はじめに・ご挨拶

初めまして。

鯛茶漬け専門店 鯛匠HANANA(はなな)です。
数あるプロジクトの中から、閲覧して頂きありがとうございます。

2008年、京都嵐山で創業。全国の皆様に支えられ、今年で13年目を迎えることができました。
桂川にかかる「渡月橋」、世界遺産「天龍寺」の北、嵐山人気スポット「嵯峨野の竹林小道」の前に店を構える、鯛茶漬け専門店 鯛匠HANANA。

嵐山のグルメスポットとして多くのお客様にご来店いただくのはもちろんのこと、渡月橋を渡り「十三詣り」で法輪寺を参拝した帰り道に、お祝い膳としても愛されて参りました。

京野菜の花菜からその名が付いた、鯛匠HANANA
一度食べると、 またもう一度食べたくなる。そんなお客様の言葉に支えられ今日があります。

その時期に一番美味しい真鯛を厳選し、四国愛媛産地直送の歯応えある弾力と、プリプリした食感の鯛の刺身。お米やお野菜なども地元京都の農家から直接仕入れています。決め手は胡麻だれ 。胡麻のコクと数種類の醤油のブレンドで甘みがぐっと増した秘伝の胡麻だれですすべてに妥協しない、鯛匠HANANA自慢の「鯛茶漬け」です。


まだまだ先が見えないコロナ禍、現在も外出や旅行を控えなければならない状況が続く中、あるお客様から、”今はお店に行くことが叶わないが、あの鯛茶漬けを自宅でも食べたい”というお声を頂きました。

ご自宅でも店と同じ味をお届けできるならば、たくさんの方に喜んで頂けるのではないかと、そんな思いで昨年6月、料理長をリーダーにスタッフが一丸となりプロジェクトをスタート。試行錯誤の結果、お取引業者の協力のもと「鯛匠HANANA お取寄せ鯛茶漬け」が完成致しました。

鯛匠HANANAの鯛茶漬けを京都の思い出として懐かしんでくださる方、おうち時間を少し特別なもので楽しみたい皆様の日常の潤いとなれば幸いです。

また、今回はコロナの早期終息を祈願して、鯛匠HANANAの鯛茶漬け御膳「お食事券」も付けさせていただきます。

ぜひ、鯛茶漬けをご家庭でもご賞味いただき、そして、また京都嵐山へ来ていただくきっかけになればと願っております。

この企画はキャンプファイヤーだけの限定プラン
お客様と嵐山という地に育てていただいた、鯛匠HANANAからの感謝と恩返しとして企画しました

是非、ご賞味いただけますと嬉しく思います。


■■■鯛匠HANANA お取寄せ鯛茶漬け■■■ 

【お召し上がりの前に】
◇特製胡麻だれは常温で自然解凍(1~2時間)
◇真鯛の薄造りは流水解凍(約10分・1パックが1人分です)

【盛り付け】
深めのお皿に、細切りの刺身をこんもりと盛り付けます。
その上に、細切りの刺身を包むように薄造りを盛り付けて、薬味をのせます。
胡麻だれの瓶をよく振ってから、薄造りの周りにかけます。

【おすすめの召し上がり方】

その壱:まずは、お刺身で
鯛を胡麻だれにつけて、お召し上がりください。


その弐:お次は、漬け丼風で
壱の残りをたっぷりの胡麻だれとお好みの薬味を混ぜ合わせ、ご飯の上に鯛を半分ほどのせて、お召し上がりください。


その参: 最後は、お茶漬けで
急須に煎茶のディーバッグを入れ、薄めのお茶を準備します。
弐で残しておいた鯛をご飯の上にのせ、お茶をそそぎます。
胡麻だれでお好みの味に整えながら、お召し上がりください。


京都嵐山にお越しの際は、鯛匠HANANA「お食事券」で鯛茶漬け御膳をご堪能ください。

■■■鯛匠HANANA 鯛茶漬け御膳■■■

真鯛の薄造り
四国愛媛産地から毎日直送される、朝シメ鯛をお刺身に。真鯛の旨味と甘味をお楽しみいただけます。お刺身でもお茶漬けでも美味しくお召し上がりいただけるよう、切り方や薄さにもこだわりました。

胡麻だれ 
盛り付けた鯛のまわりには、たっぷりの胡麻だれ。最初はお刺身で、次に漬け丼、最後にお茶漬け、どの食べ方でも真鯛を美味しく食べていただけるように試行錯誤をしながら完成させました。

ご飯
契約農家から届くお米を炊き上げます。独特の甘みとほどよい粘りがあり、しっかりとした噛みごたえがありながらお茶漬けにすればサラッといただけます。炊きあがったご飯をふっくら保ってくれる「おひつ」。ご飯にほんのりとおひつの木の香りがつくことで、一層ご飯の旨みや芳醇さを引き出します。おひつのおかわりは遠慮なくお申し付けくださいませ。

副菜・鯛の一品
月ごとに替わる、季節に合わせた鯛のお料理です。鯛のかぶら蒸しや煮こごり、鯛のあら煮など、鯛の魅力を存分に引き出せるよう工夫をいたしております。

副菜・京野菜
季節野菜の炊き合わせや加茂ナスの田楽、海老芋の含め煮など、地元嵐山の農家から直接仕入れた京野菜を使ったお料理です。こちらも鯛の一品と同様、月ごとに内容が替わります。

香の物
野菜を厳選し、素材の持ち味を活かしたお漬物。5種類ほど付く香の物はすべて店で漬けた自家製です。引き立て役に留まらず、お漬物だけでもご飯がすすみます。

甘味
自家製本わらび餅と黒豆茶をお食事後に。

有田焼の器や朱塗りのお盆など、お食事を楽しんでいただくために器にもこだわりました。
検温や消毒など、感染症対策も万全を期してお迎えいたしますので、安心してご来店ください。


■■■リターンのご紹介■■■

○5,000円・・・総額7,070円相当 〈2,070円〉お得です

冷凍クール便でお届けします。
【 鯛茶漬けセット 2人前 】
セット内容:真鯛の薄造り・特製胡麻だれ・煎茶ティーバッグ・薬味4種
【 ご来店お食事券:鯛茶漬けご膳 1人前×1枚 】
鯛茶漬けセットと一緒に送付いたします。


○10,000円・・・総額13,060円相当 〈3,060円〉お得です

冷凍クール便でお届けします。
【 鯛茶漬けセット 4人前 】
セット内容:真鯛の薄造り・特製胡麻だれ・煎茶ティーバッグ・薬味4種
【 ご来店お食事券:鯛茶漬けご膳 1人前× 2枚 】
※鯛茶漬けセットと一緒に送付いたします。


お食事券の有効期限:2022年4月末まで
ご予約はお電話でのみ受け付けております。

皆様からいただいた支援金は、
返礼品の仕入れ・返礼品の配送料の資金として大切に使わせていただきます。

お客様のことを思いやり、もてなす精神。京都に育った旬の素材を吟味して、新鮮な鯛を活かし、美しく、一つ一つに、完成を表現する「心」を大切にしながら、お客様の人生の記憶に残る味。一生の思い出になるようこれからも精進してまいります。

お客様の胸を打つような、真心こもる味をご家庭でも楽しんでいただきたいと思います。

また、今回お届けする「お食事券」が、お客様と嵐山でお会いできる、お約束となることを嬉しく思っております。まだまだ感染対策が大切ですが、あたりまえに行楽を楽しめる、以前のようにお客様とお会いできる、その日が来ることを心より楽しみにしております。


【京都嵐山 鯛茶漬け専門店 鯛匠 HANANA】
営業時間:AM11:00~(昼の営業のみとなります)
定休日:不定休
ご予約:0758628711
時期によってはご予約いただけないことがございます。詳しくはHPをご覧ください。
http://hanana-kyoto.com/yoyaku.html

Instagram
https://www.instagram.com/hanana437/

Facebook
https://www.facebook.com/taishohanana

鯛匠 HANANA yahoo!shop ー鯛茶漬けをご自宅でも・ご贈答ご進物にー


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください