• はじめに・ご挨拶 

初めまして!京都のCHANTMEAL株式会社(チャントミール)と申します。
私たちのプロジェクトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

私たちは昨年の5月に資本金500万円で立ち上がった新しい会社です。昨年の7月にここ、キャンプファイアでクラウドファンディングをさせていただき、240万円ものご支援をいただきました。

ちゃんとミールのおかずスープ HP

現在インターネットで販売している、昨年開発した9種類のスープ

おかげさまで事業を立ち上げることができまして、1年後にこうして新たなクラウドファンディングに挑戦できることを本当に嬉しく考えています。

さて、今回のプロジェクトは、京都のお料理屋さんなどでもお使いになられている本物の出汁をベースに、良質な国産の材料を使用した、新たなラインナップのスープを開発するプロジェクトになります!

試作段階の画像になりますので、参考までに下記ご覧ください。


  • 左から
  • 牛すじ出汁カレースープ
  • 京白味噌香るさといものクリームシチュー
  • 胡麻と野菜の出汁スープ



商品開発の背景「誰のために、何のために、何をやるのか」

<誰のために>

誰のためにと言えばそれは勿論、お客様の為です。
しかし、今回のきっかけは、我々が2021年3月に出展させて頂いた京都ギフトショーでの京都鰹節さん(京都鰹節株式会社HP)との出会いでした。京都鰹節さんから、本物の旨味や出汁の風味のお話をお聞きし、そして試食させて頂きました。選ぶふし(鰹節など魚を乾燥させたもの)や昆布の違いで、本当にこれほどまでに味の違いが出るのかと驚き、また、このような本物の旨味と風味をお客様に、そして食育観点からもお子様にお伝えしたいと強く思ったことがきっかけでした。

<何のために>

お客様や、取引先に、その向こうの生産者さんのために、本物の出汁の良さを広くお伝えし、日本が誇る「出汁」の素晴らしさを世界にも広げていきたい。実は、私たちの思いは、日本の誇るべき食を世界へ発信したいという創業からの思いががございます。これは、ただ美味しいものを作って輸出する、ということではなく、日本ならではの食材を誇りを持って広げていきたいと考えているのです。AIなどのテクノロジーもいいですが、詰まるところ、人間は食べ物がなければ生きていけません。その生命を支える食べ物だからこそ、ちゃんとしたものをお届けしたいのです。それが、我々の思いを社名に落とし込んだCHANTMEAL株式会社の想い、由来なのです。

  • <何をやるのか>

    1. 今回の開発予定メニューは以下の通りです。
    2. 1. 焼きさばとナスのトマト煮込スープ
      2. 京白味噌香るさといものクリームシチュー
      3. 京地鶏ともち麦の白湯スープ
      4. 蛸とホタテの和風スープ
      5. 胡麻と野菜の出汁スープ
      6. 牛すじ出汁カレースープ


美味しそうでしょ???笑
手前味噌で恐縮ですが、私たちもさすが前川シェフと思いますし、試作段階で本当に美味しいんです。


私たちの商品へのこだわりや想い

「一杯のスープでやすらぎと活力を」
スープ開発に込めた私たちのスローガン、理念です。たった1杯の温かいスープが、人の心に安らぎを与え流ことができると信じています。物理的な温かさもさることながら、気持ちが伝わる温かさを大切にしているからこそ、一つ一つを京都の厨房で手作りすることにこだわっているのです。

「日常のお食事に」
私たちが目指しているのはたまに食べる特別な食事ではありません。「ライフミール」をコンセプトに日常的にお召し上がりいただける生活食を提供したいと考えています。毎日お召し上がり頂くからには、濃い味付けで一発勝負する外食とは違い、毎日食べても飽きずに、なおかつ健康によいものでなくてはなりません。だからこそ、塩分とカロリーを控えめにして、化学調味料、保存料を使用せずに、健康に配慮しているにもかかわらず、旨味と風味で高い満足感を得られるスープを開発し続けているのです。

「おかずスープとは」
脇役としてのさらりとしたスープではなく、スープ自体がメインのおかずになるように、ゴロゴロとした具材を豊富に入れて、「食べるスープ」としています。このゴロゴロ具材のスープは、今、世の中に流通している各社様のスープと比較しても、圧倒的な食べ応えと満足を感じていただけるものと信じております。こうした具材の構成は、機械による大量生産に乗せることができず、手作りするしかありません。メーカーの量産ラインに依頼することができないために、止むを得ず手作りすることになりましたが、そのノウハウが品質改善と向上に密接につながっており、結果として、他社様の製品との圧倒的な差別化ポイントになったのです。

「こんな時におかずスープ」
*帰宅が遅くなった夕食のお供に
*職場での昼食や残業時のお供に
*混み合う街中オフィスでのコンビニや定食屋さんに待ち時間の低減に
*子育て、育児中の食事のご用意のご負担軽減に
*お子様のおやつに
*お子様のテスト前の勉強のお夜食に


  • リターンのご紹介

A. 3,500円 新開発おかずスープ 3個セット 
今回開発するスープの6種類のうち、3種類のセットです。
・牛すじ出汁カレースープ
・京白味噌香るさといものクリームシチュー
・胡麻と野菜の出汁スープ

B. 5,500円 新開発おかずスープ 6個セット 
今回開発するスープの6種類のセットです。

京都鰹節さんの美味しい出汁で仕上げたスープ

  1. 1. 焼きさばとナスのトマト煮込スープ
    2. 京白味噌香るさといものクリームシチュー
    3. 京地鶏ともち麦の白湯スープ
    4. 蛸とホタテの和風スープ
    5. 胡麻と野菜の出汁スープ
    6. 牛すじ出汁カレースープ






C. 7,500円   新開発おかずスープ6種類+おかずスープmini3種類  全9個セット
今回開発した6種類+おかずスープ人気3種類です。

人気のおかずスープ3種

D.11,000円  今回開発した6種類 + おかずスープmini9種セット  全15個セット
今回開発した6種類+当社の人気おかずスープ9種セットのフルラインナップです。

おかずスープ9種

今回開発する6種


今後の資金の使い道・実施スケジュール

①オリジナル容器製造費 246万円
②製品研究開発費 85万円

********

①について(投資時期:直近)
オリジナルデザインのシール ロット 36,000個 × 25円 90万円
容器本体・カバー 36,000セット×35円 126万円
デザイン料 30万円

②について(投資時期:短期)
より効率的にスープを作るための大容量の寸胴 70L×6体 10万円
製造したスープをストックする業務用冷凍庫 25万円×3台 75万円

①〜② 合計 331万円+70万円(材料費・人件費・諸経費等) = 400万円以上
今回のファンディングでの資金を含め、上記明細に充当させて頂きたいと考えております。
是非皆様のお力添えをいただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


<実施スケジュール>

6月中旬〜7月18日:クラウドファンディング実施

7月下旬ー8月上旬:支援者へのリターン準備

8月下旬:支援者へのリターン順次配送


頂いた支援金は、上記含め、より良い商品の開発に全額、投資させて頂きます。
今回はAll-inでの募集になります。募集金額が集まらない場合でもプロジェクト・リターンの実行を必ず実行させていただきます。是非、是非お楽しみにお待ち頂ければ幸いです。

  • 最後に

私たちの、ビジョンへの1歩1歩の前進のために、是非皆様のお力添えをお願いいたします。


オイシイヨー!!!


最後までご覧いただき誠にありがとうございます。


~今回のプロジェクトにご協力いただいた方々~

写真家/大江琢磨(大江琢磨さんHP     

デザイン/株式会社エンジンアイディ(エンジンアイディHP


  • 店舗の詳細情報

ちゃんとミールのおかずスープ 鞍馬口店
京都市北区鞍馬口通寺町西入新御霊口町269-2
   開店時間:10:00~16:00  営業日:平日(月-金)

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/08/28 12:00

    ご支援いただきました皆様、こんにちは!ちゃんとミールです。先日はプロジェクトをご支援いただきましてありがとうございます!あらためまして、心より御礼申し上げます。さて、近況進捗報告です。ご支援頂きましたお陰で、カップシールのデザインが決まりました!最後に、スープのお届け時期ですが、現在、最終調整...

  • 2021/07/19 18:18

    御支援者のみなさまへ平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。CHANTMEAL株式会社 代表取締役 矢野 雅也と申します。このたびは、弊社CHANTMEAL株式会社のおかずスープのクラウドファンディングプロジェクトに、本当に多数のご支援を賜り、誠にありがとうございました。お陰様で、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください