こんにちは。3歳から描いた”夢”を実現するため
講演家として活動しており、23歳で本の出版を予定しています。
荻原空(おぎはらそら)と申します。

こちらのページをご覧くださり
本当にありがとうございます。

(自己紹介動画(1分49秒))
https://youtu.be/pV9VuJx21hA

【ラストスパートの想い】
https://youtu.be/4WHrrIpeECE

僕は今、夢の実現のために
日本全国でメッセージを発信しています。


僕は、生涯を懸けて叶えたい夢があります。
それは『全世界に家族を作ること』です。

お互いの夢を守りながら  
世界中が家族のように繋がる   
そんな社会を作ろうと活動しています。


何故、このような夢を持ったのか。
僕は小さい頃に両親が離婚し
母の顔も名前も分からない20年間を過ごしていました。


※写真 [母との写真は、この1枚の写真]


父からも愛されていましたし、
特にいじめなども受けていませんでしたが
正直、“愛”を実感できず、朝まで遊び続けるそんな人生を歩んでいました。



僕が1番欲しかったのものは、”愛している”と
大切な人から言葉をもらうことでした。

20年間母と会えない時間を送っていました。
ですが、初めて成人式の日に
「お母さんに会いたい」と父に伝えることができ、 
母に会うチャンスを掴みました。


僕は母にどうしても聞きたい”問い”があったので
何度も母に会い、質問をしました。

”俺のことを愛していたのか”


母は全てのことを話してくれました。
母が数十年間病気を患っていたこと。
それで、空のお父さんを傷つけ沢山困らせたこと。

だから、そんなお母さんと会ったら
空がもっと傷つくのではないかと思っていたこと。

でも、いつか空がお母さんに会いたいと言った時には
人生史上1番元気なお母さんでいることを誓い、
数十年間病気と闘っていたと打ち明けてくれました。

そして最後には

全ては、いつか空に会うためだと。
だから1日たりとも忘れたことはない。

「愛しているよ」
と伝えてくれました。

初めて”愛”を感じた瞬間でした。

今まで僕が探していたもの、そして僕が人生で1番欲しかったものは
お金や娯楽などではなく。
”大切な人から愛されていたのかどうか”
ただこの答えだけだったのかもしれません。     


僕は飛込み営業をして現在
商業出版プロジェクトを進めています。

2022年6月には全国の書店に
僕の本が並びます。

しかし、勢いよく飛び込めたのはいいですが
正直、200ページ近くの文章を書けるのかも不安ですし
そして出版にかかる費用も何も持っていません。

その不安がある中でも
何故、この様にチャレンジしているかと言うと
やっぱり、僕には叶えたい”夢”があるからです。

今の日本は
世界で最も若者の自殺率が多い国です。

そして夢を潰してくる人たちも沢山いるのが日本国の現状です。

でも僕は思います。
もし、自殺するくらい辛い時でも
手を差し伸べてくれる人が1人でもいたなら。

夢を諦めかけた時に
その子の夢を応援してくれる人が1人でもいたら
子供たちの人生が変わっていたのかもしれないと。

これは全て僕が体感したことです。
辛いとき。夢を諦めそうになったとき。

沢山の方が僕に”言葉”をくれました。
だから、何もない僕は今でも夢を追い続けることができています。

僕が伝えたいのは
一度きりの人生「本当はどう生きたいのか」

本書では、僕の人生の経験から
人が如何に素晴らしい存在なのか。
夢を応援し合える仲間をどうやって見つけるのか。
そして具体的な夢の叶え方を伝えることにより、

人の存在を認め尊重し合い
歩みたい人生を歩む人を増やします。    

愛を実感できない時期があり、
否定の言葉を浴び続けた僕だからこそ、
覚悟を決めて日本一の作品を書き上げます。
     

1人でも多くの若者。
愛を実感できていない方
未来に希望が持てない方々に僕が足を運び書籍を届けていきます。
そして、1万人を超える方と交流し、僕が "愛"や "優しさ" を伝えていきます。

ですので、
この本を1人でも多くの方に届けるため
ご支援、そしてこのページの拡散のご協力をお願いします。

生涯をかけて家族のような繋がりを
世界中の人たちと形成していきます。


人脈0、実績0からのスタートでしたが
上記の夢を叶えるため
小学生、高校生の皆さんにメッセージを伝えてきました。



20歳の時に自主開催した講演会には
400名の方が足を運んで下さり、講演会を大成功に納めました。

※写真 [全国から僕の想いに共感した同志が力を貸してくれました。]


また、20歳の僕だけでの発信では弱いと思い
多くの著名人の力も借り、メッセージを発信し続けてきました。

※写真
【ビジネス書グランプリ2019年】”自己啓発部門1位” 著者:ひすいこたろう氏
コラボ講演会


※写真
YouTube TED動画が500万再生を越し宇宙開発に取り組んでいる
植松努さんとのYouTubeコラボ対談


本当に多くの方に
僕の”想い”が守られ、形にしようとお力を借りています。

皆様から頂いた "想い" を、
僕が生涯を懸けて必ず形にしていきます。


クラウドファンディングで集まった皆様からのご資金は
出版に必要な費用として使わせて頂きます。

自分の想いを形にする作品を作るため
作品作りに集中させて頂きます。

《内訳》
書籍制作費1回お支払い分(全3回) 900,000円(3回分2.700.000円)
電子書籍制作費第1回お支払い分(全3回) 100,000円(3回分300.000円)
流通手数料 50,000円
消費税額 305,000円
クラウドファンディング手数料 481.200円
クラウドファンディング決済手数料 176.440円

合計4.012.640円




  • 【リターン】
  • 500円⇨Zoom講演会参加チケット
  • 3.000円⇨書籍1冊
  • 4.000円⇨zoomサシ飲み
  • 5.000円⇨個人スポンサー権利
  • 8.000円⇨音声or感謝メッセージ
  • 10.000円⇨お誕生日お祝い(ただただ支援)
  • 20.000円⇨スナックCandy開催権利
  • 30.000円⇨書籍10冊
  • 60.000円⇨そらと会える券
  • 300.000円⇨講演会権利開催+書籍100冊
  • 500.000円⇨そらの未来に投資(ただただ支援)


《補足》
ご質問は疑問点などは
お気軽にTwitterのDMからメッセージをください。
twitter.com/yumekokorozashi


2021年9月30日に原稿が完成

2022年6月12日に刊行


これからの時代を作っていくのは我々若者です。
皆さんから頂く、想い、お金、時間。
責任を持って世のため、人のために還元できる大人へと成長することをお約束します。
そして必ず時代を背負うリーダーとなります。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2021/07/18 20:14

    達成率75%突破!!”残り25%”最後の最後まで諦めません。是非、もう一度だけご支援をお願い申し上げます。【クラウドファンディング】https://camp-fire.jp/projects/view/434340

  • 2021/07/17 18:00

    クラウドファンディング【残り1日】初日のムーブメントを起こしたい。今回のクラウドファンディング初日で集まった額が”133万円”です。そして、クラウドファンディングが終わる残り30時間で目標達成に必要な金額は『残り1,305,197円』です。もう1度だけ、初日のムーブメントを起こすことができれば...

  • 2021/07/16 20:00

    【クラウドファンディング”残り2日”】目標額は4.010.000円【支援額2,652,303円】【支援者数532人】【達成率66%】【残りの額1,357,697円】532名の想いを背負い達成に向けて走っています。目標達成まで残り135万円。ここからは本当に1人1人の積み重ねでしか目標達成はない...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください