ギフトに生きると言う新しい生き方(本当は当たり前のせかい)を通じて、一人ひとりが目の前の人のために、あるいは世界のためにできることをお金のあるなし関わらず自分サイズで始めていくきっかけになるとうれしいです。楽しむことが誰かのために、自分サイズが誰かのために、、、みんな優しくなぁれ♡

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして、石丸弘と申します。

僕の夢は平和な世界です。戦争もない、飢えて苦しむ人もいないそんな世界です。そんな世界のために自分の命をできる限り使ってゆきたいと思っています。平和が広がる仕組みを沢山つないで、沢山作って。あぁ、これで平和がひろがっていくねと感じながら死んでゆきたいです。もちろん生きている間に平和な世界になったねってみんなで喜びあえたら最高ですけど、それに執着してはいません。死ぬまでそんな平和な世界に貢献し続けてできるギフトをしてきたなぁって思っています❤

▼このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトを通じて、一人でも多くの人が平和の大切さ、愛の大切さを改めて大切にしはじめ、そしてそのために具体的に小さくても動き出す人が増えたらなと思っています。

あるいは、お金があるなしに関わらず自分ができるギフトを今までしてきたんだなぁ。。と感じる人

そして改めて自分ができるギフトをしていこうと動き出す人が増えたらうれしいです。

平和を想う人が増えること、具体的に動く人が増えることそしてその人達が繋がることが平和をより推進していくと思っています。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

みんなからのお金の流れもギフトの流れにのせてみたい。ということです。

平和な世界へのお金の流れって沢山作ることが出来て、僕を信頼してお金の流れの一つを託してもらえたら嬉しいし、今まで以上に多くの流れや繋がりが作れるかもしれないなって思っているのです。

そして今までは僕のお仕事の成果でもらっていたお金を誰かにギフトしているというストーリーだったのが

「今あなたにギフトできているのは、僕の後ろにお金をギフトで流してくださっている多くの方がいるから

なんですよ。」という物語に変わっていくことです。

この後どんなお金の使い方をしてきたか、どんな活動をしてきたかをお伝えしていますので

その流れに自分のお金が使われるのかなぁって感じてみてもらえたらうれしいです。

 

▼これまでの活動

【平和を想う人をつなぐ】

ある平和財団の人とシエラレオネを支援するNPOさんの代表をお繋ぎしました。その結果、その財団の方はNPOさんを支援することになりました。

想いを表現してそれを応援したい人をつなぐ会を運営していました。参加者の一人から、僕ももっと優しい人になりたいと思いましたと言ってもらえました。

政治家さんの団体と、対話の専門家さんを繋ぎました。その結果政治の世界でも対話が必要だと感じる人が増え、政治を目指す人も原発反対、賛成という単純な二元論ではなくそれぞれの背景もあるのだと、単純ではなくとてもむずかしいこと、、でもそれをふまえてでも政治としてどうしていくかという前向きな姿勢になる人が増えています。(※そんなの当たり前と思うかもしれませんがそうでない政治家さんもいるようです。。)

過去繋いだ人の人数は500組以上はあると思います。 

【平和が広がる本のギフト】

「アミ小さな宇宙人」という本があります。愛の度数について書いてあり、読むたびに自分に必要な愛のメッセージを受け取れる。僕の大好きな本です。「足は大地に、理想は高く、心には愛を」「今の自分のあるがままのココロの良い部分に従って生きればこの世はいつだって天国だよ」「まず第一に、自分自身が変わらなくてはね。より正しく、より正直に、よりやさしくね。そうしたら今度は、その変化を外に向けて、意識を変えるのに役立つような知識を、人々に教えていくんだ。」「平和な世界のためにすべての人を好きにならなくてもいいんだよ。嫌いな人を攻撃しないだけで十分なんだ」など沢山の大好きな言葉もあります。

そんな本を100冊以上ギフトしてきました。

またその本が好きなひとの集まりを30回以上開催してきました。今では引き継いだ人が継続して会をしてくださっています。

 【小さな優しさ展を開催しました。】

小さな優しさが広がると嬉しいなぁっていう想いだけで作品展なんてやったことない素人が250人の人に応援されて、9人のアーティストさんと「からふる」というしょうがいを持ったこと共達のお絵かき教室のNPOさんのちからを借りて作品展を代官山、三軒茶屋で開催することができました。

こんな素敵なHPもプロが4人集まってギフトしてくださいました;;

http://chiisana-8343.com/

そしてこのHPをみた山口県のホテルのオーナーさんが声をかけてくださりそこでも

作品展を実現できました。

参加者の方から「優しい気持ちになれた」「小さなやさしさ」ってすごくいいね!って

言っていただけていました。

 

【プチパトロンというのをしています。】

今の世の中の仕組みでは生きにくい性質の人達。でも愛を大切に生きている人達。そういう人達へ毎月お金をお渡ししています。少しでもその生き方を肯定できるように。少しでもその愛が周りに広がるように。

例えば巫女舞を奉納している方、平和イベントを沢山開催し続けている人、ギフトに生きるを実践している人

同じく繊細で普通の社会では生きるのが困難。でもしょうがい者とは認定されないボーダーな人

 

【母子家庭への支援。】

母子家庭でさらにお子様がアスペルガーやADHDなどの性質を持っている。あるいは不登校である。そんな大変な環境の家族のためにお金を毎月お渡しています。

 

【NPOや個人的に思いのある人達への支援】

ミャンマーに医療と菜園をを作りたいというNPO。世界で一番平均寿命の低い国シエラレオネの支援をしたいというNPO。愛を伝える絵本「僕の記憶がなくなる前に伝えたいこと」「どうせ死ぬなら、どうせ生きるなら」。平和を広げる財団、五井平和財団。愛ある起業家、などなど過去60以上の個人や団体を応援してきました。具体的にはHPを作ること、組織を作ること、仲間を集めること、イベント告知、イベント手伝いなど自分のできることで必要なことをギフトしてきました。

 【インターネットラジオ】

今まで培ってきた、カウンセラー、コーチ、コンサルタントとしての知見や体験も含めて聴いた方が少しでもいいふうになるように音声を配信してきました。300本以上の音声をアップしてきています。

→ https://www.youtube.com/user/hiro197778

 

【絵のギフト】

絵を描かせていただいているのですが、その絵を好きといってくれるから、欲しいという方のために差し上げています。絵を通じて平和や愛の願いが広がってるとうれしいなぁと思っています。

現在100枚以上ギフトさせていただいています。

またネットでギフトできるようにHPも作ってもらえました。これもギフトされています。。ありがたい。。

https://theseedoflove.wordpress.com/

 

【ギフトに生きる電子書籍】

今まで自分ができるギフトを続けた結果たどり着けたゆたかな世界。そのプロセスを電子書籍として

発行しています。これもライターさんにギフトで書いていただいています。。ありがたい。。

→ 電子書籍「ギフトに生きる」

 

【おはなし会】

自分自身がギフトで生きてきたプロセスや大切にしていたことをお話させていただいています。参加された方の気持ちがゆたかに穏やかに、いいふうになるといいなぁと主催していただいています。

▼資金の使い道

時々で平和や愛が広がると思ったプロジェクトやアイデアに使っていけたらと思っていますが、現状あるものですとこんなふうに使っていけたらうれしいです^^。

【ギフトに生きる】

出会った方ご縁のあった方に自分のできるギフトをしていきます。それはここでお金を出して下さるあなたも含まれます。※僕の繊細さ上ご提供できない場合もありますが^^;

例えば

コンサルティング・コーチング

・売上を上げたい、組織をよりよいものにしたい。

・夢を叶えたい。想いを実現したい。

・夢・想いを明確にしたい。

・仲間を集めたい。

・いいふうになる仕組みを創りたい。

オンラインラジオに出演したい

・オンラインのハートフルラジオ局でよければいつでも^^

絵を描いて欲しい

・僕の描けるものであればなんでも^^

Webページ制作

・僕の創れる範囲であれば^^

 

ただ、僕は

ギフト&ギフトという感覚が好きなので

パトロンになってるんだから

してねっていうのだと、、困ってしまいます。

 

お金を出していなくても上記のものはタイミングがあったり

僕ができるときはいつでも誰にでもご提供しているからです(笑

 

【平和が広がる本】

そう感じる本「アミ小さな宇宙人」「どうせ死ぬなら、どうせ生きるなら」などを購入してギフトしていきたいです。

個人にそして本を置いているカフェなどにも^^

【画材】

絵を描く画材のお金にもなると嬉しいです^^。皆様からのギフトでいただいた画材で描いた絵をギフトするという感覚はより絵を受け取った人にギフトの流れを感じて下さると思うのです♡

【パーソナルカルマキッチン】

ご一緒した人の食事代をギフトする。そして、それはこのギフトの流れからきているのですよって

お伝えする。次の人へ食事代をギフトしてくださっても嬉しいし、そのまま受け取っても大丈夫です^^

そんな風にギフトの流れを啓蒙し続けたいです。

 

【人と人をつなぐ】

平和や愛への想いがある人達と出会い、そして必要ならその人達同士をお繋ぎする活動。

つなぐとギフトでつなギフト

他にも同じような活動をしている人達をコミュニティにして繋いでゆく。

繋ぐ人同士のコミュニティ。そしていつか、ギフトでつなぐことがナリワイになる人が

生まれたら嬉しいなぁって思っています。

 

【その他平和が広がるために】

平和な世界の青写真を描くプロジェクト・NPO支援広告アプリの開発・アミ映像化プロジェクトへの資金提供

平和な世界アート展・平和が広がる絵本の制作、 など

平和や愛が広がる活動を進めていくお金にしていけたらうれしいです。

 

【石丸弘の生活のお金】

ギフトに生きるためにもご飯を食べたりすることは必要なので、そのお金にもあてていけたらうれしいです。

ここが安定していたら、生活するために働く時間をギフトの時間にあてていけるのでとてもありがたいです。

石丸弘は平和が広がるという観点で活動する一人NPOみたいなものだと思っています。

 

その結果活動資金で余った元々の僕の自腹分は下記に使うことができるようになります。

================================================

【プチパトロン先を増やす】

今まで出会ってきた人達の中で、素敵な想いだなぁ。プチパトロンしたいなぁ。

そう感じられる人が沢山いました。でも僕のギフト予算をオーバーしていてすることができない人達がいました。

そういう人達へのプチパトロンしていけたらと思います。

【既存のプチパトロン先への増額】

今プチパトロンしている人達への増額もしていけたら、その人達がより豊かに愛を広げていきやすいなぁって

感じています。

 

キャンプファイヤーさんの制約上皆様からのお金を直接寄付することはできないそうです。

その代わり元々自腹だった僕の活動費を皆様からいただき、自腹の部分で寄付はできたらと思います。

================================================

【余剰資金について】

途上国支援KIVAで運用できたらと思っています。沢山お金があって余っていても仕方がないので、途上国支援の仕組みKIVAで運用できると余剰資金を、途上国のたとえばパン屋さんが無い地域でパン屋さんを始めたい人に貸します。するとそこでパン屋さんが開かれてパンを食べられる人が増えます。その売上でパン屋さんは子どもたちを学校に行かせてあげることができます。そんな風に少しずつそこに住む人達の暮らしが豊かになっていくことに使えたらと思っています。またKIVAは利息なく貸すだけなので、パン屋さんが軌道に乗ると返ってくるのでまた日本でのギフト活動に使えるといううれしい循環が起こるのです。

▼リターンについて

1.毎月ギフトに生きるを続けて感じていることを音声でお届け

2.ご質問などをいただきお届けする音声で取り上げさせていただきます。
3.気に入った絵がありましたら差し上げます。

 → 絵はこちらに毎月追加予定です。
4.音声をお届けする際にサンクス欄にお名前とHPへのリンクを掲載
5.ご希望のタイミングで音声収録にゲスト出演

▼お金っって投票券

ながながここまで読み進めてくださってありがとうございます♡

お金ってなんでしょうね?ってここを読んでいる皆様にも感じてもらえたらって思います。

 

いろんな側面があるお金ですが、その一つは投票機能だと思っています。

 

あるカフェが素敵で毎日通う。そこではお金を支払いますよね。

そうするとそのカフェはそのお金でまた仕入れて、あるいは家賃を支払って

カフェを継続していけるわけです。

 

商品やサービスでも同じですよね。

多くの人が書い続けることでその商品・サービスは継続的に販売が可能になる。

投票されているのです。

 

そしてそれは多くの方が無意識にしてしまっています。

もし自分がつかうお金の投票先が自分が望まない社会につながっていたとしたら?

 

添加物のない社会がいいなぁって思いながら、添加物まみれの商品を気が付かず買っていたら?

ブラック企業ってなくなるといいよねって思いながら自社の発注先がブラック企業だとしたら

知らずに投票して加担してしまっているのかもしれません。

 

なーんて長々書いてみましたが

要するに石丸弘に投票してみませんか?っていうことです(笑

 

▼最後に

一人ぐらい、平和のために生きるっていうシンプルな人が普通の仕事はせずに

幅広く平和という大きな流れの中でお金の心配もなく生きているという変な人が居てもいいなって

思っています。

そして本当はみんなが少しずつエゴから離れて、お金をもらうからではなく、

したいから、する感じがするからと

世界にとって必要なことをしていけたらお金がなくても世界は豊かに循環していくんだろうなーって

思っていたりします^^。

 (参考書籍:お金の要らない国 https://goo.gl/BtuwgZ) 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください