【ネクストゴール150万円に挑戦中!!】

お陰様で目標金額の100万円を達成し、現在ネクストゴール150万円に挑戦中です!

現在、緊急事態措置に伴い、店舗は5/12~6/20まで休業状態となりました。すすきのエリア、飲食業態、カラオケ提供店を取り巻く環境は厳しさを増すばかりで、行政からの支援金だけでは固定費もままなりません。仕入れなどのお取引先、従業員の雇用、カラオケ文化を守る為、皆様からのご支援を大切に運営に生かさせて頂き、感染予防対策の為の店舗補修や感染防止策費用などに生かさせて頂きます。


【ご挨拶】

24年前に札幌すすきのの地に開業した「カラオケ エルサハラ」。アラビアンテイストの内観を特徴に、カラオケボックスとは思えない本格料理とサービスでのお持て成しをコンセプトに、当時では珍しいプチウェディングパーティーや、結婚式の二次会コースを打ち出すなど、新しい取り組みにチャレンジをし続けました。その後、店名を現在の「レストランカラオケ エルカーサ」へと変更し、内装も洗練された大人の為のカラオケ店へと生まれ変わります。

20数年間、札幌においてオンリーワンのカラオケ屋を目指して営業をしてまいりました。しかし、コロナ禍においてすすきのエリア、カラオケ店の集客が難しくなり、苦汁の決断で、やむなくお店を一度閉店せざるを得なくなりました。

お店が閉店していた約半年間、多くの方から「エルカーサが無くなって寂しい」「コロナ禍が落ち着いてから行くところが無くなった」「ここが思い出の場所だった」といったお客様方からの有難いお声をたくさん頂戴いたしました。

コロナ禍の状況にも関わらず、多くの方からのご支援やお声を頂戴し、この大変な時期にもう一度ここでやりたいと言ってくれたスタッフ達と共に、再オープンをする運びとなりました。一度断念した弊店が、また立ち上がることで、共にすすきので頑張っている同業者にとっても一つの希望になれたら・・・とも考えています。


エルカーサのこだわり

24年前にカラオケ店を始めるにあたり、まず最初に他店の視察を行いました。そこで感じた事は、「料理やドリンクの質が高くなく、決して大人向けの場所ではない」という事でした。

そこで、エルカーサでは大人向けの洗練された内装にこだわり、料理人も常設して料理やドリンクにも手を抜かない体制作りから始めました。立地が札幌すすきのという日本でも有数の歓楽街にあり、デートやパーティーにも安心して使っていただけるようなお店作りにこだわりました。


コロナ禍で味わった”悔しさ”と”感謝”

札幌市で新型コロナウイルスが騒がれ始めたのは2020年2月、雪まつりが終わった頃でした。

そこから一気にすすきの地区、カラオケ店に対する批判が高まり、ニュースや記者会見で「今日はすすきのでクラスターが何件発生、カラオケ店へは行かないように」といった状況が続いてしまいました。

ちょうど歓送迎会のシーズンで週末は予約で埋まっていましたが、ニュースを見たお客様からのキャンセルの電話が相次ぎ、スケジュールは瞬く間に真っ白に。店舗の維持にも多額の経費が掛かることから、先が見えない状況でやむなくお店を閉店することになりました。

一度は継続することを諦めたお店でしたが、閉店してからの半年間は、お客様から様々なお声を頂きました。辞めたスタッフ達からも「またやってほしい」という声をかけていただき、何と半年後には、ほぼ全員が戻ってきてくれました。

以前と全く同じメンバーで、同じ場所で「エルカーサ」として再び明かりを灯すことで、皆様が日常を取り戻すきっかけとなり、同じ地で一緒に頑張っている同業者の方にも希望の光となりましたら幸いです。


新型コロナウイルス感染対策

◆お客様への取り組み    

・入店時

 体調不良の方への自粛呼びかけをしております/入店時の検温・施設内のマスク着用依頼あり/店内に消毒液設置、混雑時入店お断り/連絡先の記入依頼あり

・客席へのご案内

 席毎に一定間隔あり、他グループとの相席禁止

・会計処理

 現金等受け渡し時の手渡しなし、会計スペースに仕切りあり

◆従業員の安全衛生管理    

 勤務時の検温、マスク・手袋の着用、フェイスガード着用、頻繁な手洗い

◆店舗の衛生管理    

【換気対策】

・全客室・共用部の空調設備を新調しました

・空室時でも換気扇は常にONの状態を保ち、客室ドアを常に開放することで換気します

・ご利用後の客室は、十分に換気が整うまでの時間を置いてから次にお客様をお迎えしております

・共用部は定期的に外気を取り入れ、館内の空気を入れ替えております 

【乾燥対策】

・新型コロナウイルスの感染予防に対し、室内の加湿や換気が一定の効果があることが研究で分かっています。当店では全室に加湿器を導入しました 


【飛沫対策】

・マイクヘッドはご利用後に消毒しております。さらにマイクヘッドの上から「使い捨てのマイクカバー」を被せてご利用頂きます

・歌唱時にはマスク着用のお願いを徹底し、さらに飛沫を防ぐのに効果的な、「マイクとお顔を覆う透明マイクシールド」をご用意しております

・受付時/会計時の飛沫防止にレジカウンター全体を覆うアクリル板を設置しました


 【ドリンク/フードのご提供】

・お料理には、全て蓋かラップやアルミホイルで覆ってご提供させて頂きます

・ご宴会プランのお料理は個人盛での提供となります(10名様まで)

・ストローは個包装タイプを使用しております

・マドラーは使い捨てタイプのもを人数分ご用意させて頂きます 


【オーダー専用端末の導入】

・ご注文の際に、オーダー専用端末をご利用頂くことで、インターフォンに触れたり、従業員と接触する機会を少しでも減らせるようにしました


リターン内容

1)1,000円/御礼のメール

2)3,000円/室料2時間券を1枚ご提供

3)5,000円/室料2時間券を2枚+オリジナルクリームトースト1個ご提供

4)10,000円/12,000円分の金券をご提供+オリジナルクリームトースト1個ご提供

5)30,000円/室料3か月パスをご提供(最大5時間迄/ご利用人数のうち、2名様迄が対象)

6)50,000円/室料6か月パス+2,000円分の金券をご提供(最大5時間迄/ご利用人数のうち、2名様迄が対象)

7)100,000円/室料1年間パス+2,000円分の金券をご提供(最大5時間迄/ご利用人数のうち、2名様迄が対象)

《5~7の注意点》

12月の金土と26日~31日はご利用頂けません。


最後に

「歌う」というのは大事なことだと思います。ご自宅のお風呂場で歌う事も出来ますが、隣近所への迷惑を考えるとなかなか大声で出来るものでもありません。

落ち着いた場所で、安らげる場所という意味では、いつまでも”オンリーワン”を目指したいと考えております。

カラオケ店への逆風はとても強いですが、店内全ての空調設備を新設、各部屋には加湿器やスタッフと非接触のオーダー端末を導入するなど、どこよりも真摯に感染症対策に取り組んでいます。

是非、いつかまたご利用いただけましたら幸いです。その時まで、同じメンバーで皆様が戻ってくる場所をご用意し続けることが出来るよう頑張ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。


【店舗名】

レストランカラオケ エルカーサ

【住所】

〒064-0807

北海道札幌市中央区南7条西5丁目289-62

【電話番号】

TEL 011-520-2770

【定休日】

年末年始


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/06/03 10:54

    お陰様で目標金額の100万円を達成し、現在ネクストゴール150万円に挑戦中です!現在、緊急事態措置に伴い、店舗は5/12~6/20まで休業状態となりました。すすきのエリア、飲食業態、カラオケ提供店を取り巻く環境は厳しさを増すばかりで、行政からの支援金だけでは固定費もままなりません。仕入れなどの...

  • 2021/05/13 17:00

    まん延防止等重点措置に伴う要請に当店も協力することとなり、5/12~5/31の間、休業させて頂くこととなりました。スタッフも後ろ向きにならず、この間を利用し、改めて店内の清掃・消毒作業を入念に行い、新たな感染防止策を考えながら、再開後にお客様が安心してご利用頂ける取り組みを行っております。感染...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください