トレーニングと食でお客さまの「自分らしく生きる」を応援するパーソナルジムをつくる

 いわき市泉にパーソナルトレーニングジム「G-Lounge」の開業準備中の鈴木颯です。
 最新理論を取り入れたトレーニング指導とファスティングを取り入れた食事指導を通してカラダの内側からキレイに、心身ともに健康になっていただけるパーソナルトレーニングジムの開業にチャレンジします!より多くの方の「自分らしく生きる」のお手伝いを実現する第一歩として、まずは多くの方に知っていただきたく、クラウドファンディング磐城国に挑戦しました。ご支援よろしくお願い致します。

 

 まず、はじめに現代における運動と食事の現状と、本事業で達成した目標についてご説明致します。
私たちを取り巻く環境は日々大きく変化しております。変化により便利で快適な生活になった反面、運動不足による体力低下や疲労による筋硬縮(肩こり)、アルコールや過度な油、食品添加物の摂取による生活習慣病や精神疾患の誘発など不健康によるパフォーマンスの低下が深刻化しています。現代の生活習慣は知らぬ間にカラダに負担をかけて痛めつけてしまっているという現状があります。WHOの発表によると2008年に全世界で3,600万人だった生活習慣病死者数は2030年には5,500万人にまで増加するという試算があります。コロナウィルスの流行により運動をできる機会がますます減少しており、生活習慣の根本的な見直しが求められております。


厚生労働省「患者調査」より


 暗い話題だけでなく現代では環境の変化により「より人間らしく、自分らしく生きる」ことへの関心まってきていることも事実です。「人間らしく自分らしい生活」の定義は様々ですが、人生を最高に楽しむためには「健康であること」は必須条件です。運動は運を動かします。最適な運動と食事の習慣はその人の可能性を十二分に発揮するだけでなく、心身ともに豊かにしてくれます。お客さま1人1人にあった運動と食事の指導やアドバイスを通して1人でも多くの方の「人間らしく自分らしい生活」のお手伝いを通して、元氣と幸せを共に創り、笑顔が溢れるサービスの提供を目指します。本事業で多くの方に前向きになっていただくことで、自分をここまで育ててくれた大好きないわきに恩返しができればと考えております。


 

 渡部デザイン株式会社の渡部健児さんにご協力いただいたジムのロゴデザインも完成致しました。左側の葉は食事、右は筋肉をイメージしております。キレイな食事と運動の先に中心の太陽のように明るい未来があるという意味合いを込めました。

<All-in方式>

 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


もくじ

・自己紹介ときっかけ

・トレーニングと食事指導への情熱とこだわり

・多くの人に健康を届けたい

・他と比べない「自分らしく」を応援

・多くの人に健康を届けたい

・開業への思いと覚悟

・みなさんへの返礼品


自己紹介ときっかけ

 まずは自己紹介からさせてください。私、鈴木颯と申します。いわき市生まれいわき市育ちの23歳です。中学校は中央台北中出身で、高校大学は福島高専に通っておりました。去年の3月に福島高専専攻科を卒業し、某鉄道会社に就職し県外で働いておりました。同年12月に起業を強く志しまして退職し、今は起業準備に邁進中です。

 ここからは何に挑戦しても、自信を見出せなかった自分が筋トレと出会い人生観が変わったことについてお話致します。少し長くなりますがお付き合いいただけたら嬉しいです。

 私は小さなころから、自信がなく何をするときも後ろ向きな性格でした。中学生のころになると自信の無さを隠すように強気になりました。当時は、かなりの瘦せ型であることを友達にバカにされ、喧嘩をしたり、自尊心を削るそんな毎日でした。そんな自分の弱さを変えたくて高専では部活でストリートダンスに挑戦しました。人前で踊ることはとても度胸がいりましたので、自信をつけるために、自分が納得するまで練習を重ねる毎日でした。発表や大会前日には自信がある状況を作りこんで本番に挑むのですが、いつも本番になると空回りして練習とはかけ離れた結果に落ち込んでいました。今思えば、強気になることで自分を作りこんでいただけで、あれは「自分らしさ」ではなかったんだと思います。ダンスは部活として7年間所属しておりましたが、高校3年生のときに出会ったのが筋トレです。放課後と部活の間の時間に氣の合う先輩方と遊ぶようにトレーニングをしていました。楽しく毎日続けていくうちにカラダも大きく変化し、いつしか自信が自然と身についてきたのです。トレーニングでカラダの無意識的な逃げと戦い、自分を追い込み、筋肉が少しだけ大きくなる。この成功体験の積み重ねが、いつしか何事も前向きに取り組める自分を創り上げたのです。これが私が筋トレを23歳になったいまでも習慣にしている理由です。トレーニングの可能性は身をもって実感しており、この素晴らしい習慣を多くの人に広めたいと思う理由です。

こちらはダンスに没頭しすぎてロサンゼルスにダンス修行に行ったときの写真です。


祖父の死をきっかけに

 私が20歳のとき、大好きだった祖父ががんで亡くなりました。だんだん弱っていく祖父になにもすることができず感じた不甲斐なさは今でも鮮明に覚えています。悔しい思いをきっかけに私は生活習慣病、健康について勉強するようになりました。するとわかってきたことは、生活習慣病はきれいな食生活と適度な運動で十分予防できるということ、それから現代にどれだけカラダに悪いものが日常にあふれているかという現実です。避けては生活できていないほどにあふれてる現実を知り、蓄積したものを排出できる方法はないのか調べたところ出会った手法が「ファスティング」です。ファスティングについての説明は次の章でご説明します。きれいな食事と適度な運動で人間は心身ともに豊かに健康に暮らすことができることを知った私は毎日時間を忘れて勉強とトレーニングに明け暮れました。高専を卒業し就職してからも、時間を忘れ夜中まで勉強してしまってる日もありました。通勤の満員電車での勉強はものすごく集中できて1時間があっという間の毎日でした。そんな生活をしていた中で、少しずつこの知識を生かして人を幸せにしたいという気持ちが芽生えてきました。もちろん7年工学を勉強してきて、学んだ工学が生かせる会社に就職し働いておりました。辞めるなんてことは最初は考えられませんでした。しかし、いつしかトレーニングと食事で人を幸せにすることが自分の使命だと感じ始めました。勉強した知識を生かして友達にトレーニングを教えたときに返ってくる、イキイキした姿と笑顔。食事指導により徐々に結果が出てきた友人の笑顔が何より自分にとって幸せだったんです。私は仕事を辞めてパーソナルジムを開業するべく動き始めました。

もちろん親は猛反対です。何度も何度も事業計画書を作り直し、事業への情熱を込めて何度も説明しました。いつしか少しずつですが理解を示してくれるようになり、最終的には応援してくれるまでになりました。いわきビジネスプランコンテストにも挑戦し今に至ります。

こちらは第20回いわきビジネスプランコンテストで優秀賞をいただいた際の写真です。


トレーニングと食事指導への情熱とこだわり

 本事業におけるトレーニング指導は基礎的な解剖学はもちろんのこと、様々な最新理論を積極的に勉強して、進化し続けるサービスを目指します。筋肉や栄養学、減量については学術的にも未だに解明されていないことが多く研究段階であります。一つの明確な答えがないからこそいろんな知識を取り入れ、自分のカラダで試すなどして試行錯誤し、お客さま1人1人にあったトレーニングメニューの提供で笑顔になっていただけるようなサービスを目指します。
 食事については日本人の消化器官に一番最適である和食をベースとした食事指導だけでなく、「ファスティング」を取り入れた食事指導、アドバイスを提供します。
 ファスティングとは固形物の摂取を控え、ファスティングドリンクから必要な栄養を補給することで、カラダを整える手法です。G-Loungeでおすすめする手法はファスティングのなかでも「ミネラルファスティング」というやり方です。ファスティング=断食と解釈され、修行のようにつらいイメージをされる方が多いかと思いますが、ミネラルファスティングは断食ではありません。ミネラルファスティングを説明するうえで「酵素」という物質が大変重要になります。私たちのカラダの中では常に化学反応が起きています。酵素はこの化学反応を助ける物質で、呼吸や食べ物の消化吸収から肌のターンオーバーまで重要な役割を担っていることから、私たちは酵素に生かされているといっても過言ではありません。人間は酵素が働かなければ1秒も生きることができないとも言われています。

 現代人は過食により、絶え間なく消化を続けることで多くの酵素を消化に使用してしまっています。これが痩せづらいカラダになってしまう大きな原因です。ミネラルファスティングは消化を休めながら、酵素を代謝に使うように促し、同時にファスティングドリンクから体内の酵素の餌になる栄養素をたっぷり摂る手法です。決して食べないから痩せるというものではなく、ファスティングにより代謝がUPし、痩せやすいカラダになります。定期的なファスティングは若返りホルモン分泌、脂肪燃焼、生活習慣病因子の放出、腸内環境改善、免疫力UP、集中力UPなどの効果が期待されます。
 西洋医学の父ヒポクラテスは「ファスティングは体内の100人の名医を目覚めさせる」とまで言ったといわれております。近年、人気芸能人やスポーツ選手も実施していることで話題となっていますが、名前が独り歩きし間違った方法で実施して失敗してる方も多いそうです。G-Loungeでは2つの医学財団のファスティング指導免許をもつプロフェッショナルがカウンセリングをおこない、ご希望の場合はファスティングの指導も致します。

 友人に指導している様子です。自分も実践しつつ、相手に理解しやすくイメージなども交えて伝えます。相手にイメージしてもらうことで、より対象筋を動かすことを促すことができ、質の高いトレーニングができます。

ファスティング期間後の回復食は本当においしく至福のひとときです。


他と比べない「自分らしく」を応援

 競争社会においてあらゆる分野で競争がより激化することにより、私たちは10代の若いころから決められた軸における優劣をはっきり決める環境下で育っています。勉強が苦手、スポーツが苦手など一般的に比較する軸とされる項目が苦手だった人は自信を喪失して10代を過ごしている傾向があると学生を経験してきて感じています。苦手な分野があり、悩んだことがある人は少なくはないと思います。私自身もそうでした。しかし人の魅力は1つ、2つの軸での優劣で単純に測れるものではないと思います。自分を信じて自分らしくいることができたら、あらゆる可能性が広がり、幸せで豊かな生活になると思います。トレーニングを通して自分と向き合い、磨く経験のなかで成功体験をお客さまと共に創り出し、だれとも比べず、揺るがない自信を手入れてもらうことで、お客さまの「自分らしく」のお手伝いと応援をさせていただきます。さらにトレーニングの結果が出て、理想のカラダに近づくことでより自信をつけてもらい、自分らしく幸せな生活のきっかけになれるようなサービスを目指します。

人に良い影響を与えられることができるよう自分自身の鍛錬も日々重ねております! 


多くの人に健康を届けたい

 パーソナルトレーニングジムの特性として1対1の指導ですので、他の目が気になり運動の機会が作れない方々など、なんらかの理由でトレーニングに触れることができない方々の力になれればと考えてます。私自身もトレーニングを始めた当時は自分がまわりの人からどう見られているか気になり、集中できなかったという経験もしており、このような理由でジムに通うことができない人の力になれればと考えております。また、この取り組みを通して本事業が社会問題の解決の一助になれればと考えております。一例としてLGBTや性的マイノリティーの問題です。マイノリティーという言葉すら使いたくはありませんが、ここではわかりやすく使用致します。アメリカではLGBTの方々専用のジムがあるくらい理解が進んでいます。ジムにおけるLGBT方々の悩みとしては更衣室が男女に分かれていることやまわりの目が気になるなどがあげられます。本事業はパーソナルなサービスである特徴によりこの2つはクリアできている状況です。「十人十色」という言葉がある通り,人間はそれぞれ個性を持ち合わせており,だれ一人同じ性格,同じ顔の他人は存在しません。私たちはお客さま1人1人の個性を尊重し,愛を持って受け入れます。1人1人違いはあれど,みんな自分と家族,仲間の幸せを心から願える人間であることに変わりはありません。お客さまの素直な「自分らしさ」を応援し、自分らしく楽しく過ごせる環境と空間の提供をしてまいります。それぞれがそれぞれの個性を認め,尊重しあえる社会を私たちはジムから創り上げたいと考えております。


開業への思いと覚悟

 現代の日本では退職後の医療費は平均1600万円。保険適用でも480万円の個人負担。65歳以上の人口10万にあたり7000人が入院生活を強いられているという現状があります。60歳65歳まで家族のために身を粉にして働き、やっと老後の自分のために自由に使える時間ができたと思ったら、多くの方が病気に苦しみ最後を迎える現状があります。私は身内の生活習慣病により生きづらく苦しむ命、生きたくても生きることができない命を目の当たりにしてきました。こんな世の中を自分は心から変えたいと思っております。

 自分の使命は自分がもっているフィットネスと栄養の知識を通して、多くの方々の健康と幸せを一緒に創り上げることです。1分でも1秒でも幸せに悔いがない人生をおくっていただくお手伝いをすることが使命だと考えております。この事業をとおして一人でも多くの方々に心身ともに健康になっていただくことを通して笑顔になってもらい、生きる活力を、前に進む力を、バイタリティーを与えることを目標と致します。

 今後AIが発達し、パーソナルな指導に必要な知識はAIに追い抜かれるときが来るかもしれません。あらゆる仕事がAIで代替される未来で、何が残るか考えるとやはり、人の「思い」だと思います。人にしかできない人の氣持ちに寄り添ったサービスです。思いや氣持ちから生まれるエネルギーは何物にも代えがたい大きなパワーがあると思います。お客さまの目線にたち一緒に目標にむかって寄り添うことができる温かいサービスを目指します。本事業により今以上に、みんなが自分らしく、健康で笑顔にあふれるいわきの一助になれればと考えております。
 また、自分が挑戦し、周りに知っていただくことを通して、若者の挑戦を後押しできる存在になり、志や情熱がある若者がいわきを牽引する未来の構築の一助に本事業がなれればと考えております。

 いわき市泉町滝尻にある複合テナントエリアの泉テラスのC号棟を4月より契約しました。みなさまのご支援は看板の設置費用とサービス向上のための器具の購入にあてさせていただく予定です。今後、内装工事が予定通りに進めば6月6日にグランドオープン予定です!

 みなさまの健康と理想を共に達成するサービスをとおして、笑顔が溢れるパーソナルジムにできればと思います!ご支援よろしくお願い致します!

 instagramにて開業までの挑戦や、その後について情報を発信しております。もしよろしければ覗いていただけたら嬉しいです!(ID:teehaya.g_lounge)

facebookについては以下のURLから見ることができます。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100037768216160



ご支援いただいたみなさまへの返礼品

●返礼品

 今回のクラウドファンディングでご支援いただいた御恩と感謝を形に残したく思い、白のスニーカーを購入致しました。許可をいただければ、ご支援いただいた方のお一人お一人のお名前(ニックネームなどご指定いただいたお名前)を白のスニーカーに記入しジム内に展示したいと考えております。ご支援いただいた方々のお名前を丁寧に自分で油性ペンで記入致します。

どのコースでご支援いただいた方も共通で展示するスニーカーへの記名をさせていただきます。
ご支援後、スニーカーへのお名前の記入の許可と、記載させていただくお名前についてメールにてお伺い致します。


  • 2021/06/16 15:18

    G-Loungeオープンから10日目を迎えました!ここまでこれたのもご支援いただいたみなさまのお陰だと日々感じております。本当にありがとうございます!!クラウドファンディングのリターンですが、売り切れとなっていた水筒、トートバッグコースと限定トレーニング回数券コース①を追加しましたー!ぜひチェ...

  • 2021/06/07 06:36

    G-Lounge2021年6月6日グランドオープンしました!本当に多くの方々にお力をいただきスタート地点に立つことができました!この希望51%、不安49%の初心と多くの方々から頂いた氣持ちを忘れることなく、1分1秒全力で、多くの人の「自分らしく生きる」を後押しできる場所を目指します!写真はあえ...

  • 2021/06/06 07:55

    本日いよいよグランドオープンとうとうここまで来ました!オープンまで本当に多くの方々にお世話になってここまで辿り着くことができました。いつも自分に力と勇氣をくれる知人友人の方々、いつも投稿を見ていただいてる方にこの場をお借りして感謝申し上げます!いつもありがとうございます!まだスタートラインです...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください