はじめに・ご挨拶

京都で創業七十余年、京漬物もり香蔵(かぐら)三代目蔵元 森 大彦と申します。当プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。当店は創業当時、本当に何もない所から始まり、初代の【食へのこだわり】からスタートいたしました。近所の農家さんから野菜をわけて頂き、塩とぬかのみで漬物を作ったところ、かなりの好評を受けたと聞いております。
そこから保存食としての勉強、乳酸菌の健康に影響する勉強が始まり現在に至りますが、その間、創業当時の考え方は全く変わらず営業をしております。
植物性乳酸菌が生きている漬物は世の中で最強の健康食品であるという考え方は、初代以下の当家から病気のガンが今のところ一人も出てないところで、【受け継ぐべき考え方】と思わせるところでございます。

このクラウドファンディングを利用しようと思ったきっかけは、蔵元が工場で職人をしているため営業活動が出来ず、二度漬け、三度漬けの本物を作っているためかなりの経費がかかりますが、商品の性質上、毎日食卓に上がってほしいため価格を抑えた設定にしないといけないので、営業活動における時間、経費が確保できない状況にあります。


しかし今回、どうしても何があってもみなさんに食べて頂きたい商品が出来上がってしまいました。
うますぎるのです。
【広めたい】と思いました。
ぜひみなさんのお力をお借りしたい、今回だけでもいい、なんとかこの味を知って頂きたいです。

・『昆布キムチ』

2度漬けした白菜浅漬をきざみ、ヤンニョンに昆布、生姜、野沢菜漬と一緒に漬け込みました。甘辛味と生姜の風味が食欲をそそります。



リターンのご紹介

『昆布キムチ500gとこだわりのお漬物5点セット』

支援額 ¥3,000 (その他の商品は出荷時の美味しい商品をピックアップします)


プロジェクトで実現したいこと

今回のプロジェクトを通して昆布キムチのおいしさと漬物の魅力をみなさんに広く知ってもらいたいと思います。


資金の使い道

集めた支援金は商品代、リターンの送料、広告宣伝費に使用します。


最後に

小さいお店ですが全国の方に知っていただけるようにがんばっていきますので応援よろしくお願いします!

〒610-0121 京都府城陽市寺田新池93-2

京漬物もり香蔵


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください