はじめに・ご挨拶

はじめまして。金沢区の飲食店コラボ企画「食卓八景弁当」企画チームです。コロナ禍で苦戦する横浜市金沢区の飲食店と三浦半島農家の応援目的で開催される「ちいさな駅前半島マルシェ(2021年4月17日 土)」内で、金沢区の飲食店8店舗のおかずを詰め合わせたコラボレーション企画「食卓八景弁当」を創作・販売するため、三浦半島研究会×八景市場×横浜市金沢区「おうちダイニング」の有志3チームが企画の実現に向けて鋭意準備中です。この「食卓八景弁当」を通して飲食店を紹介し、地元の味を多くの方に届け飲食店応援に繋がればと思っております。この企画をたくさんの方に知ってもらうためにお力添えをいただきたくクラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げました。

●ちいさな! 駅前半島マルシェ https://fb.me/e/Q2c4u440

開催日: 2021年 4月17日(土)/開催地: 金沢八景駅シーサイド広場/開催時間:11:00~17:00


このプロジェクトで実現したいこと

イベント開催をきっかけに、地元愛に溢れた「横浜市立大学公認部活 三浦半島研究会」、「八景市場」、「横浜市金沢区 おうちダイニング」3チームが共に声を掛け合い、コロナ禍の食生活を楽しく豊かにしたいという想いから本企画は生まれました。

歌川広重によって描かれた金澤八景を紐付け、食卓を彩る八景色(はちけしき)を飲食店とおかずで演出、地元応援消費を目的に、飲食店PRや地域の魅力発信、食卓に彩を与え地域住民を元気にするお弁当でありたいと思っています。オリジナルの創作ゆえに全てが規格外、パッケージも動画も販促物もすべてが手作りです。

この企画を通して、各店舗の横のつながりや交流のきっかけづくりも行い、繋がることで店舗、住民一丸となって街全体を盛り上げていければと思っています。今回のプロジェクトを皮切りに、2弾目3弾目と多くの飲食店紹介をしていったり、更なるアクションへ繋げていきたいと思っています。

※チラシ・ポスター


企画チームの紹介、これまでの活動

●横浜市立大学 公認部活 三浦半島研究会(小林 璃代子) https://mihanken.com

三浦半島研究会は、2018年度横浜市立大学公認サークルとして発足されました。「三浦半島ジャーナル」の発刊をメイン活動とし、現在まで計6号発行しています。現在約50名で運営され、三浦半島内でさまざまなクリエイティブを制作しています。


●八景市場(平野 健太郎) https://hakkei-ichiba.com

「八景市場」はアパートメントでありながら、”すまう”という行為にコミットし、飲食営業許可のあるキッチン付きシェアラウンジを介して地域にお住まいのみなさまも一緒になってエリアを楽しむということ、またその逆に入居者の方々が持っているつながりをエリアに流すということ、そしてその中で生まれるコミュニケーションを軸に”なりわい”を共創することをコンセプトに2019年2月から「大家」という肩書きで活動してきました。

最初は“子育て”を軸に地域のハンドメイドの作家さんや、写真家、エクササイズなどなど様々な方々をお招きしてラウンジを盛上げつつ、一方では「SDGs横浜金澤リビングラボ」というプラットフォームに参画し、地域内のあらゆる立場の方々で協働し創る地域産品づくりや関係人口の創出を行い、また「地域の魅力づくり」の主体者として「食」に特化した地域のなりわいづくりをメインとして様々なプロジェクトを行っています。

〈タウンニュース 金沢区・磯子版〉(2020年11月12日号)https://www.townnews.co.jp/0110/2020/11/12/550508.html?fbclid=IwAR3cp8elFtzjMPH4RIgACpRBGJOBQfufZVYH0V04LILefIA2cTlfamoe0vY


●横浜市金沢区「おうちダイニング」(山﨑 真実) https://www.ouchidining-kanazawaku.com

コロナ禍における飲食店応援、地域住民のお役立ちツールとして、双方を結びつけるプラットフォームになるよう2020年4月の緊急事態宣言時に立ち上げたテイクアウト・デリバリー情報のポータルサイトです。飲食店が利用できる店頭ツール各種のデザインをダウンロード提供したり、SNSでユーザー目線の食レポを投稿しながら有志で制作・運営、地元応援を続けてきました。

〈タウンニュース 金沢区・磯子版〉(2021年2月4日号)

https://www.townnews.co.jp/0110/2021/02/04/560829.html?fbclid=IwAR3YJG4oluyywwUHutQlagwDAfRHyehSXKed5rBQBFdoqdNb0uZPVCu6Vog


●協力:一般社団法人 金沢まごころの会(岩下 裕美)/STAMP CRAFT DAYORI(小林 幸世)/OMAJOUE(齊藤健司)/動画制作:三浦半島研究会(ツクダテタクミ)


出店飲食店様からのメッセージ

地域が活気に満ち溢れると飲食業界だけでなく一般家庭も明るくなると信じています。イベントを通じて地域の皆さんに知っていただくこと。そして5年後、10年後も愛され続ける地域ブランドとしてお客様と顔の見えるよう関係を結んでいきたいと考えております。

飲食業界は、コロナ前でも決して良いわけではありませんでした。価格競争により自身の首を締めていました。私たちは、他と少し高くても、お客様が喜んでいただき、ご指名をいただくブランドとして地域を挙げて、まずは、目の前の小さな一歩をつくり、地域の明るい未来の一隅を照らしていきたいです。

OMAJOUE 齊藤様


資金の使い道・実施スケジュール

現在、メンバーそれぞれが有志活動として取り組みを行なっております。当初3月20日(祝)に開催予定だったマルシェが緊急事態宣言延長により延期となり、より確実性のある取り組みとして、多くの方々にこの企画を知ってもらうための宣伝費やコロナ禍における販売手段として有効な電子決済システム導入、活動資金などの支援をお願いしたいと思っています。

〈資金の使い道〉

・飲食店さんへの支払代金

・「食卓八景弁当」販売周知のための販促ツール制作費(チラシ・ポスター・バナー、動画等)

・電子決済システムの利用料

・2弾目、3弾目に向けての活動資金


〈実施スケジュール〉

CAMPFIREスタート

2021/4/15(木) CAMPFIRE終了

2021/4/16(金) 食卓八景弁当引換券のリターンをメール送付

2021/4/17(土) マルシェ開催(食卓八景弁当の販売・引き取り)

2021/6月 Tシャツ・ステッカー等のリターン発送


リターンのご紹介

・「食卓八景弁当」引換券、マルシェ前日までにEメールにて送付

・fitaデザインの金沢区ラブステッカー(1種2枚)

・fitaデザインの金沢区ラブTシャツ(S/M/L)

・八景市場シェアラウンジ利用権(1日/4日間)

・八景市場ANNEXコミュニティスペース年間利用権

・OMAJOUEお弁当プロデュース権

・ご支援いただいた全ての皆様へ、感謝の気持ちを綴ったお礼のメッセージまたはお礼状


最後に

金沢区の飲食店コラボ企画「食卓八景弁当」は、今回のプロジェクトを皮切りに、2弾目3弾目と多くの飲食店を紹介していける企画です。また、販売する上で法規的に非常にハードルの高い当プロジェクトはいくつもの試練を乗り越え、地元愛に溢れたメンバーと飲食店様の熱い想いで実現できる夢の企画でもあります。地元住民のおうち時間を楽しく愉快に、食卓に彩を添えてくれるお弁当にすることはもとより、飲食店、住民一丸となってこの苦境を乗り越える企画でありたいと思っています。

応援、宜しくお願いいたします!!!


「食卓八景弁当」企画チーム


※金沢区の風景

※動画撮影風景

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



  • 2021/04/10 21:01

    食卓八景弁当にご支援いただいた皆様、誠にありがとうございます。本日、市大の学生さんご協力の元、パッケージの外箱制作を行い150箱完成しました!!販売一週間前となり、いよいよ大詰めです。そして、事前予約数も70食突破を迎えています。もう一息、がんばります!

  • 2021/04/04 21:38

    食卓八景弁当へご支援いただきました皆様、ありがとうございます。8店舗様のメニュー写真が揃いましたので、公開いたします。お得すぎるくらい豪華なメニューになっています。各店舗様でチラシの配布やポスターの掲出を開始してくれているおかげで、事前予約の注文数が50食を突破しました。また、企画チームでも各...

  • 2021/03/28 20:25

    目標までまだまだですが、企画チーム楽しくPR活動に励んでおります。4月10日パッケージの箱を企画チーム総出で150個手作りします。引き継ぎ、応援よろしくおねがい致します!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください