はじめまして。今回、栄養満点おやつ「SENOBAR」(セノバー)の開発をさせていただいた産科医の片庭楠菜(かたにわなな)です。私自身、3歳と1歳の女の子の母である子育て世代であることから、「医師」と「母」という2つの視点から取り組みました。その結果、子どもに本当に食べさせたい、栄養満点なおやつができました。少し長い文章になりますが、私たちの想いをお読みいただき、ご賛同いただけるようでしたら支援いただけますと非常に嬉しいです。


=目次=
1. はじめに・ご挨拶
2.商品づくりに至った背景 「医師・母視点での、子どもの健やかな成長を」
3.商品概要 「こだわり成分 / 個包装での携帯性 / 衛生管理×手作りでの丁寧なチョコバー」
4. リターンの紹介 / 資金の先々の使い道
5. 最後に

「医師・母視点での、子どもの健やかな成長を」 

子どもの健やかな成長を願わない親はいるのでしょうか?

少し、私自身の話を紹介させていただきます。小さい頃から少し体は小さめ・細目で、小学校の背の順でもいつも前の方でした。アレルギーもいくつかあり食べ物にも気を遣ってもらいながら、頑張って食事をとっていたのを今でも覚えています。

自分が親になってから、改めて母と「どんなことが心配だった?」と聞くと、「元気に大きくなるのかなということをいつも思っていたよ。食べても食べてもなかなか身体が大きくならなくて心配で」と言っており、「あぁやっぱりお母さんも不安だったんだなと」。
そして、母となった私が自分の二人の我が子の成長を願うのは当たり前のことでもあるのだろうなと、
つくづく感じています。

改めてになりますが、子どもたちの成長は、私たち親世代にとって常に気がかりな悩みの種です。
”どうしたら、子どもは健やかに育つのか?”
そんな悩みをいつも抱いています。

しかし、常にそれを意識した食生活を続けるのも難しいのが現実です。
特におやつについては、仕事の合間の買い物でスーパーやコンビニでささっと選んでいますが、
ついつい目についたお菓子を与えてしまいがちでした。日頃、患者様から食生活に関する悩み(産科医ですので女性から、ご自身・お腹の中の赤ちゃん・お子様の悩みが多いです)をお聞きしている医師であるにもかかわらず、自分自身がなかなか栄養を重視した選択ができていないのは歯がゆく、なんとか出来ないかと常に感じており、今回の企画を思い立ちました。


おやつ選びは、子どもを育てる親にとって、日常的にしなくてはいけない“重要な選択”です。

でも、考えれば考えるほど、何を選んだらいいのかわからない!スーパーなどの店頭を探したり、インターネットで検索すると体に良さそうなお菓子があるけど、栄養成分がほんの少ししか入っていなかったり、詳しい栄養成分量が書かれていないものもたくさん。みんなどう考えているのか、まずは自分の周りの子育て世代のパパ・ママの声を、たくさん聞きました。すると、子育て世代のパパ・ママが抱える最大の悩みが、子どもの「身長」と「発達」であることもわかりました。


医師としての栄養へのこだわり。母親としての味・利便性へのこだわり。

開発にあたっては、まず、市販のお菓子を沢山食べ比べるところから始めました。「栄養成分」「量」「手軽さ」「味」などの軸で色々と食べ比べてみると、プロテインバーがイメージに近いことに気が付きました。ただ、市販のプロテインバーでは子どもが食べるにはやや大きすぎますし、ちょっと味に癖があったりするものが多く、なかなか丁度良いものは見つかりませんでした。母親としての目線では、やはり子どもが「美味しい」「飽きない」ものを作るべく、美味しい「お菓子」と栄養成分豊富な「プロテインバー」のいいとこ取りができればよいのではと考えました。

続いて、私自身が子どもに取らせるならどんな栄養成分量が良いか、徹底的に計算しました。
ここからは、専門のメーカーさんを探して、成分と味のバランスを整える栄養士さん、感想をいただける母親仲間に相談・バックアップしていただきました。私自身が納得のいく栄養成分を十分に配合しつつ、
栄養成分がぎっしり詰まっているからこそ生まれる、癖や苦味をいかに抑えるか徹底的にこだわって試作を進めました 。


そして今回、完成したのが、子どもの成長をサポートする栄養がぎっしり詰まったおやつその名も「SENOBAR(セノバー)」です。

まだ試作段階ですが、子どもたちは「おいしい!」、パパ・ママたちからは「手軽で助かる!」、そう言っていただけるものに近づいていると思います。

そのこだわりをご紹介いたします。

※子どもが食べやすい大きさに凝縮しました!


「SENOBAR(セノバー)」が目指したのは、いつでもどこでも美味しく食べられる栄養満点のおやつです。

親しみを持ってもらえるようオリジナルキャラクターを作ってみました!

 

※キャラクター名は検討中です!※

 ★ポイント

 ・「成長をサポートする栄養成分」をこだわってぎっしり配合。

・手軽ながらも安全に食べやすいように、ひとつずつ「個包装」に。

・味は、子どもに人気の「チョコレート味」。こだわりの完全手作り。


<こだわりポイント① 成分>
一番こだわりたい点の成分は、成分内容だけでなく成分量にこだわりを持っています。
適切な量が入ってこそ、子どもの成長にとって最適なおやつになれると考えています。

●「タンパク質」・・・筋肉の成長には不可欠な栄養素です。また、筋肉は骨とくっついている骨格筋が多くの割合を占めるため、骨と一緒に成長が伴うことが理想的であると考えられます。

  配合量:5g 鶏もも肉約30g分に相当します。

●「カルシウム」・・・骨を作るカルシウムを配合。骨と密接な関係を持つ栄養素としては、やはりカルシウムがあげられます。カルシウムは骨の約60%を占め、骨の健康に重要な成分のひとつです。

  配合量:250mg 牛乳コップ1杯約200ml分に相当します。

● 「GABA」・・・GABAは成長ホルモンの分泌を促進すると言われています。成長するには、よく食べることに加えて、睡眠が重要です。GABAを100mg摂取することで、布団に入ってから眠るまでの寝つきがよくなることに加え、ぐっすり眠れたという論文が発表されています。

  配合量:100mg

●「ボーンペップ」・・・卵黄由来のペプチドです。骨芽細胞の増殖促進と破骨細胞の活動を抑制することができ、骨の増強に有効な成分です。カルシウムと一緒に摂取することで、ボーンペップがカルシウムと共に骨を作る力を強くします。 

  配合量:10mg

●「DHA」・・・脳や神経、目などの重要な構成成分であり、食べ物からのみ摂取できます。視力などにとどまらず、記憶・集中・読解など子どもの内面の成長に寄与するという研究がなされています。

  配合量:100mg 

●「アルギニン」・・・成長ホルモンの分泌を促進するといわれています。

  配合量:20mg

●「マルチビタミン」・・・ビタミンC,B1,B2,B6,B12,D,Eを配合。偏りがちな栄養成分も幅広くカバーしています。

  配合量:100mg

これらのたっぷりな栄養を1本にぎっしり詰め込み、お子さまの健やかな成長をサポートします。

<こだわりポイント② 携帯性・衛生面>

市販のお菓子には、一袋食べるとカロリー過多になってしまうものや、糖分や塩分を摂り過ぎてしまうものも多数存在します。そういった“食べ過ぎ”を防ぐために、「SENOBAR(セノバー)」は、小分けにしました。個別包装は、衛生的な工場でひとつひとつ品質管理をしながら行っています。

さらに、小分け袋に入っているので、食べる直前まで衛生的な状態を保つことができ、外出先でもどんなときにでも食べられる携帯性にも優れているという点もこだわりのポイントです。

 <こだわりポイント③ 徹底した衛生管理×想いを込めた手作りでの製造>

もうひとつこだわっていることが、徹底した衛生管理をしつつも、丁寧な仕上げをするために手作りで作成していることです。今回SENOBARに私たちが大事だと考える栄養成分をきちんと含みつつ、チョコレートバーの形状を保つためには、手作りで丁寧な作成(切り分けやオーブンでの焼き加減の確認など)が必要でした。

協力いただいているメーカーの方々と、味や仕上がりを細かく議論を重ねるとともに、
衛生管理された環境下で、実際に手作りで作成する運びまで至ることができたことを非常に嬉しく思っています。

「手作り」だからこそ実現できた栄養ぎっしり×個包装×お子様に満足いただける味を、ぜひ皆様にお試しいただきたいです。


<子育て世代の保護者・子どもの声を何度も試作に反映して完成しました>

今まで記載してきたこだわりポイントは、子育て世代の保護者たちとそのお子さまに試作品を沢山召し上がっていただくことで磨かれてきました。
こういった機会を何度も設けることで、私だけでなく子育て世代のニーズを製品に反映できました。
声の一例を記載します。

「脂分の多いポテトチップスや、糖質や添加物の多い甘味類といった身体に良くないお菓子は食べさせたくないけど、つい選ばせている罪悪感が解消できそう」(6歳の母・看護師)

「できれば、成長・発達に良いものを食べさせたいのでありがたい」(6歳の母・薬剤師)

「小さい子どもでも、ぽろぽろこぼさない汚れないものがいいので助かる」(8歳、6歳の母・専業主婦)

「ちょうど良いサイズなので、牛乳や果物と一緒に食べられて良いね」(4歳の母・理容師)

「手作りの美味しいお菓子なのに栄養がたくさん入ってるなんてすごい」(4歳の父・食品メーカー)

「小分けになっている方が衛生的なので、この時代に合っていてとてもいい」(8歳の母・専業主婦)


試食にご協力いただいたお母様方の声を踏まえて、以下のポイントにこだわりました。

・必要な成分を医師・栄養士視点でこだわる(成分とその量にコストを惜しまない!)

・個包装にこだわる(コストをかけるべき点!)

・ひとつひとつ完全に手作り(衛生管理×丁寧な仕上げの実現のためにコストをかけています!)

・飽きない仕掛け(これだけでお腹いっぱいにならないようにする適量加減)

・子どもが食べ続けたくなる要素(初めてですがキャラクターデザインにも挑戦中!) 


<今後のスケジュール>

5~6月 製品試作完了

8月 順次、発送開始

9月 本格的な販売開始 / 新味の試作開始

リターンのご紹介

▼【早期割引プラン】 3,980円(先着50名限定)

  ・1セット(商品×20個入り)
  ・新味の試作品提供

▼【お試しプラン】 4,980円

  ・1セット(商品×20個入り)
  ・新味の試作品提供


▼【お得プラン】 8,980円

  ・2セット(商品×20個入りを2セット)
  ・新味の試作品提供


▼【さらにお得プラン】 12,480円

  ・3セット(商品×20個入りを3セット)
  ・新味の試作品提供

※消費期限は約6ヶ月ほどになります!


資金の使い道・スケジュール

より多くの人にご提供する準備に加え、子どもが喜ぶ、他の味の開発を進行中!

・商品づくり(栄養成分に徹底的にこだわり!)

・新味開発(味は今後のお楽しみ!アレルギー成分にこだわった新商品も!)

・パッケージデザイン

※現状、商品開発に多くの予算を使ってしまったため、包装の袋と箱がとても簡素な状態です。こちらもせっかく作ったキリンのキャラクターを生かして可愛いデザインができればと思っています。

・オンライン販売ページ開設

・倉庫管理や発送費など


最後までお読みいただきありがとうございます。
改めまして、「SENOBAR(セノバー)」を開発している産科医の片庭楠菜(かたにわなな)です。
今回、様々な試行錯誤をしながら、“医師の私が自分の子どもに食べ続けさせたいおやつ”作りをしています。

 本当に初めてのことばかりで、たくさん試食頂いたご家族の方にとっても納得のいくものが出来るのか不安がたくさんありましたが、「自分が納得のできるものができるまでは販売しない」という強い意志をもとに進め、ようやく、自分の子どもに食べ続けさせたいおやつができたなと思っています。

 この「SENOBAR(セノバー)」を、すべての子育て世代に自信を持って紹介し“子育ての強い味方”にしていきたいと思っています。

特に、「子どもの成長を促す栄養を沢山とってほしい」というニーズに、お応えしたいと思っています。子どもたちの成長という未来への「投資」を多くのご家庭で享受いただけるよう、これからも商品開発を進めていきたいと考えています。

そのためにも、今回のクラウドファンディングを通して、多くの方に試していただき、もっともっと数多くの方々に届けるきっかけとしたいと考えています。

 ぜひ、ご支援・応援購入をお願いいたします。

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

本プロジェクトのリターンについては、本プロジェクト実行のために友人たちのバックアップにより設立した法人「株式会社高島フーズ」にて実行いたします。