はじめに・ご挨拶


初めてまして!ページを見ていただきありがとうございます。


広島県在住のdan2019と申します。よろしくお願いします。


このプロジェクトで実現したいこと


このプロジェクトでは、目の前でひき逃げにあった猫の治療費、餌代等この子に係る経費全般に使わせて頂きたいと考えております。


プロジェクトをやろうと思った理由


2021年3月11日、仕事の帰り道で目の前の車が猫をひき、一度車は止まりましたが、そのまま逃げてしまいました。


道路の真ん中でもがくように暴れていて、周りには血がたくさん付いていました。急いで猫を道の横に連れて行きました。夕方で辺りは暗く傷がはっきりと分からない状態だったので、急いで近くの動物病院に電話して連れて行きました。


野良猫ということもあり、診察を受ける際は暴れてしまったため、軽い麻酔をしてから診察を受けました。


猫は体の2箇所に穴が空き、顎の骨を骨折していました。


先生とお話をし、時間も遅かったため、その日は体に空いた2箇所の穴を体内で溶ける糸で縫って、エリザベスカーラーで様子を見ることになりました。自分一人で助けることが出来ないのに、保護したことは無責任であることを痛感していますが、目の前でひき逃げにあった猫を見捨てることがどうても出来ませんでした。


自治体の方では助成金などは援助出来ないとのことでした。また、警察に連絡しましたが、保健所に連れて行くことしか出来ないとのこと。


そのため、少しでも皆様のご協力をお願いしたく立ち上がることにしました。


猫を助けてあげたいです。ご協力お願いします。

治療後は、そのまま飼い続けるか、里親さんを探すよていです。先住猫がおり、相性などもあるので、様子を見ながら考えて行きます。

治療は責任持って行います。


現在、先住猫とは、1階と3階に分かれて生活しております。感染症対策等はしっかりと行っています。





資金の使い道


皆様からのご協力でお集まり頂いた支援金は、猫の治療費に当てさせていただきます。その他に、避妊手術、餌代、ワクチン代、CAMPFIREの手数料等のこの子に係る経費全般に当てさせて頂きます。

・治療費、通院代、流動食代 77500円・検査、ワクチン、避妊手術代 110000円                  ・リターン作成費、送料代 20000円 ・CAMPFIRE手数料17%    42500円

ひき逃げにあった日の明細は掲載させていただいております。


今後の治療の内訳や明細は、その都度、画像をつけて報告させて頂きます。

リターンについて


猫の状態や経過報告に加えてお礼のメール又はお手紙を、フォトブックを送らせて頂きたいと思います。


実施スケジュール


現時点での治療費は以下になります。


初期治療、鎮静処置、X線検査、超音波検査、外傷処置。。。¥35.715 


3月末 検査(猫エイズ等)                       4月  顎の手術(先生と相談しながら行う予定)                                         その後は、様子を見ながら避妊手術等を行なって行きたいと思います。

6〜7月 リターン発送予定

猫の様子や治療経過は、その都度こちらで更新して行きたいと思います。


最後に


車に引かれたショックと痛さで怯えています。顎の骨折のため、ご飯も上手に食べれない状態です。


元気になることを諦めてほしくないです。どうか皆様のご協力を何卒よろしくお願い致します。


<All-in方式の場合>


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/05/09 23:44

    こんばんは、緊急事態が発生しましたので急いでご報告させて頂きます。はとちゃんが出産しました。。。保護した日の、レントゲンでは妊娠はしていないと先生から言われていて、避妊するために発情を待っていました。発情がこないなら避妊してる可能性があるので、、最近お腹が少し大きい気がして、腹水や腫瘍などの不...

  • 2021/04/28 20:15

    こんばんは。いつも暖かいご支援、応援のお言葉ありがとうございます。皆様の応援のおかげで、目標金額を達成することができました。このお金ははとちゃんのために大切に使わせて頂きます。また、皆様からのメッセージは一つ一つ読ませて貰ってます。励ましの言葉や応援の言葉を頂き、本当に感謝しています。自分一人...

  • 2021/04/27 23:34

    こんばんは。皆様からの温かいご支援やメッセージありがとうございます。前回の活動報告でお話しした1/4ドライフードはこちらになります。今は朝ご飯のみこれで、夜はウェットフードにしています。だいぶ部屋にも人にも慣れて、膝の上に乗ってきてスリスリもするようになりました。生活音に慣らすために、家事の間...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください