はじめまして。

私は姫路市夢前町山之内で農家レストラン“且緩々(しゃかんかん)”で店長をしている藤岡真路です。コロナ禍で経営は大変ですが新しいお客様に来て頂こうとスタッフと話し合いを重ね、キャンピングカー専用の駐車場を作ろうと考えました。

且緩々は山之内の廃園になった幼稚園を借り、2016年に農家レストランをオープンしました。且緩々とは禅語で「落ち着いて、慌てず、焦らず、ゆっくりと」の意味。且緩々では食品添加物を用いない地元の調味料と、収穫してから間もない新鮮な野菜を使用しています。また、お料理を通じて健康づくりへのアドバイスも行っています。

且緩々の地図です。


コロナ禍で全国の飲食店は苦境に立たされています。私たちも万全の対策をしお客様を迎えていますが苦しい状況は変わりません。苦しい中でも何か新しい試みをして行こうとスタッフと話し合いを続けて来ました。

コロナ禍で旅行される皆さんのスタイルにも変化が現れ、蜜にならない旅行としてキャンプや車での移動が多くなって来ています。

キャンピングカーも需要がかなり増えていますが日本では専用の駐車場がまだまだ少ないという現状を聞きました。

私たちの周辺の自然を満喫して頂くことも含めキャンピングカー駐車場としてRVパークを作ることにしました。



且緩々の玄関前に作ろうと考えています。


農家レストラン“且緩々”では香寺ハーブ・ガーデンのハーブ製品を販売しています。ハーブも野菜と同様に人の健康や美容を向上させる成分があり、お客様に進めています。


姫路市夢前町山之内地区は高齢化が進み世帯数も年々減少し、このままでは消滅する限界集落です。この地域を何とかして盛り上げていきたい!そう切に思っています。周辺には温泉を含め満喫できる自然がたくさんあります!是非来てください!

●雪彦温泉

私たちの“且緩々”からは車で10分。夢前川上流の美しいせせらぎと山麓に囲まれた秘湯です。

●雪彦山

岩場が露出した箇所が多くクライマーにとっては格好の山です。一般の登山ルートもあります。新潟県弥彦山、福岡県英彦山と日本三彦山として知られる修験の場です。

●夢前川(新庄)の桜

夢前川沿いに数百本の桜が咲き「西の吉野」と呼ばれています。

●鮎の摑み取り

夢前川山之内では6月から9月、鮎の掴み取りができ、その場で塩焼きなど食べられ自然の醍醐味が楽しめます。

【色んなお返しの品をご用意しました】

・且緩々のお食事券

・キャンピングカー駐車券

・且緩々の講習会参加券

・香寺ハーブガーデンの人気商品

【支援金の使い道】

 ・駐車場の整備費 10万円

 ・電源設置費   15万円

 ・トイレ整備費  10万円

 ・案内等告知費   5万円

 ・手数料他雑費  10万円  /の一部として使用いたします。

【駐車場設置スケジュール】

2021年6月 RV協会へRVパーク設置申請
       認可が下り次第、工事着工。 
    7月 中旬には路面整備、電気工事、トイレ改装を終えオープン。

【最後に】

キャンピングカーの駐車場建設という私たちにとっては新しいチャレンジです。

皆さんのご支援、よろしくお願いいたします。

●お問い合わせ先

 且緩々(しゃかんかん) 679-2155 姫路市夢前町山之内乙120-1

                   ℡&fax:079-338-0510 藤岡真路

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください