◆リモートBGMケーブルVer.2とは?◆ 

2021年3月末発売の雑誌、「所ジョージの世田谷ベース」に掲載されています!

2020年12月にクラウドファンディングで1281%を達成した「リモートBGMケーブル」が、
「リモートBGMケーブルVer.2」にバージョンアップ!

リモートBGMケーブルから、断線防止の樹脂を見直した強度アップバージョンです。
基本機能は同じです。

リモートBGMケーブルVer.2とは、リモートでも簡単にBGMを流せる変換ケーブルです!

こんな経験はありませんか?

・リモート会議での自由意見交換が なんだか盛り上がらない。。。

・リモート飲み会で 誰もしゃべらない無音の時間ができてしまうと さみしい。。。

・LINE通話を長時間しているときに、なんだか飽きてくる。。。

それはきっと、BGM=音楽がないから!

でも、

・音楽を流したくても、複雑なアプリは使いたくないし 入れたくない。。。

・自分のスマートフォンのお気に入りの音楽を相手に聞かせたいのに流せない。。。

そんなとき、

リモートBGMケーブルVer.2を使えば、簡単に音楽を共有できます!

電源不要!接続するだけの簡単操作!

ステップ1:イヤホンマイクを接続

ステップ2:ステレオミニプラグ オーディオケーブルと接続

ステップ3:スマートフォン(音源)と接続

ステップ4:PCと接続

もちろん同時に通常の通話が可能!

webカメラや画面共有なども使用可能!

会話音声と同時に、あなた選んだ音楽が、自分にも 相手にも、全員に聞こえます!

音源入力は、3.5mmステレオミニプラグ

一般的なAndroidスマートフォンなどのイヤホンの端子のこと。

ステレオミニプラグであれば、基本的にはどんな音楽再生装置でも対応可能。

音量調整は、スマートフォン(音源)側で調整可能

CTIA規格のイヤホンマイクでの通話に対応

日本国内で発売されるほとんどすべてのイヤホンマイクで採用される規格。

Sony製イヤホンマイクや100円均一のイヤホンマイクなどで動作テスト済み。

iPhone純正イヤホンマイクは本製品では対応していません。次期型で対応予定。

新開発した小型パッシブアンプ回路が、通常の会話と音楽共有を同時に可能にします。

一般的な音声分配ケーブルでは、リモートBGMケーブルVer.2と同様のことはできません。


◆ 製品詳細◆ 

接続の組み合わせ
PCでの使用

①イヤホンマイク側の接続端子

・日本国内で発売されるほとんどすべてのイヤホンマイク=CTIA規格 の場合(iPhone純正イヤホンマイクを除く)

そのままご使用いただけます。

・iPhone純正イヤホンマイクの場合

本製品では対応していません。次期型で対応予定です。

②音源側の接続端子

・スマートフォン:3.5mmステレオミニプラグの場合

そのままご使用いただけます。(別売のステレオミニプラグ オス-オス ケーブル が必要です。)

・iPhone:ライトニングの場合

別売の変換ケーブルをご使用ください。

③PC側の接続端子

・ヘッドセットマークの場合

そのままご使用いただけます。

※PC接続時、オーディオマネージャーが起動した場合、「ヘッドセット」を選択してください。

※オーディオマネージャーが表示されずうまく使用できない場合
「サウンド」を開き、「入力デバイスを選択してください」で「Headset Microphone (Realtek High Definition Audio(SST))」を選択してください。

zoomなどのマイクデバイスで「Headset Microphone (Realtek High Definition Audio(SST)) 」を選択してください。

・ヘッドフォン+マイクマークの場合

別売の変換ケーブルをご使用ください。 


スマートフォン同士の会話での使用

・スマートフォンから通話する場合

・iPhoneから通話する場合

仕様

商品名:リモートBGMケーブルVer.2
端子:3.5mmステレオミニプラグ
全長:15cm(製造ばらつきがございます)
重量:10g(製造ばらつきがございます)

◆スケジュール◆

'21 / 3 プロジェクトスタート
'21 / 4 プロジェクト終了
'21 / 4 製造開始
'21 / 4~5 配送スタート

◆リターンについて◆

完成品 リモートBGMケーブルVer.2 をお届けします。


これまでの活動

Narrative Lab
新製品の企画・開発・製造・販売を行っております。
本クラウドファンディングの旧バージョン「リモートBGMケーブル」は、他社クラウドファンディングサイトで目標金額1281%を達成。
当ページ記入時点で通算130本の製造・販売・お客様対応実績があります。
2021年3月末発売の雑誌、所ジョージの世田谷ベースにも掲載されます。
また、Web APIの開発・公開・販売や、海外でのクラウドファンディングの実施などを行っています。

リスク&チャレンジ

*部品調達や製造方法の見直しにより、外観デザインが変わる可能性がございます。 *製品は既に製造を開始しておりますが、ご注文状況・生産状況・天候・配送問題などで、製品のお届けが遅延する可能性がございます。 *一般的な音楽再生装置の規格、イヤホンマイクの規格、PC側の規格に準拠した設計を行い、実使用による検証を重ねておりますが、一部未対応の機種がある可能性があります。この場合返品・交換等は対応できません。 実使用検証済み機種 Win10 PC : ASUS UX550VD, Lenovo ThinkPad, Microsoft Surface Pro FJU-00014 イヤホンマイク : Sony MH-EX300AP, 100円均一マイク付きイヤホン 音楽再生装置 : Xperia XZ Premium, iPhone 7 以上の注意点につきましてはご了承くださいますようお願いいたします。

<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

■ 特定商取引法に関する記載
◯ 販売事業者名: Narrative Lab
◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり
◯ 対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり
◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり
◯ 代金の支払時期:
各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、PayPal、FamiPay、PayPayは、各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。
◯ 支払方法:
クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal/FamiPay/PayPay。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。
◯ 商品引渡しまたは役務提供の時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。
◯ キャンセル・返品: 利用規約記載のとおり、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。
※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。
*求めがあれば遅滞なく開示する

  • 2021/04/16 20:15

    リモートBGMケーブルver.2をご覧いただきありがとうございます!製品到着がクラウドファンディング終了まで待てない! という方は、「リモートBGMケーブル」で検索し、旧バージョンをすぐに購入することができます!音質など機能に差はありませんので、ぜひご検討ください!お気に入り登録していただいた...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください