初めまして、『混沌の宴』の制作をしている彩香と申します。

卒業制作で作ったボードゲームをこのままで終わらせるのはもったいない!
ぜひ、皆さんにも遊んでもらいたい!という思いで制作資金を募るためにこのプロジェクトを立ち上げさせていただきました。



短時間で簡単にクトゥルフを味わおう!

このゲームはダイスを使って神話生物を相手に押しつけ合う非協力型押しつけ合いカードゲームです。

神話生物たちはプレイヤーたちのことを一切考えないです!
勝手に探索者を連れ去りますし、仲の悪い相手と一緒にいると暴れます。

そんな湯水のように増えていく神話生物たちを探索者の技能や探索イベントを駆使して他の人に押しつけよう!!
ダイスの女神が微笑まなくても魔導書を使えばワンチャン押しつけられるかも!?

自分が追加した神話生物カードが何かは分かりますが、他の人が追加したカードが何なのかは分かりません!
ちょっとした駆け引きに成功しても自由気ままな神話生物たちのせいで台無しになるかも…

〜こんな人にオススメ〜
・クトゥルフ神話TRPGを知っている人!
・クトゥルフ神話TRPGに興味がある人!
・運要素に左右されるゲームが好きな人!
・負け決めゲームが好きな人!


不運なことに貴方たちは愉快犯な邪神様による愉快犯な邪神様が愉悦するためのちょっとリフジンでコズミックホラーな宴に招待されました。

宴の主催者である愉快犯な邪神様の機嫌を損ねず、かつ自身が無事に宴から帰るためには心が痛みますが一人の尊き犠牲者が必要でしょう。
勿論、貴方たちは自身を犠牲にしようだなんて微塵も思っていません。
主催者の言葉通りに自身を犠牲にしたくない貴方たちは他の者を犠牲者にするために壮絶な押しつけあいを始めるのであった。

???「別に命を取るとは一言も言ってないんだけどね?」


写真は開発中のものです。

ゲーム内容
・プレイ人数…3〜4人
・プレイ時間…30〜40分
・対象年齢…12歳以上

・頒布予定価格…3,500円

内容物
・カード77枚(神話生物カード43枚/探索者カード10枚/探索カード24枚)
・12面ダイス2個
・ターンマーカー1個
・サマリー4枚
・神話生物/探索者一覧表4枚
・説明書1部
(内容物が変更される可能性があります)

サマリー

カードの種類
詳しい内容は別途報告を予定しています。
・神話生物カード
基本的に非公開状態で使うカードで毎ターン増えていきます。
行動フェイズ時に公開状態になった後、遭遇フェイズ時で書かれている条件が満たされていれば効果が発動します。

・探索者カード
各プレイヤー最低1枚は所持しているカードです。
行動フェイズ時の【技能】でダイスを振り、出た値のアクションを行います。
探索者によってできるアクションが変わります。

・探索カード
魔導書とイベントの2種類があります。
魔導書はダイスの値を操作することができるカードです。主に自分のダイスの値を操作するのに使いますが、他の人のダイスの値を操作することもできます。
魔導書を持ちすぎるとペナルティが発生します。
イベントは行動フェイズ時の【探索】で使用するカードです。このカードを引いた者または全員がカードに書かれているアクションを行います。

ゲームの準備
1、順番を決めます
2、探索者を1〜2人選びます
3、神話生物と探索の山札を作ります
  神話生物の山札を作る時、【アザトース】のカードは抜いておきます。
4、初期カードを配ります
  神話生物カードを1人3枚配ります。この時、中身を確認して伏せて置きます。
5、【アザトース】を神話生物の山札に追加します。

ゲームの流れ
このゲームの1ターンは「準備フェズ」、「行動フェイズ」、「遭遇フェズ」の3つに分かれています。
●準備フェイズ
1、ターンマーカーを置く
2、神話生物カードを1枚確認してから追加する

●行動フェイズ
1、『行動』をする
プレイヤーは【探索】、【技能】を行います。
【探索】
探索の山札からイベントが出てくるまで引き、書かれたアクションを行う。

【技能】使用する探索者カードを選び、ダイスを振り、出た値のアクションを行う。

2、魔導書ペナルティ『行動』終了時に所持している魔導書が3枚以上ある場合、ペナルティが発生する。

●遭遇フェイズ
1、既に公開している神話生物カードの効果の処理をする
2、このターンで公開した神話生物カードの効果を処理する
3、他の者の神話生物カードの効果を処理する
  時計回りで順に行います。

●ゲームの終了
「神話生物の山札がなくなってから2周する」または「神話生物【アザトース】が公開状態になり、【アザトース】の効果処理の番になる」とゲームが終了します。
持っている神話生物カードを全て公開し、得点計算に移ります。

●得点計算
1、神話生物カードを全て公開し、合計SAN(ポイント)を計算します
  【ニャルラトホテプ】、【ヨグ=ソトース】を複数枚所持している場合はSAN(ポイント)が変動します。
2、探索者生存ボーナス
  ゲーム終了時に探索者カードを2枚以上所持している場合、合計SAN(ポイント)が減少します。
3、【アザトース】の特殊計算
  『神話生物の山札がなくなってから2周する』でゲームを終了した場合のみ、発生します。
  【アザトース】を所持していたプレイヤーはダイスを振り、出た値にそって合計SANを倍にします。
  1…合計SANを1/2倍します。12…合計SANを6倍します。それ以外の値…出た値÷3倍
4、合計SAN(ポイント)を発表する
5、合計SAN(ポイント)が最も高い人の負けです。


『ダイス勝負を仕掛ける』と書かれているカードがあります。それによって神話生物カードを押しつけることができます。
ダイス勝負は仕掛けた方が攻撃側、仕掛けられた方が防衛側となります。それぞれダイスを振り、値が大きい方の勝利となります。結果的に値が同じになった場合は振り直します。
この時に魔導書を所持している場合は宣言することでダイスの値を操作することが出来ます。


・プランの金額には発送が必要だった際の送料も含まれております。
・北海道ボドゲ博3.0の会場で受け取り可能な方は事前にメールなどでお名前を教えていただければ助かります。
・リターン品は遅くとも8月末までに皆様のお手元に届くように送付する予定です。

・『混沌の宴』製品

・混沌の宴制作裏話
クラウドファンディング限定品です。
制作過程や設定などちょっとした裏話をまとめたものです。

・CoCシナリオ 『混沌の宴』
クラウドファンディング限定品です。
第6版のシナリオ、HO有り。
PDFでの配布となります。
QRコードを同封します。

・混沌の宴限定拡張セット
クラウドファンディング限定品です。
支援者様が指名した神話生物や探索者が登場します。
通常通り3〜4人で遊んでもヨシ!6人で遊んでもヨシ!な拡張セットです。

・ターンマーカー(アクスタ)
クラウドファンディング限定品です。
宴の主催者ニャルラトホテプのアクリルスタンドなマーカーコマです。
存在感があり、よりコズミックホラーな宴になることでしょう。
(通常の製品ではマーカーコマはプラスチック製コマです。)

・追加カード指名権
限定拡張セットで使用する神話生物、探索者を指名できます。
指名枠は神話生物:4、探索者:3です。
指名はまずこちらから神話生物/探索者の希望を伺います。
なるべく希望に添うようにしますが場合によってはご希望の指名ができない場合がございます。
こちらの都合となり大変申し訳ないのですが〆切日時を設定させていただく場合がございます。

大変申し訳ありませんが締切日時を設定させていただきます。

締切日時:5月29日23:59(募集終了と同タイミング)

までとさせていただきます。(5/12加筆)

①指定した範囲の中からお好きな神話生物名、探索者名(役職名)を1つ選んでいただきます。
②容姿やイメージを決めてもらいます。
 例
  ミ=ゴ
   容姿→脳缶を持っているイラスト、他こんなポーズが良いなど
   イメージ→探索者を連れていくイメージ、シナリオなどでよく出てくる神話生物だよねなど、その神話生物に対するイメージ
  刑事
   容姿→真面目そう、若い人、他メガネの有無、性別など
   イメージ→捜査していく内に要らないこと知りそう、証拠品として物を押収するよねなど、その職業に対するイメージ
③それを基にイラスト、効果を作成します。
④ラフ、草案確認後、限定拡張セットとして制作します。
⑤限定拡張セットに支援者としてお名前を記載させていただきます。

こちらの制作にあたり、支援者様とのやり取りはメッセージ機能にてご連絡をさせていただきます。
*支援のお礼とともに希望をお伺いさせていただいております。

・サンクスクレジット記載
『混沌の宴』、限定拡張セットにサンクスクレジットとして支援者様ご希望のお名前を入れさせていただきます。
記載を希望しないことも可能です。
念の為、メッセージ機能にてお名前の確認をさせていただいておりますので確認をお願い致します。


ゲームを完成させて皆さんにお届けすることです。
このプロジェクトを皮切りにゲームの創作活動をしようと考えています。

完成したゲームは北海道ボドゲ博3.0で頒布します。


ご支援いただいた資金の使い道は次の通りです。

・本体制作資金…18万円
・リターン制作資金…3万円
・クラウドファンディング手数料…4万円

目標金額より多く集まった際には、カードやコンポーネントの質上げ、増産などより多くの方により良い作品を届けるために使いたいと考えています。


〜4月20日現在までの活動
・北海道ボドゲ博3.0申し込み
・カード等のデザインの修正
・試遊

5月下旬〜プロジェクト募集終了

6月初旬〜印刷依頼開始

7月初旬〜製品完成

7月24日〜北海道ボドゲ博3.0参加予定
     (落選時の委託等は未定)
      イベントに参加予定の方は会場での受け取りも可能です。

ボドゲ博終了後はBOOTHでの通販を検討中です。


私が考えた「たのしい」「面白い」を皆さんが少しでもそう感じてくれたらとても嬉しいです。
初めての試みが多く、拙い部分があると思いますが精一杯頑張ります。

拡張版や他のゲームの構想もありますのでこのプロジェクトが終了した後も、ゲームなどの創作活動を続けていきたいです。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行しリターンをお届けします。

  • 2021/05/12 10:55

    今回は探索カードについて紹介します!探索カードは行動フェイズ時の探索で使うカードです。黄色い方のカード、または触手が無い方のカードと覚えていただければ分かりやすいかと思います。探索カードは2種類ありまして一つはイベント、もう一つは魔導書となっています!イベントはこのようなデザインになっており、...

  • 2021/05/12 02:25

    一個前の活動報告等などの書き方が悪かったと思ったので活動報告の内容を修正しました。嫌だなと思った方は申し訳ありません。締切日時も混乱を招くと判断したため、募集終了と同タイミングに変更させていただきました。重ねて申し訳ありませんがご確認をお願い致します。締切日時を設定したため、合わせてプロジェク...

  • 2021/05/11 17:15

    ドリームランド、狂気山脈コースを選択した、または選択する支援者様へのお知らせです。プロジェクト内でも記載しておりますがカード制作の都合上、大変申し訳ないのですが指名の締切日時を設定させていただきます。締切日は5月29日23:59までです。出来るだけ支援者様の希望に添うように努力はしますが締切日...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください