代表ご挨拶


小麦の奴隷ブランドを創立した大樹本店オーナーのゲンキです!このたび店舗が4/1で一周年を迎えるにあたり2代目の国王様と王妃様をお迎えします!おかげさまで、オープンしてからこの短期間で十勝にお住まいのみなさまに応援していただき食の王国十勝でも支持を得ることができました。


2代目の国王様王妃様を募集する理由


ズバリ!大樹本店をさらに盛り上げるためです!毎年クラウドファンディングで国王様と王妃様を募集するって馬鹿げてますよね?でもこんな時代だからこそ、あえて不要不急なことで地域を盛り上げたいと思っています。

開業前から『田舎のエンタメパン屋』をかかげ、当初より店舗の額縁に絵画調の写真を入れて飾らさせていただいたところ、お客様みなさんに注目していただける仕掛けとなりました。

会計時に『この店のオーナーさん?』などと聞かれることも多々あります。ぼくたちがまだ何者でもない時から応援していただけた1代目の国王様と王妃様には本当にありがたい気持ちでいっぱいです!

またそんなお二人と交流することが楽しく、遠方にもかかわらず遊びに来ていただけるお二人はエンタメパン屋にぴったりの方々でした。

2代目の国王様と王妃様には、Twitterをガンガン活用して遊んで欲しいなぁというところが本音。奴隷クルーたちはお二人とわちゃわちゃTwitterプロレスもしたいなぁと思っております。笑

小麦の奴隷 大樹店のTwitter


資金の使い道・実施スケジュール

1代目国王様

任期は2021/4/1〜2022/3/31

メールで送っていただいた写真を絵画調に加工して1年間店舗内で飾らせていただきます。

毎月1回ご来店していただけた場合、ほぼ約1万円分のパン代へ消えてゆくので、いわゆる予約販売的なクラウドファンディングですね。

パン代として浮いたお金に関しては普段大樹店をささえてくれている奴隷クルーへ国王様と王妃様からのご飯代とさせていただければと♪

それと専用のTwitterアカウントもお渡しいたします。


おわりに

1代目王妃様

1年間小麦の奴隷大樹王国を支えてくれる2代目のお二人に会えることを楽しみにしておりますー!


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください