2つのミュージックビデオ

昨年、コロナ禍の中でアルバム制作を進めていくうちにある1つの楽曲が完成した。2年ほど前から作り始めたがなかなか納得のいくカタチにならず試行錯誤を繰り返してきた難産な曲だった。コロナによってライブがなくなってしまい、その分の時間を存分に楽曲制作に費やすことができたので、長らく完成を先送りにしていたその曲をここ何年かの集大成的なシングルとして完成させることができた。われわれHave a Nice Day!が作ってきた「わたしを離さないで」や「僕らの時代」、「Night Rainbow」の延長線上にあたるシングルであり、いま現在の自分が作れる最も強い楽曲だと思う。

そしてこの曲を公開することに思いを巡らせたとき、自分の中にある現在の世界への思いを反映させるために映画的なミュージックビデオを作れないだろうかと考え始めた。シンプルだが自分なりの答えになるような物語を念頭にストーリーを練っていき段々とカタチになっていったが、1つの楽曲のMVでは収まりきらないと気づいたので、2月26日にリリースするシングル「わたしの名はブルー」のミュージックビデオを物語の前半、そして物語の後半部分をその曲のミュージックビデオとして制作することにした。つまり2曲のミュージックビデオで1つの物語となる構成の予定だった。

ショートムービー

しかし担当してくれる監督やチームが決まり、いざ制作が進んでゆくと本来はミュージックビデオであったはずの作品がしだいに映画としての意味を強めていった。脚本はより複雑になり、セリフも追加されていった。映像チームはロケハンを重ね、物語は加筆と修正を繰り返し、ミュージックビデオというカタチではいよいよなくなっていく。そして最終的に当初予定していたミュージックビデオとは大幅に違う作品として完成に向かってゆくこととなった。そこでその映像を元々オレの考えていた物語と2つの曲のイメージを下敷きにして制作したショートムービー「ペタロの時代の愛 」として公開することにした。

本日公開した「わたしの名はブルー」のミュージックビデオはこのショートムービーの物語前半部分のダイジェスト版にあたる。そして現在もう一曲のミュージックビデオとショートムービーの制作を進めているわけだ(もう一曲のミュージックビデオは5月6日(木)18時に公開予定)。



さて、ここからは現実と直面する領域に突入する。ミュージックビデオを構想した当初の時点で自分でもすでに分かっていたのだが、やはり大きな問題はこれらの物語を再現するために制作費が最低でも500万ほどかかるだろうということだった。周囲にはそれだけのリスクを賭けても作品化する価値のあるプロジェクトであり、その制作費を十分に回収するポテンシャルがある楽曲だという説明を粘り強く繰り返して、可能な限りの金額をレコード会社に捻出してもらい、足りない分は自腹でやろうということで動き出した。

とは言ったものの回避できるリスクはもちろん回避したいもので。それと同時にこの2つ楽曲を多くの人に聴いてもらいたい、このミュージックビデオ(ひいてはショートムービー)を多くの人に観てもらいたい、という思いがまず第一にある。また昨年に引き続きコロナウイルス感染拡大防止のため以前のようなモッシュやシンガロングを強烈に伴うHave a Nice Day!本来のスタイルでのライブイベントやパーティーはとうぶん開催が困難だ。そんな状況に対してただ俯きながら嘆き悲しむだけなのはアホくさいとも感じている。なので制作費を一部サポートもらうという目的もさることながら、自分の才能に極限まで肉薄したであろう特別なシングルの公開までのカウントダウンを、インターネット上のイベントとしてみんなと楽しみたく思い今回のクラウドファンディングを企画し開催することにした。奮って参加していただけるとありがたいよ。

※ショートムービー「ペタロの時代の愛 」はクラウドファンディングプロジェクト終了後、5月19日ニューアルバム「DYSTOPIA ROMANCE 2021」のデジタル配信開始の日にYouTubeで公開する予定。リターンの”エンドロールにクレジットを記載”はこのときに行う。


Have a Nice Day! presents 「ペタロの時代の愛 (Love in the Time of Petalo)」

監督:横堀光範

出演: 細川岳 / 植田紗々/ 日下玉巳 / 飛葉大樹 / 門田宗大 / 櫻井健人 / 倉田悠貴 / 森直子 / 山本修治 / 小野峻佑 / 櫻井孝之 / 梶間広之

プロデューサー:面川正雄
制作:宮川菜未 / 駒木根真羽 / 遠藤圭悟 / 秋山和之 / 奥田美優 / 高橋海輝 / 山本万桜 / 五十嵐紗英
助監督:倉光哲司
演出補:道本咲希
脚本:倉光泰子
撮影:横山香哉
照明:遠藤和輝
美術:相馬直樹
録音:阪口和
衣装:梅田一秀
特殊メイク:佐藤健司
キャスティング:松浦梨絵 / 大橋優衣
撮影助手:寺村周歩 / 藤田悟 / 駒井喜一
照明助手:上田稜 / 眞手峻 / 高松裕 / 嶋田辰文 / 勝山瑛仁 / 中川大輔
美術助手:高橋裕子 / 針尾咲也香 / 菊池愛
録音助手:内田雅美
ヘアメイク助手:花岡薫 / 今井奈津美
車輌:土川謙太朗 / 牧尾智史 / 小野寺直人 / 渡邊櫆 / 東義定 / 元川匡人
編集:西島朋宏 カラリスト:西田賢幸
整音:平川鼓湖
ロケーションコーディネーター:細谷法彦
ロケ地協力:小谷部義紀 / 山内裕志
衣装協力: 原宿シカゴ 神宮前店 / 原宿シカゴ 竹下店 / 原宿シカゴ 下北沢店 / PLAY BACK 下北沢店

special thanks:原田英樹


<Q&A>

Q:クラウドファンディングの支払いはどのような方法がありますか?
A:クレジットカード払い(VISA,JCB,MASTER,AMEX,Dinners)、コンビニ支払い、銀行振込(Payeasy)、携帯キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)、PayPal、Fami-Pay、PayPayが御座います。詳細はCAMPFIREヘルプページをご覧下さい。(デビットカードはサポート外となります。)

Q:クレジットカードは分割での支払いは可能ですか?
A:CAMPFIREのシステム上、分割払いはできませんので分割をご希望の場合は支援後にカード会社様へ各自でお問い合わせをお願いいたします。

Q:とにかく応援したいので、リターン価格以上を支援したいです!
A:支援時に支援金額の上乗せが可能です。(例:2,000円コースに10,000円を支援する)

Q:コースを間違って買ってしまいました、気が変わってしまいました、キャンセル出来ますか?
A:サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません、よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。また支援金に金額を上乗せをすることによるアップデートも不可となっております。
(例:2,000円コースに8,000円を上乗せ支援しても受け取れるのは2,000円コースのリターンです。)
(例2:2,000円コースを購入後、後日8,000円を支援しても10,000円コースの内容には出来ません。)

Q:別途の送料はかかりますか?
A:かかりません。支援金に含まれております。

Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?
A:All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合もご購入頂いた全てのリターンは履行させて頂きます。

Q:支払い期限はありますか?
A:決済方法によって異なります。コンビニ、銀行振込の場合は基本的に支援日を含めて5日以内の支払いとなります、詳細な期限に関しては支援後CAMPFIREより送付されるメールに記載されておりますのでご確認下さい。支払い期限を超過した場合自動的にキャンセルとなります、キャンセルになった在庫は決済が出来ませんので、購入される場合は再支援をお願い致します。クレジットカード、各種携帯キャリア払い、PayPalに関しては支援者様のご契約内容により締め日が異なりますのでご自身でご確認頂きます様お願い致します。

Q:友人の分を代理で支援できますか?
A:ご友人様の代理での支援に関しては、リターンの譲渡に当たります。リターン権利の譲渡に関しましては金銭の授受関わらず禁止です。該当行為が発覚した場合は各種リターン不履行になる可能性がございます、ご注意下さい。

Q:配送先の住所変更はできますか?
A:住所変更の受付はプロジェクト終了までとさせていただきます。配送先の住所変更は 「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>詳細を表示する>お届け先の「変更する」を選択>更新」で行うことができます。それ以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」というリンクから直接ご連絡ください。

Q:限定数があるリターンが売り切れになった場合は再販はございますか?
A:現状再販予定はありませんが、再販する場合には事前にアナウンス致します。

その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、
CAMPFIREヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja

※ 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください