緊急事態事態宣言を受け、5月にbunkamuraで開催するはずだった展覧会が延期となり、そこに出品するはずだった若手作家たちと彼らを支えるTHEARTも危機的な状況に追い込まれています。

いま私たちが出来ることは、8月、9月の展覧会の実施に向けてクオリティを高めるだけですが、そのためには皆様のご支援が必要です。

延期となった展覧会の実現のために是非ともご協力をお願いいたします。

出展予定作家(順不同・敬称略)
小松美羽、奈良祐希、水戸部春菜、やましたあつこ、ナカミツキ、小野川直樹、三浦光雅、高橋知裕、山田康平、豊田涼華・・・・その他数名調整中

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ご挨拶】

はじめまして。
株式会社THE ART 代表の岩崎かおりと申します。

弊社は、アートの力で社会とビジネスにパワーをもたらし、アート界にイノベーションを興すことを目指して、2021年1月から始動いたしました。

社会・自治体・法人向けにコンサルティング、ブランディング(企画提案から実施、効果検証まで)、若手アーティストマネジメント、個人向けのアートコレクションやファイナンスのアドバイスなどを主な事業としております。
日本社会の活性化、アート界の活性化に繋がるよう、特に国内では露出の少ない現代アートを社会やビジネスに導入することで、人々の目に触れる機会や身近に感じていただくような機会を作り出しています。

また、将来性のある国内の現代アーティストを支援し、活躍の場を創出することで、一部のコレクターだけではなく、より広く多くの方に、現代アートの作品と出会いを楽しんでいただけるよう、様々な企画・サービスを提供しております。

今回は緊急事態宣言で延期となってしまった展示会について、より良い実施が可能となりますよう皆様のご支援がいただければと開催いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もっと気軽に ”現代アート作品を買う” 楽しさを広めたい

そもそも日本のアート市場は、海外と比較して少々特異で、その市場規模も非常に小さく、グローバルのとの格差を痛感しています。
日本では、現代アートに対して苦手意識を持つ傾向があり、日常的な接点の機会が少ないのが現状です。 アートへのリテラシーやアートに対する価値感も低く、特に現代アートへの認知・理解は、まだまだ道半ばの状況です。

日本は美術館へ足を運び展覧会を楽しむ人の多さでは、世界の中でもトップレベルです。しかし国内の美術館で現代アートが展示される機会は限られ、知る・見る・学ぶことが困難な状況でもあります。




私たちTHE ARTは、将来有望な若手作家たちが埋もれてしまわないよう、活躍の場を増やしたい!日本のアート活性化を目指し、日本にアートコレクターをもっと増やしていきたい!と考えています。

そもそも、「アート作品を買う」「アートコレクター」というと、ごく一部の限られたセレブリティだけが楽しむ世界、というイメージがあるかもしれませんが、決してそんなことはありません!

展覧会を見にいくことから一歩進んで、アートを購入し身近に感じたり、アーティストを支援したりする習慣が広まるような、きっかけ作り・環境作りを目指しています。

もっと多くの方々に、もっと気軽に、日常的に、素晴らしい作家や作品たちと出会っていただき、彼らと一緒に成長していくような時間と、彼らを応援するような気持ちで作品を購入し、コレクションする楽しさをお伝えしたいのです。


作品とのつながり、作家とのつながりは、まさに”一生もの”。

何物にも代えがたい喜び・楽しみがあります。



【このクラウドファンディングについて】

今回、私たちTHE ARTの活動の一環として、5月2日(日)〜5月11日(火)東京・渋谷のBunkamuraギャラリーで、現代アートの注目作家を一堂に集めた企画展を開催し、作品販売を予定しておりました。

緊急事態宣言により開催が延期となり、8月26日(木)~9月15日(水)となったことで、より良い展覧会のクオリティー向上と作家への費用負担が少しでも軽減すればと今回のクラウドファンディング実施にいたりました。


この企画では、現代アートに抵抗がある方々にも、ぜひ気軽に鑑賞いただき、少しでも興味を持っていただけるような、意義ある内容を目指しております。
弊社が自信をもってご紹介したい、今後ますます活躍が期待される若手作家たちの最新作・大作・力作が勢揃いします。彼らの”今この瞬間”をご覧いただける、貴重な機会です。


Bunkamura Gellery展覧会日程

Part1 2021年8月26日(木)〜9月5日(日)(ご招待内覧会:2021年8月25日(水))

Part2 2021年9月8日(水)~9月15日(水)(ご招待内覧会:2021年9月7日(火))


出展作家(順不同・敬称略)
小松美羽、奈良祐希、小松孝英、水戸部春菜、やましたあつこ、ナカミツキ、小野川直樹、三浦光雅、高橋知裕、山田康平、豊田涼華・・・・その他数名調整中

また毎月開催しているFuga Diningでの若手作家の展覧会。現代アートが身近でない方にも、初めての方にも、知っていただく機会、若手の作品露出の機会を創設しております。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000075821.html


これまでの活動

THE ARTの企画展は、初めての方にも 安心して購入いただける  多数の若手作家作品の中でも確かな”キュレーション”がポイントです。
私たちTHE ART がご紹介しているのは、アートコレクターで、世界のアートフェアや現場を直に見てきた代表・岩崎かおり自身が責任を持って支援する将来有望な ”次世代” のアーティストばかりです。
すでに日本国内以上に、海外コレクターの間で人気が高まり、成長していき作品が入手困難な作家も含まれております。

このクラウドファンディングでパトロンになっていただくと、そんな出展作家たちの支援やつながりが生まれます。
また、これまで全くアート作品を購入したことのない方や、例えば下記のような方々には、
”アートを見る・買うための、最初の一歩” として、弊社の企画展が非常にお薦めです。

・ 全く詳しくないけれど、ちょっと現代アートに興味がある
・ アート作品をこれから買ってみたいけど、予算が足りるか不安
・ 部屋に何か作品を飾ってみたいけれど、自分では選べない
・ ギャラリーなどに行ってはみたいが、どうしたらいいかわからない


ぜひ今回の企画展にご支援頂き、一緒に若手支援・アート界の活性化を促進し、豊かな人生を送る一つの要素にアートを身近に導入してみませんか?


資金の使い道

目標金額2,000,000円

■クラウドファンディングコスト

   ・17%クラウドファンディング手数料 374,000円=34万円+税

 ・返礼品配送費           110,000円

 ・返礼品購入費用        550,000円

■Bunkamura展覧会コスト

 ・クリエイティブ制作・動画編集等    66,000円

 ・作品の搬入費用 (保険代含)         440,000円

 ・人件費(業務委託)         198,000円

■Fuga Dining 展示コスト(2021年度分)

 ・クリエイティブ制作(Web含む)99,000円

 ・搬入費用            330,000円

 ・設営費用           110,000円

 ・撤去費用           110,000円

 ・配送・梱包費用  165,000円

■経費合計  2,497,000円


実施スケジュール

8月    クラウドファンディング終了
8〜9月 リターン発送開始(入力いただいたご連絡先へ詳細をお知らせいたします。)※リターンにより発送日など誤差がございます。


代表 岩崎かおりについて

愛媛県生まれ。アート鑑賞と旅行が趣味の両親のもとで育ち、幼少のころから国内外のアート鑑賞が習慣に。大学院修士課程ではモノづくりの経営学を学ぶ。

海外のアートフェアやギャラリーに通い続け、世界のアート関係者とのつながりを通じ、日本と海外のアート市場の格差や、アートがもっと活性化する余地が大きい国であることを痛感。2018年、当時勤務していたSMBC信託銀行で、有志によるアートクラブを発足。翌2019年、SMBC信託銀行日本橋支店の店内に現代アート作品を展示する「アートブランチ」プロジェクトを企画・リリース。国内金融初の試みは、数多くのメディアでも取り上げられた。
2021年1月 株式会社THE ARTを設立し、代表取締役社長に就任。

アートバーゼルで名和晃平氏のPixCell作品を購入して以来、アートコレクションの魅力を知り、アートコレクターとしての顔ももつ。自身の現在のコレクション作品数は約200点。

以下、代表岩崎のインタビュー記事です。

http://theart.co.jp/2021/06/12/j-prime/


最後に

ぜひ意義あるよい展覧会を開催したいと思っております。

皆様のご支援をお待ちしております!!!


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


■ 特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名:株式会社THE ART

◯ 事業者の所在地:〒150-6028 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階

◯ 事業者の連絡先:Tel: 090-1776-7701 メール: info@theart.co.jp

※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり

◯ 対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり

◯ 代金の支払時期:

各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、PayPal、FamiPay、PayPayは、各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。

◯ 支払方法:

クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal/FamiPay/PayPay。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

◯ 商品引渡しまたは役務提供の時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。

◯ キャンセル・返品: 利用規約記載のとおり、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

  • 2021/08/27 20:43

    【文化村展覧会】交差点-いま、ここからの-Bunkamura Gallery ( @bunkamura_gallery )にて、8月26日〜9月5日(PART1)まで展覧会を開始しました!PART1の今回は、『伝統と現代アートの融合』をテーマに、6名のアーティストの作品を展示いたします!ぜひお...

  • 2021/08/18 08:40

    bunkamura様のDMが完成いたしましたので、ご報告させていただきます!クリエイティブな街、渋谷にてこれまでにない文化交流を可能とする展覧会を開催いたします。本展では、伝統×現代アートで革新をもたらす新たな価値観を発信する作品やZ世代が生み出す意欲的な新作を発表、30 年の歴史を誇る Bu...

  • 2021/08/12 20:35

    この度、Bunkamura様のHPに弊社イベントが掲載されました!まだイベントまでお時間ありますが、途中経過としてご報告させていただきました。詳細は以下ページをご参照くださいませ。https://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/210825kous...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください