7月18日の最終日までラストスパートです!!

多くの方がこのご時世の中ご支援下さったことに感謝でいっぱいです。

心より感謝申しげます。

最終日まで目標金額を目指して活動を知って頂けるように頑張りたいと思いますので

最終日まで皆様の暖かいご支援をどうぞよろしくお願いします!





【はじめに・ご挨拶】


初めまして。

このページをご覧下さりありがとうございます。

ねこカフェなるの店長・夘之原です。

2008年8月7日に長野県初の猫カフェとして長野市駅前にオープンしました。

沢山のお客様のご縁・ご来店があり、今年の8月7日で13年目を迎えます。

当店は個人で営業している小さなお店で、人間スタッフも私、店長の夘之原一人です。

新型コロナウイルス感染防止対策の為、昨年2020年4月17日より5月17日まで1ヶ月の休業を経て、

再開と同時に営業形態を完全予約制、お客様の人数制限(通常時の半分)等、大幅に変更して現在まで営業をしております。

昨年3月、新型コロナウイルスによる売上減少にて継続が困難だった為、閉店も視野に入れておりましたが皆様からの応援のお声が沢山あり、なんとか踏ん張りたいと最後の望みとしてクラウドファンディングをさせていただきました。

その為、皆様のご支援により、なんとか1年持ちこたえることが出来ました。

ご支援下さった皆様本当にありがとうございました!

しかしながら、、、新型コロナウィルス感染防止対策の為、お客様の人数制限や完全予約制などの営業形態の変更をしているので、どうしても営業継続が困難となっています。

昨年国や県から出ていた補助金や支援金は当方のような昼間のお店には出ておらず、支援金などの申請はできません。

少し人出が出始めたと思えば、飲食店への自粛要請が出たり、新型コロナウイルス感染の広がりにより緊急事態宣言が出ればピタッと人出が止まってしまいます。新型コロナ以前のような売上にはまだまだ程遠い状況です。何とか踏ん張ってはいますが、長く続くこの現状は個人経営の自身の力だけでは限界が見えています。

この局面を収束までなんとか乗り越えたいと思い、再度クラウドファンディングを立ち上げさせて頂きました。店舗存続・在籍猫スタッフ14匹の場所を守りたい!どうかご協力・ご支援をお願い致します。



【お店が作られた背景】

2008年のオープン当時はまだ長野には猫カフェがなく、猫は好きだけど事情で飼えない方や、猫が好きだけど触れ合える場所がない方が多くいらっしゃいました。

お店のコンセプトが「色々な種類の子達と触れ合えるお店」となっており、純血種のみの在籍となっています。

猫と過ごしてもっともっと猫を好きになってほしい、猫に癒されて欲しい、猫と一緒の時間に幸せを共有して欲しいという気持ちでお店を作りました。


それぞれの子のにゃん生や猫同士のストーリーにも触れて欲しいと思っています。


お店の「ねこカフェなる」の「なる」は5年前に亡くなった私が飼っていた猫の名前です。

私がなると出会い、一緒過ごしてなるからもらった「幸せの気持ち」や「癒しの気持ち」「心が温かくなる気持ち」をご来店下さるお客様にも、当店を通して過ごして欲しいと思ったのがきっかけです。


当時、長野県では初めての猫カフェで前例がなく、オープンまでは保健所、市役所とともにお互い手探りで、というスタートでした。「猫カフェ」が何かを知っていただくためにもあちこち奔走しました。

オープンできたときはすごく嬉しかった気持ちを今でも覚えてます。



【お店のこだわり】

当店は普通のお店のように形のあるものを販売したりご提供するお店ではありません。

形の無い「癒しの時間」をご提供するお店です。


13年お客様と、猫スタッフ達と共に「癒し」の形を模索しながら営業して参りました。


当店にご来店のお客様が猫と一緒に過ごす時間に「癒しや幸せ」を共有して欲しい、

猫が繋ぐご縁を大切に出来るように、

お店からお客様がお帰りになる際には心がほっこり温かくなるような

「心の温泉」のような場所になりたいと思っています。

「ねこカフェなる」は13年かけてご来店の皆様にとっていろんな意味をもつ場所へとなったように思います。


「仕事で嫌なことがあって。。でもまた明日から頑張れます」

「人間の世界ではコロナで大変でも猫達はいつも通りでホッとします」

「ちょっと疲れちゃったので一緒にのんびりしにきました」

「猫を飼いたいと思っていて相談したかった」

「家族に猫を迎えることになりました。ご報告に来ました」

「お家の子がお空に旅立って気持ち的にはもう飼えないけど猫に触れたかった」

「お家の子にそっくりで会いたくなってきました」

などなど。


色んな想いでご来店下さる方それぞれの想い。

この場所で少しでもホッとできて、ぽっと心の中が暖かくなったら嬉しいです。

そして、猫達にもこの場所でお客様と触れ合うことで

同じように「癒しや幸せ」を感じて欲しいと思っています。


現在、在籍している猫スタッフは14匹。

2歳〜12歳の大所帯です。


今年5月〜6月で13歳になるオープニングスタッフも4匹います。

猫は子猫の時はもちろん可愛いのですが

歳を重ねるとおしゃべりが上手になったり甘え上手になったり、魅力が益々増します。


足が短い子、ふわふわもふもふした子、ツンデレのツンが強い子、甘えん坊でくっつき虫な子、

よく寝る子、ずっと遊んでいる子、ちょっかいをよく出す子、カバンに入りたがる子、

仲良くなるのに異常に時間がかかる子、忘れっぽい子、おしゃべりな子、めったに喋らない子、

カウンターの物を落としたり、よくかじって口がかぶれる子、

腎不全を治療しているけど治療しながらのんびり過ごしている子。



色々なねこスタッフ達の個性も楽しんで頂きながら猫スタッフ達のにゃん生に触れながら

猫も人もお互いの「出会いや命」を尊び慈しむ、そういう場所でもあって欲しいと思っています。


猫も人もこの場所で出会えたことにご縁を感じ、大切な時間を作れたら嬉しいです。


【リターンのご紹介】

ご支援下さった方に精一杯の感謝の気持ちを込めて今できる精一杯のリターンの返礼品を準備致しました。喜んでいただけましたら嬉しく思います

*通常オンラインや店頭で販売している当店オリジナルのお品を一部返礼品とさせていただきます。

*今回のクラウドファンディング限定の当店オリジナルグッズを製作します。

*コロナウイルスが収束に向かい今はまだ来られないお客様が来られるようになった際に

 ご使用頂けるオリジナルのチケットを製作します。

 各品とも送料込み(国外への発送不可)です。


≪本プロジェクトはAll-in方式で実施します。≫

目標金額に満たない場合も、返礼品(リターン)をお届け致します。


リターンの返礼品につきましては、ご支援頂いた資金を無駄にしないためにも一部返礼品を除いて、クラウドファンディングが終了し、必要数が確定してからの生産とさせていただきます。

また、返礼品の準備等につきましては店長一人で準備をさせて頂く為、返礼品の到着までに若干のお時間を頂くことをご了承下さいませ。




【プロジェクトで実現したいこと】

新型コロナウイルスによる営業継続の困難さが長期となっています。収束してお客様の流れがなんとか戻るまでのお店の維持費や猫の治療費などの資金を調達したいと思っております。

そして、今もまだ来られないお客様が再度ご来店ができるようになる、コロナ収束までお客様に喜んでいただけるようなお店作りをしていきたいと思っております。

営業継続ができますよう、どうか収束までの間、皆様のお力をお貸し下さい。宜しくお願い致します。


【資金の使い道】

●CAMPFIRE決済手数料

●猫達のご飯代

●お店の店舗維持費や活動費

●今回のクラウドファンディングのリターンのお品の準備金



【最後に】

最後までお読みいただきありがとうございます。

在籍のスタッフ紹介をさせてください。

【オシキャットのあんずちゃん(左) 2008年6月10日生まれ 】

落ち着いたお姉さん。おしゃべりが好きでお話をよくしてくれます。

人間にとても優しく初めての方でもゆっくり触らせてくれます。

【アメリカンショートヘアのオレオくん(右)2008年5月26日生まれ】

甘えん坊のくっつき虫です。お客様大好き。

頭も良く仲良くなりやすいスタッフさんです。


【ヒマラヤンのトッポくん 2008年6月17日生まれ】

寡黙なもふもふさん。真っ黒顔なので表情がよくわかりませんが時折見える青い瞳がとても綺麗です。

タイミングが良ければお腹も触らせてくれるスタッフさんです。


【マンチカンのつくねくん 2009年1月27日生まれ】

大きな体に短い手足。なんともじわじわくる見た目です。

懐っこくはないので仲良くなるのに時間がかかりますが、時折くるふみふみタイムに一緒になると

デレモードになります。ちなみに画像は前足立っています。


【マンチカンのちゃちゃ丸くん(左)2012年9月4日生まれ】

まん丸顔に短い手足を折れ耳がラブリーなスタッフさんです。

ふみふみをするときは女子をおかずにふみふみする、イケイケ男子です。

ひまわりちゃんを尊敬しています。


【スコティッシュフォールドのひまわりちゃん(右)2010年7月18日生まれ】

こちらもまん丸顔に折れ耳がラブリーなスタッフさんです。

基本的にまったりのんびりしています。鳴き声がとても可愛いです。


【エキゾチックショートヘアのちまきちゃん 2016年4月5日生まれ】

顔が潰れている女の子です。現在は地上が危ないと思っており

キャットタワーで基本的に生活をしています。単独が好きな物静かなタイプです。


【ペルシャ猫のきなこくん 2008年6月2日生まれ】

椅子やテーブルの下でのんびりしている事が多いです。

少し怖がりですが遊ぶのが大好きでおもちゃを捕まえると雄たけびをあげます。


【ペルシャ猫のあずきちゃん】

(きなこくんと昨年亡くなったララァちゃんとの娘さん)2009年5月27日生まれ

当店で一番体が小さいスタッフさんです。お散歩大好きで店内をずっとお散歩しています。

お客様のお膝が大好きでぴょんと乗ってきます。お話も大好き。


【ペルシャ猫のもなかちゃん】

(きなこくんと昨年亡くなったララァちゃんとの娘さん)2009年5月27日生まれ

おっとりのんびりさん。あずきちゃんとは仲良しですが父きなこくんのことはよくパンチしています。

そっと触ると撫でさせてくれます。


【アメリカンショートヘアのアルトくん】

ご縁があり保護っ子ちゃんからきた子のため

当店にやってきた2018年10月26日をうちの子記念日にしました。推定4歳〜5歳


【マンチカンの神楽ちゃん(銀時くんと新八くんときょうだい)2018年8月14日生まれ】

物静か女子であまり鳴きません。ただし、先輩にシャーと喧嘩をふっかける事があります。

遊ぶの大好きで寝ている姿を見る事が少ないです。お膝に時折乗ってきます。


【マンチカンの銀時くん(新八くんと神楽ちゃんときょうだい)2018年8月14日生まれ】

懐っこくてお客様がご来店の際はカウンターで撫でてアピールをします。

ただし、カウンター周りをいたずらもします。


【マンチカンの新八くん(銀時くんと神楽ちゃんときょうだい)2018年8月14日生まれ】

甘えん坊元気っ子です。紐や棒のおもちゃが大好き。

すぐに他の子にちょっかいを出しますが悪気はありません。

とってもいい子です。甘えに来たら撫でてあげてください。



総勢14匹猫スタッフです。

当店は譲渡型猫カフェではありません。

在籍している猫スタッフがどんどん変わることはありません。


当店にお迎えする猫はその子の性格や他の子の相性も考慮して慎重に検討し、

ご縁に感謝しながら、その子のにゃん生が幸せであるように終生までお世話をしながら在籍します。


当店の猫スタッフ達はここで成長して皆様に可愛がってもらい、

ご来店くださる方のそれぞれの想いとともに、

「ねこカフェなる」の猫スタッフとして幸せな時間をお客様と共に共有して過ごします。

ご来店の際に在籍の猫スタッフたちが元気に

「いつも通りのんびり平和」に過ごす姿に癒しを感じていただきたいです。


当店には沢山皆様から愛してもらい卒業したお空組が6匹います。

お空組を私は「今は天使のお仕事をしています」とお伝えしています。

お空組を知っている方も知らない方も、お話に出して下さることが多いですが

そのお話がまた猫のご縁を招き、ご縁が広がっています。


「人生はどこで誰と出会ったか」と言うことが大きく影響するといいますが

私もそうですし、お客様同士の出会いももちろんですが

「人生でどんな猫に出会ったか」と言うことも私は人生を彩る一つだと思っています。

現在はなんとか踏ん張りながら、長期化している現状に不安な日々を過ごしています。

昨年3月新型コロナウイルス感染拡大の為、長野市でも自粛要請が出て

ご来店のお客様が大幅に減少し1ヶ月の休業を余儀なくされました。


2020年5月より、やむなく営業方針を大幅に変更せざるを得なくなり、再開はしたものの

今回ばかりは継続が難しいかもしれないと閉店も考えておりました。

昨年最後の望みで立ち上げさせていただきましたクラウドファンディングにて、多くのご支援の皆様のおかげで、なんとかこの1年、お店を継続・維持させる事ができたことに心より感謝申し上げます。


また、昨年8月の終わりに長くを一緒に過ごしてきたオープニングスタッフのララァちゃんが亡くなるなど、精神的にも非常に苦しい一年でした。

本当に沢山の方からのご支援や応援、励ましを頂き、この一年は皆様への感謝の一年でした。


現在も未だ新型コロナウイルスが猛威を振るっています。


来店数がぐっと減少する中、新型コロナウィルス感染防止対策の為、お客様の人数制限や完全予約制などの営業形態の変更をしているので、どうしても営業継続が困難となっています。

お店を愛して下さっているお客様の為にも、猫達の為にもなんとか収束までこの場所を守りたいです。

皆様のご支援をどうぞ宜しくお願い致します。


今回の新型コロナウイルスで亡くなられた方々にお悔やみ申し上げます。

また、 影響を受けた方々の一日も早い回復と、コロナウイルス感染の早期収束を心より祈っております。





ねこカフェなる

新型コロナウイルス感染予防対策を徹底しております。

ぜひお店にも足を運んで頂けたら嬉しいです。

営業時間(時間割・完全事前予約制・各時間10名様まで)

ネット予約orお電話でご予約ください。

(ネット予約はホームページから24時間受付です。

予約はご利用時間1時間前が受付締め切りとなります。

お電話での予約受付時間:営業日の11:00-17:00までとなります。)

1部  11:00~13:00

2部  14:00~16:00

3部  17:00~19:00

(3部は土日祝日のみです。日によっては3部がない場合もありますので

予約カレンダーからご確認ください)


(定休日) 木曜+不定休


〒380-0835

長野県長野市新田町1464-3 しまんりょビル3階
TEL:026-223-2004(営業日の11:00~17:00)


ホームページ

ブログ

Twitter

Instagram

YouTube

Facebook



昨年5月より予約制になったのと同時に「癒しをご提供するお店」として

皆様へ向けてできる事は無いかとオンライン猫カフェを各場所にて配信しています。

今は直接店舗へご来店出来ない方も多くいらっしゃいますが、普段の猫スタッフ達の自由な毎日をお届けしていますので、ぜひ心や体が疲れた時はオンライン猫カフェに入ってみてください♪

ラインライブ

インスタライブ

YouTubeライブ


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください