初めまして。 ワタクシ、通り名・真木よう子と申します。 皆様と一緒にフォトマガジンを作ろうと、試みて居ります。 出版社を挟まず、皆様の御希望の写真、ワタクシの本音。等、多数載せる予定で御座います。 本プロジェクトへの御支援御鞭撻。宜しく御願い致します。

プロジェクト本文

本プロジェクトをご支援くださった皆様へ

拝啓

 

時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

 

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

皆様にお報せがございます。

本日、協議の結果、今回の「真木よう子、フォトマガジン出版プロジェクト。」を中止する、という結論に至りました。

 

責任者である立場なのに、主導権を握れなかった、そして、

今回、この様な騒動にまで発展してしまう事を予測出来なかった。

全ては

私の責任で御座います。

 

フォトマガジンの完成を楽しみにしてくださった皆様方には、誠に、申し訳ございません。何卒ご容赦いただけますと幸いです。

 

なお、今後の返金につきましては後日、CAMPFIREスタッフより改めてメッセージを送らせて頂きますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。

さんざんお騒がせした上でのこの結果、誠に誠に申し訳ありません。

深くお詫び申し上げます。

 

敬具

 

2017年8月30日 真木よう子

 

 

【CAMPFIREスタッフより8月31日追記】

返金に関しては、システム利用料など含めた全額が返金されます。

 

 

重要なお報せです。

本フォトマガジンの、コミックマーケット93での頒布は中止となりました。

詳しくは下記のURLをご確認ください。

活動報告:ワタクシの気持ちを皆様に

https://camp-fire.jp/updates/view/36110

------------------------------------------------------------------------------------------------------

初めまして。

ワタクシ、通り名・真木よう子と申します。

皆様と一緒にフォトマガジンを作ろうと、試みて居ります。

此れは、個人。「真木よう子」としての活動で御座います。

出版社を挟まず、皆様の御希望の写真、ワタクシの本音。等、多数載せる予定で御座います。

今回、クラウドファンディングを利用しようと思ったのは、こうした雑誌を皆様と一緒に作り上げたいと思い立ったからです。

※今回の雑誌は、全国の一般書店・web書店では販売致しません。限定販売商品です。

CAMPFIREで御応募いただいた方々には、特典をつけた上で2018年1月上旬に発送予定です。

特典はつきませんが、本フォトマガジン単体のそれ以外の販路については、現在検討中です。

 

より皆様とお近づきになりたく、この様な企画を思いつきました。

雑誌のタイトル・内容も、未だ何も決まって居ませんので、是非、皆様の意見・要望をお送り下さい。

Twitterだけでなく、本サイトのリターン選択ページ【備考欄(リターンに関するご希望)】にお書きいただいても構いません。

全て目を通し、可能な限り応答します。

 

雑誌のサイズは、以下の予定で御座います。

●A5(天地210ミリ×左右148ミリ)

●オールカラー

●本文320ページ

 

次に、今回の此のプロジェクトに、協力して下さる方々を御紹介致します。

●撮影=鈴木心

●インタビュアー=吉田豪

●デザイン=???(未定)

●編集=北尾修一

 




頂いた支援金につきましては、以下の通りです。

●雑誌制作費

①撮影費

②撮影諸経費(スタイリスト、ヘアメイク、各ロケ地への交通費等)

③印刷費

④デザイン費

⑤原稿料・校閲料

⑥編集費

等、雑誌を制作するにあたっての経費と、

⑦皆様へのリターンの制作費・発送費

等に、必ずや大切に使用させて頂きます。




誠に申し訳御座いませんが本プロジェクトへの御支援御鞭撻。宜しく御願い致します。

真木よう子

 

  • 活動報告

    ワタクシの気持ちを皆様に

    2017/08/28

    ワタクシの気持ちを皆様に、キチンと私自身の言葉で皆様にお伝えさせて下さい。 先ず、今回、コミックマーケットを選んだ 理由ならば以下の通りです。 …

  • 活動報告

    昨夜、webニュースにて

    2017/08/26

    昨夜、webニュースにて、ワタクシがコミックマーケット93に向けてフォトマガジン出版計画を立てていること、その為にクラウドファンディングを利用する事、が…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください