はじめに・ご挨拶

はじめまして。プロジェクトページをご覧いただきありがとうございます☆

宮崎県で祖父祖母から受け継いだ畑でマミーと2人で小規模農家をしています。

しろハピ農園のまっきーです。(私自身は就農2年目です。)

元々は愛知県で車の部品を製造する工場で働いていました。
祖父母の他界をきっかけに、ご縁をいただき宮崎に移住してまいりました。
祖父母が残してくれた畑でおいしいお野菜を作って、たくさんの人においしいお野菜を食べてもらい、
笑顔のおすそ分けができたらいいなぁと思い、農業を始めました。

しろハピ農園という、名前のきっかけは
2匹の愛猫、しろとハッピーから名前からです。

癒し系のしろ癒し系のしろあざとい系のハッピー

Instagramにて日頃の作業など更新してますので、checkしてみてください☆
しろハピ農園←クリックするとアカウントに飛べるようになっています。



このプロジェクトをやる理由

祖父と祖母が、キュウリ農家をしており、
その影響もあり、毎日のようにキュウリを食べていた私は、小さな頃から好きな食べ物はキュウリでした。
6年前に祖父が他界し、その後も、祖母は周りにもう農業はやめたら?と言われたこともあったそうですが、
キュウリ農家ではなくなりましたが、さまざまなお野菜を作って、畑を守ってくれていました。

そして2年前祖母も他界してしまい、
祖父母が残してくれた畑、美味しい、楽しい思い出をたくさん作ってくれた畑を守り、
そして次は、私自身がたくさんの人に愛情いっぱい、美味しいお野菜をお届けしたい‼という思いで立ちあがりました。




プロジェクトを立ち上げた背景

祖父がきゅうり農家をやっていた頃から、使用しているハウスがあるのですが、
老朽化が進んでおり、次の台風シーズンは耐えきれないかも・・・

新築するには、2,3千万円のお金がかかってしまいます。撤去することも可能なのですが、撤去するにもお金がかかります。

お野菜さんが育ちやすい環境をと考えると、ハウスはあった方が良いだろうとなり、
補強、補修工事をすることにしました。

皆様に、しろハピ農園を知ってもらえるきっかけにもなるし、
祖父母が残してくれたハウスを延命化させて、おいしいお野菜を届けられたらいいなぁと思い、
このプロジェクトを立ち上げました。


これまでの活動

小規模農家で、多品目を少量づつ育てているため、JAさんなどには出荷していません。近所の道の駅や直売所などで販売をしていて、予約の電話が入るほどの人気のお野菜もあります。

リターンの商品にもある、焼き芋は「ここの焼き芋食べたら、他のは食べれん!!」と言ってくれる人もいるくらいに人気です。
ナスも切ると青リンゴの香りがする、切り口が時間がたっても黒くなりにくい、と好評です。

クルーズトレイン「ななつ星in九州」の食材としても使ってもらいました☆


資金の使い道

支援していただいたお金はビニールハウスの補強に使わせていただきます。


スケジュール

ピーマン、トマト、ミニトマト、ナス
令和3年4月 播種
    7月~収穫、発送

サツマイモ
令和3年5月 定植
   10月 収穫
   12月 発送


リターンのご紹介

リターンはしろハピ農園で収穫したお野菜や、お礼の手紙です。
(ピーマン、トマト、ミニトマト、ナス、サツマイモ、etc)
種から育てた愛情いっぱいのお野菜です☆

内容や発送はあくまで、予定になります。
天候などで遅れたり、お野菜の内容が変わったりすることがあること、ご了承ください。
形が不ぞろいになる可能性があります。
直送ですので、どうしても土や虫が紛れる場合があります。
最大限取り除く努力はしますが、万が一の際はご了承をお願いします

※全商品、送料・箱代・税込価格となっています。

※リターン品について、ご不明な点ございましたら、メッセージ・メールにてお問合せください。

※国内発送のみになります。


最後に

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆
祖父母が残してくれた、ハウスや畑を活かし、農業の魅力、可能性、を発信しながら
おいしいお野菜をたくさんの人に届けて、happyが広がるのを楽しみにしています‼
そして、お野菜を食べた方からたくさんのコメントをいただけると嬉しいです☆
みなさんのコメントを踏まえて、新しいお野菜作り、販売に挑戦し続けます!!

よろしくお願い致します‼



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください