送について開始しましたことをご連絡いたします。リターン品の到着まで今しばらくお待ち下さい。皆様のおかげで和歌山ファイティングバーズは今日もプレイ出来ております。今後ともよろしくおねがいします。

  • 2021/06/28 16:04

    ご支援いただき誠にありがとうございます。このたび支援総額が35%を達成いたしましたことをご連絡いたします。NPBを目指す選手の力と力のぶつかり合いでバットが折れた・・・。野球道具を大切にしてもきてしまうこの事実。是非、グラウンドにて熱き思いをご覧頂き、クラウドファンディングでのご支援をお願い致...

  • 2021/06/18 09:56

    ご支援誠にありがとうございます!クラウドファイティングを実施して初日で10%を超える事ができました。皆様に応援して頂けること、本当に感謝しております。コメント一つ一つが励みになります。※画像は17日試合前の様子になります。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください