はじめに・ご挨拶

さっぽろばんけいスキー場で働き、「輝く山プロジェクト」としてセクションの垣根を超え集められたチームが将来の「輝く山」を目指し、毎年開催している「ばんけい夏祭り」の花火大会をなんとしても成功させたいと思い今回参加させていただきましたので、どうぞよろしくお願いいたします。

このプロジェクトで実現したいこと

まずは、毎年開催してきた花火大会を存続させたいという思いが一番ですが、「ばんけい夏祭り」は花火の他、「ban.K Music Festival」という森の中で演奏を楽しむ企画や「ばんけいマルシェ」も同時に開催しています。

そんな中、年々企業様からの協賛をいただくことも厳しくなっており、さらにはコロナ禍で状況は厳しくなる一方です。

しかしながら、諦めるのは簡単ですが、ここまで続けてきたものを何とか継続させる方法を模索していたところにこのクラウドファンディングを見つけ、皆様にご支援を仰ごうと決意させていただきました。

私たちの地域のご紹介

さっぽろばんけいスキー場は、将来の冬季札幌オリンピックを見据え、FIS公認のモーグルコースやハーフパイプを有するスキー場ですが、札幌の中心部からも車で約20分程度の場所にあり、タクシーでも気軽に来れるファミリーに人気のスポットです。

夏は、ジップラインや釣り堀、サマーゲレンデなど森に囲まれたアクティビティがある他、様々なイベントも開催されるスキー場です。

プロジェクトを立ち上げた背景

世の中がコロナ禍で自粛ムードとなり、イベントなどが中止となっていますが、こんな時こそリスクの少ない屋外で感染対策をとりながら開催し、お客様に喜んでいただける花火大会を実施したいと思っています。

これまでの活動

このイベントは、毎年好評の「ban.K Music Festival」 が開場時間から始まり、様々な楽曲が花火打ち上げの時間までのあいだ楽しめますので、カップルや友人、ファミリーで楽しめる内容です。

昨年は人数制限もありましたが、8月上旬の夜空に是非大切な方と一緒に時間を共有していただければと思っています。

資金の使い道・実施スケジュール

【資金の使い方】

支援金は主に打ち上げ花火の経費や感染予防対策として使わせていただきます。

◆花火打ち上げ経費:約80万円

◆設備費(感染対策費含む):約80万円

◆人件費:約47.5万円

◆CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料:約42.5万円

【実施スケジュール】

◇2021年7月中旬:クラウドファンディング終了

◇2021年7月下旬:リターン発送

◇2021年8月1日(日曜日):花火大会開催


リターンのご紹介

ばんけいのオリジナルグッズや人気のソフトクリーム、花火大会の入場券などをご用意させていただいております。


最後に

新型コロナウイルスの終息も見通しが立っていないのも現状です。

しかしながら、我々の使命は「来てよかった」と言っていただけるイベントを開催することだと強く感じています。

また、このイベントは、我々スタッフの他、協賛企業様・取引先様をはじめ多くの皆様のご協力により開催されるもので、その方々の期待も裏切ることはできません。

なんとしても皆様にご賛同いただきご支援いただけますよう重ねてお願い申しあげます。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください