大阪・北摂の地域情報紙シティライフが、創刊35年の節目に北摂のまちの魅力を深堀りする本をつくります。メインテーマは「北摂愛」。サブテーマである「五感」を切り口に、北摂の魅力を深堀りする1冊をお届けします!

はじめに・ご挨拶

はじめまして。私たちは大阪・北摂で地域情報紙「CityLife(シティライフ)」を発行しています。2エリア版で32万部、月刊で発行するフリーペーパーです。また、日本最大級の環境イベント「ロハスフェスタ」や、「ラーメンEXPO」 「カレーEXPO」「チーズEXPO」といった食のイベント、子育て中のママに向けた「マムフェスタ」といったイベントなども開催しています。

地域情報紙「City Life」。毎月1回発行しています

情報紙シティライフは1986年に北摂で創刊し、今年で35周年を迎えます。私たちが大事にしているのは、「人と人、人と店、人と企業をつなぎ、まちを元気にすること」。このモットーを胸に、地域の皆さまとのかかわりを大切にしてきました。創刊時はリサイクル情報からスタート、翌年には現在のロハスフェスタの原型ともいえる、北摂初のガレージセールを開催。その後はムック本の発売、住まいづくりの冊子の発行など、地域の皆さんと共に独自の文化圏を創造してきました。

万博記念公園で年2回開催「ロハスフェスタ」


このプロジェクトで実現したいこと

この度、創刊35周年を記念して北摂の魅力を1冊にまとめたまち本を発行します! テーマは「地元愛」。北摂という場所に根付いた人々の思いが詰まった1冊にしたいと考えています。それを読む地元の人には、改めて郷土の良さを思い出してほしい、地域外に住む人には北摂の魅力を知ってほしい。北摂に興味を持つ全ての人が、「この本でもっと北摂を好きになった」と思えるものをつくりたい!と考えています。過去に出版したムック本そしてサブテーマは「五感」。

地元で頑張ってる人たちに「聞く」、美術や芸術を「見る」、ものづくりや伝統に「触れる」、地元野菜や老舗を「味わう」、商店街やお店に集う人たちからの雰囲気を「匂う」――。人々が持つ感覚とリンクさせて、異なる切り口で北摂を紹介していきます。

プロジェクトを立ち上げた思い

まち本=地元愛は当然といえば当然ですが、そこにはシティライフ編集部の強い思いがありました。

2011年・東日本大震災で被災した岩手県・陸前高田市と大阪府・高槻市をつないだ出来事を取材したときのことです。

陸前高田市は、和太鼓のイベント「全国太鼓フェスティバル」の開催地。「いのちは鼓動からはじまる」をキャッチフレーズに、毎年全国から和太鼓チームが参加し、元気な太鼓の音を響かせていました。しかし東日本大震災で状況は一変。イベント再開はおろか、復旧の目途も立たない状態。そんな時、津波で約8割が壊滅状態になった同市の太鼓グループ「氷上共鳴会」から、高槻市のグループ「高槻太鼓」の元へメールが届きました。内容は、苦しい現状を伝えるとともに、全国の太鼓グループへの激励、そして「元気な命の鼓動を私たちにください」とのメッセージが。震災直後の自粛ムードの中、「高槻の元気を陸前高田へ」との思いを込め「たかつき和太鼓フェスティバル」を開催しました。

シティライフ編集部が取材した記事。「高槻まつり」の冊子に掲載

その後に開かれた「高槻まつり」では、氷上共鳴会を招待して高槻太鼓とのセッションも行われました。氷上共鳴会の1人にお話しを聞くと「まちは無くなっても、今まで築いた文化はなくしたくない。人との絆から文化を復興したい」とおっしゃいました。文化を失うことは、人の心まで奪われることになってしまうのだ、と。今でも毎年、太鼓の演奏を行う「高槻まつり」には、心の故郷「ふるさと」でありたいという思いが込められています。

小さい取り組みかもしれませんが、そこに住む人々が生み出す思いの力こそが、まちをつくり、育てていく――。そんなことを目の当たりにしました。場所は変わってもそれは同じことではないでしょうか。北摂にある文化や人、活動を通じて「北摂愛」を再認識できる本が作りたい、という思いで始めました。

 

資金の使い道

印刷費の一部 100万円

プロジェクトは目標達成に関わらず実行します。「この本を求める1人でも多くの人に存在を知ってほしい、届けたい」という思いでクラウドファンディングを実施します。


リターンについて

【500円】お礼メール

編集部から感謝の気持ちを込めてお礼のメールをさせていただきます。


【1,000円】お礼メール、本巻末にお名前掲載

編集部から感謝の気持ちを込めてお礼のメールをさせていただきます。また、完成したまち本の巻末にお名前を掲載します。


【3,000円】本1冊提供、本巻末にお名前掲載

完成したまち本1冊を提供します。また、完成したまち本の巻末にお名前を掲載します。


【5,000円】ロハスカフェランチ無料券(ペア)、本1冊提供、本巻末にお名前掲載 

弊社が運営するロハスカフェ(摂津市千里丘1-13-23 )のランチ(1,000円)のペア無料券を提供します。また、完成したまち本1冊を提供します。完成したまち本の巻末にお名前を掲載します。


【5,000円】「ロハスフェスタ」入場券(ペア2組)、本1冊提供、本巻末にお名前掲載

弊社が主催する環境イベント「ロハスフェスタ」の入場券(ペア2組)を提供します。また、完成したまち本1冊を提供します。完成したまち本の巻末にお名前を掲載します。

<ロハスフェスタ> 詳細はこちら

日時:2021年10月下旬~11月上旬の土日祝日に開催予定

会場:万博記念公園

【10,000円】「金の焼きいも」1箱(10本)提供、本1冊提供 、本巻末にお名前と希望者はメッセージ掲載 

高糖度でねっとりクリーミーなさつまいも「甘太くん」を使った「金の焼きいも」ひと箱(10本)を提供 。また、完成したまち本1冊を提供します。完成したまち本の巻末にお名前を掲載します。

金の焼きいも :40日以上貯蔵した甘太くんを高温でじっくり焼き上げさらに冷凍庫で60日以上熟成。甘太くんの持つ、濃厚な蜜を味を引き出しました。

甘太くんの濃厚な蜜がおいしい「金の焼きいも」

【1万円】「ロハスフェスタモール」で使えるポイント3,000円分 、本1冊提供、本巻末にお名前と希望者はメッセージ掲載 

オンラインショップ「ロハスフェスタモール」で使える「CLポイント」3,000円分を提供します※。 また、完成したまち本1冊を提供します。完成したまち本の巻末にお名前と、希望者はメッセージも掲載します。

※事前にロハスフェスタモールへの会員登録をお願いします。ポイントの有効期限は付与した日から1年間です。

「ロハスフェスタモール」公式サイトのスクリーンショット

ロハスフェスタモール」は、ロハスフェスタをオンラインでも楽しめるECモールです。

【5万円】「なにわの名工」の花生け、本5冊提供 、本巻末にお名前と希望者はメッセージ掲載 

大阪府が認定する「なにわの名工」で吹田市在住の味舌隆司さんによる玄黄焼の花生けを提供します※。また、 完成したまち本5冊を提供します。完成したまち本の巻末にお名前と、希望者はメッセージも掲載します。

※花生けはご支援いただいてから発注するため、お時間をいただく場合があります。お届け予定日は9月としていますが、クラウドファンディング終了後に改めてご相談させてください。

【10万円】ロハスカフェ30食分無料券 、本10冊提供 、本巻末にお名前と希望者はメッセージ掲載 

弊社が運営するロハスカフェ(摂津市千里丘1-13-23 )のランチ(1,000円)が30食分無料になるチケットを提供します(1年間有効/本人のみ利用可)。また、完成したまち本10冊を提供します。完成したまち本の巻末にお名前と、希望者はメッセージも掲載します。

【20万円】ロハスフェスタのステージ権、ロハスカフェ30食分無料券 、本10冊提供 、本巻末にお名前と希望者はメッセージ掲載 (先着1名) 

弊社が運営するロハスカフェ(摂津市千里丘1-13-23 )のランチ(1,000円)が30食分無料になるチケットを提供します(1年間有効/本人のみ利用可)。 また、弊社が万博公園で運営する「ロハスフェスタ」(今年10月下旬~11月上旬に開催予定)のステージ上で歌う権利を提供いたします※。また、完成したまち本10冊を提供します。完成したまち本の巻末にお名前と、希望者はメッセージも掲載します。 

※ステージの時間は10分で楽器持ち込み不可。 内容については要相談。イベント中止の場合、別イベントへの振り替え、または返金いたします。

【50万円】ロハスカフェ120食分無料券 、「ロハスフェスタモール」で使えるポイント5万円分、「なにわの名工」の花生け本10冊提供、本巻末にお名前と希望者はメッセージ掲載 

弊社が運営するロハスカフェ(摂津市千里丘1-13-23 )のランチ(1,000円)が120食無料になるチケットを提供します(1年間有効/本人のみ利用可)。また、オンラインショップ「ロハスフェスタモール」で使える「CLポイント」5万円分を提供します※1。大阪府が認定する「なにわの名工」で吹田市在住の味舌隆司さんによる玄黄焼の花生けを提供します※2。 また、完成したまち本10冊を提供します。完成したまち本の巻末にお名前と、希望者はメッセージも掲載します。

※1 事前にロハスフェスタモールへの会員登録をお願いします。ポイントの有効期限は付与した日から1年間です。

※2 花生けはご支援いただいてから発注するため、お時間をいただく場合があります。お届け予定日は9月としていますが、クラウドファンディング終了後に改めてご相談させてください。

ロハスカフェ店内

実施スケジュール

昨年10月から社内にてプロジェクト開始

4月 取材開始(社内、編集プロダクション依頼、イラストレーター、ライター依頼など)

6月 取材終了、入稿完了

7月 校正

7月末 発行、発刊次第リターン手配開始

出版:シティライフNEW

最後に

新型コロナウイルスの影響により、地元企業や商店の皆さんも大きな打撃を受け、今も不安を抱えている方も多くいらっしゃると思います。いつか終息した時に、この本がまちの活気を取り戻す一助になれば幸いです。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/07/30 18:00

    本日、ついに発売です!豪華インタビュー目白押し、文化に芸術、お出かけスポットまで、北摂の魅力が丸ごとギュギュっと詰まった読み応え満点の224ページです。北摂初の「まち本」、ぜひ手に取っていただけたらうれしいです! 「City Life Shop Web(シティライフ・ショップ・ウェブ)」でも買...

  • 2021/07/28 16:00

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2021/07/21 18:48

    発売日は7月30日ですが、オンライン予約はすでにスタートしています!27日までにご予約いただくと、発売日当日にお届けします。送料無料とお得なので、忙しくて書店に行けない方、関西以外にお住まいの方などはぜひご利用ください。クラウドファンディング で「まち本ご提供」のリターンにご支援いただいた皆さ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください