【はじめに・ご挨拶】

特定非営利活動法人紙芝居・大道芸ネットワークの代表理事をしてます。
藤村学と申します。紙芝居屋ふじまなぶんとして
約10年街頭紙芝居を中心に行ってます。
この度、我が法人の最大なイベント事業の「ステージマ~ケットin狭山」での
ご支援にご協力ありがとうございます。

「ステージマ~ケットin狭山」は毎年恒例のイベント事業です
Facebook等SNSを使い全国各地から出演者が来る様になりました。
コロナ禍で中々で全国各地からはお呼びすることは難しくなりましたが
ここは原点に戻り狭山市中心にパフォーマーを集め開催したいと思います。

前回のチラシです。

【このプロジェクトで実現したいこと】

令和2年から発生した新型コロナウイルスにより、野外・室内に
関わらずイベントの開催数が大きく減少しました。
そのことにより、狭山市内のパフォーマーの活動の場を制限され、
生活にも大きく影響が発生しています。
また、外出やイベント参加自粛により、
お子様から高齢者まで狭山市民の方々が
安心して楽しめる場がなくなり、心身ともに疲弊しています。
過去4回開催してきた狭山市民による
大道芸イベント事業「ステージマ~ケットin狭山」を2021年に復活させます。

感染予防対策を充分に行い、コロナ禍で中々外出が難しい子供達から高齢者迄に
安心して参加して貰える場を作ります。
狭山市内のパフォーマーを中心に出演依頼し、仕事の場を提供します。
狭山市民を大道芸で笑顔にしたいです。

【今回の詳細について】

日時/2021年9月12日日曜日10時~17時
会場/狭山市駅西口市民広場
   (雨天決行:会場を市民交流センター等に変更して開催)

☆今現在出演決定なパフォーマー

1 福ちゃんとゆかいな腹話術チーム


2 パフォーマーyuichi


3 関口ひさ子(狭山市)


4 紙芝居屋ふじまなぶん


5 クラウンコージ(クラウン:会場盛り上げ役)

【プロジェクトをやろうと思った理由】

コロナ禍で苦境に立たされている中、
街頭紙芝居、大道芸人、ストリートパフォーマーの方々を集め、
狭山市民によるイベントを開催したい。
2013年以降、過去4回程の「ステージマ~ケットin狭山」を
狭山市民有志により開催し、約50名のパフォーマー、
約500名の参加者を動員してきました。
回を重ねるごとに近隣の市町村からの出演者が増え、
更にSNSを活用した広報活動により、
全国各地からパフォーマーが集まるようになってきました。

出演者の集合写真です。
西は熊本県から東は栃木県迄総勢20組のパフォーマが狭山市に大集結

そこで2020年6月、
特定非営利法人紙芝居・大道芸ネットワークを立ち上げ活動の幅を広げました。
しかし、新型コロナウイルス拡大により、
2020年の「ステージマ~ケットin狭山」は中止にせざる得ませんでした。
今年こそは「ステージマ~ケットin狭山」を開催して
大道芸を次の世代に伝え、残していきたい文化だと思います。

【わが街の狭山紹介】
わが町狭山市は埼玉県西部地区にあります。
小江戸川越、所沢が本拠地の埼玉西武ライオンズもあり
近隣の市町村はとても有名な観光地のあります。
農産品として狭山茶は有名です。
市内真ん中には入間川が流れていて河川敷公園には
たくさんの人々が遊びに来られます。
お茶香る街狭山に是非とも一度遊びに来てください。

【これまでの経緯】

2010年に公民館サークル「狭山紙芝居喜楽座」を紙芝居愛好家中心に立ち上げました。
2012年から2019年迄活動し、
その後に2020年6月にNPO法人紙芝居・大道芸ネットワークと
名前を変えて設立しました。
地域活動を目的として活動を行っています。

毎年紙芝居イベント事業、大道芸イベント事業を開催
☆紙芝居イベント事業
2012年より「さやま紙芝居の会」4回開催
観客動員数延べ50名

☆大道芸イベント事業
2013年より「ステージマ~ケットin狭山」4回開催
観客動員数延べ500名
出演者パフォーマー延べ50名
年々増加の模様です。

☆過去2回~4回までの大道芸イベント「ステージマ~ケットin狭山」の
 出演者の集合写真です。

【資金の使い道】

目標金額30万円
会場設営費3万円
出演者・スタッフ交通関連費20万円
広告宣伝費2万円
コロナウイルス感染防止・熱中症対策費2万円
クラウドファンディング手数料3万円

【リターンについて】

『イベント事業事前リターン品』(リターン品納品6月から11月)
  チラシ・パンフレット掲載、狭山地元農産品、パフォーマー応援

『イベント当日リターン品』(リターン品納品9月12日)
似顔絵プレゼント、大道芸体験、クラウン写真撮影、投げ銭チケット、駄菓子

【実施スケジュール】

4月 出演者パフォーマー確定(現時点5組確定 追加募集実施)
5月 市役所等の外部協力要請
6月 チラシデザイン作成
   リターン品返納スタート(~11月迄)
7月 SNS等の広報活動スタート
8月 出演タイムスケジュール作成、雨天対策決定、チラシ配布
9月 市民広場にて「ステージマ~ケットin狭山」開催

【最後に】

市民による大道芸イベント事業復活させ、
プロジェクトを成功させたいのと紙芝居・大道芸を次の世代に残していきたいのでご支援、ご協力をお願いします


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/05/09 05:07

    おはようございます残り22日なります目標金額300.000円現在金額81.000円残り金額219.000円今最も問い合わせが多く残り3件のリターン品を紹介します【特別協賛コース(10000円×4組限定)】  企業・法人様コースおすすめなリターン品を紹介致します企業・法人特別協賛コースです素晴ら...

  • 2021/05/08 20:46

    本日4件の支援を頂きました更に特別協賛コースの問い合わせも多々ありまして早く決まるかもです宜しくお願い致します念の為に書き込みます【特別協賛コース(10000円×4組限定)】  企業・法人様限定   パンフレットÀ4サイズ半面に掲載と  チラシに特別協賛として掲載します  支援時、必ず備考欄に...

  • 2021/05/08 06:41

    【特別協賛コース(10000円×4組限定)】  企業・法人様限定   パンフレットÀ4サイズ半面に掲載と  チラシに特別協賛として掲載します  支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入下さい企業・法人名でカラーパンフレット200枚を配布A4サイズ半分の枠でご紹介を掲載しますチラシ3,000枚...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください