はじめに・ご挨拶

『ゆうやけ音楽祭2021』を主催する、高知県出身・在住のミュージシャン3人(矢野絢子、石田衣代、山下裕矢)による『チーム耳六』と申します。 普段は各自のミュージシャンとしての活動以外に、チームとしてライブ配信を軸としたクリエイティブな活動をおこなっています。


チーム結成のきっかけ

去年(2020)の春、出演するライブやイベントが相次いで中止になって、出番を全くと言っていいほど失ってしまいました。レコ発ツアーに出られない…、いつも呼んでくれているお祭りやイベントが無くなった…、それらの相手先もそれぞれ大変な思いをしている…、などなど、約1年たった今思い出してもなかなかの状況でした。

しかし、転んでもタダでは起きない土佐人(?)気質から自然と「じゃあ自宅からライブ配信しよう!」という流れになり、以来、チームとして月に1~2回ほどコンスタントに自分たちの演奏を自宅などからライブ配信してきました。

以前なら3人ともライブ配信には全くと言っていいほど興味がなかったけれど、回を重ねて機材を少しづつ買い足すとともに知識や技術も身に付いてきて、ライブ配信ならではのおもしろさはどんどん深まるばかり。さらに他の音楽仲間や演劇、ダンスなどのライブ配信業務や動画制作、はたまたデザインの仕事なども請け負うようになるなど、チームとしての活動の幅が広がりつつあります。


プロジェクトをやろうと思った理由

しかし一方で、本業であるミュージシャンとしての活動の芯はやはり「お客さんを前にした演奏がしたい!」とずっと痛感し続けているのも事実。そこで、去年の11月には仲間のミュージシャンを集めて、海辺の広場で小さなフェスを入場無料で開催しました。寒くなり始める季節で、しかもコロナ騒ぎの中、200人ほどのお客さんが来て下さり、投げ銭もたくさんいただくことができました。

↑ステージから見た広場

↑最後のセッションタイム

その時に出演したミュージシャンやスタッフ、お客さま、飲食の出店者がみんな口を揃えて「またやりたい!」「また来たい!」と言ってくれたり、「あったかい時季に夕日を見ながら!」といった前向きで具体的な声を聴かせてくれたので、まんまと口車に乗ることにして、せっかくなら今度はもっとおもしろくしよう!と、今回の企画をすることになりました。


『ゆうやけ音楽祭2021』概要

日時:4月25日(日) お昼前~日暮れ
会場:高知県香南市ヤシィパーク(海水浴場を含む海辺の公園 )の芝生広場とステージ
入場無料/投げ銭制
出演:耳六メンバー+地元ミュージシャン+α(県外からも?)/計7~8組
出店:飲食、クラフト作家ほか、楽器のワークショップ等も検討中!
※自分たちが大好きで本気でおススメしたい人たちと一緒やるべく、ただいま声掛け/調整中です。

音楽祭のロゴマークは、波間にしずみゆく夕日と、会場となるヤシィパークのシンボルであるヤシの木をあしらって、ほのぼのしつつどこか情熱的なイメージでつくりました。(作:耳六メンバー石田衣代)


コンセプトは「楽しいことを、楽しい人と、心おきなく」

プロジェクトの中心は『ゆうやけ音楽祭2021』ですが、音楽祭の開催はこのコンセプトを実現・実感するための単なる手段なのかもしれません。

この1年、普段の生活にも仕事にも遊びにも何かと制約が多かったので、私たち自身もいままで当たり前だったことが当たり前に出来ないもどかしさを感じて生きています。だからこそ、今このタイミングで誰もが心おきなく安心して楽しめる場所を、コンセプトに共感いただけるみんなで一緒に作りたい!と思っています。そんな思いからクラウドファンディングを立ち上げて、多くの人を巻き込んでいこうということになりました。

また、「心おきなく」という意味では、会場となるヤシィパークの芝生広場は広くて風通しが良いですし、検温スタッフを配置するなど、コロナ対策もしっかりおこないつつ開催しますので、安心してご来場していただけます。

そして、なんといってもこの景色!音楽祭当日もきっとこんな美しい夕日をバックにフィナーレを迎えます。わくわくが募りますね!!


入場無料・投げ銭制にする理由 

みなさんご存じの通り、ミュージシャンがライブハウスなどで演奏する場合、数千円のチケットを購入していただいて、それを収入として生活しています。多くのフェスなどでも同様に、主催者がチケットを販売して出演料を支払っています。

しかし、その際に金額を決めるのは主催者や会場側で、その決められた額を払わないと観られないんです(当たり前ですが)。そこにちょっとした違和感を感じているので、私たちはこれまでも何度かお客さん側が金額を決められる投げ銭制のライヴやイベントを開催してきました。

チケット制のイベントはもちろん今後も続いていくとは思いますし、何人来てくれるか、いくら集まるか分からない投げ銭というものにドキドキはしますが、何も考えずに来ていただいて、自分が楽しんだ分だけの金額を支払っていただく方が、お互いより気持ちよく安心して楽しめるんじゃないかと思い、今回もこのやり方を選んでいます。

そういえば、クラウドファンディングもこの考え方に近いかもしれませんね。


会場のヤシィパークへのアクセス

【電車】
土佐くろしお鉄道夜須駅から徒歩5分
【車】
高知自動車道南国ICから約35分
高知空港から約15分


出演者(予定/SNSや当プロジェクトの活動報告で順次発表)

矢野絢子(耳六メンバー)
ピアノとうた。1979年高知県生まれ。現在も高知在住。
1997年よりライヴオリジナル楽曲をかき、ライヴ活動を始める。高知を拠点に全国各地で自由奔放にライヴ活動を行う。
「うまれた場所でしんでゆく、そんな草木のような、当たり前に寄り添えるうたを残したい。」




石田衣代(耳六メンバー) 
AGuitar/Vocal/Percussion 1978年高知県生まれ。現在も高知在住。
1999年よりアコースティックギター弾き語りライヴ活動を始める。
唯一無二の真似できない声で半径1mのラヴソングと日常のうたを歌う。

◎石田衣代サイト→ https://kinuyo-web.com/


サンドイッチパーラー  (耳六メンバー所属)
Vocal:ユキ、Vocal/Guitar/Ukulele/Perc:山下裕矢
2人とも高知県生まれ。現在も高知在住の男女2人組音楽ユニット。世界中でいろんな形で親しまれるサンドイッチのように、味付けや具材にとらわれない自由な音楽を目指して活動中。

◎サンドイッチパーラー→ https://www.sandwichparlour.com/


その他、全部で7~8組が出演予定。SNSやこのプロジェクトの活動報告で順次発表していきます!

また、飲食やクラフトの出店者についても、確定しだい発表します!


資金の使い道

・音響照明費:15万円
・会場費(テントやステージ装飾など含む):10万円
・出演料:20万円
・スタッフ賃金(会場整理/検温など):5万円
・衛生対策費(検温/消毒用品):1万円
・リターン制作費、クラウドファンディング手数料など:18万円
合計69万円
※↑耳六のロク(69)です!


リターンについて

全コース共通の基本リターン:
・ステージに設置する立て看板にお名前(ニックネーム可)を耳六メンバーが手書きで入れます。
・当日現地からのライブ配信のURL通知(一定期間アーカイブあり)

2000円コース:基本リターンのみ

3000円コース:基本リターン+オリジナル手ぬぐい(限定50)
・当イベントだけのオリジナルデザイン手ぬぐい×1枚

5000円コース:基本リターン+オリジナルTシャツ(限定30)
・当イベントだけのオリジナルデザインTシャツ×1枚
※サイズはS,M,L,LLから選択可

7000円コース:基本リターン+手ぬぐいとTシャツセット(限定20)
・上記のオリジナル手ぬぐいとTシャツのセット

10000円コース:基本リターン+手ぬぐい×2とTシャツ×2のセット(限定10)
・手ぬぐい×2枚+Tシャツ×2枚のセット
※サイズは1枚ごとにS,M,L,LLから選択可

30000円コース:基本リターン+出張プライベートライブ(限定9)
・ご希望の場所に行って生音で演奏します。
・矢野絢子、石田衣代、サンドイッチパーラーのいずれか1組を選んでいただけます。(各組限定3)
※30分以内/音響機材なし/遠方の場合は交通費別途

30000円コース:基本リターン+オリジナル曲制作(限定5)
・お好きなイメージやキーワードを提示していただき、耳六メンバーで15~30秒程度のオリジナル曲を制作します。
※歌入り・無しが選択可/録音は簡易なものとなります

50000円コース:基本リターン+オリジナル曲制作(限定3)
お好きなイメージやキーワードを提示していただき 、 耳六メンバーが3~5分程度のオリジナル曲を制作します。
※歌入り・無しが選択可 /録音は簡易なものとなります

60000円コース:基本リターン+耳六総出で出張プライベートライブ(限定3)
・耳六が総出でご希望の場所に行って生音で演奏します。
※30分以内/音響機材なし/遠方の場合は交通費別途

100000円コース:基本リターン+オリジナルムービー制作(限定2)
耳六メンバーが撮影・編集して3分程度のあなただけのオリジナルムービーを制作します。個人的な記録や、商品や会社のPRに使っていただけます。
※撮影は移動含めて1日以内/遠方の場合は交通費別途

※各リターンの詳細についてはリターンのページをご覧ください。


最後に

「楽しいことを、楽しい人と、心おきなく」に共感していただける、そこの楽しいこと好きの楽しいアナタ!一緒にこのお祭りを作りましょう!


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/04/17 16:23

     こんにちは。耳六メンバー矢野絢子です。 クラウドファンディング100%達成ありがとうございます!!!! 達成後も続々ご支援いただいており、感謝感激で!あと2日!19日まで受け付けておりますので、引き続きよろしくお願い致します。 さて、今日は私から出店のお知らせです!矢野絢子、今回ゆうやけ音楽...

  • 2021/04/16 15:37

    やったー!!!途中どうなることやらと思うときもありましたが・・・ありがとうございます!!あと3日ですが、引き続きの応援&ご支援をよろしくお願い致します。きぬよ

  • 2021/04/15 11:10

     どうも耳六矢野絢子です! 昨日クラウドファンディングのリターンのひとつ、きぬよがデザインしてくれたTシャツ作りの試し刷りをしに、市内某ラーメン屋さん(なぜ)の作業場にある、機械を貸してもらい、教えてもらってきました〜。 某ラーメン屋さんありがとう!  その模様はYouTube耳六チャンネルか...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください