――遠花火――


 淡いオレンジと白い閃光を瞬かせ、最後に蒼い花を咲かす。

近年みられるようになった天文現象を、いつからか人はそう呼んだ。


舞台はどこにでもあるような田舎の学校。

言の葉サークルとよばれる、文芸部と茶道部を合わせたような部活に所属する主人公は、

 遠花火が見えたとある夜、泉の真ん中でずぶ濡れになっている少女と出会う。

少女――ユエナと、言の葉サークル部長、東雲 詩乃との三人で、

なんでもない日常を過ごしていくが、

次第にゆったりとした現実に、突如として加速した非現実が迫ってくる。 

会えないと思っていた人との出会い、迫る非現実の秘密。世界の■■――。

彼女の手をとることが、やがて世界を変えるのだとしても、ぼくは。

二人がすれ違う一瞬を、永遠にも引き伸ばしたような夏。

あの時間が、ずっと続けばいいのにと、今も空に祈っている――。



このプロジェクトで実現したいこと

初めまして。この度HemiolaStudioと言う個人が立ち上げた同人チームにて「U-ena-遠花火の少女-」を開発する事になりました。 このプロジェクトは私たちが感銘を受けた日本のノベルゲームを実際に自分達で作りあげフリーゲームとしてsteam様で配布しようと言うプロジェクトになります。

有料のゲームでは無くフリーゲームにしている理由は幾つかありますが、一番大きな理由は「より沢山の方にプレイして欲しいから」の一点に尽きます。

ですが品質に妥協はしておりません。例えばBGMは20曲以上で全曲が書き下ろしです。シナリオボリュームは40万文字以上あります。イラストはぜひサンプルを見ていただければ美麗なグラフィックが確認していただけます。ボイスにつきましてもヒューマンアカデミー広島校様の声優の勉強をしっかりと積んでいる方々に金銭のやり取りの発生しない実習としてお願いしておりフルボイスですので動画をご確認いただければ演技や音質への拘りも感じられるかと思います。

我々は会社ではありませんが面白くなると言う確信を持ってこの「U-ena-遠花火の少女-」 の制作に取り組んでおります。


ゲームプレイサンプル動画


資金の使い道

本作のクラウドファンディング方式はALL in方式になります。
目標金額に達しない場合も日本語版ゲームは必ず制作されますのでご安心ください。

資金の使い道と致しましては、サイト維持費、機材費、ソフトウェア費、中国語翻訳資金などにさせていただきます。目標金額の30万円は中国語翻訳をする為の大まかな必要金額だと認識下されば幸いです。

中国語翻訳は沢山の方にプレイしていただけますので一番大きな使い道となります。
その他にも資金があればより多くの展開が望めます。例を挙げるなら今後のグッズ制作の初期資金などです。資金があればあるほど外部のソフトウェアを購入しより良い演出も可能になります。

当たり前の事にはなりますが、今回のクラウドファンディングで得た資金は全てU-enaに関わる事で使い切らせて貰う事を約束しますので何卒宜しくお願い致します。

リターンについて

リターンにつきましては今作「U-ena-遠花火の少女-」フリーゲームですので完成次第、誰でもプレイ出来る物の事をご了承ください。

またデータ配布物が殆どになります。理由と致しましては物品物は印刷、発送などの手間が非常に多く掛かりゲーム制作に影響が出てしまう可能性がある為です。勿論、将来的にはチャレンジしたいとは考えていますが今回は一部を除いてデータ配布のリターンになる事をご理解下さいませ。

※資料集やボイスドラマは日本語のみでの配布になります。ご注意ください。
※リターンの著作物の権利はHemiolaStudioに属します。サウンドトラックなどのBGMや資料集の内容を無断でネットに投稿する事はご遠慮くださいませ。

実施スケジュール

クラウドファンディングの終了は7/11です。

ゲーム制作自体は2020年11月時点からスタート。
シナリオ、BGMなどは殆ど完成しており、歌やボイス収録は2021年6月中旬に終了予定です。

その他の素材やスクリプト(プログラム)を完成させましてゲーム配布は2021年11月末を予定しております。
ただし早まる可能性もありますので公式サイトやTwitter、CAMPFIRE様にてアナウンスさせていただければと思います。
定期的に進捗なども報告させていただきますので是非確認をしてもらえますと幸いです。

リターンにつきましてはゲーム配布後となります。

最後に

「U-ena-遠花火の少女-」は開発している我々が面白いと胸を張って言える作品です。

この作品をより多くの方に届けるには皆様の協力が必要になってきます。ぜひご支援のほどよろしくお願いします!

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/07/05 18:52

    2021/06/28目標達成しました!それに伴ってメインイラストレーターの「ちの様」からイラストをいただきましたので掲載させていただきます。また宣伝ムービーも7/4に公開させていただきました。楽しんで貰えれば幸いです。今回のクラウドファンディングでのご支援をいただき本当に感謝しております。ご支...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください