はじめに・ご挨拶

初めまして、そば処一福の3代目店主の山内 剛です。

創業55年受け継がれてきた塩だし。

幼い頃から祖父(初代)が作るお蕎麦が大好きで、そしてこの「塩だし」が本当に大好きで大人になったら必ず自分も蕎麦屋をやりたいと心に決め高校卒業後、実家の蕎麦屋を継ぐことになりました。


商品・お店が作られた背景

「おろしそばの聖地・福井で、一番美味しい蕎麦を作りたい」。

その一念でたどり着いたのが「塩だし」。50年前のことです。塩が素材の味を引き出すのは、よく知られているところ。しかし「塩だし」は、シンプルゆえに誤魔化しが効かきません。

先代から引き継がれる塩だし蕎麦は、他では味わえない一福だからこそ出せる深みのあるだしつゆ。

開発まで5年の歳月をかけた「塩だし」は、能登をはじめ、いくつかの海塩をブレンド。透明な琥珀色のだしは、ほんのり甘みも感じます。

大根やネギや、薬味達も、蕎麦の味を引き立てます。

多くのお客様から自宅でもあの味を食べたいというご要望をいただくことが多く自宅でも簡単に食べられる乾麺を商品化することにしました。

すでに生麺の販売はお店のサイトではしていましたが、「日持ちがして美味しい」乾麺の開発してきました。

1年かけて完成し、デパートやアンテナショップ、お土産屋さんなどに置かせてもらう予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で全てが中止になり販売することができませんでした。

真心込めて作った乾麺セットを是非全国の方にお届けして「塩だしそば」を知っていただきたいです。

リターンのご紹介

塩だし乾麺セット3食入り

プロジェクトで実現したいこと

全国に唯一無二の「塩だしそば」を知っていただきたいです。

そして、福井県を代表するお土産にしたいです。

資金の使い道・スケジュール

箱、麺の仕入れ代金の支払い



最後に

新型コロナウイルスの影響で、お店での売上も半分以下になり、1年かけて作った乾麺セットは売ることが出来ず在庫を沢山かかえることになり、本当に厳しい状況です。

祖父の夢でもあった日本一の蕎麦屋になる為にも三代目として必ずこの状況を打破していく決意です。

全国に自慢の塩だしをお届けし、日本を元気にしたいです!!

店名:そば処 一福

所在地:福井県今立郡池田町稲荷34-24-1

電話番号:0778-44-6121

ファックス:0778-44-6112

営業時間:11:00~17:00(蕎麦がなくなり次第終了)

定休日:火曜日(祝祭日の場合は翌日休業)


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください