はじめまして。茨城県つくば市にて海鮮居酒屋を30年営む『海鮮や辰海』です。普段はお店でお客様に料理を提供したりテイクアウトのお弁当を販売したりしていますが、今回は自慢の海鮮を一人でも多くの方に食べていただきたいという思いからクラウドファンディングに挑戦致します!

通常ですとお店にお越しいただかなくては食べられない辰海の海鮮ですが、今回はコロナ禍でもおうち時間が少しでも楽しくなるような海鮮料理をご用意しておりますので、ぜひ全国の皆様に読んで頂けたらと思います。

『海鮮や辰海』は今年で30年。

茨城県の内陸部にある小さな居酒屋ですが、“美味しい海鮮料理が食べられるお店”として長らく地元の方々に愛されてきました。

なぜつくばで海鮮居酒屋・・・?疑問に思うのも分かります。

しかし海鮮居酒屋にとって重要なのは、ずばり「仕入れ」なのです。海に近ければ美味しい海鮮が食べられるというわけでもなく、この市場なら何でも美味しいというわけでもありません。
一つ一つの素材に最適な産地というのがあり、辰海はそれぞれの最善の産地を見極めて全国から本当に美味しい海鮮を仕入れているのです。

例えばホタテでしたら北海道の猿払(さるふつ)のものにこだわっています。貝殻の大きさの割に、中身がぎっしりとしていて、これが絶品なんです。店主である私が北海道出身ということもあり海鮮の味には厳しいのですが、やはり北海道の海鮮は良質ですね。特にオホーツク海で捕れる海鮮は身入りが良くて、うちの海鮮は北海道産のものが多いです。


ロブスターであればカナダの東海岸のものを使用しています。見た目のインパクトがすごいですよね!東海岸のロブスターは甘みが強く、身が引き締まっているのが特徴です。召し上がる際には少しのお醤油にレモンを絞っていただくシンプルな食べ方がおすすめです。

海鮮の素材を買う場合、皆様ならどこで購入するでしょうか?一般的にはスーパーに行くのが普通だと思います。しかし、もし素材を業者から調達するとなると、どのようなメリットがあるか想像できますか?

結論から言うと、30年で培われた目利きの技術と独自の仕入れルートを強みとする辰海は、お客様に安心価格で美味しい海鮮を提供できる自信があります。



業者から食材を手に入れるということには様々なメリットがありますが、まずはクオリティが違います。よく「産地直送」という謳い文句がありますが、それには良し悪しがあります。もちろん新鮮ではありますが、間に誰も入らないのでクオリティがまばらなことも多いのが現実。しかし今回のように辰海が間に入って一つ一つをお客様のところに届けることで、クオリティの担保ができます。


また、業者でしかなかなか手に入らない食材というのがあります。例えばマグロのカマなんて普通は手に入らないですし、スーパーで売られていても一種類しか選択肢がないなんてこともあります。しかし業者であればたくさんの中から美味しいものを選んで手に入れることができるのです。さらに、業者なので仕入れ値が安く、値段も抑えられるというメリットもあります。

仕入れたての海鮮をなるべく早くお客様に届けるので新鮮さはもちろん、辰海は海鮮の本来の味を引き出す最高に美味しい食べ方を知っています。

普段辰海で食べていただく際には、秘伝のタレと一緒に召し上がっていただいておりますが、これは他のどこへ行っても食べられない味です。これが本当に美味しくて、余ったタレはご飯にかけて焼き立ての海鮮と一緒に召し上がるのも最高です。BBQのシメなんかにもぴったりなので、この味をぜひおうちでも楽しんでいただきたい・・・!

もちろん今回のリターン品にはその”秘伝のタレ”もお付けしますが、それに加えて”辰海流!美味しい召し上がり方マニュアル”を一緒にお届けするので、皆様には辰海の味を完全に再現していただけます。


イカ飯といえば醤油ベースのタレが絡んだイカ飯を想像されるかと思いますが、辰海のイカ飯は少し違います。

今回リターンとしてご用意しているイカ飯は全部で3種類。まずは日本人の舌に合ったベーシックな醤油味と、味変に定評のあるカレー味、そしてみんな大好きキムチ味です。

レシピ開発をしたばかりでこれから販売し始める予定の新商品なのですが、この際クラウドファンディングをするのに合わせてリターンとしてご用意いたしました。3種類の味をぜひおうちで食べ比べてみてください。

辰海のマグロのかま焼きは何といってもそのボリュームの迫力に圧倒されます。普段スーパーではまず目にしないマグロのかまですが、うちのかま焼きは30cmほどあり、他のお店で食べるかま焼きとも比較になりません。お店でしか食べることのできないマグロのかま焼きをおうちでも食べてみたいという人は、まず辰海のかま焼きを食べていただきたいです。うちのかま焼きを食べたら、きっと忘れられないかま焼き体験ができるはずです(笑)。

◆今回プロジェクトのリターンに関してはクーポンアプリTOKTOKをご利用になれます
◆ こちらのアプリを使用することにより ・郵便にて配布時のコロナウイルス等の感染防止 ・チケットの紛失防止 ・ご来店の際に直接リターンをご提供 することができます。

※TOKTOKアプリをご自身のスマートフォンにダウンロードして頂き、プロジェクト終了後にこちらから送らせて頂くメールアドレスと認証番号を入力して頂く事でリターンの受け取りが可能となります。
※登録方法は認証番号を送付させていただく時にも再度通知させて頂きますのでご安心ください。

今回は辰海の海鮮をクラウドファンディングという形で全国の皆様に味わっていただくプロジェクトですが、実際にお店にお越しいただける支援者の方には「いつでもオリジナルいか飯サービス券」をお付け致します。もちろん、店主である私が生きている限りですが・・・(笑)。

お店に来ていただければリターンにはないお料理もたくさん召し上がっていただけるので、ぜひ一度は足を運んでいただきたいと思います。

<注意点>
・お店で1000円以上のご飲食をされた方に限ります。
・権利をお持ちの方お一人につき一皿までのご提供になります。(お連れのお客様分は含みません。)
・お一人一日につき、一回限りご利用になれます。
・権利の譲渡はできません。
・売り切れまたは止むない事情によりご提供ができない際は他の物に代替えしてご提供しますのでご了承ください。

コロナの影響で飲食店は現在非常に苦しい状況にあり、辰海もその例外ではありません。しかし飲食店もこの状況を嘆くだけではなく、社会の潮流に合わせてやり方を変えていく必要があるのだと思います。

そこで辰海はお客様にお越しいただくだけではなく、お家でも楽しんでもらえるように配送という手段も導入することで一人でも多くの方に食べていただきたいと考えました。そして今回はこのようにクラウドファンディングという形で辰海自信の味勝負をすることにしたのです。

販路拡大、クラウドファンディング手数料に使わせて頂きます。

2021年10月 クラウドファンディング終了

2021年11月 リターン発送


◎営業時間
11:30〜23:30

〒305-0056 茨城県つくば市松野木99−34
TEL:029-838-5666

※急遽事情により変更になる場合があります。




<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


-----------------
■ 特定商取引法に関する記載  
●販売事業者名: 海鮮や辰海 
●事業者の住所/所在地:〒305-0056 茨城県つくば市松野木99-34 
●事業者の電話番号:Tel: 029-838-5666 
●送料:送料込み  
●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。  
●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 -----------------




このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください