みなさん、こんにちは。grit.HAIR+PHOTO 代表yoheiです。

『自分らしく生きていくことを応援する、新しいシェアサロンを作りたい!』のプロジェクトページをご覧いただきまして、ありがとうございます。クラウドファンディングも残すところあと8日間となりました!ここでみなさんにお知らせです。追加リターンが決定いたしました!

第1弾は、郡山ご当地ヒーロー「ダバイザー」のリターン。

■ダバイザーが「あなたの髪を切ります!」

■ダバイザーが「あなたのお家にお邪魔します!」

第2弾は、gritオリジナルグッズのリターン!

■ロンティー  ■キャップ  ■バケットハット

■エコバック  ■プロテインシェイカー

オリジナルグッズの制作については、今回のプロジェクトをきっかけに、インスタライブにて視聴者の皆様からご意見をいただき、制作するグッズを決定いたしました。ご意見をくださった視聴者の皆様、ありがとうございました。grit.の店舗に来ることができない遠方の方にも、お届けできるリターンをご用意したい、そんな思いから追加したリターンとなります。

いつもあたたかいご支援をいただき、誠にありがとうございます。

引き続きよろしくお願いいたします。

2021年6月3日 grit.HAIR+PHOTO 本多洋平


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


1.ご挨拶

ご覧頂きありがとうございます。

福島県郡山市で「grit.HAIR+PHOTO」という美容室を経営しております本多洋平です。

私は、郡山に自分らしく生きていくことを応援する、新しいシェアサロンを作りたい」と思っています。

プロジェクトリーダーのyohei

少し長くはなりますが、シェアサロン開設を志すまでの私の過去や経験、そして、今回のプロジェクトにかける想いについてお話しさせてください。

 

2.私の目指すシェアサロンについて

私が目指す「自分らしく生きていくことを応援するシェアサロン」というのは、
お客様にとって、心地よくて、自分らしい「美しさ」が見つかる場所、そして、今までとは違った角度から働き方や生き方を見つめられるようになる、そんなきっかけが生まれる場所です。


今回のプロジェクトでオープンするシェアサロンは、JR郡山駅から徒歩5分という好立地に、ヘアブース以外にもアイラッシュ(まつ毛パーマ・エクステ)、ネイル、脱毛ブースなどを備えたトータルビューティーサロン施設としてオープンいたします。様々な「美しさ」を体感できる最新の設備が整った場所で、それぞれの専門知識を持つスタッフが、お客様に合った「美しさ」を一緒に考え、表現していきます。お客様が、自分自身にとって一番心地よい「美しさ」を感じていただくことで、自分らしく生きていくことを応援できるシェアサロンを目指します。
自分らしく生きるお客様が増えることが、私の目指す未来につながっていくと思うのです。

また、まずは、シェアサロンで働く美容師さん一人一人が、個性を生かして自分らしく働いてほしい、美容師として輝いてほしいと思っています。シェアサロンで働く美容師さんが仕事を心から楽しむことができていれば、そこは、自然と活気の満ちた場所になるはずです。ご来店いただいたお客様に、あふれ出るいきいきとした空気を感じていただき、今までの生き方・働き方をちょっと違った角度から見つめるきっかけとなるような環境を作ります。

 

ここまで、私の目指すシェアサロンについて書かせていただきましたが、そもそもみなさんは、「美容師」という仕事にどんなイメージを持っているでしょうか?
美しさをつくる仕事、というくらいなので、華やかで個性的な人が多くて、自由に働いているイメージを持っている方も多いのではないかと思います。

確かに、独自の世界観を持っている方、素敵な考え方をもっている方が多い業界です。しかし、皆がその世界観や個性を十分に生かして働くことができているのかと問われれば、必ずしもそうであるとは言えません。

私が感じている美容業界の大きな問題は3つあります。

1つ目として、多額の初期投資がかかってしまうので、立地が良く集客のしやすい場所に店舗を建設することが難しいこと。
2つ目として、多様なスタイルやサロンワークを身に着けるためには、いろいろなサロンを渡り歩く必要があること。
3つ目として、スタッフと経営者という立場の違いにより、たがいに本音を言い辛い環境が生じてしまっていること。

これらの問題を、シェアサロンの特徴である「シェア」によって、解決できるのではないかと考えています。

莫大な初期費用を投じることなく好立地・充実した環境でお客様を迎えることができる 「設備・道具のシェア」、これまでの経験を生かして、技術をさらに高め合うことができるようになる「経験・スキルのシェア」、それぞれが独立したオーナーであるため対等な立場で相談し合える「辛さ・悩みのシェア」

これらが、自由な働き方の実現、そして、美容師さんたちが本来持っている個性を引き出すことを可能にしていきます。

 「シェアサロン」というかたちは、近年広がりを見せていますが、場所や席をシェアするという従来のやり方をさらに発展させ、「自分らしく生きていくことを応援する、新しいシェアサロン」として、価値を発揮していきたいと思っています。



3.私がシェアサロンを開設を目指すまで

続いて、私がシェアサロンを作るきっかけとなった過去について、お話しさせてください。これまで、気恥ずかしさもあり、過去の挫折や失敗体験を人に語ることを避けてきました。しかし、今回のプロジェクトを支援していただくみなさまには、挫折や失敗も含め、私の原動力となっている体験を知っていただくことで、よりシェアサロンを作ることの意味を感じていただけると思います。

Ⅰ美容師を志してから東京での挫折まで

私が美容師を志したのは、中学生の頃です。中学生の頃から美容師さんを指名して、なおかつ、自分でスタイルを細かく指定して、髪を切ってもらっていました。自分の個性を表現することのおもしろさと喜びを感じ始めた時期であり、自らの個性を引き出し、表現してくれる美容師さんに憧れを持っていました。自分も誰かの世界観をかたちにできるような、そんな美容師さんになりたいと考えていました。

美容師になるという夢を追いかけて、高校在学中に東京の美容学校の通信科に入学します。東京の有名店で働きながら学ぼうと考えていたので、いくつもの有名店を受けましたが、私を雇ってくれる店はありませんでした。自分が思い描いていた理想と現実が、あまりにもかけ離れており、1年半ほどは、美容師とはかけ離れた仕事をしながら生活しました。深夜の工事現場で寒さに震えながら働いていたこともあり、ずいぶんと辛く苦しい時期でした。
そのような生活の中で、美容師として技術を高めるためには、有名店で働くことよりも、現場で経験を積むことが必要だと考えるようになりました。プライドや見栄を捨てて、努力してやろう、絶対にかっこいい美容師になってやろうと覚悟を決めた出来事でもありました。初めて経験する大きな挫折の体験と、そこから得た確かな決心をもって郡山に帰ってきました。


Ⅱ下積みのアシスタント時代からフリーランスデビューまで

郡山に帰ってきてから、先輩の紹介で、ある美容室のアシスタントとして働き始めました。アシスタントというのは、お客様の髪を切ることはせず、カラーやシャンプーなどの際に、お手伝いをさせていただくような立場です。同期や後輩が、スタイリストデビュー(お客様の髪を切ることができる状態)していく中で、なかなかデビューできず、先が見えない焦りや不安を感じていました。

ようやくデビューの時を迎えたものの、周りからの期待とは裏腹に、最初の頃の月の手取りは2万円でした。私の所属していた美容室では、スタイリストデビューを迎えた時から、個人事業主としての契約になるシステムだったため、自分自身で集客できなければお給料は上がらない仕組みでした。妻も娘も養なわなければいけないプレッシャーの中で、必死になって集客する方法を考えました。

私は、一人でも多くの方に自分のスタイルを知ってもらおうと考え、当時は珍しかったSNSに、スタイル写真をあげるようになりました。私の個性や強みを発信していくことで、私のスタイルを支持してくださるお客様が信頼を寄せてくださるようになり、少しずつ指名も増えました。

 yoheiこだわりのスタイル写真

自分のスタイルを発信し続ける習慣は、昔と変わらず今でも続けています。気持ちは、いつまでもデビューしたての1年目として、自分のスタイルをどう見せるか考え、研究を続ける日々です。また、他の方のスタイル写真から学ぶことも多く、多様な美容師さんの表現に刺激を受けることで、自分自身の成長にもつながっています。今後、シェアサロンで働く方からも新たな刺激を受けながら、自分も常に新しいものを追い続けていたいと感じています。

私は、特別なセンスを持ち合わせているわけではありません。ただ、すぐには結果が出なくても、お客様にもっと喜んでいただけるように学び研鑽し続けること、自分のスタイルを支持してくれるお客様と出逢えることを信じて自分の個性を磨き続けることで、誰もがスタイリストとして輝けるようになるのだということを実感しました。

 駆け出しスタイリストのyohei(左)とアメリカにて働くyoheiと自由の女神(右) 

また、スタイリストデビュー後、国内外の様々な美容室で働く機会に恵まれました。カット技術には、いくつかの流派が存在するといわれていますが、そのほとんどを身をもって体感できたのではないかと思っています。様々な技術とサロンワークを見て学ぶことは、刺激的で、自分の技術をさらに高めていこうと自然に思うことのできる環境でした。しかし、ひとつのサロンに就職した場合、まったく違う型の技術に触れることはなかなかありません。

美容師さんの表現の幅を広げていくために、ひとりひとりが個性を生かし、それぞれに影響を与え合うことができるような環境を作り出したいと考えるようになりました。


 

 Ⅲ grit.オープンからシェアサロン建設まで

その後も、国内外の様々な店舗で修業を積み、目標だった自店舗をオープンすることになりました。私は熱意と志ある仲間を集め、最高のサロンを作ろうと、さらに一生懸命にがんばりました。

grit.こだわりのネオン看板

私はスタッフに教えられる限りのことを教え、技術や接客なども、お互いに妥協せず、切磋琢磨し合える関係を目指していました。

しかし、私ががんばればがんばるほど、なぜかスタッフと私の間には心の距離ができてしまい、多くは店舗を離れてしまいました。

大切にしていたスタッフが離れることは、とても苦しい経験でした。

しかし、あるとき、私は気がついたのです。

美容師をやる理由や、成長の道筋は、一人ひとりが異なっているものなのに、私は「私の考え方」や「私がやってきたやり方」を正解としてスタッフに押し付けていました。

自らの経験からも、自分の個性を生かすことこそが一番の力になるということを感じていたはずなのに、スタッフと経営者という立場に凝り固まってしまっていた自分がいたのです。

ひとりひとりの個性を生かしながら、技術を磨き合う状況をつくるためには、対等な関係で向き合うことができる環境が必要であると強く実感した出来事でした。

 

私も、美容師としてベテランと呼ばれる世代になりました。
これまでの美容師人生を振り返り、見つめ直したとき、この気づきをどうにかお客様と美容師、どちらも幸せになる方法でかたちにできないかと考えました。

「自分らしく生きていくことを応援する、新しいシェアサロンを作ること」はこれらの経験を踏まえた、私なりの答えです。
失敗や挫折も多くありましたが、今となっては、それも大きな力です。
私の想いの詰まったシェアサロンの応援をどうかお願いいたします。

 

 リターン紹介

本プロジェクトのリターンを一部ご紹介させていただきます。 様々なリターンをご用意しておりますので、ぜひ、リターン一覧も合わせてご覧ください。

【お客様向け/5,000円]カット&セット後のお客様を素敵に撮影させていただきます。また、撮影したお客様のお写真をデータでお渡しいたします。


【お客様向け/10,000円】yoheiのパーソナルトレーニング・オンラインサロンを1年間受けられます。オンラインサロンでは、食事管理や食事指導、トレーニング指導など個人ごとにオリジナルプログラムを設計し、その人のなりたい体づくりをサポートします!


 

【お客様向け/30,000円】シェアサロンgrit.で使用可能な施術チケット35,000円分をお贈りします。yoheiの指名はもちろん、個性豊かなスタッフの施術メニューにて使用可能です!※10,000円・50,000円の施術チケットリターンにおいても同様です!

 

【美容師向け/10,000円】通常ですと平日10時間14,000円・土日10時間18,000円のスポット利用料金が10,000円になるプランです。


【企業様向け/50,000円】動画クリエイターでもあるyoheiがCM動画を制作します。作りたい動画の内容をヒアリングし、動画の撮影、編集すべてを行います。


\コラボリターン/【お客様向け/5,000円】スパイスカレーキット2種類+チャイキット+yoheiロカボマニュアル!「あなたを家でひとりにさせないカレー屋さん」がコンセプトの福島県食材地産地消カレーショップ”withcurry”とgrit.のコラボリターン。


シェアサロンの利用料金・仕組みについて

シェアサロンの利用料金と仕組みについて説明します。

シェアサロンで働いていただく美容師の方には、最初に初期費用をいただき、働き方に合わせて、月額契約かスポット契約かのどちらかをお選びいただきます。 

※こちらは、本ページ公開時の決定事項となりますので、変更する場合もございます。

※通常よりも割引価格でお使いいただける限定チケットもリターンでご用意しておりますので、フリーランスデビューを考えている方は、この機会にぜひご利用ください。

 

資金の使い道

300万円 施設の改修工事・設備什器資金

スケジュール

5月14日  クラウドファンディング開始 

6月10日  クラウドファンディング募集終了

6月中旬  シェアサロンプレオープン

7月1日  シェアサロングランドオープン+リターン送付開始

 

店名grit.について

私のお店の店名である「grit.」は、困難なことにも立ち向かう「度胸(guts)」、失敗しても諦めずに続ける「粘り強さ(resilience)」、自分で目標を見据え「自発性(initiative)」、最後までやり遂げる「執念(tenacity)」これらの頭文字をとった言葉です。

「生まれ持った才能・知能は関係がなく、失敗を恐れず挑戦し、長期間、継続的に粘り強い努力をし続けることができれば、必ず誰しもが成功するであろう」という意味があります。

この言葉は、まさに私が今回のプロジェクトにかける想いそのものです。

私に特別な才能やセンスはないですが、多くの挫折や失敗から学び、また挑戦し続けてきました。だからこそ、今回のプロジェクトもきっと成功すると信じています。


SHARE SALON grit. Member紹介

■メンバーからOPENに向けて

(NATSUMI/エステティシャン)

私はYOHEIさんとの出会いにとても感謝しています。私も、これから私と出会う人にそう思っていただけるよう、地に足つけて、1日1日を大切に頑張りたいと思います。

(IKEDA/スタイリスト)

同じ場所で仕事をするけど、皆それぞれが個人事業主という特別な環境下でのメンバーなので、しがらみなどなく良い意味で自由。それでこそ切磋琢磨しお互い刺激を与え合える関係になるのではと思っています!楽しく生きましょう!

(SATO/共同経営代表兼システムエンジニア)

すべてのメンバーがお客様に最高のサービスを提供できるよう、裏側を支えていきたいと感じています。働く皆様、ご来店いただくお客様、関わる全ての人にとって最高の環境をご用意いたします!

(ERIKA/スタイリスト)

これからシェアサロンで、場所をシェアするだけではなく、色んな美容師さんと経験やスキルをシェアしたり、悩みのシェアをして、より自分らしく働いていけるようなサロンワークを目指しています!


紹介したメンバー以外にも、続々と一緒に働く仲間が増えつつあります。トータルビューティーサロンである「SHARE SALON grit. 」は、それぞれのできること・得意を生かし合いながら、お客様により良いサービスを提供していきます。ブライダル、七五三、成人式などの大切なイベントの際、ヘアメイク、着付け、撮影など、一通り必要なメニューがすべてワンストップで受けることができるのがここ「SHARE SALON grit. 」 です。


最後に。クラウドファンディングにかける想い

■フリーランスという働き方に興味をお持ちの皆様へ

日本でも東京を中心に、美容業のフリーランス(個人事業主)としての 働き方が増えている中、ここ福島でもその需要が高まっています。 

フリーランスになることは、良い側面だけではなく、安定した給与・立場を捨てることも意味します。

しかし、不安定な立場にあるからこそ、自分を指名してくださる一人ひとりのお客様に対してのありがたさをより感じられ、お客様をもっと綺麗にしたい、もっと良いサービスを提供したいという責任感や向上心も強まります。

向上心があることで成長する。

成長することでお客様が喜ぶ。

お客様が喜ぶことで指名と収入が増える。

収入が増えることで、自己投資ができてまた成長する。

フリーランスは、自らの努力次第でそんな好循環を作ることができる働き方です。

働く人同士がそれぞれの経験を活かして、莫大な初期費用を投じることなく独立することができる「設備・道具のシェア」、これまでの経験を活かして、技術をさらに高めあうことができるようになる「経験・スキルのシェア」、それぞれが独立したオーナーであるため対等な立場で相談し合える「辛さ・悩みのシェア」

SHARE SALON grit.は、この3つのシェアができる環境を用意することで、あなたが、フリーランスとして「自分らしく生きていく」ことを全力で応援します。

私自身も皆さんから新たな刺激を受け、成長できることを想像すると 楽しみでしかたありません。


■SHARE SALON grit.に興味をもってくださったお客様へ

ヘアサロンは、お客様にとってどんな場所であるべきか。

答えは様々だと思いますが、SHARE SALON grit.は、お客様が「自分らしく生きる」ことを後押しできる場所を目指しています。

なぜ、SHARE SALON grit.なら、その後押しができるのか。

それは、 スタイリスト、ネイリスト、アイリスト、エステティシャン等、そこで働く全員が、フリーランスという、「自分らしく生きる」を実践する働き方をしているからです。

また、私たちは、今回のオープンに合わせて、都心の有名店にも負けないような最新の美容システムや美容設備を用意しました。

どこかの看板に頼らず自分の名前で仕事をする個性的なスタッフと、大型のトータルビューティーサロンでなければ用意できないような充実した設備環境。

通常は両立し難いこの2つの要素が組み合わさった空間がSHARE SALON grit.です。

お客様の「自分らしく生きていく」を全力で応援させていただきます。ご来店を、心よりお待ちしております。


■このページをご覧になったすべての方へ

私たちの取組は、福島、郡山の美容業界の更なる活性化、 強いては経済の活性化に繋げられると信じています。

決して簡単なことではありませんが、 福島、郡山のために 今の私達にできる最高のプロジェクトだと思います。 大好きな地元を本気で盛り上げたいんです。 是非皆様の応援をよろしくお願い致します!  

grit.HAIR+PHOTO 代表 本多洋平

 

 

シェアサロン情報

【住所】

〒963-8004

福島県郡山市中町11-2 ホテルグローバルビュー郡山1F

最新情報はこちらから


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

 

  • 2021/07/23 22:47

    施術チケットのリターンをお申し込みの方へ、大事なお知らせです。本日までに、電子チケットとして登録頂いているメールアドレスへURLが記載されているものをお送りしております。送信アドレスはinfo@grhpタイトルは【リターン施術チケット】自分らしく生きていく事を応援するシェアサロンを作りたい!に...

  • 2021/07/16 18:34

    こんにちは!現在、準備ができたリターンから順に発送させて頂いておりますが、施術チケットの一部と、スパイスカレーキットの発送は終えております!そして、改めてのお知らせになりますが、当初リターンとしてご用意していたサラダチキンについては冷凍、発送する事で品質が落ちてしまうという懸念が生じたため、誠...

  • 2021/06/21 22:31

    改めまして、今回のクラウドファンディンにご支援頂いた皆さん本当にありがとうございました!現在、来る7月1日のオープンに向けて現場での工事が進んでおります。タイトなスケジュールの中、共同代表の佐藤は現場監督兼作業員として、連日遅くまで作業に取り組んでおります。私は引き続きweb関連の準備、プロモ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください