◆はじめに ご挨拶

昨年秋に創立30年を迎えた 東京・恵比寿の音楽スタジオ
『スタジオ ミュージックワークス』です。
プロジェクトをご覧頂きありがとうございます。

『歌いたいという夢が、現実になる』ボーカルスクールと、
ピアノのレンタルスタジオを経営しています。


スタジオ・ミュージックワークス 
公式HP   instagram  Facebook
【所在地】東京都渋谷区恵比寿西2-9-9クリスタルスクエア代官山3/5F


レンタルスタジオとしては、恵比寿という場所柄、
コンクールやオーディション直前に練習をしていきたい方達や、
会場入りする前にウォームアップしていく場所としてレンタルしていただく事も多く、
また都心のアクセスの良いスタジオとして、
気軽に「ワークショップ」「サロンコンサート」など
開けるスペースとしても、長年愛されて参りました。
恵比寿の隠れたスタジオとしても、人気です。



ボーカルスクールは、ミュージカルの歌唱指導に力をいれており
特別顧問をブロードウェイの著名なボイストレーナー
エイドリアン・エンジェル先生にお願いしています。



エイドリアン先生は
ウーピー・ゴールドバーグシエール、ブロードウェイで長きに渡り主役で活躍している
バーナデット・ピータースのボイスコーチとして活躍しています。

Adrienne Angel Voice teacher 公式HP



毎年の様に開催していたエイドリアンのワークショップでは
「ブロードウェイ直輸入!ミュージカルのテクニック」を受けられる、
唯一の場所でした。


プロ・アマを問わず、ワークショップを受講した方達からは         

『今まで知らなかったアイディアだった!』
『自分の声の使い方がはじめてわかった気がする』         
『教えられる全てが目からウロコだった!』        

など、多くの感激の感想を頂いています。


スタジオ講師のための特別講座












その教えを継承する
ミュージックワークス講師一同は、

○プロの方から趣味の方まで     
○ミュージカルを目指す若い人達を 
○歌う事の楽しさや喜びを、    
○様々なジャンルの歌を 
○喉を壊さない歌唱テクニック

を、指導しております。


そして何よりも、ミュージックワークスにはエイドリアン先生から受け継いだ
ミュージカル・オペラなどあらゆるジャンルの歌に適応する
『歌唱&発声のテクニック』があります。


コロナ禍で、エイドリアン先生を日本へ招へいできず、
習いたい生徒さんもNYへレッスンへ行けない状態。
そんな人たちに、エイドリアン先生は
「日本で歌を習うなら、ミュージックワークスに行きなさい!」
太鼓判を押してくれています。




とはいえ、堅苦しいスクールではなく、

♪「カラオケが上手くなりたいからこっそりボイトレに」という人から、
♪「オーディション前に、音取りしてもらいたい!」や、
♪「子供がKing Gnu歌いたいって言ってるので」など、

ご連絡くださる方もいっぱいいらっしゃいます。


恵比寿という場所で、気軽に通えて、
グランドピアノが弾けるスタジオとして、
皆様に愛されて30年。
みなさんに支持されている間は、広く長く指導していきたいと思っています。



◆プロジェクトをやろうとおもった理由


残念ながら今回の新型コロナウイルス感染症拡大による影響はとても大きく、
ミュージックワークスの母体である映像会社が、
・スポンサーが撤退した為レギュラー番組が無くなる
・広告業界の外注を縮小のため、CM制作などがほぼ皆無
下請会社としては経営難にたたされ、会社をたたむ事となりました。


そのため、ミュージックワークスは独立経営をすることになりました。
そして、月々の固定費を抑えなくてはならず、当スタジオで一番人気のある、
広く眺めも日当たりも良いスタジオを手放すことになったのです。

手放した、通称『4階』と呼ばれた、「スペース ミュージックワークス」


ミュージックワークス自体も、

   * 募集を開始していた「ワークショップ」は、人の集まる講座を開けず、中止へ

   *「他府県間の移動の自粛」により地方からの常連のお客様・生徒さんが上京できず

   * 2020年は音楽関連のコンクールなども開催されなかった為、 レンタル稼働率の急減

   * 度重なる緊急事態宣言の発令により、定期的にレッスンができないことにより、 月謝生徒の激減

   * 歌での感染例を報道される度に、レッスンを控える人が多くなる

などにより、運営はかつてない変化と苦境に立たされています。


1フロア分のスタジオを手放したといえども、残った2フロア分の固定費を支払っていく為には、今のままでは営業・経営が成り立たず、ミュージックワークスとの存続も危ぶむ状態です。

ここを脱し、

なんとか売り上げを上げるために!
売り上げを上げる可能性を作るために!

事務所スペースを縮小し、スタジオにリフォームをしようという事になりました。


しかし…資金はどうするのか?と悩んでいたところに、生徒さんから

「クラウドファウンディングしましょう!」

と、アドバイスを受けたのです。



 

◆このプロジェクトで実現したいこと


【防音レッスンスタジオ】へのリフォーム です。

事務所内の映像部が使用していたスペースをリフォームして防音加工し、
この先の活動に十分必要なスタジオをつくります。
そして、手放した『4階』スタジオから、グランドピアノを移動します。


・コーラスの練習ができる所を探してる
・グランドピアノのある広いスタジオを借りたい
・「ワークショップ」はいつですか?
・オーディション提出用の歌唱動画を撮影して欲しい
・「デュエット」「アンサンブル」の練習がしたい
・キッズクラスの子供たちのレッスンを受けたい
                     などなどなどなど…

問い合わせが増えて来たこの機会を逃さずお応えしたい。
お応えできないと、ミュージックワークスの幕を下ろすことになってしまいます。


どうぞ、スタジオ ミュージックワークスが、この先も活動できるよう
【防音レッスンスタジオ】へのリフォームに、援助・ご協力をお願い致します。



◆これまでの活動

ミュージックワークスは30年前、小さなピアノのレンタルスタジオとして始まり、
宝塚受験・音大受験指導から、クラシック、ミュージカルを習いたい生徒達が
クチコミで集まりはじめました。


そして、レッスンと並行して大小様々なコンサートや公演を開催。

第1回発表会 1992年 開校1年目

                    

その後、発表会以外にも、
【ミュージカル・ジャンクション】(音楽の交差点)というネーミングで、
ミュージカルやオペラの作品のダイジェストを通し、
プロ/アマ 一緒に作り上げるコンサートや公演を重ねていきました。

1999年 ミュージカル・ジャンクション@江東文化センター 2000年 ミュージカル・ジャンクション2000 @ヤクルトホール


2011年 Welcome Special Concert @ 渋谷区文化総合センター


そして、ミュージックワークス生の中から、

♪大劇場での主役

♪オペラの舞台でプリマドンナとして活躍

♪有名舞台子役としてミュージカルを始め、コンサートやCDやレコーディングに
  参加する子たち

♪TV や海外の映像の世界で活躍

そして、ミュージカルの舞台では数え切れないほど多くの生徒達が出演をしています。 


2018年 おべんきょうかい @汐留ホール2019年 おべんきょうかい @l'atelier by apc




2018年には、地元・恵比寿ガーデンプレイスで行われた「恵比寿文化祭」において、
『健康はつらつ!ヴォイストレーニング』という公開レッスンを開催し、
福原久美・菅谷真理恵 両講師による呼吸トレーニングの後、
生徒有志でコーラスを高らかに歌い上げました。

会場の皆さんと、呼吸の練習をしました。
呼吸は歌はもちろん、健康にも一番大切なのです!




映画「グレーテストショーマン」より「This is me」を。
途中のコーラスの掛け合いを、会場のお客様と一緒に♪




また、当スタジオの定番ワークショップ「声と演技のワークショップ」は、
演出家の板垣恭一氏と、当スタジオ主宰の福原久美の指導で、
一つの作品を「演技の視点・声の視点」から同時にアプローチしていく人気講座です。

福原久美(当スタジオ主宰/声楽家)   板垣恭一(演出家)


♪2019年ワークショップの様子♪

   

            


中高生のヤングアクターのクラスと、
プロ・アマの俳優が一緒に取組むクラスがあり、
毎回熱いレッスンで、予定時間を延長してしまうこともしばしば。
2020年も春に開催が決まっており既に課題を配布していました。
しかし、その後二度の延期を経て、現在も開催未定となっています。
すぐにでも再度の開催を希望されている企画の一つです。

2018年 ショーケース形式の発表会@汐留ホール



アレキサンダーテクニックの日本の第一人者 小野ひとみ講師も、
本拠地の神戸から毎月上京し、
「音楽家のためのアレクサンダー テクニーク」のレッスンを開講しています。
ミュージックワークスの講師陣もその教えを歌唱指導に取り入れています



2020年コロナ禍では、色々な挑戦がありました。

レッスンはオンラインレッスン。

コロナ禍で急速に増えた「オンラインレッスン」

発表会はリモート発表会へ。
一人づつスタジオで撮影したものをデュエットに編集したり、
参加者有志でリモートコーラスをしてみたり、
留学先の海外より動画を送ってもらったり…
リモートだからこそ出来ることをやってみました。
「オンライン配信」で、地方の親御さんにも見てもらうこともできたり…と、
いつもとは違った楽しさを見いだした1年でした。



在スタジオは受付やレッスン室もパテーションで仕切りを施し、消毒、検温、除菌、換気と、感染症対策を徹底しています。

今までと同じ…という訳にはいきませんが、

気持ちよく歌える空間を残すため

スタッフ一同、日々努力をしています。






◆資金の使い道

防音リフォーム費とピアノの移動費を
今回のみなさまに支援を頂きたく思っています。


*防音リフォーム費 (防音壁、防音天井、カーペットタイル床、防音扉/施工費)  
 1,600,000円

*ピアノ移動費(4階→3階へ移動。高所作業クレーン使用。調律込み)                                
  200,000円

*クラウドファンディング手数料   
  220,000円


合計 2,020,000円 を目標とさせて頂きます。



◆リターンについて


リターンのご連絡は、2021年5月31日のクラウドファンディング終了後に順次ご連絡させて頂きます。


今回のクラウドファンディングをお願いするにあたり、
ミュージックワークスのレッスンをお得に受講できるクラスと、
当スクール講師・所属者による今回限りのオリジナルワークショップを企画しました。

右リターン欄をご参照ください。


※会場へのご参加は〈1クラス3名まで〉とさせて頂いております。
※開始15分前にお越しいただき、受付にて検温をお願いいたします。
※以下に該当するお客様のご参加はご遠慮いただいております。
 • 37.5度以上の発熱、咳など風邪の症状がある
 • ご家族やお勤め先、学校など、ご自身の身近に新型コロナウイルス感染症に感染した方、
  またはその可能性のある方がいる
 • 上記に限らず、体調が優れない

※万が一ご参加いただけなかった場合は、後日ワークショップの模様を録画した
   動画のURLをお送りいたします。



◆応援メッセージ

これまでミュージックワークスと親しくしてくださった方々より、
クラウドファンディングに初めて挑戦する私たちに応援メッセージをいただきました。
ここに、ご紹介させていただきます。


板垣恭一 さん (演出家)

「声と演技のワークショップ」では「声と演技(歌)を連動させる方法」を
福原先生と一緒に研究してきました。

「声」は土台「演技」は表現。土台なき表現はたやすく崩壊します。
土台を守るために僕はミュージックワークスの存続を願っています。

板垣恭一



ちあきしん さん (女優/シンガー/歌唱指導)

今から20年ほど前、ニューヨーク留学中に福原久美先生と出会いました。

宝塚を卒業したものの、NYで右も左もわからない私を姉のように、
励まし、同じボイストレーナーに師事し、ずっとずっと見守って下さいました。

日本に戻ってからも、久美先生の元でレッスンを続け、
今現在ミュージカルの世界で歌唱指導としてお仕事が出来ております。

コロナの影響で、その大切な学び舎が存続の危機に、、!!

どうか皆様、正しいメソッドを持ったスタジオ ミュージックワークスを守ってください!!

プロでなくとも、歌や豊かな呼吸法は身体の免疫力も上がります。

クラウドファンディングにご協力賜りますよう、心よりお願い申し上げます!!

ちあきしん



川村万梨阿 さん (声優) 

私が声質を保ち、35年以上もの間声優を続けていられるのは、
ひとえに福原久美先生のご指導のたまものです。

お教室が存続し、発声や声質の維持を沢山の方に
学んでいただける機会が失われないことを、
心より願っております。

川村万梨阿 



小野ひとみ さん(アレクサンダー テクニーク講師)


日本初のアレクサンダー・テクニーク及び
音楽家のためのボディー・マッピングの指導者として、
長年、スタジオ・ミュージックワークスのスタジオをお借りして、
多くの演奏家の悩みの解決に貢献してまいりました。

このスタジオのご理解とご協力なくして、
今後も日本中の音楽家の健全で健康な活動はあり得ないと
私は確信しております。
皆様のご理解と温かいご支援をお願い申し上げます。

AT教師支援会 代表理事、
アンドーヴァー・エデュケーターズ日本 代表理事 

小野ひとみ




◆最後に

感染予防対策を施したレッスンルームで皆様をお待ちしています。

日本の「芸術」の未来のために、質の高いレッスンと
心地のよいお部屋を残していきたいのです。


どうかスタジオの存続ためのご支援をお願い致します。


スタジオ ミュージックワークス

東京都渋谷区恵比寿西2-9-9 クリスタルスクエア代官山3/5F
03(3464)5561 
www.studiomusicworks.com


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください