うれしい応援メッセージが届きました☆(2021.6.9)


はじめに

 我々『在日本朝鮮大阪府青年商工会(以下、大阪KYC)』は、30歳〜40歳前半までの在日コリアン青年が所属するボランティア団体です。結成当初から『豊かな同胞社会のために!子どもたちの明るい未来のために!広げよう青商会ネットワーク!』をスローガンに、地域の在日コリアンコミュニティの活性化や朝鮮学校に通う子どもたちのための活動を行ってまいりました。

 多文化共生社会を目指す日本市民の方々とも手を携えながら、日々奮闘しております。

 大阪KYCは、今年結成25周年を迎えます。

 所属会員のほとんどが子育て世代であるため、結成当初から現在に至るまで、子どもたちの笑顔と未来のための、さまざまな活動に取り組んでまいりました。

 ご周知のように、昨年から猛威をふるう新型コロナウイルスの影響で、多くのことを我慢し耐えなければいけなくなった子どもたちに、一生に残る楽しい思い出を提供してあげようと、表題のイベントを立案しました。

(한국어)
  우리 《재일본조선오사까부청년상공회(이하 오사까KYC)》는 30세〜40세 초반까지의 재일코리안청년들이 소속되어 있는 볼런티어단체입니다. 결성당초부터 《유족한 동포사회를 위하여!꽃봉오리들의 찬란한 미래를 위하여!넓히자 청상회네트워크》의 구호아래 지역의 재일코리안 커뮤니티의 활성화나 조선학교에 다니는 아이들을 위한 활동을 벌려왔습니다.

  다문화공생사회를 지향하는 일본시민 여러분들과도 손잡으면서 날마다 분투하고 있습니다.

  오사까KYC는 올해 결성 25주년을 맞이합니다.

  소속회원의 거의 대다수가 아이를 키우는 세대라서 결성당초부터 오늘에 이르는 기간 아이들의 웃음과 미래를 위한 다양한 활동을 전개해 왔습니다.

  아시다시피 작년부터 세계를 휩쓸고 있는 신형코로나바이러스의 영향으로 많은 것을 참고 견뎌야만 하는 우리 아이들에게 일생 기억할 즐거운 추억을 남겨주자고 이번 이벤트를 기획하였습니다.


解決したい課題

 昨今、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、たくさんの人々が苦しみや悲しみを耐え戦っている中、朝鮮学校においても、様々な学校行事を中止、延期、縮小せざるを得ないといった、もどかしい状況が続いております。

 こればかりか、朝鮮学校とその附属幼稚園は、国による『高校無償化』『幼保無償化』制度から除外され、地方行政からの補助金停止状況が10年に渡り続いているなど、大変な財政難に見舞われており、それによる保護者の財政負担もかなり大きくなっています。

 このような諸々の要因により、生徒・園児数も年々減少して行く中、一つひとつの行事が子どもたちにとっては本当に大切な思い出であり、そういった行事を通して培われる友だちや仲間との繋がりが一生の宝物となるべきなのに、相次ぐ学校行事の中止は、言葉では言い表せない悲しみとなっていることでしょう…

(한국어)
  신형코로나바이러스의 감염확대로 인하여 많은 사람들이 고생과 슬픔에 시달리고 있는 상황 속에서, 조선학교에서도 여러 학교행사가 중지, 연기되거나 혹은 규모를 축소하지 않을 수 없게 되는 등 안타까운 상황이 계속되고 있습니다.

  뿐만 아니라 우리 조선학교와 그 부속유치원은 일본정부가 실시한《고등학교무상화》《유보무상화》제도로부터 제외되는 차별적 시책을 받고있으며, 지방행정으로부터의 교육보조금도 10년이상 정지되어있어 심각한 재정난을 겪고있어, 그로 인한 보호자들의 재정적 부담도 큽니다.

  이런 요인들로 인하여 학생, 원아수도 해마다 감소되어가는 상황에서 하나하나의 행사가 아이들에게는 아주 소중한 추억으로 남아야 되고, 그런 경험을 통하여 이루어지는 친구들과의 이어짐이 일생의 보물로 되여야 될텐데, 계속되는 학교행사의 중지로 말로는 표현 못할 슬픔을 느끼고 있습니다.


このプロジェクトで実現したいこと

 我々、大阪KYCでは、このような状況にある在日コリアンの子どもたちに元気いっぱい、笑顔いっぱいの一日をプレゼントしたいというアツい想いから、大阪・奈良・和歌山の在日コリアン園児と小中学生、約750名を対象とした『生駒山上遊園地☆スペシャル遠足』を企画しました。

(한국어)
  우리 오사까KYC는 이런 환경에 있는 우리학교 아이들에게 마음껏 뛰놀고 웃음 넘치는 하루를 선물해주고 싶은 뜨거운 마음을 모아, 오사까・나라・와까야마의 조선학교 유치원생들과 초중급부생 750명이 참가하는 《이꼬마산죠(이꼬마산 위에 있는)유원지☆스페셜소풍》을 기획하였습니다.

 大阪でも有数の遊園地であり、見晴らしの良い山上にあるという開放感、また今までも学校遠足などでご利用させていただいたご縁があるとの理由から、生駒山上遊園地でぜひ開催したいと考えております。

 我々は、生駒山上遊園地を愛着を込めて『ISJ』と呼んでいます。

 当日は、コロナ対策も万全に準備しながら、子どもたちにストレスを忘れて思いっきり遊び、他校の仲間たちと交流してもらい、笑顔溢れる最高の一日を提供します!

(한국어)
  오사까에서도 유명한 유원지이며, 경치좋은 산 위에 있다는 개방감, 또 이제까지 학교소풍으로 갔었던 인연도 있어 이꼬마산죠유원지에서 꼭 개최하고 싶습니다.

  우리는 이꼬마산죠유원지를 애착을 담아 《ISJ》라고 부르고 있습니다.

  당일은 코로나감염방지대책을 꼼꼼히 세우면서, 아이들이 스트레스를 잊고 마음껏 떠들며 다른 학교 친구들과도 교류를 깊이는 웃음 넘치는 최고의 하루를 제공하겠습니다!


※ 新型コロナウイルス感染予防対策について ※
 本イベント開催にあたり、
 ・生駒山上遊園地施設の感染対策ガイドラインを順守する。
 ・参加者たちへ①マスクの着用 ②(特に昼食時などにおける)ソーシャルディスタンスの確保 ③こまめな手指消毒 を主催者の責任として周知徹底する。
 ・参加者たちへ配る予備用マスクや、一定エリアに設置する消毒用スプレーをあらかじめ用意する。
 といった新型コロナ対策を講じてまいります。


資金の使い道

こども用乗り物券代金:約210(生駒山上遊園地では現在、コロナ対策としてフリーパス制度廃止中なので、こども750名が平均13回ずつ乗る計算。一回210円なので、750×13×210=204万7,500円+α)

交通費支援金:約60(現地までのケーブルカー往復料金、学校バスのスカイライン往復費用、駐車料金、一部学校は観光バスチャーター費用など)

当日企画関連費:約20(宝探しや特設舞台での企画ショーなど)

その他諸経費:約10(宣伝費やコロナ対策費など)

手数料:約30(9%+税)

(한국어)
펀딩금액의 사용용도

어린이용 놀이기구 이용티켓 : 약 210만엔 (이꼬마산죠유원지는 현재 코로나바이러스 감염대책으로 자유이용권 이용이 금지되어 있어 평균 1인당 13회 이용을 기준으로 계산. 750명x13회x회당210엔)

교통비지원금 : 약 60만엔 (케이블카 왕복요금/ 학교버스 도로이용료/ 주차료/ (일부학교)관광버스 대절)

당일기획관련비용 : 약 20만엔 (보물찾기/ 특설무대 기획행사 등)

기타 경비 : 약 10만엔 (선전비용/ 코로나 감염대책)

펀딩수수료 : 약 30만엔 (9%+소비세)


イベント日時

2021年 9月11日(土)※ 当日悪天候の場合、9月13日(月)に順延
2021年 10月下旬より、リターン発送

※ プロジェクト計画状況について ※
 本イベント参加校には事前に打診・確定済みです。各学校の年間行事日程にも反映されております。
 今後、①保護者を含むイベント参加有無の確認 ②現地までの交通送迎関係の確認と各種手配 ③当日の企画準備やコロナ対策・スタッフの動員 といったイベント成功に向けた準備を滞りなく進めてまいります。

(한국어)
이벤트날

2021년 9월 11일(토) ※ 우천시 9월 13일(월)로 연기
2021년 10월 하순부터 리턴발송


リターン

3,000円サンクスレター(参加者たちの直筆メッセージを、jpegやpdf形式でデータとしてまとめたもの)

5,000円サンクスレター + メモリアルフォト(イベント当日参加者全員で撮影した記念写真にお礼メッセージを添えて加工した画像データ)

10,000円以上サンクスレター + メモリアルフォト + サンクスムービー(イベント当日の様子と参加者たちのお礼メッセージを撮影し、一本の動画に編集したもの)

※ リターンはすべて、メールにてデータでお送りいたします。

(한국어)
리턴내용

3,000엔 : 감사메세지 (직접 쓴 메세지를 jpeg나 pdf형식으로 발송)

5,000엔 : 감사메세지 + 기념사진 (이벤트당일 찍은 기념사진에 감사메세지를 넣어  jpeg나 pdf형식으로 발송)

10,000엔이상 : 감사메세지 + 기념사진 + 감사메세지 영상 (이벤트당일 모습과 감사메세지를 편집한 영상)

※ 리턴은 모두 데이터 형식이며 이메일로 보내드리겠습니다.


おわりに

 大阪KYC一同、一丸となり必ずイベントを成功させます!

 イベントの趣旨に賛同してくださる大阪・全国の在日コリアン同胞のみなさま!そして、多くの日本市民のみなさま!!

 温かいご支援をお待ちしております!よろしくお願いいたします!!!

<All-in方式で実施します。>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

(한국어)
  오사까KYC일동, 하나가 되어 이벤트를 반드시 성공시키겠습니다!

  이벤트의 취지에 공감해주시는 오사까, 전국의 재일코리안동포여러분!한국분들!그리고 일본시민여러분!!

  뜨거운 지원을 기다립니다!잘 부탁드리겠습니다!!!

〈All-in형식으로 진행됩니다.〉
  본 프로젝트는 All-in형식으로 목표금액을 달성 못한 경우에도 계획을 실행하며, 펀딩해주신 분들께는 리턴을 보내드립니다.


主催団体

 在日本朝鮮大阪府青年商工会『結成25周年記念事業 実行委員会』

 ※ 主な活動内容や実績
毎年2回『KYCカップ』(低学年サッカー・ドッジボール大会)を開催

朝鮮学校支援のためのチャリティーイベントを開催(チャリティー金で新入学・入園生に制服とカバンをプレゼント) 2019年1月下旬 一大音楽イベント『コリハモ』@Zeppなんば 開催 (参加者1,200名) 
 紹介したのは、ほんのごく一部です。
 在日コリアンコミュニティの活性化と子どもたちのための活動、多文化共生社会実現のために、やれることはなんでもやるのが大阪KYCのモットーです☆

  • 2021/07/28 16:41

    本プロジェクトに温かいご支援をくださったすべての皆さまへ昨日17時36分、残り4日にして、ついに!ついに目標金額を達成いたしました!!本当に嬉しいです(ToT)直接のご支援、また多くの方々へ拡散してくださった皆さまへ、心よりの感謝のご挨拶申し上げます。あとは、実行委員一同さらに一丸となり、この...

  • 2021/07/26 11:06

    いよいよ残り5日…支援総額も300万円を突破し、達成率は91%。ゴールはもう目の前…いけるのか、いけないのか、泣いても笑ってもあと5日。ご支援いただいた皆さま。在日コリアン同胞の皆さま、日本市民の皆さま。最後までご支援・拡散のご協力お願いいたします!!!すべては子どもたちの笑顔のために!!!

  • 2021/07/17 10:49

    クラファン終了まで、残り14日…2週間。いよいよという緊張感…(あ。韻を踏んでしまいました。笑)現在、達成率は76%。あと776,000円。今週はじめには、大阪・奈良・和歌山の朝鮮学校に通う生徒・園児の各家庭に、イベント案内状もお届けしました☆いろんな方たちから、『素晴らしい企画!』『ありがと...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください