はじめに

私たちは広島県庄原市という中山間地で農業に関わっている若者のグループです。


庄原市の発展を第一に考え新しい事業を生み出すプロデューサー
こだわりを持ち特別栽培米を作っている生産者たち
お米の美味しさに共感し、定期的に袋詰めと配送ができるほうれん草農家
こだわりを動画で伝えることが出来るディレクター
私たちの「やりたい」を形作れるクリエイター


このメンバーで、自分たちの生まれ育った地域を次の世代につないでいくため日々果敢に挑戦をしています!


商品が作られた背景

日本では人口減少・少子高齢化が進んでいますが、中山間地域ではより顕著に進行しています。特に農業の担い手である農業者の減少は深刻で、私たちの地域でも多くの耕作放棄地がみられるようになってしまいました。

特に厳しい状況におかれているのがお米農家さんです。私たちの地域ではお米農家さんが農業者の大半を占めています。低価格での出荷・高齢化・跡継ぎの不在などなど、課題は山積みです。

私たちはこの状況にとても危機感を抱いています。今、私たちの世代でこの状況に歯止めをかけないと10年後、20年後私たちの地域の農業は死んでしまいます。「今」が私たちの地域を生かすための最後のチャンスです。

そこで私たちは挑戦します!地元お米農家さんの課題を解決します!

①私たちの地元広島県庄原市のお米の価値を高めます

②それによりお米農家さんの収入を向上し安定した経営に結び付けます

③結果、地元外に出ている後継者候補の皆様がもう一度自分たちの生まれ育った地元へ戻り農業ができる環境(お米の生産だけでも十分暮らしていける環境)を整えます


どうか皆様、私たちの想いを最後まで読んでいただき、力を貸してください。



私たちの商品のこだわり

提供したいお米は庄原産の特別栽培米です。庄原産コシヒカリの中でも農薬や化学肥料の使用量を5割以下に抑えて栽培した環境にやさしく安心・安全なお米を取り扱います。


庄原市は昼夜の寒暖差が大きく、川を流れる水は高梁川・江の川の源流として知られています。
これらと農家さんのこだわりが合わさり、口に入れると、、しっかりとしたお米の味がし、ほんのり甘く、冷めてもおいしい艶やかなお米です。



リターンのご紹介

※発送時期ごとにリターンを作成しております!!
 プロジェクトで実現したい「お米のサブスクリプションサービス」に近い形でお届けできます!複数月にわたってご支援いただけたら幸いです。


リターン1…7月発送

リターン3…8月発送

リターン5…9月発送

庄原産特別栽培米コシヒカリ 精米 2㎏ 1,000円
梱包日に精米し、お届けします。



リターン2…7月発送

リターン4…8月発送

リターン6…9月発送

庄原産特別栽培米コシヒカリ 玄米 2㎏ 1,000円

自宅に家庭用精米機をお持ちの方にお勧めです。ぜひご自宅で精米したてのお米を味わってください。



プロジェクトで実現したいこと

今回のリターン品を食べていただいて、継続して食べていきたいと感じていただいた支援者様の為に、庄原市のお米をサブスクでお届けできるプラットフォームを作りたいと考えています。
皆さまに安心して美味しく食べてもらう為、プラットフォームには次のことを盛り込んでいきたいと考えています。

・生産者の顔や生産風景を動画で都度更新し、お客様の感想を生産者に伝えることが出来る、生産者とお客様が身近に繋がれる機能
・サブスク利用中にお米の減り具合に応じて次の配送日のスケジュールを自由に変更できる機能
・1年間に3.4回程度庄原市の特産品を同封し、よりお客様に楽しんでいただけるイベント開催
・ギャバ米精米機能付き家庭用精米機リースプラン

詳しくはリターン品に同封させていただくご案内にて説明していただけたらと思います。

共感いただけた支援者様には事前登録いただけるフォームも用意しており、一定数ユーザー様に達しましたら、令和3年産の新米から本格的にβ版サービスを開始していきたいと考えています。

資金の使い道・スケジュール

ご支援者の方々への商品宅配費用及び一部商品原価費として使用させて頂きます。


最後に

私は庄原市で妻と4人の子どもたちに恵まれました。少しですが自分の田んぼもあります。私は、無農薬・はでぼしでの栽培を行っており、手間はかかりますがとても美味しいお米を作れていると思います。毎年子どもたちと泥だらけになりながら田植えをして、汗だくになりながら稲刈りをします。そういった経験は子どもたちにとって、とても貴重な体験だと思います。家族でしっかりとお米を作り、食卓では自分たちの作ったお米に感謝しながらご飯を食べる。この経験は、だれもができることではありません。

親と兄と一緒にお米つくりをしてきましたが、10年前は1haあった田んぼが今は0.25haにまで減少し、残りは耕作放棄地になっています。

今ある田んぼだけでも子どもたちが大人になるまで残したい。20年後には孫にも同じように田んぼに入りお米つくりの体験をさせてあげたい。そう思っています。きっと、今、農業を頑張っている皆様は同じ気持ちだと思います。

私たちの子どもたちの世代のために、私たちの孫たちの世代のために、この風景を残したい。

どうか力を貸してください。


【問い合わせ先】

重原農園

広島県庄原市西城町大佐803-1 



  • 2022/01/06 15:09

    あけましておめでとうございます。昨年は当プロジェクトにご賛同いただきまして、誠にありがとうございました。皆様方のご支援のおかげで、お米のサブスク広島庄原店のショッピングサイトが完成いたしました!下記のURLから是非ご覧ください!https://shobarice.com/shopping/lp...

  • 2021/11/10 11:29

    こんにちは。リターン品のお米はお召し上がりいただけましたか?いかがでしたでしょうか?本日は「オンラインワークショップ」のご案内をさせていただきます。『旅するおむすび屋・菅本香菜さんとみんなを広島県が結ぶオンラインワークショップ』を2021年12月12日(日)11:00~オンラインで開催いたしま...

  • 2021/09/22 20:39

    こんばんは。本日9/22にリターン品を発送いたしました。本日お送りしたお米は「新米」です!!!採れたてのお米を楽しみにお待ちくださいませ!リターン品は全て宅急便(ヤマト)でお送りしております。リターン品と一緒に「提案書」を同封しておりますので、ぜひご覧ください。これまでにお米をお送りしたことの...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください