はじめまして!
プロジェクト代表のこーへーです!

数あるプロジェクトの中から、本プロジェクトを閲覧していただきありがとうございます!!
あまえん坊どプロジェクトです!

このゲームを多くの人たちに遊んでもらうことで、
甘えるきっかけを掴んでほしいので
最後まで、私たちのプロジェクトをみてください!!


ストレッチゴールについて!!

皆様の応援のおかげで1週間で100%を達成することができました!!
応援してくださった皆様、本当にありがとうございます!
そこでストレッチゴールを設定しました。
100%を達成したので、応援してくださった皆様に「特製ステッカー」をプレゼント致します!
また、150%達成で本体の質が良くなります!
皆様の応援お待ちしております!!


・発足理由 
・ゲームについて 

・こんな場面で使えます!
・遊んでいる様子 
・内容物
・実施スケジュール
・最後に
 

私たちは大学のプロジェクト型授業から発足したチームです。他者との関係性が希薄になり、他者に頼ることがためらわれる社会になにかきっかけを与えることができたらという想いから始まりました。

私たちは「人に甘えられない若者がどのようにしたら人に甘えられるようになるか」というテーマを掲げて現在活動しています。





現代の日本人は、「人に迷惑をかけてはいけない
という思い込みから意識的に人との距離をとり、
お互いに助け合うことがしづらい状況にあります。




この「あまえん坊ど」は、なかなか人に甘えられない人たちがゲームを通して「甘える」を疑似体験することで、日常的な生活の中で「甘えることへのきっかけ」を掴んでもらうことを目的としたボードゲームです。


実際私たちの中にも甘えることが苦手なメンバーがいます。そのメンバーもこの活動や「あまえん坊ど」のゲームを通して甘えることに対して前向きに捉えることができるようになりました。
このような体験を私たちだけで終わらすのではなく、より多くの人に体験してほしいと思っています!


「あまえん坊ど」とは、シチュエーションとキーワードに合わせて相手に甘えるゲームです。
どのようにして甘えるかを即興で考え、相手から「いいよ」を引き出せるかが鍵になります。

「いいよ」と言わせれば成功(甘え上手)!
言わせられなければ失敗(甘え下手)😥

でも失敗しても大丈夫!もっとこのゲームをプレイして甘え上手を目指しましょう!
カップルや友達、家族で遊べば盛り上がること間違いなし!


簡単なゲームの流れ



甘える役:やぎ 甘えられる役:まっきー
やぎ「まっきー!」
まっきー「どうしたの?」



やぎ「そのお菓子ちょうだい」
まっきー「え、でもあと2個しかないんだよね」



やぎ「でもそれ限定品で私買えなくて、もうないんだよ。だからほしいなぁ」
まっきー「あ、これ限定品でもうないんだ、じゃああげるよ!」



やぎ「まっきー、ありがとう!」
まっきー「どういたしまして」
(ハイタッチして1ターンは終わり)



ケース (縦98mm × 横62mm ×厚さ33mm)

カード…だれにカード 12枚
   …状況カード  24枚
   …甘えるカード 24枚
   …判定カード   6枚
    (縦86mm × 横52mm)

説明書…1枚

※ケースサイズとカードのサイズ、枚数は変更する場合があります。


ポケットに入るほどコンパクト!
どこでも持ち運べてどこでも遊べる!


2020年
7月 「あまえん坊ど」制作プロジェクト開始
10月 企業にテストプレイ
12月 石川遠征(テストプレイ)
12月 UXロケット 発表

2021年
6月末 日本デザイン学会 発表
7月〜 クラウドファンディング開始 
8月 カード制作
9月 順次発送予定
秋 ゲームマーケット参戦予定


250,000円
*内訳
約43,000円:CAMPFIRE手数料(支援総額の17%)
約185,000円:カード制作費用
約22,000円:ゲームマーケット出展費用

これらの費用の補填にさせて頂きます。


メンバー紹介:

代表
ニックネーム:こーへー

「代表のこーへーです。
あまえん坊どを思いついた頃はエクセルの表でやるようなゲームだったのがたくさんの応援のおかげでここまでやってこれました!
イラストレーターをやったり、PV監督をやったりこの1年半とても忙しかったけどみんなと一つのことに全力になれて、熱くなれました!僕らの大学生活が詰まった集大成です!ぜひたくさんの人に遊んでもらいたいです!」


副代表
ニックネーム:やぎ

「私自身人に頼ることが苦手な性格だったので、当事者目線で制作に携わりました。同じような方にはぜひあまえん坊どで遊んでみて欲しいです!また、コロナ禍で思うように活動ができず大変だったこともありましたが、たくさんの人の協力を得ながらなんとかここまで辿り着きました。ご支援いただけると嬉しいです。宜しくお願いします!」


クラウドファンディング担当
ニックネーム:こーいち

「このゲームを通して甘えるプロになれました!
甘えることに対する考えが少し変わるおもしろいゲームになってるので実際に遊んで楽しんでほしいです!!!」


クラウドファンディング担当
ニックネーム:ぬー

「このプロジェクトを通して甘えるとは何かを考えるようなりました。普段から人に甘えられない人がこのゲームを通して人に甘えることへのハードルが少しでも下がり、生きやすくなってくれればいいなと思います。ぜひ、このゲームをプレイして感想を聞かせてください!!」


デザイン担当
ニックネーム:みみみ

「お互いの迷惑を許容しあえるそんな関係性を作り出したいと始まった2020年3月。私たちは、自分たちで作ったものを世に出して広めることで、誰かを頼ることが自然とできることを目指して挑戦しつづけています。ぜひ私たちの挑戦をご支援よろしくおねがいします!デザイン面を担当したのですが、甘えん坊ぽさを表したポップなパッケージやロゴを我が子のように気に入っています(^^)みなさんにも気に入ってもらえますように、、。」


デザイン担当
ニックネーム:イツキ

「このプロジェクトを通してメンバーやメンバー以外の様々な人たちと触れ合い、話し合い、関わることが出来たことに感動し、同時に感謝しています。そんなたくさんの人たちのアイデアや想いがつまったゲームです。これを機に今一度あまえるということについて考えてみてはいかがでしょうか。」


広報担当
ニックネーム:まっきー

「私は元々人に頼ったり甘えたりするのが苦手な人間でした。しかし、ゲームを制作・プレイする中で変わることができました。そんな私が当事者として意見を述べ、完成した「あまえん坊ど」。ぜひ皆さんプレイして、変わりましょう!」


広報担当
ニックネーム:まつむら

「広報担当として、『あまえん坊ど』の魅力をたくさん見つけてきました。その中でも僕がこのゲームで一番魅力的だと思うのは、短時間で楽しめるところだと思います。友達や家族、サークルやイベントなどでとても盛り上がると思うのでぜひ遊んでみてください!」

プロジェクトに協力して頂いた方々

・プロジェクト担当教授:上平崇仁さん
・CULAHALAB代表:yamisakuraさん
・株式会社アトラエ 竹田哲也さん、木下佑一さん
・合同会社DMM.com / 黒崎BASE 河西紀明
さん
・コンピュータクラブハウス加賀:末廣優太さん

私たちの大学生活の集大成になります。
皆様の支援心待ちにしております。
ここまで読んで頂きありがとうございました。

  • 2021/07/09 10:53

    支援してくださった皆様のおかげで、クラウドファンディング開始1週間で100%達成することができました!応援してくださった皆様、本当にありがとうございます。今回、100%を達成するにあたってストレッチゴールを設定しました!100%を達成したので、支援してくださった皆様に「特製ステッカー」をプレゼ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください