創業50年の武雄焼の窯元「宝寿窯」が本気で考えたまるで木のようなうつわ・CERAWOOD(セラウッド)、ソロキャンプや食卓で自然を満喫できる器です。
 流木の表面を陶土で型取ることで、自然な流木の味わいを表現しています。陶器製なので、料理によるシミや汚れも付かず食洗機・電子レンジの使用も可能です。自然な木の風合いなので、和食でも洋食にでもマッチします。


一つ一つ手作りで作られた、モダンな武雄焼で作られた皿たち

 

流木の表面を陶土で型取ることで、自然な流木の味わいを表現しています。
自然な木の風合いなので、和食でも洋食にでもマッチします。


木製に見えますが、陶器製なので、料理によるシミや汚れも付かず
食洗機・電子レンジの使用も可能です。



佐賀の有名な焼き物産地『武雄市』で作られている武雄焼の皿です。
武雄市は、唐津と有田といった焼き物の名産地に挟まれている市。
唐津焼と有田焼が混在しているのが武雄焼の魅力。


時代の流れとともに様々な要素が加わり、

現在では唐津焼・有田焼

そのどちらでもないオリジナルな

スタイルが発展しました。

ですが、オリジナルのスタイルだけではなく、

唐津焼・有田焼のスタイルも混在しており

そのどれもを楽しめるのが

武雄焼の大きな魅力です。


このプロジェクトで実現したいこと

武雄焼の職人さんが流木や木の木目を写し取り

1つ1つ丁寧に手作り。
アウトドアや、食卓での寛ぎのひとときにおすすめです

 

▶︎品質と信頼性を追求する武雄焼・陶器の老舗佐賀県生まれ

武雄焼の『武雄』とは

有田、伊万里の隣にあって

佐賀県では有名な焼き物の産地です。

焼き物のスタイルとしては

元々は唐津焼の流れを汲んでいます。


天然の流木の木目を1枚々叩いて写し取り、素焼き後に顔料を塗りこみ、

本焼きすることで、天然の流木の風合いを再現しています。


自然の木の木目を石膏で写し取ったり、木その物を形として使用し木目を表現しています。
写真でわかる様に見る方向で木目が違います。


自然界の偶然の美を表現した器。

ご覧いただきありがとうございます。

はじめまして、山本文雅です。



宝寿窯の焼き物は、他にはないオリジナィティを目指しています。みんながやってないこと。お客様から「こんな焼物があるんですか」「こんなの見たことないです」という焼き物。

最近こだわっているのは、自然界に存在する模様。人間が考えてデザインするような、作為的なものじゃなくて、自然のデザインを、いかに器に表現するかというのを意識して作ってます。


▶︎なぜそのプロジェクトを行うのか

毎年4月29日~5月5日に開催され、佐賀県有田町内一円にわたって店舗が並ひ全国から約100万人が訪れる有田陶器市が、コロナの影響で2年連続で中止になりました。また、県内外からの人手が見込まれていた11月3日〜7日に開催予定の「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」…国際大会の中止が決定され、そして、この夏に開催予定だった「佐賀城下栄の国祭り」50回記念大会も中止になり、訪問客への販売の目処が立たない状況です このような状況から、コロナ前に比べ、収益面でかなりの影響を受けています。


▶︎プロジェクトをやろうと思った理由

佐賀県武雄市黒髪山の麓。ここはまるで宮崎駿のアニメにでてくるような、自然が溢れ、心が落ち着き、本来の自分に戻れる場所です。特別な制作方法とこだわりで生産している、希少な完全手作りの木になるうつわ・「CERAWOOD(セラウッド)」を全国の皆様にお届けしたい!自慢の陶器でコロナ疲れも癒してほしい!そんな気持ちから始まったプロジェクトです。



▶︎資金の使い道

広報費用 3万円
本商品への材料費・作業費 17万円

サイト手数料 17%
撮影費用 5万円


リターンについて

選べる6種類のリターンをご用意しています。

写真の中から、ご支援金額によりセットアップしてご提供いたします。

詳細についてはリターンをご参照ください。



今回のクラウドファンディングに限り、宝寿窯製作の箸置きも併せてご提供いたします。

リターン毎にご提供する数が異なりますので、併せてリターン詳細にてご確認ください。


箸置きは選べるカラー2種類をご用意いたしました。


実施スケジュール

2021年 5月    クラウドファンディング準備
2021年 9月上旬  クラウドファンディングスタート
2021年10月中旬 クラウドファンディング終了
2021年11月   リターン発送スタート


最後に

武雄黒髪山の麓で作陶しています。

制作コンセプトは、「創りたいものを 創りたいときに 創りたいように創る」

この精神で、日々頑張っております。



最近では、自然が創りだす天然の模様、

人が意図して作りだせないデザインに目を向け、

そのデザインを器に取り入れることに力を注いでいます。

どうぞ、他に類を見ない焼き物をお楽しみください。

宝寿窯 山本文雅


■ 特定商取引法に関する記載  

●販売事業者名: 有限会社 宝寿窯

●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:窯主 山本文雅

● 事業者の住所/所在地:〒849-2305 佐賀県武雄市山内町宮野1947

● 事業者の電話番号: Tel: 0954-45-3290

●送料:送料込み

●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。  

●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし 

●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


宝寿窯(山本 文雅)のプロフィール

略歴
1963年 佐賀県伊万里市生まれ
1980年 佐賀県展入選
1981年 佐賀県立有田工業高等学校 デザイン科卒業
1989年 サージマリジス賞 受賞
1990年 ニューヨークジャパン大賞 受賞
1990年 ニューヨークT&N GALLERY 出品
1990年 ニューヨークGALLERYモリーナ 招待出品
1991年 国際芸術ニューヨーク展国際芸術大賞 受賞
1991年 ART SPEAK賞 受賞
1993年 年数回 毎年各地で個展を始める
2000年 九州山口陶磁展 入選
創りたい物を創りたい時に創りたい様に創る。


<協力者>

◆写真・動画:記載情報 : 

有限会社アイティワン 犬塚洋輔

住所:佐賀県武雄市山内町三間坂甲13038-2

ホームページ:https://itwan.gr.jp

※本プロジェクトで使用している写真・映像については製作者の許諾を得て掲載を行っております。


◆クラファン総研株式会社
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目15-9 MINOWA表参道3F125
Global Labo SAGA:佐賀県佐賀市天神1-2-57 Global Labo BLD.1F
HP: http://www.crafun.info

佐賀県「クラウドファンディングの利活用に関する連携・協力協定」による認定事業社


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/11/26 16:16

                    お礼申し上げます。支援して頂いた皆様、今回はご支援ありがとうございました。お待たせしておりましたが、今日からリターンの品、発送を開始いたしました。今日から、月曜日までですべての発送を完了いたします。長らくお待たせいたしましたが、もうすぐ手元に着きますので届きまし...

  • 2021/10/25 19:00

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2021/10/04 20:00

    今日の仕事終わりに明日からの仙台と東京の成果を祈願しに、有田にある有名な陶山神社に祈願しに行ってきました。2年ぶりの仙台のイベント、初参戦の東京でのイベント初参戦の為に製作した新作も含めて、それなりに努力はして頑張ってきましたが、やはり人は弱いもので最後は神頼みですね。この神社は、有田の陶磁器...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください