はじめまして
taguken1003 です

管理者のシンイチです!
愛知県岡崎市北部で、元気に幅広く活動させていただいております!


2020年2月に炭窯作りから始め、10月に竹炭作りがスタート!
そして、古民家再生中!!!

便利なのも素敵ですが、自然の中の不便さはとても刺激的で素敵です!

素敵な自然環境で、いろんな活動を広げていきます!

愛知県岡崎市周辺

『西三河』地域にて活動中!

皆様のお力を貸してください!

①大自然にたたずむ古民家を憩いの場にしたい。

支援活動の拠点となる『築150年の古民家』を改修し、自然に恵まれた環境を生かしたワークショップを開催できる多目的広場として活用しながら、カフェなど併設し憩いの場を作る。

②古民家と炭焼き小屋を『引きこもり支援活動』の場にしていく。

〜支援活動の内容〜

*炭造り・農作業などを体験し、自然から命に対する意識や生きている喜びなど実感しながら学んでもらいたい。

*古民家再生を体験し、建築など物を作る喜びを知ってもらいたい。

*古民家再生後は、カフェ運営や竹炭販売など自主的に働くお金を稼ぐことに興味を持ってもら得るような活動を広めていきいたい。

③岡崎市周辺の山林を安全な環境にしていきたい。

岡崎市周辺では、管理者の減少により土砂災害を誘発する原因になる放置竹林、放置林が増加しております。少しでも安心・安全な生活を過ごせるよう、支援活動の一環で伐採を行い竹炭木炭づくりの材料や炭窯の燃料に「再利用」して山林環境をよくしていきます。


④古き良き技術や伝統を後世へ受け継ぎ、繋げていく活動をしていく。

⑤NPO法人を設立することにより、支援活動範囲、規模を広げ多くの方を支援したい。


様々な、活動とご縁から今回プロジェクトをスタートさせていただけましたので、1つ1つ綴らせていただきます。

〜炭窯の再生のきっかけ〜

きっかけは眠っていた炭窯

その炭窯は、10年前まで知人のお兄さんが竹炭造りをしていました。

その炭窯を発見し、衝動的反応してしまった・・・

炭窯再建のきっかけは衝動的でしたが、多くの方々にご協力いただき

移設し小屋まで完成しました。

炭焼き場が完成してから6回竹炭・木炭造りにチャレンジしましたが…

全て成功しています!

復活前

復活!










〜竹炭光景〜

竹狩り

搬出

玉切り

割り

窯入れ

着火

あとは、窯の温度調整をしながら…1週間ほどで取り出すことができます。

炭場の日の出

現在までこの『炭活』(炭造り活動)は地域の方々を誘い、炭にする材料の竹や燃料や材料として使える木を、山から切り出し、薪割りや竹割りしたりと楽しみながら活動しております。

普段体験できないことを色々と体験でき、とても勉強になることばかりだと実感し、この活動を活用して何か役に立てることはできないかと思い始めました。


〜引きこもり支援を始めようと思ったきっかけ〜

2019年に起きた

『川崎市登戸通り魔事件』

に続き

『元農水事務次官長男殺害事件』

このような引きこもりが長引いたことからおきた事件に衝撃を受けました。

今引きこもりをしている子供たちを早い段階から解放してあげなければ、将来同じ様なことが身近で起きてしまうのでは!? 

と感じ、『僕に出来ることは何かないのか』とネットで調べ岡崎市で活動されていた『NPO法人コネクトスポット』さんへ電話をし、無理やり押しかけてお話を聞かせて頂きました。

『NPO法人コネクトスポット』さんは、素晴らしい活動をしていて、とても感銘をうけたことが引きこもり支援活動をしたいと感じたきっかけです。

引きこもりの子供を外に連れ出すのはとても難しいですが、コネクトスポットさんのご協力もお借りし、楽しく生きる喜びを分かち合える環境造りに取り組んで行きたいと思います。

私にも娘がおりこの様な事件も他人事ではないと感じました。


〜古民家を再生するきっかけ〜

炭活の場を使わせて頂いている友人のぶどう農家さんから

旧家屋の解体工事の依頼があったことがきっかけです。


現状の旧家屋は住宅ではなく資材の保管場所として使用しており

長い年月が経過し傷みがひどく雨漏りなどの原因で床は抜け

直ぐにでも修繕しないと危険な状態になっていたのですが

修繕工事には莫大な費用が必要となる為

農家の親父さんは取壊しという苦渋の選択をせざる得ませんでした。

そこで我々に解体工事の依頼が来ました。

現地調査に行ったところ屋根が抜けて至るところが腐蝕し、かなり傷んではいましたが

『さすが築150年以上前の建築物だなぁ!!』

 と思える重厚な木材の柱や梁たちが毅然と見えました。

『朽ち果てる原状を止めたい!』

『この建物を蘇らせたい!』

『伝統的な工法の建築物を1つでも多く後世へ残したい!』

そんな想いが胸を貫きました!

そして、再生しこの建物をもっと多くの人に知ってもらいたい!!!

そんな想いから”仲間たちと共に自ら改修”して、この立地条件を最大限に活かせる空間を!

自然体験や自然食品を楽しめるカフェやワークショップスペースなどを造り支援活動の場として活躍してもらえれば先代も喜んでもらえるのではないか!

そして、その伝統的な施設の改修を支援活動の一環として行うことはいい経験になって、自信に繋がる良い機会なのではないか!

というのが古民家再生のきっかけです。

・竹炭造り活動(炭活)
知人伝いの若年無業者や、不登校の子達を誘い竹炭造り。
炭造りの地道な作業内容・・・道具の手入れ・薪割り・竹割・窯の温度調整(火の番)

・穴の空いた屋根の部分補修

・NPO法人設立の準備
コネクトスポットさんへ相談しながら資料作成中


・古民家再生工事を始めるのための道づくり
古民家再生の進捗としては、現在は、古民家への運搬経路が、急な道を緩やかな傾斜にする工事を仕事の隙間時間を見つけ少しずつ行なっております。


〜足場設置〜



〜年末餅つき大会〜

〜古民家再生費用〜

仮設工事・・・300,000

屋根葺き替え・・・3,900,000

柱、梁補修等の木工事費用・・・2,800,000

内装改修工事・・・4,900,000

設備工事・・・2,600,000
(建物に給排水が通っておりません)

その他雑工事費用・・・500,000

諸経費・・・2,500,000

NPO法人初期運営費・・・500,000

計18,000,000



再生費用1,800万まで資金調達にチャレンジし続けます。

資金調達が上手くいかないと、完成まで1年〜2年かかる予定です。。



〜支援お礼の手紙〜

〜お届けのリターン〜

愛知県岡崎市駒立町 柴久園の高級『自然薯』

Instagram:https://www.instagram.com/shibaqen/?igshid=65n45supj7o4



パン&洋菓子『ヤマモトベーカリー』

創業90年!?老舗パン屋さんの四代目から熱烈なエールいただきました。

Instagram: https://www.instagram.com/yamamotobakery



Tea house Sima 〜ティーハウス シマ〜
こだわりの紅茶と季節の焼き菓子詰め合わせ

店舗HP:https://teahousesima.jp/cafe/



筆文字作家 照平 〜しょうへい〜
コラボ企画商品 ことばのおくりもの

砂もじ色紙

高級古木フレーム名前ポエム


〜お食事券のリターン〜

ご協力店様ご紹介

炉ばた 『三幸』
地元をこよなく愛する店長より
「成功させて地域を盛り上げるんだ!コロナに負けるな!応援している!」
と熱いご支援いただきました!

地元の老舗 炉ばた三幸



うなぎ 和食 『天和』さん

「小さなお子様からおじいちゃん、おばあちゃんまで、みんなで楽しめるお店でありたい」。
当店では、そんなお客様への想いから、ご家族での普段のお食事はもちろん、お食い初めや結婚記念日、長寿祝いなど、慶事に最適なコース料理も、多数ご用意しております。
ご家族みんなが揃ったら、ぜひ「天和(てんかず)」へお越しください。

会席コース


やきとり 『けんたや』

備長炭のように芯まで焼けるようなご支援が届きました!

2021年4月にNEWオープン


〜リターンご提供いただいた皆さまへ〜
ご協力ならびにご支援いただき誠にありがとうございます!
全力で頑張ります!
目標達成まで、お付き合いのほどよろしくお願い致します!

自己紹介 

今回プロジェクト責任者の、門原真一(かどはらしんいち)と申します。

僕は、岡崎市に生まれ23歳から名古屋で修行をしておりました。名古屋では、様々な業種の方と交流を交えながら、経営や事業に関わり貴重な経験をさせていただきました。

32歳の年に娘が産まれたのをきっかけに岡崎に戻ってきました。
そして、今は亡き祖父の会社を手伝いながら地域の方のお役に立てる様にと、お仕事させていただいております。

インスタグラムURL:https://www.instagram.com/macheri430/


主力メンバー

18さん

今回プロジェクト責任者の補佐役兼運転手の『18』こと、伊藤かずやです。

生まれも育ちも岡崎市の36才です。

趣味は剣道です。小学、中学、高校、大学と全国大会を経験しました。とても負けず嫌いですw

そして、3才と5才の息子たちのパパです。

前職では輸入車の営業をしており、たくさんの人に出会い、たくさん笑い、たくさんの人に助けていただき、たくさんのことを勉強させていただきました。

現在は今まで学んできたことを生かしながら「感謝」の気持ちで電気屋さんを営んでおります。

インスタグラムURL:https://www.instagram.com/kkzzyy.18/


アリさん



しゅうちゃん


最後に

私は学校であまり勉強をしていませんでしたので、文章力の無さをヒシヒシと感じております。。

が・・・純粋に こんなに素敵な場所を、何かのお役に立てる場所にしたい!

のと

少しでも地域の安心安全と地域活性化のお役に立てますよう活動してまいります。

ご支援のほどよろしくお願いいたします。

最後までご覧いただき誠に感謝いたします。



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:(株)田口建設
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:門原真一
 ● 事業者の住所/所在地:〒444-2131愛知県岡崎市青木町1−10
 ● 事業者の電話番号:Tel:0564-24-2058
 ●送料:送料込み ※離島、北海道、九州、沖縄は遅れる場合がございます。予めご了承下さい。
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/09/20 18:23

    リターンの修正がございました。大変申し訳ございません。。この活動報告を使って告知させていただきます。リターン詳細内の発送期間とお届け予定日があっておりません。リターン詳細内の発送期間が間違っておりますので、お間違えのないようにお願いいたします。大変失礼しました。引き続き、ご支援いただけますよう...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください