誰もが見た事のある景色を 誰も見た事の無い美しい映画作品へ 空下慎第一回監督作品の製作が始まります 圧倒的に綺麗で泣ける映画を観てほしい この景色、あなたが一緒に観たい人は誰ですか? (国内外の映画祭出展予定)

プロジェクト本文

 

桜が咲く頃 交わした約束は

今も果たせないまま

春の兆しを待つこの空の下

今も君を想う。


 【趣旨】

 当プロジェクトページをご覧頂き、ありがとうございます。
空下慎、Edih B Burberry、2名の監督による
メジャーデビューアーティスト「松田真将」の楽曲を映画化する
プロジェクトです。
映画化された作品は、国内及び海外の映画祭に出品され、
ミュージックビデオなどにも使用致します。


 

【この作品への想い】

皆さんには忘れられない人はいますか?
大切な場所はありますか?
そして、
叶えたい夢はありますか?

結月、春樹、剛志たちの物語は
私が独学で映像を学び始めたころ
「いつか映画監督になる」
という夢を持ち、はじめて書いた脚本です。

前回作の「愛してると言えるならいい」はその脚本を
曲に合わせ、約5分の物語にアレンジしました。

そして今回、満を持して映画化します。
言わば、「愛してると言えるならいい」のもう一つの物語です。

「冬が終わるころ」
この楽曲に出会い、感動しました。
結月たちの物語そのままの歌でした。

すぐに松田真将さんに連絡を取り、主題歌にさせてほしいと頼みました。

そして、
結月たちの物語を完成させるために
沢山のクリエイターが力を貸してくれることになりました。

協力してくれる沢山の仲間と
必ず素晴らしい映画にしてみせます。

どうか、
どうか力を貸してください。
よろしくお願いします。


空下慎

 

 

前回作【愛してると言えるならいい】

 

【主題歌】

「冬が終わるころ」松田真将

 

松田真将
それまでのレガシィを全て投げ打ち、ミュージシャンとして産声をあげた松田真将。
自主制作でリリースしたアルバム『Voice Of Your Soul』は瞬く間に2000枚を売り上げ、
生誕地である愛知県半田市雁宿ホールでのライブを大成功へと導く。
また、その噂ははるばる海を渡り、「台湾」という異国の舞台で10000人を超える音楽ファンを魅了した。
着々とメジャーデビューに向けての準備が進む中、ミリオンセラー・コンポーザー十川知司氏の楽曲提供も実現。
またex.ニューエスト・モデル、ソウルフラワー・ユニオンのキーボーディスト奥野真哉氏のアレンジ参加も決定した。
そして迎えた2017年。
ユニバーサルミュージックジャパンとの正式契約。4月5日に1stアルバム『ROUTE 55 〜はじまりの道〜』をリリース。
同月にはミュージシャン転向後僅か1年余りという驚異的なスピードで、
「夢を夢見るだけで終わらせない」松田真将が次の指標に定めた名古屋センチュリーホールでのライブが行われた。

 

【俳優・女優】

【結月 役】

【春樹 役】

【剛志 役】

オーディションにて選考致します。
決定次第、ご報告致します。

 

【東京から来たメイクアーティスト 役】

 

 

河村慎吾

1984年 出身東京
私が輝く事で、周りの人に幸せを届ける
メークのお稽古教室を主宰しています
メークは始めた日から生涯続けるからこそ
「メークは女の人生」だと捉えております
生まれ持った魅力をこの人生で表現し
目の前の人と良縁を築く

「略歴」
2006 ジョルジオアルマーニコスメティックメークアドバイザー
2009 美塾メーク講師として参画
2014shingo makeup 主宰
2016鏡台ブランド 創業

「information」
HP:http://goo.gl/OD8RlA
ブログ:http://goo.gl/GM5wwh

 

ご挨拶

桜の木の下で
きっと、木の下で交わした会話って
人生で1度はあるのではないでしょうか?
僕にもあります、忘れられない約束が

あなたが、映画を見終わった後
「桜の木の下」で
次は告白したいな
本当の想いを伝えよう
抱きしめてあげたい

なんだか、素直に私を表現したくなる
そんな、見る人の心に咲く作品として

この世の中に生みだそうとする
空下さんの溢れんばかりの想いに
賛同しメークアーティスト役として
今回参加いたしました

【制作スタッフ】

監督の空下を含め、それぞれで活躍する沢山のクリエイターが制作に関わります。
そのクリエイター達をご紹介いたします。

 


Edih B Burberry (監督・撮影)

1984.3.18.産まれ
浜松出身
アメリカの西海岸を旅したことがきっかけで10代最後〜20代前半に写真を撮りながらバックパッカーをして日本全部の県に足を踏み入れる。その後、スペインやアジア、再びアメリカを放浪。23歳から映像の仕事に就く。
その後、独立。
8年間のフリーランス時代を過ごし、株式会社Happy work’sとして法人化。
100の言葉より10秒の映像を座右の銘に掲げ
ブライダルの映像シーンでは第一線で日本国内、そして海外でも多くの人々を撮影。
現在、名古屋を拠点として映像制作シーンにて活躍中。

こんにちは。今回のプロジェクトで、演出・脚本・カメラをさせていただきますEdih B Burberryです。
映像制作をやっているからには映画の世界に足を踏み入れたいということで、今回、その第一歩になります。
限られた人生で、やりたいことを片っ端からとことん楽しみたいと思います。
皆様、何卒お力添えをよろしくお願い致します。

WAY「オオツキ タイジ」(助監督)

らしさクリエイター
1976年生まれ。岡山出身
バックパッカーとしてやNGO、NPO活動を通してカメラ片手に
欧米、アジア、中東などへ「笑顔」を探しに足を運んでいた学生時代。
社会人になってからは、趣味レベルでしばらく封印していたものの、
自分の道を強制的に変えさせられる出来事に逢ってから、
「(レンズを通して)人を輝かせ、人の道を創る」ことにスイッチ。
それまでの写真のみならず、映像にも携わるようになり。
個人のサプライズムービーから、
会社の決起集会の映像制作、専門学校のイベント映像化、
各種セミナー、講演の撮影、舞台や音楽発表会の撮影、
フラワーアレンジメントや占い師さん、、など、
一切何も宣伝はないままに、ご縁と口コミだけで、
仕事をさせていただくありがたい日々。
こだわりたいのは「その人(組織)らしさ」を形にすること

空下監督に最初に出逢った際に、
彼の創り出す「映像の美しさ」や自分にはなかった表現に
単純に惹き込まれ、多大な影響を受けました。

そうした中、前回作「愛してると言えるならいい」にも、
プロジェクト途中から撮影で参加させていただけることに。

今回、彼が当初から言っていた「映画を創りたい」に賛同し、
またチームも規模が大きくなってできる喜びと同時に、
このプロジェクトにある種、共犯となって関わって下さる皆様と
世の中に1つ足跡を、残せるように尽力して参りたいと思います。

 


西垣 崇史(プロデューサー)

兵庫県城崎温泉出身、高校卒業し大阪へ。
その後Uターンし複合型書店に勤務。
2016年独立後、個人事務所「フォレスト」を設立。本・映像・音楽に関する販売&イベント企画、飲食店舗のFC経営・地元食材のブランディング業務を行う。

14歳の時、映画「フォレストガンプ 一期一会」を見て僕は勉強を辞めました。ひたむきに走り続ける主人公の姿は僕に強烈な印象を残しました。
この度、空下作品最大の特徴である”映像の圧倒的な美しさ”が映画として表現されます。
今回も誰かの心に強烈な印象を残す事でしょう。
応援、宜しくお願い致します。

田中 大(撮影・録音)

大阪府出身
21歳の時に、ブライダル映像制作会社に入社。映像制作のノウハウを学ぶ。
その後独立し個人事業として十数年過ごした後、2014年4月、株式会社ともにかとして法人化。
現在はダンス発表会やミュージカル公演の収録、学校幼稚園行事のDVD制作、吹奏楽、音楽会のビデオ撮影等を主な事業として行っている。

空下監督の前回作「愛してると言えるならいい」を観て感動し、このチームに加わろうと思いました。
今回も必ず素敵な作品が出来るに違いないと確信をしているし、それが出来る素晴らしい仲間が揃っています。
私もクランクインまでにもう一段ギアをあげて、最高のものをお届けしたいです。
みなさんのお力添えを、どうそ宜しくお願いします!

宮本 晶太(撮影・録音補助)

1982.10.07産まれ
地元和歌山県で『想いを伝えるお手伝い』と唱えながら、イベント・ライブ・アートなどを中心に撮影、
編集に努める。
ヒト・物・空間・出来事など万物には『想い』が宿ると考え、
それらを自分なりのあらゆる手段で表現し、貴方に伝えます。

今まさに『映像の圧倒的な美しさ』を持った空下作品が生まれようとしています。
彼のどうしようもないくらい等身最大限の作品となるはずです。
皆さん、この『圧倒的な想い』を伝える共犯者になってみませんか?
ひと足早く僕はなりますよ。それが自身の成長に繋がることを確信しているから。
応援、宜しくお願い致します。

長谷川 充(写真)

1976年 大阪府枚方市出身
大阪ビジュアルアーツ専門学校卒業後、福井の渡辺写真館 渡辺和男氏に師事。
2009年10月 有限会社クリエイト長谷川 代表取締役に就任。
フード、ブライダル、空間写真撮影を関西を中心に活動中。
撮影を通し、お客様と対話・交流出来る事が、幸せであり、誇りであると感じております。
コミュニケーションを大切にし、お客様の気持ちになって撮影する事を心掛けながら、日々の仕事を手掛けております。
空間・空気の中にある優しい光を見出し、造り出す事を得意とし、人や物や建物・シチュエーションを限定せず、あらゆる雰囲気に合わせて撮影致します。
他にはないクオリティの高さを、ぜひ実感して下さい。
感性と技術を更に磨き上げ、チャレンジしている姿に注目して欲しいです。

ふと今までを振り返ったとき、"ご縁"というものが常に自分に影響を与え、形成し、
撮影の仕事に携わることが出来ていると感じています。
その"ご縁"のひとつが今回、空下慎監督との出逢いにも繋がります。
彼の作る映像に感銘を受け、私自身の持っているものとは別の感性を感じる作品に期待しております

水阪 桂子(ヘアメイク)

女性をトータルで美しくするコミットで、ヘア&メイク・着付・カラー(おもにパーソナルカラー)
すべてを手掛けています。
各種撮影、TV、ブライダル、セミナーなど現場に赴く一方、
専門学校にてカラー・着付・ヘア&メイク講師をさせて頂いてます。

自分も感動し、楽しみ、そして見て下さる方にも感動・楽しみを創り出せる、
そんな機会に感謝し、最高のものを創ります。
みなさんの心に響く作品にします。
一緒に創りましょう♪
みなさんのお力添えをよろしくお願いします。

岡田 紀子(アシスタント)

1972.06.01
大阪府泉佐野市生まれ、泉佐野市育ち
大阪泉州の田舎町。山・川・海が存在する地域でありきたりの日々を過ごしております。
現在は、高齢者の介護業を引退し、全力で障がい児と障がい者の支援施設の運営を行っております。
田舎町にも、クリエイターの風を吹き込みたい!と思いたち、
西野亮廣さんの『えんとつ町のプペル光る絵本展』を来年9月に開催致します。

Facebookの中から見つけた空下 慎さんの画像…
サクラ・空・言葉
キレイで、何かを語りかけるかのような…
自分もみてみたい。その作品!
でも、創る楽しみも味わいたい!日々、仕事に追われている自分にもできる事があるなら。
空下慎さんの作品は、圧倒的に、キレイに、感情が伝わる。今回は、泣ける作品。期待せずにはいられない。
作品を妥協せず、完成させるには、制作費、制作期間、出演者に全力でチカラを注ぎ込みたいんです。
皆さんのお力をお貸しください。少しの支援でもいいんです。
クラウドファンディングのシェアでもいいんです。
作品がつくられている事を他の人に伝えてくださるだけでも助かります!
是非是非、ここまで読んでくださった貴方に…キレイな景色を一緒に見ましょう!
スクリーンに映し出される瞬間をともに体験できたら最高‼︎

 

  • 活動報告

    絵コンテ制作「映画製作プロジェクト」

    2017/11/06

    先日、ラフ絵コンテが完成し 漫画家さんの手によって絵コンテ制作が進んでおります。 それと同時に 作曲家、声優とアニメーションコンテも進めております。 …

  • 活動報告

    読売新聞様に掲載頂きました「映画製作プロジェクト」

    2017/10/31

    読売新聞様に掲載して頂きました。 http://www.yomiuri.co.jp/local/hyogo/news/20171029-OYTNT50068.html?from=ycont_top_photo お忙しい中、 お時間を作っ…

  • 活動報告

    試写会日程決定のお知らせ

    2017/10/26

    試写会日程及び、会場が決定致しましたのでご連絡致します。 日程:2018年6月24日(日) 時間:13:50開場 14:00上映 場所:京都桂川イオン…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください