■ 大きなサイズへのご要望を多くいただき、3Lも作ることになりました。

貴重なご意見・ご要望のメッセージ大変ありがたく、全て開発の参考にさせていただいております。

■ リターンに3Lを追加させていただきました。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◎◎はさめるということ

 ⇒ 垂れている

 ⇒ 汗疹(あせも)ができやすい


はじめに・ご挨拶

定年退職後10年、生まれて初めて自分が心から取り組みたいと思えることに出会えました。

“afterコロナ” となっても、ますます進むテレワーク時代で求められるのは 外向けに “装う” ための下着ではなく “健康に良い機能性下着” であると思います。

ミドルシニア世代の実態を身近に知る機会を得て初めて、ブラジャーに関する 窮屈・痛い・肩凝り・汗疹(あせも)等の不満がいかに多いかということが分かりました。

ストレスを抱えながらの生活を長年強いられているが、楽で上げるブラジャーは無いものと諦めてしまっていることも。

  ⇒ 同世代の多くが私自身と同じ思いであることを改めて認識、人生100年、今からでも遅くはないとの思いが強くなって参りました。

人生の本舞台は常に将来に在り (尾崎行雄) の言葉が浮かんできたのです。


『ブラジャー=苦』を、『ブラジャー=楽』へ

『補正下着』の目的・概念を『服の上から見た目の外観成型目的一辺倒』から『身体健康 優先の必要性』へ

「ミドルシニア向け等 どうせ売っていない」という「諦めの硬直マインドセット」を取り払うことが出来るかどうか。

全ての女性が同様にバスト下垂の過程をたどること、また人口統計から、新規オリジナル ブランド「 CHAN TO® 」 を立ち上げ、挑戦してみる価値があると確信した次第です。

CHAN TO®について

特許取得機能が直接バストを持ち上げることにより快適性が持続する健康優先の女性下着ブランドです。



このプロジェクトで実現したいこと

■ 特許出願から始め約2年、開発段階にある 新規ブランド「 CHAN TO® 」 第一弾としての、ブラジャー「みせブラではない 自分のためのブラ」を発売することです。

■ デザインは1種限定・3サイズ・カラーはブラック1色から始めます。

■ 将来的にカップ付インナー全般、デザイン等バリエーション拡大のためにも、 第一弾、ブラジャー「みせブラではない 自分のためのブラ」 を認知・支援していただきたいと存じます。



おすすめしたい方

◎ 大きなバストや多汗症等でバスト下の汗疹(あせも)等皮膚症状に悩んでいる女性。

◎ 加齢とともに増すバストの悩み(下垂等)を抱えたミドルシニア女性。

◎ 揺れによる更なるバスト下垂を意識する女性。

◎ とにかく楽なブラジャーが欲しい女性。



特長

◎ ワンタッチで 容易に楽に確実に。

◎ 調整自在にバストを持ち上げ。

◎ 常にバージスライン(バスト下)を開く。

◎ 体を締める必要なし。

◎ 全年代下垂ステップに対応。




効果

◎ バージスラインの通気により汗疹(あせも)を呼びにくくする効果。 (※既にできている 汗疹(あせも)を治すことではありません。)

◎ 垂れてしまったバストを着用中快適な位置まで引き上げキープするサポート効果。

◎ カップ内でバストを直接支えることにより、上下左右の揺れを軽減、下垂の原因となるクーパー靭帯への外部からの刺激を軽減。

◎ バストを体幹に引き寄せ、肩ひもにかかる重力を軽減し肩こりを軽減する効果。

◎ アンダーを締め付け過ぎないことによるリラックス効果。

◎ バストアップに伴う気分アップ・見栄えアップ・やる気アップ効果。



開発の背景

ブラジャー着用時のバスト周辺劣悪環境。

現在、ブラジャーにおける商品選択肢は、外観デザイン・胸囲(トップ・アンダー)が主であり、バスト下垂度合や皮膚症状に応じた選択肢は限られています。

また 市販ブラジャーの外側から見るカップの形はどれも一律。10~90 代 明らかに変形したバストを同一の型に入れ、汗疹(あせも)症状が有っても無くても締め続けているという現状。

一方、女性のバスト下のバストと胸の皮膚と皮膚がくっつくところ、汗疹(あせも) の好発部位として知られています。

カップ内ブラックボックスや、皮膚症状を生む原因は ほとんど改善されることなく 今日まで来ていると言えましょう。


プロジェクトをやろうと思った理由

70代女性3人組、温泉旅館、就寝前の会話が動機となりました。

就寝前のリラックスタイム。

申し合わせたように、浴衣の下にはブラジャーを着けていませんでした。

肩凝り、汗染み、汗疹(あせも) 3人3様、既存のブラジャーに不満を抱き 独自の対策を加える等でしのいでいる話で盛り上がりました。

普段から帰宅後一番にすることが 不快なブラジャーの脱ぎ捨て ということも共通していました。

「そうなんだ! 皆同じだったんだ!」

そして、改めて見回して周囲の同様のバスト悩みを抱える女性の多さに気づいたのです。

私自身、長い現役時代、スーツにハイヒールで闊歩していた頃は 子育て・仕事に追われ、必須アイテムであった ブラジャー についてゆっくり考えることもありませんでした。

更に背中を押してくれたのが 2020年1月15日、NHK朝の情報番組「あさイチ」です。

「垂れ乳」を特集、朝から “おっぱい” ・ “垂れ乳” の連呼に驚きました。

「気分が上がる! 自分のための “魅せるおっぱい” 」と題して下垂バストとブラジャーの関係等を掘り下げていましたが、モデルやゲストはシニアどころか、ミドル以前の年代だったのです。

下垂バストとブラジャー は若くても悩みが多く、大きな関心事だということが分かりました。

 高温多湿の日本、四六時中バストと胸の皮膚が密着していると汗疹(あせも) が出来るのは当たり前。

当たり前すぎて見過ごされたまま来た問題を 私はあえて取り上げることにしたのです。




これまでの活動

 知的財産の取り組み

「 CHAN TO® 」 は、ブランドとして商標登録済・2件の特許取得済・3件の意匠出願済です。

さらに、グローバル展開を視野に、PCT国際出願済です。

 日本製へのこだわり

国内有数の、企画・開発・生産までを一貫して行うメーカーとタイアップしています。


資金の使い道

ご支援頂きました資金は「 CHAN TO® 」ブランド立ち上げ関係費に使わせて頂きます。

商品開発費、OEM先支払い、知財関係費(国内外)、広告宣伝費等の一部とさせていただきます。


リターンについて

(限定数量:100)

カラー : ブラック

サイズ : M ~ 3L

定価 7,700円 → 5,775円(消費税・送料込み)
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。

(限定数量:180)

カラー : ブラック

サイズ : M ~ 3L 

定価 7,700円 → 6,160円(消費税・送料込み)
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。

カラー : ブラック

サイズ : M ~ 3L 

定価 7,700円 → 6,545円(消費税・送料込み)
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。

(旧サイズ目安表) 


実施スケジュール

4月中旬 プロジェクト開始

5/13     プロジェクト終了

5月下旬 試作品完成

      皮膚科専門女性医師の監修を得る 

      試用モニタリング実施

6月上旬 本格製造開始 

8月下旬 製品完成

      順次発送開始


リスク&チャレンジ

現在、開発に関しましては関係各所と連携し日々進めておりますが、進行状況によりデザイン・仕様等変更が発生する場合がございます。 開発が遅れてしまい、リターンのお届け日が変更になる場合がございます。 プロジェクトページ内記載の内容と異なる事態が発生した際は、活動レポート等で速やかにお伝えさせていただきます。


最後に

快適な下着を身に着けることで皆がよりHAPPYになり、またシニア女性においてはより積極的な社会行動につながり健康寿命を延ばす、その一助になればこれほどうれしいことはありません。

子育ても終わり 時間は全部自分のもの、ワクワクしています。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください