はじめに・ご挨拶

はじめまして。数あるプロジェクトの中からこのページを見つけていただき、深く感謝いたします。また、感染症拡大により心身の健康、経済的・社会的な影響を受けている方々に心よりお見舞い申し上げます。

私たちは茨城県南西部にあります常総市の「常総きぬ川花火大会実行委員会」と申します。
市・商工会・市内の団体が集まり、常総市の夏の風物詩「常総きぬ川花火大会」の企画・運営を行っています。

◆「常総きぬ川花火大会」のご紹介

1949年(昭和24年)、戦後復興の願いを込め「関東花火競技大会」として打上げられた常総の花火。その後、形や名称を変え、何度か中断も挟みましたが、市内外の協賛者さま・煙火店さまをはじめ多くの方に支えられながら夏の夜空を彩り続け、今では毎年10万人以上の方々にご観覧いただくまでに成長しました。

「常総市ってどんなまち?」と聞かれたとき、「花火大会」を自慢する市民の方も少なくない。私たちにとって『常総きぬ川花火』は、胸を張って誇れる、子どもや孫、そのまた孫にまで絶対に伝えていきたい大切な財産でもあります。

常総きぬ川花火大会公式ホームページ https://joso-hanabi.jp

◆2020年コロナによる中断

2020年、突如として世界中を襲った新型コロナウイルスの脅威。
日常は一変し、全国各地の花火大会も軒並み中止。「常総きぬ川花火大会」も例外なく、未知のウイルスの前に打上げを断念。本当に多くの方が花火を楽しみにしてくれているだけに、悔しい1年となりました。


このプロジェクトで実現したいこと

1 シークレット花火を打上げ、WEB配信を通し全国の皆さまにご観覧いただきます!
2 今年だからこそできる、全国的にも珍しい「芸協玉10号対打ち」を実施します!!


このプロジェクトをやろうと思った理由

2021年6月現在、まだまだ新型コロナウイルスの終息は見えていません。

花火打上げに向けても、密集発生や直前で感染拡大が起きた場合の中止のリスク、多くの協賛者さまの経営状況悪化や補助金交付元である市の税収減・・・目の前には数々の問題がありました。

しかし、こんな状況だからこそ花火を通し、全国の皆さんに笑顔を届けたい。暗い世の中に花火の彩りを添えたい。そう思ったのが今回のプロジェクトの一番のキッカケです。

また、これまで常総きぬ川花火大会を支えてきてくれた煙火店さんも、全国的な花火大会の中止・延期により、苦境に立たされています。このプロジェクトをとおし、少しでも「花火」という日本が世界に誇れる芸術の存続と発展に協力できればと思っています。

理由はもう1つあります。私たちのまち常総市は2015年9月の「関東・東北豪雨災害」で、多くの市民の方が物理的にも精神的にも甚大な被害を受けました。その際、本当に多くの方が復興ボランティアとして力を貸してくださいました。
今回、クラウドファンディングを利用させていただくことは、『常総市』の名前が全国の多くの皆さまの目に止まるキッカケともなります。あの時、常総市を助けていただいたボランティアの皆さまに、「動画配信」という形ではありますが、立ち上がりつつある常総市の姿を見ていただきたいと思っています。


ピンチをチャンスに! 2021年だからこそできる花火を!!

例年は10万人以上の方で賑わう常総きぬ川花火大会。本年は直接観にきていただくことは叶いませんが、2021年ならではの『特別版』の花火を咲かせます。

◆無観客・シークレット・短時間だけど...常総から全国に花火をお届けします。

密集・感染拡大対策として観覧席は設置せず、15~30分の短時間で打上げを行い、打上場所も非公開で実施します。

ですが、常総きぬ川花火初のWEB配信により、全国各地の皆さまに打上げの様子をお届けします。
例年はどうしても常総市まで来ることのできない方も、今年はご自宅からお楽しみいただけます。

◆至極の「芸協10号玉対打ち」をお楽しみください!

例年の当大会では観覧席・保安距離の都合上、8号玉が最大となっていますが、2021年は「無観客」という逆境を逆手にとり、全国的にも珍しい「芸協10号玉対打ち」を目指します。

花火マニアの方も、そうでない方も楽しんでいただける「常総きぬ川花火大会特別版」をお送りします


資金の使い道

皆さまからいただいた支援金は、市内外の協賛企業さま・団体さまからの協賛金とを合わせ、以下に充当させていただきます。

 ★花火の購入と打上げ費用
 ★打上地点付近の整備や防火対策、当日の警備費用
 ★返礼品の作製と送付費用
 ★宣伝費(ホームページの運営費用等)
 ★CAMPFIRE手数料(税込5.5%)

※余剰金が生じた場合は花火の打上発数増、動画の品質向上・空撮導入等に充当し、さらに余剰となる場合には、来年度の花火打上げのために使わせていただきます。


花火打上げの内容

皆さまからのご支援の額に応じ、以下のとおり実施を予定しております。
 ★ 4,642,000円(100%) …10号玉20発 + スターマイン2回
 ★ 9,178,500円(約198%)…10号玉40発 + スターマイン2回
 ★15,403,000円(約332%)…10号玉56発 + スターマイン4回


◆打上げにあたりご協力いただきたいこと

安全確保や近隣住民の方への迷惑防止のため、次のいずれかに該当する場合には直前でも打上げを延期させていただく場合がございます。予めご了承ください。

①SNSやインターネット等により事前に打上日時・場所が流布されている場合
②当日、打上場所周辺での密集状態や交通渋滞・違法駐車の発生、またはその恐れがある場合
③花火打上げが困難な強風・荒天の場合
④国や県、警察等からの要請があった場合
⑤その他、安全確保ができない場合や近隣住民の方の生活に著しい支障が生じる場合

特に感染対策やマナーに関わる事項については、皆さま一人ひとりのご協力をお願いいたします。


リターンのご紹介

『常総きぬ川花火大会特別版』打上げの様子を後日WEB動画サイトで一般公開し、たくさんの方に笑顔をお届けします。

クラウドファンディングでご支援いただいた皆さまには、6種類のリターンをご用意させていただきました。

①打上げ終了後、お礼 & 花火動画URLご案内のメール(3,000円~)

②打上げ3日前に打上日時 & 生配信URLご案内メール + 常総きぬ川花火大会オリジナルタオル & ボールペン(10,000円~)

⑤「常総きぬ川花火大会特別版」DVD(30,000円~)

④常総きぬ川花火大会オリジナルレジャーシート(50,000円~)

⑤常総きぬ川オリジナルトートバッグ(100,000円~)

⑥野村花火工業さん10号玉1発リクエスト権利(150,000円)
 ※先着10名様までとなります。
 ※ご希望の場合は、お手数ですが事前にご連絡ください。(重複等の調整をいたします。)
 【常総きぬ川花火大会事務局 ℡0297-23-9088/月~金9:00-17:00】
  また、支援時、必ず備考欄に「希望する玉名」と「日中連絡がとれる電話番号」をご記入願います。 
 ▼玉名は以下からお選びください。
 ①昇曲導付五重芯変化菊 ②昇曲付四重芯引先紅光露 ③昇曲付三重芯引先エメラルド光露
 ④昇曲付三重芯黄金点滅 ⑤新緑の躍動 ⑥キラキラ万華鏡 ⑦幻想イルミネーション
 ⑧光の波紋 ⑨光の旋律 ⑩むすんでひらいて ⑪時差式八方咲 ⑫彩色八方咲

※当大会HPと後日一般公開する動画に、支援金額に応じた大きさのご芳名を掲載いたします。
(希望制。当大会HPトップページへの掲載は約9ヶ月間を予定。)
 ご希望の場合はご支援時、必ず備考欄に掲載用のお名前をご記入ください。

※映像・DVDのパッケージの著作権は製作者に帰属するものとし、無断での複製、改変、転売等の行為を禁止いたします。

実施スケジュール

★「常総きぬ川花火大会特別版」花火打上げ
日時:2021年12月31日までのいずれか1日
  (10,000円以上のご支援を頂いた皆さまには3日前に告知します。)
場所:茨城県常総市内某所(打上終了まで非公開)

★リターンの送付
御礼 & 動画URLメール、DVD、オリジナルグッズ等のリターンは、2022年1月中を目途に送付いたします。


最後に

プロジェクトを通じ皆さまとのご縁を持てたこと、改めて感謝申し上げます。

昨年に引き続き、2021年も各地の花火大会中止のニュースが報じられています。

親しい人たちと花火を楽しむ。これまではごくごく当たり前のことと思っていましたが、無くなってしまうと掛け替えのない時間であったことに気づかされます。

今回、WEB配信での観覧という形ではありますが、皆さまの閉塞感や不安を少しでも打破できるような花火打上を目指して参りますので、一人でも多くの方のご支援をお待ちしております。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください