坂光敏いよいよヨーロッパ進出! 2015年12月から翌年2月にポーランドのヴロツワフで開催される芸術祭『International Festival of Contemporary Drawing』にて、ライブ・ドローイングを実施し、約1ヶ月間毎日描き続ける様子をインターネットにて生中継します!!!

プロジェクト本文

★はじめに

みなさんこんにちは、坂光敏(ばんみつとし)です。

このたびポーランドのヴロツワフという都市で開催される”International Festival of Contemporary Drawing”にて、会場のひとつであるBOSA Galleryの壁面と床面を使用してライブ・ドローイングを行うことになりました。このライブ・ドローイングは壁と床に布を貼ってその上にドローイングを行い、その模様をインターネットにて生中継する作品です。加えて展示終了後に、その布を使用したオリジナルバッグの制作およびライブ・ドローイングの模様を撮影・記録した写真集、その動画を編集したDVDを制作します。

ライブ・ドローイングにかかる材料費と宿泊費は組織より負担されますが、その他の移動・滞在・制作などの諸経費は実費となります。そこで、諸経費のうち

・渡航費
・滞在費
・CAMPFIRE(当クラウドファウンディング主催会社)への手数料

に対し、みなさんのお力添えをいただけないかと考え、このページを立ち上げました。

ご支援よろしくお願いします★

  展示名:International Festival of Contemporary Drawing
             http://www.ttt.wroclaw.pl/en/wystawy
  会場 :ヴロツワフ/ポーランド(坂光敏の展示会場はBOSA Gallery)
  会期 :2015年12月10日〜2016年2月末日予定
      (坂光敏の展示は2016年1月12日〜2016年2月7日予定)

★坂光敏のライブ・ドローイングについて

期間中毎日、壁面と床面などにドローイングを行い、画面を上書きし続け、その模様をインターネットを通じて生中継するプロジェクト。
これまでに約1年に1度のペースで計5回実施し、今回が6回目です。

ライブ・ドローイングの歴史
 2011年 Reincarnation         於:Art Traceギャラリー(両国)34日間
 2012年 Drawing Monster      於:Art Traceギャラリー(両国)25日間
 2013年 Drawing Machine      於:Art Traceギャラリー(両国)12日間
 2014年 Drawing Ghost          於:Art Traceギャラリー(両国)40日間
 2015年 Drawing on the Desk   於:作家アトリエ        (扇大橋)16日間

自分で以下のルールを設定して行っています
 ・描く内容の展開を事前に考えず、その場のアドリブ、リアクションで描き続ける。
 ・心や体やその他の状況がいかなる状態でも毎日描き続ける。
 ・製作中の絵が良い状態、悪い状態に関わらず全て公開する。
   ・製作中の絵がいくら良い状態になっても、そこで筆を止めず、
  展示終了の瞬間まで絵を上書き、更新し続ける。
 ・基本的に黒、白、灰、赤、の4色のみ使用する。
 ・絵具を混色せず、そのままの色で使用する。
 ・期間終了後、壁や床を元の状態に復元するまでも含めて作品とする。

★過去に行ったライブ・ドローイング、展示風景、作品の画像

★そして6回目の今回、いよいよヨーロッパで開催

今回のライブ・ドローイングの舞台は、ポーランド第4の都市ヴロツワフにある
BOSA Gallery。
長さ約13m×幅約4m×高さ約3.5mのスペースは過去最大のスケールです。
初の海外展示で発生する様々なアクシデントも含めて作品に取り込もうと思っています。

★オリジナルバッグ・記録写真集・DVDを作り、形として残します

今回さらに行いたいのが、今回のライブ・ドローイングを形として残すということです。

1つ目は、ドローイングされた布を使用してオリジナルバッグの作成。壁に描かれた作品が、プロダクツとして別の形に変わることにより、新たな価値を持ってその後も生き続けていくというコンセプトです。

2つ目は、記録写真集の製作。ポーランドに足を踏み入れた瞬間から、土地を離れる最後の一歩まで、坂光敏のポーランド滞在のすべてを写真に収めて書籍化する試みです。定点カメラでのインターネット中継には映らない部分や、違った角度からの写真も撮影することにより、ライブ・ドローイングとは別の作品になることを想定しています。

これらの製作はKEN&COMPANYの中川研が同行して行います。撮影・編集・デザイン・バッグ製作・記録写真集やDVDの制作のオーガナイズはもとより、展示アシスタント、ボディ・ドローイングの支持体としてもライブ・ドローイングを支えます。

★リターン

坂光敏デザインのオリジナル・プロダクツはもとより、
現地で制作する、今回だけしか手に入らない様々なアイテムをご用意しています。
※写真はイメージです。実際の物とは若干異なる場合があります。

<3,000円>
★ドローイングカード(直筆お礼メッセージ入り)
★作品ポストカード
アーティストブック『Man&Girl』(サイン入り)

坂光敏が一枚一枚感謝の気持ちを込めた、直筆のメッセージカード。
192ページのアーティストブックには直筆でサインをお入れします。

<5,000円>
上記アイテムに加えて、
坂光敏デザインのアイピロー

坂光敏オリジナルのパターンファブリックで作ったアイピローです。
目の上に乗せると副交感神経を刺激して、リラックス効果があります。

<10,000円>
上記アイテムに加えて、
坂光敏デザインのハンドタオル2枚
坂光敏デザインのシュシュ


これらも、坂光敏のオリジナルファブリックで作ったアイテムです。
※色や柄はこちらで選ばせていただきます。

<15,000円>
上記アイテムに加えて、
★坂光敏ライブ・ドローイング in ポーランド記録写真集
(サイン&直筆メッセージ入り)に、今回限定どこかに坂直筆ドローイング

ポーランドに足を踏み入れた瞬間から、土地を離れる最後の一歩まで、
今回のプロジェクトの全貌を様々な角度から写真に収めた記録写真集です。
※写真はイメージです。A4サイズ程度を予定しています。

<20,000円>
上記アイテムに加えて、
★坂光敏がポーランドで見つけたアイテムに、坂が直接ドローイングなどで
 カスタムしてお届け


どんなものを探し当てるのか?  それをどう料理するのか?
何が届くかは、、、まだ本人も分かりませんw
※写真はイメージです。

<30,000円>
上記アイテムに加えて、
★今回のライブ・ドローイング映像を収録した坂光敏直筆ラベル&ジャケットDVD
(特典映像付き)をオリジナルBOXに入れてお届け

約1ヶ月間の壁の変化の過程を、収録・編集したムービーです。
一枚一枚手描きのDVDは、作品として飾ってもCOOL!
※写真はイメージです。

<50,000円>
上記アイテムに加えて、
★今回ドローイングした布を使用した坂光敏サイン入りオリジナルバッグ
(布の絵柄はこちらで選ばせていただきます)
参考:過去のオリジナルバッグ(今回のものとは仕様が異なる場合があります)


実際に現地で描いたドローイングの布を素材にします。世界でただ一つのアイテムです。
※写真はイメージです。

★坂光敏(ばんみつとし)プロフィール

画家、ドローイング・マン
美術関連NPO「ART TRACE」所属
アーティストランギャラリー「ART TRACE GALLERY」メンバー
KEN&COMPANY チーフ・クリエイティブ・オフィサー

作家略歴

坂 光敏(ばん みつとし)
1971 名古屋市生まれ
1995 南山大学外国語学部英米科卒業
1998 JTB日本交通公社退社
2001 個展 "インモー爆弾" 豊生画廊/小平
2002 現代美術関連のNPO "アートトレイス" のメンバーに加入
2003 武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業
2004 アーティストランのギャラリー "アートトレイス・ギャラリー" 設立に参加
2005   個展 アートトレイス・ギャラリー/両国
2006   個展 アートトレイス・ギャラリー/両国
2007   個展 アートトレイス・ギャラリー/両国
2007 個展 フタバ画廊/銀座
2007   グループ展 "Role Play" マキイマサルファインアーツ/浅草橋
2007   グループ展 "ART TRACE GALLERY x youkobo ARTSPACE"
     遊工房アートスペース/西荻窪
2008   二人展「Re-RESENTATION vol.3 坂光敏/宮嶋克倫」フタバ画廊/銀座
2009   グループ展「サイボーグの夢」(長沢秀之氏企画)
            アートトレイス・ギャラリー/両国
2010 個展 アートトレイス・ギャラリー/両国
2010 アーティストブック「Man & Girl」上梓(アートトレイスより出版・販売)2011 個展 "QUADROPHENIA" アートトレイス・ギャラリー/両国
2011 個展中にライブ・ドローイング "Reincarnation"実施
2012 個展 "QUADROPHENIA2" アートトレイス・ギャラリー/両国
2012 個展中にライブ・ドローイング "Drawing Monster"実施、U-Streamで生中継2013 グループ展でライブ・ドローイング "Drawing Machine"実施、U-Streamで中継   
            アートトレイス・ギャラリー/両国
2013 2人展「世界の重さ、最初の手ー高木秀典・坂光敏展」
          (松浦寿夫氏企画)なびす画廊/銀座
2014 個展 "QUADROPHENIA3" アートトレイス・ギャラリー/両国
2014 個展中にライブ・ドローイング "Drawing Ghost"実施、U-Streamで生中継2014   デザイン・ブランド"KEN&COMPANY"に参加し、
            自身の作品を使用したプロダクツを作成・販売開始
2014 ファッション・ブランド"Arcana Cirop"とコラボレーションし、
            自身の作品を使用したプロダクツや服を作成・販売開始
2015 グループ展でライブ・ドローイング "Drawing On the Desk"実施、
            U-Streamで生中継
            アートトレイス・ギャラリー/両国(ライブ・ドローイングはアトリエで実施)

坂光敏公式ウェブサイト:burnmitsutoshi.com

 

★中川研(なかがわけん)プロフィール

KEN&COMPANY代表。BASEWORKS Tier3 認証講師、YJAT700/ERYT200。
東京・代官山のヨガジャヤでBASEWORKSプラクティスを指導するとともに、KEN&COMPANYというブランドを運営。坂光敏の作品を使用したプロダクツ等のプロデュースをしている。KEN&COMPANYウェブサイト:www.kenandcompany.net

  • 活動報告

    プロジェクト完了しました!!!

    2016/07/23 08:42

    大変遅くなりましたが、昨日30,000円と50,000円ご出資の皆様へのリターンを発送いたしました。これをもちまして、ポーランドでの展示のプロジェクトは全て完了しました。 ご出資していただいた皆様、YouTubeの動画やFacebookの写真や日記をご覧いただいた皆様、本当にありがとうござい...

  • 活動報告

    帰国します!

    2016/02/17 17:48

    みなさん、こんにちは★ ただいまオランダのスキポール空港です。 これから帰国します。中川研氏は一足早く2/16に帰国しました。 ポーランドのヴロツワフの展示は、紆余曲折ありましたが、おかげ様で無事やり遂げることができました! 落ち着いたらまたご報告させていただきますが、まずはこの場をお...

  • 活動報告

    いま出発します!!!

    2016/01/07 21:02

    みなさんこんばんは★ 今成田空港の機内です。21:20発です(ギリギリ!笑)  今から行ってまいります!!! 何が起こるかわかりませんが、、、出し切ってきます!   2016/01/07 21:01 坂 光敏 中川 研

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください