はじめに

はじめまして。
大月スマイルプロジェクト実行委員会事務局です。

新型コロナウイルスの感染拡大から1年余り経過しました。飲食、宿泊業を中心に、今なお多くの事業所が厳しい経営状況に喘いでいます。昨年の3月、4月、5月はお客様が大幅に減少しましたが、飲食店支援の機運が盛り上がり、多くの方にテイクアウトを利用していただくなどして何とか第1波を乗り越えました。その後、感染症対策を実施してお客様をお迎えする体制を多くの店で整えてきましたが、第2派以降の緊急事態宣言や営業時間短縮要請などにより現在の経営状況は、昨年の同時期よりも深刻な状況にあるお店が多くなっています。

この危機を乗り越え、地域のお店の元気を取り戻すためにこのプロジェクトを立ち上げました。大月市の事業所応援のため、ぜひ皆様のお力をお貸しください。ご協力とご支援をお願いいたします。

※この度、皆様のご支援のおかげで目標の300万円に達成しました!!そこで次なる目標を400万円とさせていただきました。更なるご支援ご協力をお願い致します。

   


プロジェクトの目的

~応援の気持ちを形に。ごひいきのお店にがんばれのメッセージを届ける~ 

山梨県では「やまなしグリーン・ゾーン認証」など県を挙げて感染症対策に取り組んだ結果、今では感染者数0人の日も多くみられます。「無尽(むじん)」に象徴されるように、本来 飲み会が大好きな山梨県民が我慢を重ねてきた成果だともいえるかも知れません。しかし、「無尽」を再開する動きはほとんどなく、外食や宴会を控える自粛ムードが変わる気配がありません。テイクアウトも少なくなっており、実は「今が一番厳しい」という経営者が多いのが現状です。これの状況は観光業にも言えることで、その取引先となる卸小売業にも深刻な影響を及ぼしています。

ここまで各種助成金や融資等で乗り越えてきました。これから夏に向けて、更なる感染対策を実施してお客様をお迎えするべく 準備を進めていますが、ここまで長引いたコロナ不況のため、「運転資金の不足」と「本当にお客様が戻ってきてくれるのか」という不安を多くの経営者が感じています。

このプロジェクトでは、新型コロナウイルス感染症の蔓延により甚大な被害を受けている市内の飲食、観光関連事業所の支援を通じ、地域全体の活力を取り戻していくことを目的としています。
〇お気に入りの飲食店などを応援する気持ちをお金という形にして先に届ける
〇未来の来店をお約束いただければ、その気持ちがお店の支えとなり、危機を乗り越える活力となる
〇支援者にとってもお得なチケット購入で収束後の利用機会を高める
〇行ったことのないお店を訪れるチャンスを創る

大月市にゆかりがある人や出身という方も多い事と思います。学生時代に通った馴染みのある「飲食店」や「小売店」を応援してみませんか?さらに大月市には住んでいるけれど、行ったことのないお店もたくさんあると思います。このクラウドファンディングをきっかけに一度訪れてみてはどうでしょうか。さらに、大月まんぷく街道マップで大月市のお店を盛り上げていこうという動きもあります。

大月まんぷく街道マップ▼


参加店リスト一覧

飲食店

【1】食事処 いなだや
【2】味処かあちゃん
【3】ラーメン銀次
【4】仙台屋
【5】中国料理 南京
【6】寿司割烹はせ川
【7】カフェバル バナノア
【8】メキシコ風居酒屋to-mo.
【9】吉田屋
【10】お食事処 みやじま
【11】アフロCafe
【12】居酒屋奴
【13】中華料理 八仙
【14】うどん屋くらざき
【15】魚とや七海
【16】縁~enishi ~
【17】濱野屋・いろり亭・ビジネスホテル濱野屋
【18】橋倉 By TRIPS
【19】ムスタチオ
【20】御食事処うづき
【21】月cafe
【22】cafe&gallery 亜徒里絵
【23】マインドルフ
【24】おむすびろまん
【25】森屋鮨
【26】やながわ亭
【27】つけトロロそばたてる家
【28】浜田屋食堂
【29】かどや食堂
【30】薬草膳処 じゅん庵
【31】桂川うどんセンター
【32】どさんこ大月店
【33】まるま焼肉センター
【34】きんかん
【35】そば処大和

小売店

【36】酒の大布屋
【37】猿橋農作物直売所 はねぎ
【38】吉村味噌糀店
【39】Wine Cellar HASEBE 長谷部酒店
【40】大月市観光協会
【41】プレゾーン小宮
【42】みのた博石堂
【43】みどりや
【44】大月カメラのいとう
【45】まんじゅうや要

宿泊

【46】金の森山荘

                           

大月市のご紹介

山梨県にある大月市という街をご存知でしょうか?「聞いたこともないよー」とか「聞いた事あるけど行った事ない」とか…実は新宿から1時間程で行けるんです!自然が豊富で、登山やサイクリング・バイクでのツーリングなど、たくさんの人たちに愛されてきた街、大月市。

大月市は山梨県の東部に位置する、人口2万3千人程の市です。東京都心から比較的近く自然を楽しめる地域でもあります。江戸時代から甲州街道の宿場町として栄えました。
自然が豊かな地域で、大月市のシンボル岩殿山(いわどのさん)や、最高の富士山が眺望できる「秀麗富嶽十二景(平成4年大月市制定)」に選ばれている山々があり、初心者から上級者まで幅広い層が登山を楽しむこともできます。さらに、日本三大奇橋である猿橋をはじめ様々な観光名所があることも魅力の一つです。こんなのんびりした田舎の街が、新型コロナウイルス感染症の影響で大打撃を受けてしまい、飲食店や観光業者が存続の危機に晒されています。

岩殿山(634m)からの富士山の景色▼


大月市に灯りを!

新型コロナウイルス以前から大月市は人口減少が進んでおり、地元の人たちや県外に出て行った人たちから「年々大月市は活気がなくなってきている」という話も残念ながら耳にします。
大月市は、東京と富士山との中継地点でもあるのでこれから盛り上がっていかなければなりません。もう一度大月市に活気と明かりを灯すために、共に頑張りましょう!

現在の大月市平和通りの様子▼


スケジュール

4月15日    サイト公表 支援者募集開始
5月30日   支援金募集終了
6月 下旬   支援者へ商品券の引換券を送付(商工会で取りまとめて送付の予定です)
6月 下旬   商品券利用スタート
11月30日  チケット利用期限 
※コロナウイルスの収束状況に応じ変更する場合があります。

支援金受付期間:2021年4月15日~2021年5月30日
商品券利用期間:2021年6月下旬〜2021年11月30日
商品券受取期間:2021年6月下旬~2021年11月30日(商品券利用期間と同様)

※支援者さまには、6月中に商品券の「引換券」を郵送いたします。
※商品券受け取りの際は、「身分証明書」と「引換券」の提示をお願いします。


〇支援の方法・リターンのご紹介

◆次の5つの支援コースの中からお選びください。
① 2,000円コース(参加店で利用可能な商品券   2,500円分)

② 6,000円コース(参加店で利用可能な商品券 7,500円分)

③10,000円コース (参加店で利用可能な商品券 12,500円分)

④30,000円コース (参加店で利用可能な商品券 37,500円分)

⑤50,000円コース (参加店で利用可能な商品券 62,500円分)  


支援方法イメージ▼


  • 支援コースを選んだ後、備考欄に下記の参加店リストの中から支援したいお店の名前を入力して下さい。
  • なお、購入1回の決済に220円の手数料がかかりますので、複数店舗を支援する場合はまとめて購入がお得です。ご支援いただいた際には、支援したお店でのみ使える商品券を返礼品としてお渡しします。商品券には25%のプレミアムが付いています。

    ・注意事項
    ※購入時は参加店リストの中から支援先をお選び頂き、必ず「備考欄」に支援する事業所名をご記入ください(参加事業所どこでも使える共通商品券の発行はありません。)
  • ※チケット購入1回の決済に220円の手数料がかかりますので、複数の場合はまとめて購入がお得です。
    ※複数事業所を支援いただく場合は、備考欄に支援する事業所名と支援する金額を明記してください。

      購入手順例:2000円ずつ3事業所を支援する場合
      ①2000円コースの数量を3と入力
      ②備考欄に3か所の事業所名と支援金額を明記
       そば処〇〇屋 2000円  △△商店 2000円  旅館◇◇◇ 2000円

  • ※複数事業所を支援いただく場合も、1事業所の支援金額は2000円以上となるようにしてください。
  • 【商品券の受け取り方法】
    支援者には商品券の「引換券」を郵送します。
  •  商品券の受け取りは支援先のお店で商品券利用期間内にお願いします。受け取りの際は「引換券」と「身分証明書」を提示してださい。

<ご確認事項>

※「備考欄」に支援する参加店舗の店名入力が確認できない場合は、メールや電話、メッセージでご確認させていただく場合がございます。
※参加店舗は今後増える可能性がございますので、予めご了承ください。
※商品券は「500円券」のみとなります。
※参加店舗の営業時間・定休日は変更になっている場合がございます。
※ご支援いただいた店舗で商品券の使用ができない等の事情が生じた場合は、メールや電話、メッセージで個別に対応させていただきます。

資金の使い道

皆様からいただいた支援金は大月市の参加店舗にお渡しし、新型コロナウイルスの影響で厳しくなっている資金繰りの改善に役立てていきます。

大月市の飲食店を一緒に盛り上げましょう!!

大月市を拠点に活動している若者▼

最後に

大月にお住まいの方!
大月出身の方! 
大月が好きな方!! 
大月が気になっている方!!!


一緒に大月のお店を盛り上げませんか?
皆様のご支援をお待ちしております!


プロジェクト運営体制

実施主体 大月スマイルプロジェクト実行委員会(大月市商工会、大月市観光協会)

事業協力 大月市、ローカルディスタンス、クラウドファンディング運営委員会(運営:山梨大学等の県内大学・大学コンソーシアムやまなし・山梨日日新聞社・山梨中央銀行・甲府信用金庫・都留信用組合)

お問い合わせ先
----------------------------------------

大月スマイルプロジェクト実行委員会
(事務局:大月市商工会)
山梨県大月市御太刀1-24-24
☎️0554-22-1648
----------------------------------------




<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/05/28 13:20

    先日目標の300万円を達成しました!!みなさまのご支援とご協力のおかげです。もう2日と残り少ないですがネクストゴールとして400万円を目標に新たなスタートを切りました。残り少ない日数更なるご支援ご協力をお願いいたします!

  • 2021/05/21 13:37

    参加店舗追加しました!1.かどや食堂2.薬草膳処 じゅん庵3.桂川うどんセンター4.大月カメラのいとう以上です!!ご支援ご協力お願い致します!

  • 2021/05/18 16:30

    参加店舗追加しました!1.やながわ亭2.つけトロロそばたてる家3.浜田屋食堂以上3店舗です!ご支援ご協力お願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください