はじめに・ご挨拶

はじめまして。ページをご覧いただきありがとうございます。

私は栃木県鹿沼市の田中瑞穂(6歳と1歳の母)と申します。
出身地は兵庫県、夫は京都府出身で家庭内は関西弁が飛び交う毎日です。

8年働いた製薬会社を結婚を機に退職。
結婚後は夫の赴任に伴い移住、アメリカ→宇都宮ときて、
現在は宇都宮市のお隣の鹿沼市に住んで7年目です。

子供が産まれるまではどちらかといえば、
自分の時間より仕事の時間を優先して働きたいタイプの人間でした。
しかしいざ産まれてくると、それまで自分では存在に気付かなかった
母性が爆発・・・

「えっ、自分の子供めっちゃかわいいやん!」
「せっかく産んだんやからもっと一緒にいたい!!」

でも、仕事してると

「かわいい盛りの子供と一緒にいられる時間が短すぎる」
「毎日時間に追われまくってるし、怒りまくってる」
「もっと気分的にゆっくり豊かに過ごしたい」

なので、思い切って退職しました。
現在は1歳男児が寝ている隙に、在宅で仕事をしながら
過ごしています。


コワーキングスペースをやろうと思った理由

コロナで生活が一変しましたね。
我が家では夫の会社がリモートワークを導入しはじめ、
私と子供はそれまで利用しまくっていた室内遊び場が使えなくなり、
関西に里帰ることもできず、家にこもることが増えました。

在宅ワーク始めてみると悪くない。
でも家ではどうしても家族のスペースの問題(子供の乱入とか、
寝てるのにうるさいとか)
閉塞感、ダレる感じ、が出てくるのも確か。

そんなときに出会ってしまったのが、元繊維業をしていた方が所有する
築約80年以上の古民家でした。元々飲食店だったため、
中は素敵にリフォームされており使いやすい状態。
縁側があり、広いお庭があり、まさに理想的。
静かで、程よく古く、程よく使いやすい。

「こんなところで仕事とか勉強できたらめっちゃはかどるやん・・・」

でも自分たちだけで使うには広すぎる
それに、こんな素敵な空間を自分たちだけで使うのはもったいない
この素敵さをみんなで共有したらどうやろうか

「だったらそういうことを仕事にしたらいいやんか」

という、文字にするとものすごく安易な感じの夫婦の会話から
この計画が始まりました。


スペースのご紹介


建物の間取りはこんな感じになっています。敷地内は禁煙です。

①~④はおしゃべりしないで集中したい方のためのゾーン
⑤~⑥はおしゃべりしながらお仕事できるゾーン

【①~④ 集中ゾーン】(感染対策でスペース広めにとってます)


【⑥ 会話できるゾーン】

⑤は管理人室、⑥はキッチンスペースでオンライン会議や電話、
また利用者同士での打ち合わせなど、お話しながらお仕事する必要があるときに、
お使いいただけます。

ただ、平屋で部屋同士の仕切りはふすまか障子という日本家屋ですので
完全に遮音されるわけではなく、生活音が聞こえる環境です。
ここが目下、課題の一つ・・・


これまでにお手伝いくださった方々のコメント

ここを作るまでには家族はもちろん、鹿沼の方々にめちゃくちゃ
応援・ご協力をいただきました。一部、コメントまで頂きました!


Sさん(いろいろ教えてくれる鹿沼の情報通)
田中さんのファンのSです。私自身、1歳と2歳の娘たちの父ですが、
子育てしながら起業するというのはめちゃくちゃ勇気と覚悟と労力のいることで、
心から尊敬しています。また、お話していて、家族や人との繋がりを
大事にされていると感じ、応援したいと強く思いました。

コワーキングスペースは、庭園に囲まれた落ち着いた空間になっており、
穏やかな気持ちで仕事できそうですし、この場所にかかわる方全員で
作っていくという考えにも感銘を受けました。

田中さん、鹿沼市に住み、起業してくださって、本当にありがとうございます。
これからも一緒に鹿沼市を盛り上げていきましょう!


Tさん一家(ママ友であり、お商売の先輩であり、私の体調もみてくれる)
情に厚く、涙もろい瑞穂さん。
瑞穂さんの温かさと古民家の懐かしい雰囲気は、まるで夏休みに
おばあちゃん家に遊びに行って宿題をやっているような癒しをもたらして
くれそうです。
『ヨリドコロ』という名前に込められた瑞穂さんの思いが、たくさんの方に
伝わりますように。応援しています。


Mさん(元会社の同僚であり、困ったときにいつも助けてくれる神)
神なんて大げさですが(笑)
子育てしながら、この鹿沼で新しいことにチャレンジしようとする
行動力を尊敬し、自分もできる限り応援したいと思っています。
オープンの準備を少しでも手伝えたことがうれしくもあり、古民家が
どんどん素敵に変化していくところを見られて楽しかったです。
これから古民家が、いろいろな人たちのどんな素敵な『ヨリドコロ』に
なるのか、楽しみです!


他にも、


・たまたま家具屋さんで知り合っただけなのに、DIYを指導してくれている
 DIYの師匠のIさん
・味のある看板を作ってくれたKさん
・子供を時々見てくれるご近所のIさん、などなど


多くの方に支えられてここまで来ました。


みんなで作ってきたこの場所を、みんなで使える場所に
していきたいと思います。


このプロジェクトで実現したいこと

コワーキングスペースを作るにあたって、
起業の経験のない私が本当に経営できるのか、
正直なところ不安でいっぱいです。

でも「静かな環境で集中して何かをやりたい人」にそういう場所を
提供したい、足りないところや改善すべきところは
ご指導いただきながら、一緒に作っていきたいと思っています。

この古民家、ほんとに素敵な場所なんです!!
だから働くスペースとして使うだけではもったいない
気がしています。
コワーキングスペースのお休みの日には、
絵や陶芸、生け花などのギャラリーとして使ったり、
雰囲気のある写真を撮ったり、使い道は無限大です。

【入口・縁側】

資金の使い道

利用者の皆さんが快適に過ごせるように、でも資金はできるだけ抑えた形で
ということで、お友達や鹿沼の企業の方々にお手伝いいただき、
また家族も総出で改装・修繕・改善しています。

とはいえ、費用がかかることも事実。
皆様からのご支援は

・古民家のさまざまな修繕
・備品購入
・同敷地内の離れのリフォーム(個室・会議室等用)

に使わせていただきます。


スケジュール

●2021年7月   クラウドファンディング開始
●2021年7月中旬 個室・会議室のリフォーム開始
●2021年8月中旬 クラウドファンディング終了 個室・会議室利用開始
●2021年9月中旬~ リターン順次送付予定
*準備が整い次第、順次送付いたします。

できるだけ早くお客様にとって使いやすい空間を作りたいため
リフォームやお客様からのご要望により発生する備品の購入・修繕は
クラウドファンディングと同時並行で実施予定いたします。

最後に

「ヨリドコロ」という名前は、実際に人がより集まる「よりどころ」
そして「心のよりどころ」にもなるような場所にできればと
思って付けました。

こんな時勢の中ではありますが、集える場所を作ることが、
見ず知らずの関西人家族を心よく受け入れて下さり、
いつも応援してくれる鹿沼の皆さんへの恩返しになったら
こんなに幸せなことはないと思っています。

県外の人間だからこそ気づけた鹿沼の魅力を発信しながら、
居心地の良い空間を作っていきたいと思います。
こんな私の考えにご賛同いただけましたら、
ご支援をよろしくお願いいたします。

 

【住所】:栃木県鹿沼市府中町132-1(駐車場8台完備)
【地図】:https://goo.gl/maps/yzvzrMRPzenz95Ju6
【電話番号】:070-8930-1794(平日の9時〜17時対応可能です)
【Email】:yoridokorokanuma@gmail.com
【営業時間】:平日 9:00~17:00
【定休日】:土日祝日
【ご利用方法】:メールからご予約下さい
【備考】:見学もできます。メールからご連絡下さい。

公式SNS
instagram:https://www.instagram.com/yoridokorokanuma/
Facebook:https://www.facebook.com/yoridokorokanuma


※注意事項

当施設は古民家です。壊れやすい建具(細工の細かいふすまや障子、欄間など)が使われておりますので、大事にお使いいただけますようよろしくお願いいたします。また、下記のようなケースの方のご利用はご支援頂いても、利用を禁じます。皆に気持ちよく長く使っていただくためにも、支援後のリターンで使用頂く際に度を越したマナー違反の方は利用をご遠慮頂く可能性がありますので、予めご了承下さい。

・登録に虚偽の内容があった場合

・連鎖販売取引、MLM、マルチ商法等の勧誘、利用

・セクハラ、パワハラ、ストーカーなど迷惑行為をした場合

・宗教の布教活動及び勧誘につながる利用

・政治活動の勧誘、利用

・暴力団、風俗関係など犯罪に抵触する可能性の高い目的での利用

・場の雰囲気を著しく乱す利用をされた場合

・その他、不適切だと考えられる利用をされた場合

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2021/08/01 21:45

    *注意 いつもは主婦です。DIYの経験ゼロ・・・床貼り終わり、壁と床の隙間に木材をはめ込む作業。長さを計って、のこぎりで切って、はめる。まだクーラーがついていないので、みんな汗だくになりながら作業しています。ここが使う方たちにとってよりよい空間になるといいなぁ。終了まであと一週間、ご支援をどう...

  • 2021/07/30 13:13

    開始からわずか、10日ですでに56%の達成を頂きました。始めるときには、「誰の目にも止まらないんじゃないか、全く動きがないまま終わるんじゃないか」という心配は吹っ飛んでしまいました。応援を頂いている皆様、ありがとうございます!【別棟の個室・会議室 】皆様から支援いただいたお金を無駄にせず、ご利...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください